ヨガカウンセラー にしはらちあき 自分の素敵、再発見 ~ヨガと心理学、時々おかしのブログ~

ヨガでダイレクトに体をリセットし、心理カウンセリングで心の否定的な感情を同時にリセットしていきます。
ブログを通して沢山の方がご自身の「素敵」に気づかれますように。



テーマ:

犬犬犬犬犬犬あけまして、犬犬犬犬犬犬

おめでとうございます!犬犬犬

 

 

今年もよろしくおねがいします。 のにしはらです。

 

 

 

 

 

元旦は久々の快晴晴れ晴れ晴れ

カナダでお正月を迎えるというのは、

どんなもんだろうと思ってましたが、

日の出が朝8時になっても出て来なくて

正月から朝寝坊でした。

 

 

 

 

 

大晦日、

「それっぽくお節と雑煮を作ってみよう。」

ということになって、夫と二人で

近くのアジアン食品店からダウンタウンの

中華街まで、色々品物を探して調達してきた。

 

 

大晦日のこの日、今年で一番寒かったかも。

 

 

 


 

 

 

 

栗きんとんなら、絶対こっちでも作れる気がする!おねがいおねがい

ということで栗きんとんを担当してんけど、

夫が右手を突き指している上、出刃包丁も家にないので

生栗だと、どうなるか予想つかないので、ここは簡単に

水煮缶か、甘露煮がないか探してみた。

 

 

お、こんなん発見!!

 

 

 

ウォーターチェスナッツ!これは栗の水煮缶に

ちがいない!!

と思い、3缶購入してみてみたところ。

 

 

 

 

クリ甘栗ちゃん甘栗ちゃんじゃなかった(゚Д゚#)ナンヤト!!

シログワイっていうよくわからん

中華食材やった件。

3缶も買ってしもたけど、どうするん私www

 

 

チェスナッツってかかんといてよ(TωT)

 

 

因みにこのウォーターチェスナッツ、

食感はたけのこ、味はヤングコーンみたいなやつ。

栗には程遠いやないの。。。。。。

 

 

 

 

 

さつま芋もねえ、日本の紅東系はマイナーやねん。

 

こっちで一番ポピュラーなさつま芋↑↑は

見た目はソックリなんやけど、中がオレンジ色で

甘~い人参みたいな食感と味がする。

めちゃくちゃ水っぽくて、

焼き芋では食べられない。(個人評)

個人的には、間違いたくない類の食材の1つww

日本人の思っているさつま芋の

ねっとり感やホクホク感はアジア品種のものねん。

 

 

 

 

 

 

こっちではオリエンタルヤム、ジャパニーズヤムと

言われる品種で、結構探すのが一苦労。

見た目が似てるだけに、よく間違えて泣かされるねん。

今回は芋ゲットしたけど、栗きんとんは

諦めなあかんな。。。。

 

 

 

アジアン食品店で

牛蒡と干し椎茸をゲットし、

中華街でニラと里芋、冷凍うどんもゲット!

わざわざ電車のって歩いてここまで

買いにきた甲斐があった。。。

中国ではお正月に餃子を食べるから

餃子も作る予定。

中国人と韓国人のおかげで

色んなアジア食材が手に入って

ほんとに感謝です。

 

 

 

 

 

 


 

なんか正月っぽいやないの!!キタ━(゚∀゚)━!!!

 

 

 

 

お雑煮

黒豆
牛肉のごぼう巻
ガーリックシュリンプ
干し椎茸のメープル醤油煮
田作り
さつま芋の蒲鉾風(なんじゃそれwww)
タピオカココナッツプディング

 

 

 

 

 

 


夫が色々作ってくれたよー。
黒豆は日本から持ってきてたものを使用。
小豆や黒豆、大豆はこっちでも
簡単に手に入るよ。
エビの味付けはなぜかハワイ風ww
タピオカココナッツプディングは
中華街のケーキ屋さんで購入。
家族が大好きな中華菓子の1つ。
ねりきりに変わるようなお菓子がなかったんで
アンコの入った生菓子をチョイスしますた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どれも、美味しゅうございました。

これでこそ、お正月だね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、2018年の抱負。

私の抱負は

「生活全体の生産性を上げる」

です。

 

 

 

 

年末に読んでた、社会派ブロガーちきりんさんの

”自分の時間を取り戻そう”

これにすごく感化されまして。

 

 

 

 

 

40すぎると、

「やりたい事やれてたら、それで幸せ。」

とか

「やれる事をがむしゃらに突っ走るだけ。」

とか、

そんな青春エピソードばかり言ってられなくなります。

 

 

 

「やりたい事やる体力が、ばあさんになったら続かない。」

「突っ走ってたら足ひねって、骨折した。」

 

 

 

 

現実はこんな感じですわwwwwwwwww

 

 

 

 

ほしいものなど、そんなにない。

物理的に飽和状態。

でも、何かいつも足りなくて

動かずにはいられない、、、、、

 

 

 

それは

時間とお金!

