トレードタイム 情報サポート室

FXを中心に個人投資家の皆様にお役に立つ情報を公開しています。
トレード・タイムのHPでは「平均足改良版」ライブチャートもご覧頂けます。

http://www.trade-time.com/

NEW !
テーマ:
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆公式トレードサイト: 無料売買シグナル掲載中 「トレード プレス」 
☆現在、「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



注目されたジャクソンホールでのイエレン議長講演で
「雇用や物価が目標に近づいている。ここ数ヶ月で
利上げに対する論拠は強まりつつある」とのコメントに
対して、利上げ観測が高まり、101円台に上昇しました。

ここ最近のFRB高官のタカ派とみられる発言との
温度差も縮まったようにもみえます。

しかし、実際の追加利上げ時期に関してはコメント
していないことや今週末の雇用統計の数値を
見極めたいこともあり、今週はいつも以上に
神経質な展開を予想しています。


■本日は、利上げに前向きなコメントや持ち合い
抜けしたドル円を背景に、日本の株式市場の
反応を横目にしながらの展開を予想しています。

■テクニカル面では、持ち合い離れしたことや
日足上の大陽線を見る限り、一旦は「100円割れお預け」と
いったイメージを持っています。

しかし、この先を読むうえで雇用統計の数値や
レイバーデー(9月5日)の三連休があるので
資金流入という面で考えると、104円・105円と
いうイメージがどうしてもつかみにくいのが本音です。

まずは、今月高値(102.83円)がターゲットになると
思うので、それまでは、利幅を狭めた押し目買い
をするのが正攻法とみています。


以下は、押し目買いポイントです。

4時間足ベース 水平線
・101.45円・101.17円

■注意をする必要があるのが、先週末のイエレン議長の
コメントを手掛かりに「追加利上げ」をイメージして、
ポジションを傾けすぎるのはやや早すぎるようにも感じます。

今年の特徴ともいえる、日足上での移動平均75日線
を引値ベースで上抜けなければ、完全にトレンド転換を
したとみていません。

その意味では、「木を見て森を見ず」にならないよう、
本格的な秋相場に入る前に週足・月足を見直す
必要があると考えています。



↓ ↓
■高勝率継続中となっています!FXオプションセミナー開催


■メインブログは・・・
↓ ↓
「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス





にほんブログ村


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆公式トレードサイト: 無料売買シグナル掲載中 「トレード プレス」 
☆現在、「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



昨日は、堅調な耐久財受注を背景にドル買い優勢となり、
100円ミドルまで押し上げましたが、その後はイエレン議長の
講演を前に小動きで推移しました。

本日は、日本時間午後11時から行われるイエレン議長講演の
内容に注目が集まります。

講演内容次第で相場展開が変わるとみています。
しかし、これまでの各講演をみる限り、そこまで踏み込んだ
内容に言及するとはないとみています。

■最近、複数のFRB高官によるタカ派とみられる発言があることから、
イエレン議長もその流れに考え方を変えるとも到底思えません。

しかしハト派寄りの発言になるのかというと答えは「ノー」とみています。
つまり、ここ最近の米経済の状況と展望程度で、むしろ昨今の
世界経済に配慮した金融政策に徹するといった内容になる
可能性が高いとみています。


■もし、講演内容が市場参加者の期待外れだった場合、
現在のレベルを維持し、来週末の雇用統計にステージ
チェンジするとみています。


その際、今後注目すべき点は・・・、


・2ヵ月連続の25万人強の非農業部門雇用者数をサポートする内容になるのか? 

・平均時給が前年度比3.0%近い水準に上昇するか?

