まだ若い、これからセカンドライフをエンジョイするんだというあなた
必要になったら暖かい場所で心のこもった介護を受けたいというあなた

そんなあなたに最適の場所が、ここフィリピンにあります―


これからのライフスタイルを真剣に考えているあなたへのヒントとして、

現地の最新事情とともに当地での生活の一端をご紹介します。


トロピカルパラダイスヴィレッジ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-23 12:37:11

いよいよ日本へ!

テーマ:ブログ

そろそろ夏も終わり。雨季の空気が感じられるスービックです。

トロピカルパラダイスヴィレッジは日本人の高齢者の方々が余生をのんびりと過ごす場所ですが、もう一つ、若手フィリピン人介護士の成長の場、という顔も持っています。

マニラにある弊社姉妹会社で半年の日本語研修を受けたフィリピン人介護士達の多くは、トロピカルパラダイスで実地研修を受けます。ここでは日常的な仕事を通して、日本人スタッフや滞在する高齢者の方々と日本語でコミュニケーションを取り、日本語会話の上達に励みます。
また日本流の職場ですので、フィリピンでも社会人経験の浅い若い彼女たちがここで社会人経験を積むことにもなり、日本で働く際のカルチャーギャップを埋める、という意味でも役に立っていることと思います。

トロピカルパラダイスで研修を積んだ若手介護士達ですが、2国間の取り決めで、日本に行く前にマニラで更に半年間の日本語研修を受けなければなしません。
その半年間の研修が修了し、修了式の様子がマニラ新聞に掲載されましたのでご紹介いたします。カラー写真はこちら→ http://www.manila-shimbun.com/category/economy/news223129.html




毎年、この国主催の研修が行われているのですが、今回初めて、弊社は上級クラスの日本語研修を委託されました。上級クラスのほとんどが弊社の卒業生で占められていたのはうれしい出来事でした。

日本で介護士になることを夢見て弊社に応募してから、短い人でも既に1年以上が経過しています。長い人は2年。いよいよ出発の時を迎えます。

日本に行ってからも、職場に配属されるまでにはさらに半年の日本語研修を受けることになっています。先は長いですが、頑張れ!!

日本の皆様、フィリピン人介護士・看護師たちをどうぞよろしくお願いいたします。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-04-02 12:12:06

桜が咲きました

テーマ:ブログ

皆様、こんにちは。

 大阪から、嬉しい知らせが届きました。TPV卒業生の3人が、介護福祉士国家試験に合格しました。TPVで学ぶ研修生たちにとっても、良い刺激になります。ぜひ後に続いてほしいです。
 3人は、TPVを巣立った後、TPVの大阪の親会社、N.T.トータルケアの介護福祉士国家試験養成講座に通いました。今回は、この3人のほかにも、同講座に通った同級生3名が合格しています。

 ジャニスさん、ジェナリンさん、ノリアンさん、おめでとう!
 そして、3人を支えてくださった、介護施設の方々、学校の先生、お友達、ご近所の方々、施設の利用者様、その他大勢の皆様、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-16 14:56:01

平均身長

テーマ:ブログ
みなさん、こんにちは。

 今日のオンラインニュースで面白いインフォグラフィックを見つけました。東南アジア諸国の平均身長です。ここに日本人の平均身長(男性171.5センチ、女性158.5センチ)を追加したものがこちら。↓



 男女ともに、フィリピン人は日本人よりも背が低く、女性で8センチ、男性ではなんと、10センチ近くも差があります。ちょっと信じられないような感じはしますが、確かに、男性でも私(162センチ)よりも小さい人が多いです。

 日本人の統計を見ると、66年前の昭和25年には、男性161.5センチ、女性150.8センチだそうで、今のフィリピン人と同じですね。この66年で、日本人は男性は10センチ、女性は8センチも伸びています。
 フィリピンも今後、順調に経済が発展し、栄養状態が良くなっていけば、日本人と同じくらいの体格になるのかもしれません。現在は貧富の差が激しく、上流階級の人は日本人と比べても縦にも横にも大きい人が多いように思います。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-01-02 15:18:19

謹賀新年

テーマ:ブログ
謹賀新年




 皆様、あけましておめでとうございます。今年もトロピカルパラダイスヴィレッジを、どうぞよろしくお願いいたします。

 今年のスービック、季節外れの小雨での年明けとなりました。そんな小雨にも負けず、街の方からは花火の音が聞こえていました。
 本日、1月2日は仕事始め。良いお天気に恵まれ、涼しい風が吹く中のさわやかな1年の幕開けとなりました。2016年、皆様とTPVでお会いできることを楽しみにしております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-12-23 18:22:28

メリークリスマス!