モノで幸せを埋める時代は終わった。

 

 

 

生産性とは、「幸せの生産性」のこと。

幸せになる労力を時間とお金に換算して、

自分がどれくらい生産性がよいか、

今年は見直していこうと思います。

 

 

 

 

 

因みにカナダでの

「生産性」はどうかというと、いい方だとおもう。

いつも心の中に、カウントダウンがあるからね。

 

毎日、やり残したことはないか、

吸収できることはないか

アンテナを張り巡らせ、

ただ歩いてるだけでも

小さな事に感動できるのは

「有限性」をいつも間近に感じて

生きているからだと思う。

 

 

 

 

「有限性」を意識できると、それをどう有効的に
使うか、何を優先させるか、何を感じたいのか、
オートマティックに明確化されてくるからね。
日本でもこんな風に生活できるといいなと思う。

 

 

 

 

 

やりたい事やるのに、ムダな事、回り道、

もう沢山してきたからさ~~www

もうそろそろ、「一心不乱」は卒業かな。

40だし、ハートや直観ばっかじゃなくて、

頭使っていかないとなwww

 

 

 

 

 

 

 

皆も、今年一年の抱負、あったら教えてくださいね!

この一年で一緒に叶えていこうね~~~♪♪

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、にしはらです。

 

 

 

 

 

 

 

連日体感温度-30度近い日が続き、

先日早朝、ダイヤモンドダストで

縦に虹がでる現象!おお、なんて素敵な!!

クリスマス、まさに神の降誕!!

 

 

ダイヤモンドダストっていうのは、

空気中の水蒸気が氷になって

キラキラ輝いてみえるんだけど、

太陽が二つあるみたいで、不思議だったお願いお願い

 

ここまできた。。。。。雪の結晶雪の結晶

先日30分バス待ちしたら熱でたわww

今日は家で養生中っすゲホゲホ

 

 

 

 

 

 

さて、もう今年も終わるね~~~~びっくりびっくり

皆はどんな一年だったかな。

私は一年前がとおおおおい昔の様な気がするわ。

 

 

 

 

今回は、私自身のカナダに来てからの

今までを、私の内側からシェアしますだ。

皆もこれを機に、自分の内面を一年、
振り返ってみるといいかもね。

 

 

 

 

 

今で9か月になるんだけど、

 

5か月間は開墾期 ダンプカーダンプカーダンプカー

4ヶ月間は活動期 はつがはつがはつが

って感じだった。

 

 

 

 

季節でいうと、開墾期は冬

活動期は春って感じだな。

 

 

 

 


はたからみたら、きっといつもアクティブで
いっつも成長期(夏)収穫期(秋)みたいに見える
らしいけど、全然そんな事なくて、
まだ四季のうちの2シーズン目って感じ。

 

開墾期とは、傍から見たらそんなに変化が無い

けど、自分の中で超必死あせるあせるっていう時期ね。

最初はスーパーで買い物するのも
緊張してたし、お店で希望通りのドリンクを
頼むのも、億劫やったし
街を歩いても、何も買えず帰ってくることも
最初の頃はあったなあ。

 

 


うろうろと場所を確認しながらヨガスタジオを探していた頃の近所の道。

 

 

 

 



特に語学が好きなわけでもなく、
何かを習得したいと思って
きたわけでもないので
ただただ、単純に

 

 

 

 

 

 

 

 

「専業主婦になって、優雅に

楽して、思いっきりヨガを楽しむ!」

 

 

 

 


という事だけが楽しみであり、
カナダ滞在期間の目的となっていた。







結局3月の半ばくらいまで仕事してたんだけど、
仕事してる時は、いつもスケ帳は真っ黒だった。
いつも午前と、午後と、夕方以降の3つのスケが
書かれてて、パート、個人事業、子供会役員、母業と、
まったく色の違う事を、一日の中でカメレオンのように
自分を適応させ、こなしていた。



「好きな事」を仕事にしたつもりだったけど、
いつもなぜか、疲れてて、しんどくて、休みたくて、
タマに休日をつくると、ほぼ睡眠で消えていた数年。



おかしいなあ。ヨガ好きで始めたはずなのに
「こうしなきゃ」に変わってしまったのは、
きっとヨガに対して自由度が失われているからだ。
4月になったら
全ての”やるべき事”から解放される!
だから、ヨガを自分本位で楽しみたい!
これだけが、私の心からの願いだった。




きっと、仕事がなくなれば、
時間に追われることなく、
私は超優雅なヨガ人生にちがいない!!!