このポイントが重要で、今後の米利上げへの判断になると考えています。



■テクニカルでは、きれいな三角持ち合いに入っているため、持ち合い
抜けとなった場合はそれなりに動くと思われます。

いずれにしても午後11時のイエレン議長講演の内容を確認しない限り、
動きは緩慢になるとみています。その意味では、
午後11時までは、カウンタートレードで、講演以降はブレイクアウト狙いに
戦略を変えて仕掛けたいと考えています。


※午後11時までカウンタートレード

上値ポイント
・100.60円(4時間足ベース 直近高値)

下値ポイント
・100.30円(4時間足ベース ボリンジャーバンドセンター)



※午後11時以降ブレイクアウト

上値ポイント(レジスタンスライン)
・101.30円

下値ポイント(サポートライン)
・100.00円


↓ ↓
■高勝率継続中となっています!FXオプションセミナー開催


■メインブログは・・・
↓ ↓
「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス





にほんブログ村


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆公式トレードサイト: 無料売買シグナル掲載中 「トレード プレス」 
☆現在、「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



■昨日は、特に注目する材料も無く、終日レンジの狭い取引で
終了しました。やはり、明日に控えるジャクソンホールでの
イエレン議長講演を前にポジションを傾ける動きは少なかった
印象でした。

但し、利上げについて具体的な考えを示さない可能性も
あるので、その時は無風で通過する可能性もありますので、
ポジションを傾け過ぎることは危険です。


本日は、やはりイベント前で昨日と同じようなレンジの狭い
展開となると予想しています。その狭いレンジの中では
4時間足を利用した利幅小さ目のカウンタートレードが
有効と考えています。


■一方、コモディティ市場でも原油価格が、想定外の
在庫急増によって急落しています。その影響を受けて株価も
下落していますが、ドル円においては影響を受けていません。
その意味では、いかに追加利上げに対する興味があるのかが
伺えます。


■大きな流れを見るうえで、米国の出口戦略が上手く稼働
できているのか‥、その他の先進諸国は未だ、緩和政策を
継続する中では出口の見えないトンネルを彷徨っている
感も否めないようです。

つまり、「不透明」をキーワードにした逃避売りは再度、
忘れたころに訪れるとみています。

これだけ複数のFRB高官がタカ派とみられる発言をしている
にも関わらず、議長からのタカ派とみられるコメントが
全く気配すら見えない状況です。

それだけ、世界経済の不安定さを考慮しているのか‥
時間稼ぎをしているようにしか見えません。

むしろ、追加利上げに対する過度な期待を持たせれば、
その反動による失望も大きいはずです。


■既に、市場参加者の過度な期待を裏切っている日銀はいい例です。

今年初めにマイナス金利を導入し、半年が経過しその効果や
データは採れているにもかかわらず、次の一手が打てていません。
異次元緩和と強気な姿勢を見せるも、裏からは米国の圧力が掛かり、
限界論だけが独り歩きし始め、市場の見方としては、打つ手が
無くなった日銀と呼ばれるようになったのです。

介入も追加緩和の選択肢も失いつつある現在は、現状維持で
静観するしかなく、ETFの増額をしたことによるリスクを
まともに受けることになるので、その意味では、信用リスク
からキャピタルフライトもあり得ます。

次の円安は債務超過と日銀信用リスクにおける円暴落なのです。
これは、日本株価が下落するとき、つまり東京五輪後の
反動が日本を直撃し、不況も視野に入れた景気対策を
現段階で議論しなくてはいけないとみています。



■以下は、平均足(改良版)でみた、重要なポイントです。

これらの水準では売り買い交錯することが多いので重要です。

上値第一目標・・・101.10
上値第二目標・・・100.77


下値値第一目標・・・100.14
下値第二目標・・・99.63



↓ ↓
■高勝率継続中となっています!FXオプションセミナー開催


■メインブログは・・・
↓ ↓
「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス





にほんブログ村


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆公式トレードサイト: 無料売買シグナル掲載中 「トレード プレス」 
☆現在、「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



■昨日は、9年ぶりの高水準に達した米新築住宅販売件数を
きっかけにドル買い優勢と思われましたが、積極的に商いを
こなすわけでもなく、終日レンジの狭い一日でした。

また、公定歩合議事録内容で複数の理事が個人消費水準の
安定ないし、増加に対して言及していたことがわかり、
政策金利の引き上げ時期が近いとの見方が浮上している
ことも大台割れ回避の材料となっています。



