こんばんはでやんす(・∀・)

9月29日のライブにて卒業しました

が、

もう少しだけ吉田真野の感傷にお付き合い下さい。


ろくにオーディションらしい
オーディションを受けぬまま
なんとなく入ったQunQun。


実は、QunQun入るちょっと前から
自分の頭の中で
願望までとはいかないけど
薄暗いステージでアイドルをしているイメージをずっとしていました。

振り返ってみると
あれはハートビートのステージだったと確信してます。

また
いつあるか分からない卒業ライブで、
歌っている自分の姿も頭の中では完成してました。

そう考えると私の人生想定内。

唯一の想定外の出来事は
もう卒業してしまおうと考えていた時に来たCM出演の話。

有難い事に
一年間P-ZONEのCMのセンターを
務めさせて頂いたのはこの私です。

それからですね

私のやる気スイッチが入ったのは。





イベント先でどうやってQunQunを印象付けてもらおうか

今のライブ活動を意義あるものにする為に何かメンバーに感じて貰うには
自分がどう振舞うべきか


あれやこれやとしているうちに
何時の間にか立っていた
前列ポジション、副キャプテン。

やはり見える景色が違います。






揃えて合わせる事が1番だと思っていたけど
グループ内オーディションを重ねる毎に
"魅せる"
事を意識し始めたダンス振付け。
それからはステージが楽しくて
潜伏してた
"目立ちたがり屋"精神が炸裂。
ははは。



ファンの皆さんへ
紫のサイリウム、嬉しかったです。
どれだけの上手さんがロックオンされた事でしょう。
あんまり好きな物とか言わないから何あげて良いか分からないと言われる事もしばしば。
ちょっと歌ってぺちゃくちゃ喋って媚売っていっぱいプレゼントを貰うスタイル←私の偏見たっぷりなアイドル像
は私のポリシーに反する為控えていました。
お話しするのは楽しかったです。
最後あたりにジブリが好きって言っちゃったけど。
社会人になってお給料を頂いた時は「今まで皆さんが総選挙で何百票と投票してくださったお金ってこんな大変な思いをして頑張っている代償なんだ。」
中途半端な事は出来ないし、
正直ここまでファンの方を動かせるQunQunって凄いな、と。
決して調子に乗ってるわけではなく。
皆さんの応援あっての吉田真野でした。
ありがとう。


メンバーへ
何度も口説いようですが
"現状維持は衰退"です。
今と同じ事だけしていても
「あの時楽しかった。
この時苦しかった」
それくらいの思い出しか残りません。
それでも良いのかもしれないけど
もっとステージに立つものしか味わえない感覚、意識を味わって欲しいと思ってます。
もう仲良しごっこは終わりです。
隣にいる子は友達ではありません、
ライバルです。
ミーティングでは決して褒めない吉田真野でしたが、どんなにきつい時でも皆の顔を見たら元気になれました。
つまらないボケにいっぱい笑ってくれて、つっこんでくれてありがとう。


スタッフさんへ
話を聞いて貰ったり、冗談言ったり。
プロの方と演出、魅せ方のお話をしている時が私が1番脳みそフル回転していて楽しかったです。
ステージに立っている時が、
唯一人生で味わった事のない
「吉田真野として生きてる」
と思えた瞬間でした。
やたらカメラを向けろと言う目立ちたがりの私に文句も言わず撮って下さってありがとうございました。
私たちの知らない所できっとたくさんの大人が動いていた事でしょう。
ありがとうございました。



これからは、きっと結婚して出産して色んな事が起こって…

もしかしたら大きな画面越しや
大きいステージでお会いするかもしれない。

でも、私が心の底から輝けたと思うのは後にも先にもQunQunしかありません。

本当の意味で吉田真野を変えてくれたQunQunに感謝します。


そして、これからもQunQunの応援よろしくお願いします。


さあ、今私の頭の中にある事は実現するのでしょうか( ̄▽ ̄)


乞うご期待!




photo:01



photo:02




※もしSNSの新しいアカウントを作った場合は改めてお知らせ致します。
AD
こんばんはでやんす(・∀・)

一夜明けて…卒業ライブ、

大成功だと思ってます。

一緒にライブを作ってくださった皆さんありがとうございました。


一部で堀ちゃんとチェスカを送り出し

photo:09




二部では河村、江嶋、桜田、吉田の卒業ライブ。


沢山のサプライズ。

最後の最後まで

皆さんの優しさと愛情を感じさせて頂きました。


JUSTYさんの登場にも本気でびっくり。

素敵な贈物をありがとうございました。

photo:10




この日の為に

店員さんに、顔と機種とドリンク(氷抜き)まで覚えられるくらい通ったカラオケ。


あんな大勢の前で

ソロで歌った事もない私が

本番で緊張せずに歌えたのは

いつも応援してくれてた皆さんの前だったから。

photo:11




QunQunで1番プレゼントを貰ってこなかったと言っても過言ではない私が。


photo:01



photo:02



photo:03



大好きなジブリシリーズ
photo:04




何より嬉しかったのが今までのイベントや撮影会撮って頂いた写真たち。

photo:05



photo:06



photo:07




写メでは伝わらないけど、

軽く数百枚はあります。

敏腕カメラマンさんたち…

完全私にロックオンされてるね。

お疲れ様でした(^^)


以上、吉田真野をはじめとする←

6名の卒業ライブ、

楽しかったです。

ありがとう!



つづく。

AD