そんなワクワクを胸に、成田から飛行機で11時間。
カルガリーでの生活が始まったのね。

 

 

 

初夏のバンフはほんとに気持ちよくって最高のパワースポットだ。

 

 

 

 

梅おにぎりを食べていると、乗鞍とバンフの違いがわからなくなる私。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

優雅な専業主婦を楽しむ!という事以外、

 

何も考えてなかったので、

ホンマになんの準備もしておらず。

英語の勉強も、カナダリサーチも、

何にもしてなかったん。

これは、今更やけど遠回りやったとおもうし、

次からはちゃんと想像して準備したいとおもう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


具体的な後悔をあげると、

カナダを東まで横断するのに、

日本のカナダガイドブックを

一冊も持ってこなかった。

車で一時間のバンフのガイドブックさえ

持って来なかったし。

(それ位ヨガ意外興味なかったww)

 

 

頼みの綱は、行き当たりばったりの

ネット情報と、現地のパンフのみ。

そのせいで、面白い所も色々逃したかもしれない。

 

 

 

 



最初の1,2か月は

家のものを揃えていく事とか、

街を歩くこと、全て手さぐり。

コネが全くない状態だったから、余計ね。

準備不足が尾を引いて(必然だけどww)

英語のヒアリングと聞きとった

単語を家で復習する事や、

子供の世話で毎日一杯だった。

 

 

 

 

 

 

 

特に6月は迷ったり低速してる時期で

日記を見直してみると、

自分の生きる意味とか宿命とか、

人生で大事な事とは何か、とか

そんな事ばっかり書いてある。

本当に苦しかった。

 

 

 

時間があれば本ばかり読んでたな。

どうにか抜け出したくて、答えを探してたなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

お友達でもある鈴木ゆかりさん

にホロスコープみてもらったのも、

すごく役にたった。

信頼できる人からアドバイスもらったり、

ヒーリングできる場所を確保するのは

こういう時期にはすごく必要なん。

 

 

 

 

 

 

多分、日本国外に出て、比較対象ができた事で

自分や、日本人というアイデンティティが

より、見えてしまって、混乱したのかもしれない。

自分が大事だと思ってたものってそうじゃないかも!?

とか

今までこれでいいと思ってたけど、井の中の蛙だったの!?

とかね。

鎖国から開国した江戸時代みたいな価値観のカオスだね。

 

 

 

カオスになった自分の内面の中を

一生懸命透かして前を見ようとしている、

何が本当なのか、自分で見極めたいとあがく、

そんな6月だった。

 

 

 

 

7月に、カルガリーから8000㌔の旅に出て、

夫と協力しながら子連れでカナダを横断できた時、

何かひとつ、吹っ切れた気がする。

 

 

 

「躊躇しなければ、大体何とかなる。」

 

 

 

 

結構これが身体に沁みついて、

何処にいくのも、何をするのも、尻ごみしなくなった。

当然、だからといって、「怖い」とか「億劫」っていう感情は

完全ゼロにはならへんけど、強い払拭材料になったな。

 

 

 

500キロひたすらまっすぐはしるオタワへの道。内陸は暑かった。。。。

 

 

 

 

 

ホテルに着いたら夫は仕事、私は子供と街の開拓する、の毎日。

 

 

8000km カナダ横断の旅 その1

8000km カナダ横断の旅 その2

8000km カナダ横断の旅 その3

8000km カナダ横断の旅 その4

↑よかったら、読んでね。↑

 

 

 

 

 

 

9月、ここからが大きな転機だった。

私にとっては、活動期。

家族単位の行動から、社会と繋がりを

もつ生活にシフトしていったんだわ。

すっごく自然な流れでね。

 

一昨日はネイティブのお家で七面鳥の丸焼き忘年会。

生まれて初めてターキーにクランベリーソースをつけて食べた。

私は茄子の揚げ浸しと、カスタードプディンを持っていったよ。

 

 

 

 

 

 

新学期(こっちの進級は9月)

子供の付き合いがきっかけでできたママ友達。

日本人一人の私に、いつも声をかけてくれて、

そのうち、子供抜きでママ達だけも

色んな所に一緒に遊びに行くようになってんな。

 

 

 

 

 

 

子供の悩み事から、姑のハナシ、

不動産、投資、将来の夢、

文化の違いを感じながらも

喋り出したら終わることない、取り留めない会話。

滅茶苦茶英語でもいいから、皆で笑える話を

沢山して、いつも笑ってた。

これも開墾期にインプットした

英単語のボキャブラリーや、当たって砕けろ

精神のおかげ。

 

 

 

 

 

 

火曜日は毎週夕方図書館で行われる

子供のmathクラスに皆で通うようになり、

水曜の夜は、教会の大人の英会話クラスに

参加するようになった。

土曜日は日本人学校に通う事に決め、

生活はかなりそちらに引っ張られる

様になった10月。

前半とはうって変わって、社会と関わる事が増え、

時間もフル活動になり、外に向かって

何かする事が多くなった活動期だった。

 

 

 

 

 

こうやって振り返ってみると、

開墾期は苦しかったけど、

開墾期があったからこそ、活動期が

来たんだと思うし、アウトプットの流れに

乗る事が出来たんだと思う。

まさに、土を耕し、種をまいた前半と

個性豊かな芽がでてきた後半。

 

 

 

 

 

 

 

でさ、肝心の最初の私の抱負、

 

 

 

 

 

 

「専業主婦になって、優雅に

楽して、思いっきりヨガを楽しむ!」

 

 

 

 

 

は、どうなったかというとね。

 

 

 

 

 

 

専業主婦になっても、まったく生活の

”しんどさ”は変わらなかった。

 

 

 

という衝撃的事実判明wwwwwwww

 

 

 

 

 

 