■本日のドル円は更にレンジの狭い展開となりそうです。

というのも昨日の動きをみる限り、上下に動く気配が全く
感じられず、やはり26日のイエレン議長の講演の内容を
聞くまではポジションを傾けないといった印象に感じます。

いずれにしても議長の追加利上げの有無を示唆する内容に
なるので、これまでのチャート上の持ち合いで貯めたパワーが
それなりに開放されるとみています。

日足上でも三角持ち合いに入り始めたので、トレード戦略を
構築する上では利幅を更に縮めた回転のある売買
を心掛けたいです。


■また、週間足ベースでは、今年の下げ相場の中で
4週連続陰線となっている期間は一度もありません。
今週に入り陰線継続中なのでこれで5週連続となるのか? 
もしなるようであれば2010年10月以来となります。
ちなみにこの時のレートは、80円台です。


■陰線が継続している中で、しっかりと円買い
ポジションも増加しています。

もし今週末、追加利上げコメントが耳に入るようであれば
それなりにショートカバーが入る可能性もあるので、
ポジションはフラットにしておきたいです。



本日のポイントとなる価格

上値ポイント
・4時間足ベースボリンジャーバンド+1σ(100.50円)
・4時間足ベースボリンジャーバンド+2σ(100.70円)

下値ポイント
・4時間足ベースボリンジャーバンド-1σ(100.10円)
・4時間足ベースボリンジャーバンド-2σ(99.90円


↓ ↓
■高勝率継続中となっています!FXオプションセミナー開催


■メインブログは・・・
↓ ↓
「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス





にほんブログ村


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆公式トレードサイト: 無料売買シグナル掲載中 「トレード プレス」 
☆現在、「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



■昨日は、米追加利上げに対する要人発言や日銀の追加観測期待
から100円後半まで上昇しました。
しかし、その後は材料不足を理由に利益確定売りに押され
「行って往い」の展開となりました。


■本日は、13時からの黒田日銀総裁発言に注目が集まって
いますが、9月の追加緩和観測に対して前向きな発言が
あるのかに注目したいと思っています。

ここ最近はドル安を背景にじり安の展開が続き、大台割れ
寸前となっているだけに過度な期待感が集まりやすいとみています。

また、円高の流れで連れ安となっている株価や年金運用に対する
含み損を考慮すれば尚更、期待感が高まるのも当然の話です。


■一方、コモディティ市場の原油は、ここ最近戻り優勢となり
50ドルの大台を視野に入れたかと思いきや、イラクの原油輸出が
増えるとの思惑から軟調に推移しています。

チャートからは、「最後の抱き線(日足ベース天井圏での
一昨日の足を抱き込み)」となっている可能性が高く、
原油安から株安の負のパターンの可能性もあるので
注意したいです。



■但し、市場の関心としては今週末のジャクソンホールでの
FRB議長講演に注目しているだけに、ドル円の値動きとしては、
レンジは狭いものとみています。この狭いレンジの中で、
シカゴ市場では、円の買いポジションが再び増えている
ことも注視する必要があります。


本日のトレードとしては、先週末安値と昨日高値の
レンジで値幅を小さくしたカウンタートレードが
有効であると考えています。


以下は、売買ポイントになります。



買いポイント

・4時間足ボリンジャーバンド-1σ(100.02円)
・4時間足ボリンジャーバンド-2σ(99.79円)


売りポイント
・4時間足ボリンジャーバンドセンター(100.27円)
・4時間足ボリンジャーバンド+1σ(100.50円)
・4時間足ボリンジャーバンド+2σ(100.73円)


↓ ↓
■今夜のWEBセミナーは無料インディケータがダウンロードできます!

↓ ↓
■高勝率継続中となっています!FXオプションセミナー開催


■メインブログは・・・
↓ ↓
「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス





にほんブログ村


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。