テーマ:ブログ
Merry Christmas!! 

 全国的クリスマスなフィリピンです。フィリピン人はクリスマスのために生きている、と言われるくらい、クリスマスが大好きです。

 日本にもお歳暮という、お世話になった方々に年末に贈り物を送る習慣がありますが、フィリピンの場合はクリスマスプレゼントとして送ります。
 もちろん贈り物は「気持ち」なので、なんでも構わないのですが、これも日本と同様、スーパーやデパートがいろいろと贈り物を提案してくれます。デパートの「お歳暮特設売り場」と同じですね。
 
 よく見られるのが、



こんなのや、



こんなの。
予算に合わせて日常使いの食料品から舶来物の高級食品まで。一般的なのはやはり食品で、スーパーがいろいろと工夫を凝らして売っています。
自分で中身を選ぶと、おしゃれなバスケットに詰めてラップしてくれる、というサービスもあります。中身が見える、というのがちょっと日本とは違いますね。中身丸見えのままでプレゼントしても全く構いません。

 会社でも、従業員にこのような食料品詰め合わせをプレゼントしたりします。
 トロピカルパラダイスでも、従業員へ1年間の感謝を込めて毎年プレゼントしています。従業員の希望で、「できるだけたくさんの日常使いの食品を」。そういうわけで、おしゃれなラッピングはありませんでした。
 気になる中身はというと、
砂糖

醤油
マヨネーズ
スパゲティとスパゲティソース
チーズスプレッド
クッキー
インスタントコーヒー
クリーマー
フルーツ缶詰
コンデンスミルク
生クリーム(もどき)
コンビーフ


そのままクリスマスの食卓に使われるものと思います。すべて、フィリピンの定番パーティー料理の材料でした(笑)

 それでは皆様、良いクリスマスをお過ごしください。


 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-12-11 11:58:06

銃弾の使い道

テーマ:ブログ
2015年後半のフィリピン、空港が大騒ぎになりました。

 発端は、フィリピン人の高齢女性の荷物からピストルの弾が見つかり、空港で捕まったこと。この女性には全く身に覚えのないことだったようですが、そのままでは家に帰れないので、賄賂を支払って帰宅。そしてフェイスブックに投稿したところ、瞬く間に情報が拡散して大きな話題となりました。

 その後は同じようなケースが出るわ出るわ!アメリカ人宣教師や日本人観光客も捕まりました。連日、全国ネットのニュースで取り上げられ、新聞でも大きく取り上げられ大騒ぎになっているというのに、毎日毎日複数の乗客が拘束されていました。

 「空港職員が荷物のX線検査の時にこっそりと銃弾を乗客のバッグに仕込んだ」とか、「空港へ向かうタクシーの運転手が、空港職員と結託して銃弾を仕込んだ」とか言われていて、それはそれはもう、大混乱。

 そんな大混乱の中、乗客の自衛策がこちら。


ラップでぐるぐる巻き。銃弾を仕込む隙間がありません。




実際、この時期に私も所用で2度ほど海外に行きましたが、同行者は食品用ラップ持参でした。



「私の弁護士が必要な場合は、ここから銃弾を入れてください」




空港内では、荷物を大きなラップでぐるぐる巻きにするサービスも。
荷物1個160ペソ(約400円)




こちらは私のアイデア。スーツケースのポケットに簡単にアクセスできないよう、古いTシャツでカバーを作りました。取り外すのがラップよりも簡単です。


 捕まった人の中には、お守りとして銃弾を持っていた、道で拾った、空薬きょうをお守りとして持っていた、という人もいましたが、「銃弾が(たとえ空薬きょうでも)道に落ちている」というのがフィリピンらしいです。
 でも実際、銃弾埋め込みに関わったとして送検されたり、配置換えになった空港職員もたくさんいます(逮捕じゃないのがミソ)。

 突っ込みどころ満載の大事件でしたが、真相はヤミ。選挙運動期間が始まった途端の大騒ぎで、政敵を引きずり降ろすためじゃないか、という人もいました。結局儲かったのはラップ屋。

 そんなこんなでもう2015年が終わろうとしているフィリピンですが、年の瀬にこんなお土産はいかがでしょうか?






 そして本当に銃弾を持ち込みたいと画策している人にはこんなカモフラージュバッグを(笑)



 それでは皆様、平和な師走を!!