人はね、どんな状況に置かれても

環境が変わっても、

悩みやすい人は同じ量悩むし、

悩まない人は同じ量しか悩まへんねん。

 

 

 

 

 

 

 

個人的には、私の一番のストレスや悩みの根幹に

育児があって、そのまた根幹には

自分の幼少時代の屈折した感情が眠ってる。

仕事してる時は忙しさに流されて

育児から逃げてたんだな

気づいてなかったけど、

認めたくなかったけど、

自分は絶対子供と対峙してるつもりやったけど

苦しい育児から逃げたくて、

仕事一生懸命やってたんですね。実は。

 

 

あはははは。

 

 

あははははは。

 

 

あっはははは。

 

 

やーーだーーもう<(`^´)>

 

 

 

 

 

人によってはええ!?ガーン子育てたのしーじゃん!

みたいな人もいらっしゃるだろうし、

働いてないんだからそれ位余裕でしょ!

っていう意見もあるだろうけど、

私にとっちゃこの9ヶ月は24時間

逃れられない母親業というものと

対峙し、時間的には余裕があるものの、

精神的には仕事してる時よりしんどかった。

 

 

 

 

時間に余裕があるから寝られたし、

”しんどさ”の質とかがちょっと違うけど、

でも悩んだ量は全く減らなかったと思う。

 

 

 

 

 

 

 

きっとね、

「Doing my best」

を考える時、人は絶対悩むんねん。

だって、自分にとってのベストって

何よ??って考える所から始めるからさ。

 

これを言い方かえると

向上心ともいうんだけど、

向上心が強い人って、必然的に悩むんだわ。

はっきり言って

生まれ持った素質だとおもうから(←性格)

「どうして私はいつも悩むんだろう」

って悩んでも、もうしかたないね(←諦め)

 

 

 

 

 

これからもステージが変わっても

同じ量、きっと一生悩み続けると思う。

 

 

 

 

 

 

ヨガは自分をコントロールするためのテクニック。
自分の感情をうまく制御するまでの過程に、

沢山向き合わなきゃいけない、

受け入れなきゃならない自分がいる。
 

 



思いっきりヨガを楽しむ!!
 

 

 

 

 


これからもっと、どうやって楽しんで
悩み事と付き合っていくか。だね。

言い方を変えると

どれだけ課題を楽しめるか。

逆に楽しめない課題とは、どうつきあっていくか。

 

 

 

 

 

もうすぐ新年。

私の来年が、もうワンステップ上がった
「成長期」となりますようにお年玉お年玉






 

 


皆様にもワンステップ、
進歩のある一年が始まりますように絵馬絵馬

よい年末、お正月をおむかえください。

 

 

 

 

 

Do my best  every day!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、にしはらです。

 

 

クリスマスベル誕生日帽子メリークリスマスサンタトナカイ

今日はクリスマスイブです。

ただ今、夜の9時くらい。

 

 

 

 

 

 

 

我が家は冬休みに入ってから

家に引きこもりになってるので、

(いや、ずっと-10℃前後なので引きこもっても仕方ないんだけど)

 

外でちょっとは遊ばねば!!!

 

とおもい、

ソリを持って近くのスケボー専用公園に行ってきた。

 

 

 

 

 

 

歩いて10分ほどいくと、かなり大きいスケボー公園があって

ハーフパイプもある本格派。

こりゃ絶対ソリすべりに最適なはず!!

 

 

 

 

向こうがダウンタウン。

 

 

 

 

 

いやあ、

誰もいなくてね、片栗粉みたいな粉雪で、

踏まれてもいないので

そりが全然滑らへんかったわwwww

とりあえず、自分たちで道を作って踏み固めてトライ。

 

 

 

 

-15度位だったんだけど、体感温度は-20度.

雪はどんなに握っても固まらない。

雪だるまもカマクラも不可能www

 

 

 

 

 

 

 

よし大分、道ができてきたぞ。

雪は綿のように柔らかいけど、下はコンクリなんで

こけると結構やばい。

しかも雪で階段か、穴か、坂か、全くわからん。

 

 

 

 

 

 

 

そんな中、ハーフパイプの中に息子がおちた。

 

 

 

 

簡単に戻ってこられると思っていたが、

予想に反して、全く不可能だった。

取りつく島もないとは、この事だった。

 

 

 

 

そりに着いていたロープを救助ロープにして

必死で引き上げる父娘。←母は助けず、撮影ww

ハーフパイプって、階段も昇降口も無いという事

だけはよくわかった。

皆さん、スケボーなしで安易に入ると

アリ地獄ですから、気をつけるように♡

 

 

 

 

 

 

大体の人が想像つかへんかと思うけど、

-15度になるとね~、

休憩にお菓子食べてても、

食べながら凍るねんかww

 

 

 

 

 

 

きっと誰の役に立たない情報やけど、

ぼんち揚げは凍るとまずい。

とんがりコーンは凍ると結構うまい。

から、気になる人はやってみてね。

 

 

 

 

 

 

1時間半ほど思い切りソリすべり楽しんだら

皆、段々言葉数が少なくなってきたので、

そろそろ命の危険だなとおもい、帰宅。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、ここはやっぱりクリスマスイブだし!!

