株の学校カブックス金沢校 谷口洋章

日本一分かりやすい株の学校カブックス金沢校の講師 谷口が日々の相場観などを中心に語るブログです。


テーマ:

アメリカの公定歩合の利上げ問題で相場は8月の暴落を引き起こし、発表後も不安定さを出しています。


と、アナリストのように書くのも良いのですが基本的には機関投資家のクリスマス休暇前の決済売りの影響が大きそうです。


日本のように正月休みが無い外国の機関投資家にとってこの時期にクリスマス休暇をとります。

そのため休暇前の利益確定売りがでやすのです。


だからといって暴落になるかといえばそうはなりにくいのです。

暴落になったら機関投資家たちは休み返上で職場に戻らなくてはいけないでしょう?


アメリカの相場は12月31日と1月1日の2日間が休みなので、それに絡めたりして交代で1週間ほどの休暇を楽しむようです。


となると、仕掛けるのは彼らが決済したあたりか、1月2日以降といったところです。


相場的にはもう少し落ちるかもしれませんが、チャート的には持ち合いに入ったようですので、損切りされた銘柄を買いなおすのは良い手かもしれません。


ですが、不安定な時期だということは頭において取引すると良いですね。


この2~3日でもあげてる銘柄でサインが出てると美味しそうです。


下の図は日経が持ち合いに入ったように見えます。

その下はダウ平均ですがこちらも持ち合いに入ったように見えます。

ま~今晩のダウの動きでまた変わりますけどね。


2015-12-21日経平均

2015年12月21日日経


2015-12-21ダウ平均
2015年12月21日ダウ


上がると良いですが、頭打ちもレジスタンスラインあたりと考えます。


期間投資は値がさ株などで儲けが出なければ、小型株を買いに来るはずですが、、、

さて年末はどんな相場になることやら、、、

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。