【おまけ】
  後日、国家捜査局の職員が、捜査の一環で一般乗客を装って銃弾を鞄に入れて飛行機に乗る、ということがありました。この銃弾を持った捜査員、空港保安検査を普通に通り抜けたそうです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-11-02 17:36:20

今年もハロウィーンが終わりました。

テーマ:ブログ
みなさん、こんにちは。11月になりましたね!

去る10月31日、日本でも渋谷ではハロウィンで大騒ぎだったようですが、このあたりでも例年通り、ハロウィンイベントがありました。子供たちが仮装をして近隣の家を訪問し、キャンディをもらう、"Trick or Treat"というものです。

 TPVでもハロウィンの飾りつけをし、子供たちを迎えました。


まずは木の上の魔女をご覧ください。夜になるとライトアップです。

魔女の近くの矢印の通りに進むと、



こんな感じ。この人形、夜見かけると結構怖いです。





トロピカルのオフィスでは、スタッフが仮装して小さなお客さんをお迎えしました。

TPVで一番お祭り好きな魔女、マリセルさん





その他、お祭り好きかどうかは分からないけど、かなり楽しんでいる感じのTPVスタッフたち。





ちょっと怖がりつつ、キャンディをもらいにTPVに入っていく、仮装のちびっこたち。




 TPVオールスター





ハロウィンが終わったら、いよいよメインイベント、クリスマスですよ!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-09-29 12:54:51

終末期医療を考える

テーマ:ブログ
読売新聞のサイトに興味深い記事を見つけました。


寝たきり老人がいない欧米、日本とどこが違うのか(1)

なぜ、自然死ができないのか(2)

安らかに命を終えるために(3)


なかなか読み応えのあるインタビュー記事ですので、ぜひご一読ください。

 フィリピンの終末期医療はというと、おそらく、この記事の欧米に近いと思います。特に高齢者の場合は自宅で最期を迎える人がとても多いと思います。その背景には、終末期の倫理・哲学・文化的背景のほかに、医療費を支払えないという経済的な問題や、大家族制が残っていて親戚やご近所みんなで高齢者を看る、若者失業者が多く介護の人手がある、といった、日本とは違った社会事情もあるのでしょう。

 私は日本では看護師として癌の末期の患者さんのケアにかかわり、フィリピンでも身近な人の終末期をいくつか体験しました。フィリピンでは、終末期に寝たきりになる期間が圧倒的に短いと思いました。

 最近では日本でも癌の終末期医療は変化してきていると思いますが、フィリピンでの最後はとても穏やかだと思います。寝込む期間も短いので、家族が介護で疲弊することなく、温かい悲しみで故人を送り出すことができる。死に関する考え方、感じ方は人それぞれでしょうが、フィリピンの最期はなかなか良いのではないでしょうか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-09-01 14:48:01

スピード合格

テーマ:ブログ
ご無沙汰しております。TPVより、おめでたいニュースです。

 昨年の9月と12月にTPVを巣立っていった介護士達から、うれしいニュースが届きました。
日本語能力検定N2級に合格です!!

 彼女たちは、留学生として日本に渡り、介護施設で介護士のアルバイトをしつつ、日本語学校に通っています。渡日して1年以内での2級合格です。
 本人たちの努力はもちろんのこと、アルバイトをしている施設の皆様、日本語学校の先生・職員の皆様、それに同じ施設で介護士として働いているTPV出身の先輩たち、多くの皆様のサポートがあってのスピード合格だったと思います。
 
 皆様、どうもありがとうございます。

 そして合格した(左より)マイリンさん、ジナリンさん、ニコルさん、ザリナさん、ロシェルさん、本当におめでとう!!


これからも、周りの方々への感謝を忘れず、更に更に上に向かって頑張ってください。スービックの仲間もみんな、応援していますよ!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-07-06 10:32:23

今日は土砂降り

テーマ:ブログ
ネタ探しをしている間に、ずいぶん時間が経ってしまいました。

スービックは雨季真っ只中です。今年は(も??)雨季に入るのが遅く、なかなか涼しくならずに暑い夏でした。

 日本でもニュースになっているでしょうか。3つの台風が発生しているようですね。

 

そのうち一番左側の台風10号が、この週末にフィリピンのルソン島を横切って行きました。台風の通り道となった島の北部では、洪水になったりして大変なようです。学校もお休みです。

スービックは、ご覧のとおり台風の進路からは外れていました。でもこの台風の影響か、今日は朝から土砂降りです。



厚い雲のおかげで、ワールドカップの決勝も見ることができませんでした。
この雨、いつまで降り続くでしょうか。木々はとても生き生きしていますが、明日は七夕ですし、晴れるといいですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。