夜は教会のセレモニーに行きたいクリスマスツリークリスマスツリー

ちゅうことで、夕方からまた外に繰り出しに。

 

 

 

 

 

 

「セレモニーが終ったら、レストランで

ご飯食べて帰ろうね~~ナイフとフォーク

と、娘と約束して、家を出発したんだけど、

日が暮れて、体感温度は-24度。

気を抜くと、四肢が壊死してしまいそうだ。

そんな中、歩くこと30分、、、

 

 

 

 

ダウンタウンのオリンピックプラザはアイススケート場になって解放される。

 

 

 

 

 

 

 

メモリアルパークの後ろに見えるのが、パブテストチャーチ。

 

 

 

 

 

 

私がいつも週一の英語クラスに通ってる教会

ファーストバプテストチャーチに何とか着いて

ホッと一息。

6時半からのセレモニーに参加できた~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ようし、寒い中よく歩いたね。

レストランで美味しいご飯たべよう(^o^)丿」

 

 

 

 

 

と言ったのは、いいんだけど、

 

 

 

 

 

 

 

(゜_゜>)キョロ

 

 

(く゜_゜)キョロ

 

 

 

 

 

 

 

??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マクドとティムホートン以外

開いてねえ!!!!!!

他全部閉まってるやないか!!

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の写真をみてお気づきかと思うけど、

アイススケートしてる人と教会に来てる人以外、

 

 

 

 

殆どだれも外を

歩いていなかった。

 

 

 

 

 

 

 

そ、そうか。

日本と違って、クリスマスはレストラン予約とか

そういうのは皆無ってこと???? 

ヽ((◎д◎ ))ゝ 開いてるのはアラブ系店ばかりなり。

 

 

 

 

 

 

 

 

わかった、わかったわよ。

じゃあ、せめてCOOPでお惣菜買って

帰ろう。美味しいお寿司でも((+_+))

と、再び撃沈する娘をたしなめ、

家の近所のスーパーに向かうと

 

 

 

 

 

 

 

スーパー閉まってるし!!!!

 

 

 

すでに6時で閉店してたし。

しかも25日は全日クローズだし!!!

買い物できないのね、クリスマスって。

 

 

 

 

 

 

いやあ、知らんかった。

欧米のクリスマスを舐めてたわ。

日本のなんちゃってお祭りクリスマスと違って、

本当に自分たちの家族とお祝いするための

大事な日なんだな、クリスマスは。

認識の甘さにより、

-20度のなか、空腹で何もありつけずに帰宅したわ。

 

 

 

 

 

 

 

「ごめん、娘よ。もう夜8時やし、

晩御飯作る時間もないし、

カップラーメンなカップラーメンカップラーメン

 

 

 

 

と、私がいうと、

 

 

 

 

 

 

「ええええええ!!!!!<`~´>

クリスマスにカップめんなんてイヤだああ。」

 

 

 

 

 

と渾身の力を振り絞って拒否る娘。

だよね、この尋常じゃない寒さの中

ご飯を期待して頑張って歩いたんだもん。

 

 

 

 

がーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん

 

 

 

 

 

わかる。わかるぞ。

私だって、クリスチャンでない私でさえ、

クリスマスにカップめんを

食べた事なぞ、未だかつてない。

小生がカナダのクリスマスを舐めてかかってた

がために、ご馳走を食べ損ねてしまったのだ。

すまぬ、娘よ。o(TωT )

 

 

 

 

 

 

 

と、いうことで、クリスマスイブ、

今晩は最終的に家で

カップヌードルですたカップラーメンカップラーメンカップラーメンカップラーメン

まあ、結果論、

すっげー身体温まったけどねwwww

山頂で食べるカップめんは格別って

言ってた友達の気持ちがわかったぜwww

(別にしらんでよかった)

 

 

 

 

 

娘はこの事件を

クリスマスにカップ麺事件、略して
「クリカプ」 と呼んでいたが、

クリカプは、もう二度と犯すまいm(_ _ )m

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、西原です。

 

 

 

 

 

12月は皆さんもそうだとおもうけど、

イベント目白押しでバタバタするよね~。

 

 

うちもやっと昨日冬休みに入って

全ての学校行事やキャンプが終わって

ひと段落。

 

 

 

先週はカナダ現地校のウィンターフェスクリスマスツリージンジャーブレッドマンジンジャーブレッドマン

先週まで、シヌック風のお陰で

本当に暖冬だったから動きやすかった!!

