ランニングインストラクター 高橋 勝哉のBLOG

アウトドアスポーツクラブ TRACK TOKYO
ランニングインストラクターの高橋です。
どうぞよろしくお願いします!


テーマ:

 

絶賛故障中の高橋です。

 

股関節をイワしてしまいました

 

( °д°)

 

 

レッスンは通常通りです!

 

が、翻って、トレーニングプログラムの見直しと再構築の必要性を改めて実感しました。

 

マラソン競技は他の例をみない程ロジックがあります

 

やみくも では 多くの場合 うまくいきません

 

今回の経験から お客さんになにか伝えられることがあるはず、と

 

今回はトレーニングの組み立てのお話です!

 

(1)トレーニング効果をあげるための基本原則

 運動をすると、体力が高まります。ただし、それは運動がその人の体に適切な刺激として働いた場合です。 そこに、「オーバーロードの原則」と「特異性の原則」というトレーニングの原則が関係しています。したがって、トレーニング効果を得るためには、各人の体力やねらいに応じて、適切な運動をおこなわなければなりません。
 各人のトレーニングの目的、体力水準、健康状態、日常の生活環境などを検討した上で、適切な運動種目を選択し、 その運動の強度、時間、頻度を決めることを「運動処方」あるいは「トレーニング処方」といいます。トレーニングプログラムの作成とその実施にあたっては、「トレーニングの3原則」を守必要性があります。

 

意識性: トレーニングの意義をよく理解し、目的をもって積極的におこなう。
   
   
 
反復性:
 
運動はくり返しておこなうことによって効果があらわれる。
 
 
 
漸進性:
 
 
 
体力の向上とともに、しだいに運動の強さ、量や頻度を高める。

 

 

以前紹介した私の聖書からの抜粋…(誤字脱字ありませんように。)

 

 

本来は5原則です

のこりに二原則は特に指導側が意識することですので割愛します

 

 

この基本を踏まえたうえで

マラソンという競技にフォーカスすると半年~3か月で中期プランを達成できます。

 

長期プラン。 一年間の最大目標

 

付け刃では まかりとおりません。

 

 

やはり半年以上の構築が必要になってきます…

 

 

私の場合… びわ湖が長期プランのターゲットレース…

 

 

半年前…何をしてたか、、、、

 

 

(^◇^)

 

 

やはり7~9月の土台作りは重要です!!!!

 

下記の参照画像をご覧ください。

 

 

2月をターゲットレースにするなら

 

7~9月で『市民ランナー引退している場合』ではないみたいです(笑)

 

 

今回、自分の体現で痛いほど感じました。

 

 

かといって、実業団や大学生みたいに高地や避暑地で練習できるわけもありません。

 

 

ですが、やれることは 必ずあります。

 

 

TRACKTOKYOのセッションでもご用意いたしますので

 

どうぞ持ち帰って 長期プランを モノ にしてください!

 

きたるべき夏をやっつけてやりましょう!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。