今週からまたマイナス10℃にもどったけど。

 

 

教会からの寄付でお菓子やホットチョコをもらったり、

先生方が色んなクラフト工作を用意してくれたり。

 

 

 

 

あと、学年毎に合唱発表会があって

普段の音楽の授業の成果をみせてもらったり。

ムスコ君は、ボディパを披露してくれたんやけど、

「太鼓の達人」で鍛えたリズム感が活きて

ボディパリーダーになってたww

こうやってみてみると、

日本の合唱や学芸会の完成度が

格段に上だった事を思い知らされ、びびる。

日本人の努力と完成度の高さは、

誇りに思いたいね。

あとは、こっちみたいに楽しめたら、言う事ないね。

 

 

 

 

 

 

面白いなあと思うのが、

大体平日6時とかから始まるねん、こっちのイベントって。

土日に持ってくるんじゃなくて、平日の夜から始めるから

親としては気楽だし、週末のスケ調整もいらない。

 

 

 

 

 

日本ではあんま馴染ないけど、こっちではクリスマスといえば

ジンジャーブレッドにアイシングする行事が定番。

学校が沢山のブレッドを用意してくれて、みんな大興奮で

デコってたよー。

 

 

 

旦那作(左)北斗の拳ww なぜか左大腿部に死兆星www

ユワッシャーック!! 

 

 

 

 

クリスマスツリーのオーナメント作りも一杯あったよ。

 

 

 

 

 

ほんで、その数日後、

日本人学校も、先週末終了式&学芸会だったのね。

写真はアップできないけど。

 

 

 

 

 

日本の学校らしく、日本っぽかったよ。

ちゃんと校長先生のお話しがあって、

来賓が招かれてて(領事館の人)ww

 

 

 

 

 

娘も息子も劇をしたんだけど、

ここも日本らしく、大道具はお母さん達が

集まってやるのよ。

いわゆる全員参加のPTAみたいな?

人数いないから、必然的に全員でやる。

お菓子持ち寄って、手だか、口だか、

どっちが動いてんだか、って感じのやつね。

 

 

 

 

 

 

 

劇にもよるんだけど、道具が多い学年のお母さんは

ほんと、大変だと思う。

しかも、現地の中学校を間借りしてるので、

大道具は誰かが毎回車に乗せて、

誰かが家で保管せねばならんという。

 

 

 

 

私は娘の「アリの行列」って劇のアリの触角担当。

これなら、徒歩登校の私達でもお役に立てるぞと!

 

 

これをつける3年生、かわいすぎるのよラブラブありありあり

日本人学校のお母さん方はほんと親切で明るくて

進んで貢献してる方が多くて、頭が上がらんわ~~。

 

 

 

 

 

 

 

最近ね、

「しあわせがずっと続く手帳」っていう、

ひすいこたろうさんの手帳

に毎日あったハッピーな事を書いてるんだけどさ、

二種類のハッピーがあって

 

 

 

 

「幸せだと感じたこと」

と、もう1つ、

「幸せを提供したこと」

を書く欄があるのね。

 

 

 

 

で、いざ書いてみるとさ、

幸せだと思った事は毎日

欄外に溢れんばかりになるんだけど、

 

 

 

 

 

 

 

提供した幸せの

欄が全く埋まらん(p_-)

 

 

 

 

 

 

おーまいが!!

なんもねええ。なんもおもいつかねえええ。

 

 

 

 

 

いやあ、はじめて気づいたけど

幸せはよく感じてたけど、人を幸せにする事には

すっごく鈍感になってたなあ

と思って。

自身の自己肯定感の低さを感じたねゲッソリゲッソリ

 

 

 

 

 

 

 

色んな人に

沢山のイベントを企画してもらい、

貴重な経験をさせてもらい、

色んな人と親睦を深めて

成長させてもらう

キッカケをたくさんもらってるんだな。

 

 

 

 

 

 

こうやってみると

幸せを頂いてばっかりだったという事が

如実に判明したので、

カナダ生活もあと3か月、

これからの3か月は

幸せの提供欄を埋めるべく、

 

 

 

 

 

幸せを提供することに

意識を向けていきたい

 

 

 

 

 

 

とおもいます。

 

何事も宣言からよ。そう、宣言から!!<(`^´)>

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは~~。

 

 

おにぎりを要求された時、
 

「時間ないし、茶碗にご飯盛って、

梅干し乗せて

海苔巻いて食べてよ。」

 

 

と茶碗と海苔を差し出し、

 

 

「ほら。味、一緒でしょ!?おーっ!

と言ったら

 

 

 

「味は一緒だけど、

愛が足りない。」

 

 

 

 

と息子に言われた にしはらです。

 

 

 

 

 

閉口( ̄へ  ̄ 凸

 

 

 

 

 

お握りは、愛と忍耐の結晶なりおにぎりおにぎり

byちあ蕪村

 

 

 

 

 

 

 

12月ですね。クリスマスですな。

 

これを見た時、二階からジャッキーがジャンプして

電球をバチバチ~~ってショートする

香港映画みたくやりたくなるのは、私だけ? もうクリスマス関係ないね。

 

 

 

 

 

温泉街でこういう表情で写真とるおばちゃんいるよね。娘、かわゆす。

 

 

 

 

 

 

私達家族のカナダ生活は4月まで。

いよいよ

ラストスパートにかかってきたよ。

寂しい。。。。えーん

 

 

 

 

 

 

 

カナダやUSAでは、ブラックフライデー

っちゅうセールが先週あってね。

 

 

 

 

文字通り、黒字の金曜日。

皆がクリスマスに向けて

色んな物を買いに来る、

超セール、セールの一週間!

 

 

 

 

で、そのディスカウントがでっかくて、

コーチショップが全品6割引きとか、

プラダのサングラスが130ドルとか、

スキーウェア500ドルが100ドルとかww

基本5割引き、更に値引き、みたいなのも

ザラで、超興奮したわ。

 

 

 

 


ブラックフライデー、

お財布はブラックホールwww

(ちょっと、私うますぎでしょ。)

 

 

 

 

 

そんな先週だったんだけど、

気温が週末にかけて、ググーっと

上がって日中8℃とかになってますた。

外が温かいって、それだけで
もう幸せが10倍位になるねラブラブ
ウキウキするし、出かけたくなるし。
 

 

 

 

 

これはウワサでは聞いていた、

カルガリーに、シヌック風が吹いたせい。

 

 

 

 

 

シヌック風とは、いわゆるフェーン現象の事で

山から乾いた温かい風が降りてきて、

突然、春のような陽気みたいな風の事。

 

 

 

 

 

朝方マイナス20℃から日中プラス10℃位

まで上がる事もあるってんだから、

身体はたまったもんじゃないよねwww

暑いと思ったら、寒い!ってなるので

油断大敵。汗かくと、風邪ひく。

 

 

 

 

 

 

その、シヌック風が吹くとき、

大きな空気塊が雲になることで

快晴の真っ青な空の上に

雲がアーチを描くような

光景が見られる事があるんだけど、

それを

シヌックアーチっていうんだって。

 

 

 

 

水曜の英語クラスでそれを先生に

教えてもらったらその次の日、

ウワサのシヌックアーチを発見!!!

 

 

 

 

 

買い物中、トモダチの車の中で

「もしかしてこれがソレちゃうの!」って興奮して撮った写真。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アーチが広大すぎてその中を

車で走り抜けてたから、アーチ感ないけど

おもしろい現象だよね~。

雲の下に突入していくような感じやったよ。

 

 

 

 

 

 

 

そういえば、一回だけ、ハワイで

虹のトンネルを車で本当に

くぐったことあったな。

虹は潜られる、というのを初めて知ったな。

 

 

 

 

 

 

 

因みに日本のフェーン現象は

夏に起こる事が多くて、山形市で

夏の日本最高気温を出したりしてるよね。

 

里としては温風は冬来てほしいトコだけど、

山では確実に雪崩が起きるだろうから

やっぱり夏でいいのかもしれんな。

山火事が起こることもあるらしいけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

シヌック風は冬の間に、何回も来るらしいから

寒いと温かいを交互に繰り返すのが

カルガリー。意外と温かな日があって、超助かる。

土地が広大な平野だから雪崩の心配もないし

有り難いね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんと、世界の気候っておもしろいね。

また面白い事あったら、報告するわ!

 


 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、にしはらです。

 

ちわーーっす。

さみーーっす。

毎日マイナス5から10℃位であります。

 

 

 

 

 

家から見た朝焼け~。

 

 

 

 

 

 

ちょっと前にサマータイムが終って、

一時間時間が遅くズレたのね。

要するに、サマータイムだと朝8時にならないと

周りが明るくならなかったんだけど、

サマータイムがおわったので、朝7時に明るくなり始める

ことになったの。

ん?よけーややこい?

 

 

 

 

これでやっと子供達の朝の登校が

真っ暗じゃなくて、

安心して送り出せるようになったわ。

 

 

 

 

 

因みに登校時間は8時。

日本とさほど変わんないです。

終了時間は2時半、金曜は12時15分と、

かなり日本より勉強時間は短い。

 

 

 

 

 

 

 

母たちにとって、そんな短い午前中は

一時のゴールデンタイムキラキラ

 

 

 

 

 

今週は仲良し韓国人3人を家に誘って、
日本の家庭料理を振る舞ったよ。
(外で長話できない気温になったともいう。)
 
 
 
 
 
献立は、
ご飯
板海苔と豆腐のお味噌汁
ふろふき大根
ほうれん草のお浸し
焼きナスのピリ辛ニンニク醤油ソース
カナディアンポークの味噌漬け
 
 
デザートはそう、
昨日作った「日本」 のシュークリーム。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
味噌汁の味噌はね、娘が去年の冬に
で作ったお味噌で振る舞ったよ。
仙台、塩釜で活躍する加藤美由紀先生の
味噌教室の味噌は
マジでおいしいから、おすすめ。
今年も冬にやるといいな。
 
 
 
 
 
 
ふろふき大根の上はゆず皮が
手に入らないから
オーガニックレモンの皮で代用。
結論、けっこう微妙。
ゆず、ほしい。
 
 
 
 
 
豚の味噌漬けは、白みそをメープルシロップで溶いて
肩ロース肉に薄く塗り込んで一晩漬けたもの。
白みそと、メープルって相性すごくいいねん。
皆も試してみてね~。
 
 
 
 
 
「ニホンショクってこんなちょっとずつ盛るの?」
「量、足りない。」
「カワイイ。」
「このほうれん草、ナムルみたい。」
 
 
 
レストランでは出てこないような
一般的な家庭料理に、
皆興味津々やったわ。
どれも美味しいって全部キレイに
食べてくれました。
 
 
 
 
 
 

 
4人あつまると、
お迎えの時間ギリギリまで
ノンストップでペチャクチャ。
そして、子供達を迎えにいって
そのまままた立ち話で日が
暮れるまで喋る。
 
 
 
 
 
 
 
どこの国も、
オカンはよう喋る。
万国共通。
 
 
 
 
 
 
 
朝から晩まで、
何話してたかというとねえ、
覚えてるのは
 
 
 
 
自分たちがティーンだったころの恋愛事情 
(盛り上がるママ友あるある)
息子の性教育を家庭でどうするか
(男児もち母あるある)
縄跳びすると、失禁してヤバイとか、
(出産後あるある)
どこに旅行にいくとどれだけ費用がかかるとか。
(主婦あるある)
 
 
 
 
 
 
そう、要するに
どこの国も
オカンの話す内容は
ほぼ、同じだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
韓国って近くて逆に行った事ないねんけど、
韓国語の会話を聞いてると、飛び込んでくる
日本語が度々あって、おもろすぎるねん。
 
 
 
 
 
「図書館」が「チョショカン」
「鞄」が「ガバン」
「金柑」は「キンカン」
「切開」が「セッカ」
「悪露」が「オロ」
 
 
 
なんでこの単語チョイスやねん、
というのは
妊婦ママがいるからなんだけど。
 
 
 
 
 
文字からは全く意味が読み取れないけど、
やっぱ近い民族なんだなあと実感できる。
 
 
 
 
 
因みに、祖父母世代の方々は
日本語を知ってる人がおおいので、
「爪きり」 「座布団」 という言葉は
そのまま昔言葉として覚えている
と友達は言ってたよ。
 
 
 
 
 
ひとくくりに
韓国人といっても状況は色々で、
期間限定で子供の留学という形で
来てる人もいれば、
ご主人の仕事で来ている人、
永住権を申請する予定の人など、
いろんな環境の母たち。

 

 

 

 


自分や、家族たちの人生について、
真剣に考えて勇気をもって行動している
強い母親ばかりだ。
なので話をしていると、
バカ話の笑いの中にも、
強さや、勇気をもらえる。
同じ苦労や、同じ喜びを
自分のことのように共有できる
ありがたい友達だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんとに、いつも周りの人に恵まれてる。
何処に行っても、いつもそう思う。
なんてツイてるんだろう、私って。
私はラッキー以外の何者でもない。
 
 
 
 
 
私達家族は現地校でボッチの日本人だけど、
そんなことを微塵も感じてないよ。
オカンの思考は世界共通だと知ってるからね。
 
 
 
 
 
 
 
私も、帰国したら同じようにオカンエイリアン
の方々と楽しい時間を沢山持ちたいなあ。
仙台にいるかなあ。
 
 
 
 
そういうコミュニティを知ってたら、
だれか教えてください。
よろしくおねがいしますおねがい音譜
 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、久々にお菓子を作ったら腰痛になった にしはらです。

 

 

 

 

ほんま、お菓子職人って鉄人みたいな身体としか

思えへんわ。

それか、私の身体が老体過ぎるのか?

 

 

 

 


 

じつは、カナダに引っ越してから、

一度もお菓子を作ってなくて。

なぜなら、計りや型、ミキサーも持ってきてないからさあ。

一から買うとお金かかるし、

オーブンの勝手も違うし、コツ掴むまで練習するの

めんどくさいなっておもってね。

 

 

 

オーブンはグリル機能か、外にあるBBQのガスコンロ

だけを使って過ごしてたのね。

 

 

 

 

 

でも、ある時子供達が

「日本のシュークリームたべたい。」

と仰りましてね。

 

 

 

 

「日本の」

っていうのが、またネックでして、

こっちではシュークリームって

あんま市民権得てないから、

あんま売ってなくて、しかもやたら高い。

そして甘すぎて食べられない。

 

 

 

 

 

 

日本の市民権を一発で得てしまったあの

安い、美味い、どこのスーパーにもある

モン○-ルみたいな

シュークリームとは程遠いわけですよ。

 

 

 

 

こうなったら

「日本の」

シュークリームをつくるしかないなと。

幸い、シュークリームなら

型を買わなくてもできるしね。

自分で作るなら、気兼ねなくお腹いっぱい

食べる事もできるし。

一念発起、

「作ってみるか!」

という事で、休日はお菓子作り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絞り袋と、スケールだけ購入して、

あとは地元の濃い目の牛乳、ホイップクリーム、

お砂糖はミルクの味と色を考えて

白っぽいオーガニックケーンシュガーにして作った。

 

 

味はねえ、なんかサトウキビを絞った時の汁の味 ←そのまま

 

 

 

生クリームは、ブラウンシュガーを使うと、

キャラメルみたいな風味になって美味しいんだけど、

色が大事なときや、ミルクの風味を味わいたい時

表にモロに見えてる時は

グラニュー糖等の白っぽい砂糖のほうが、

やっぱいいとおもうんですがね。私は個人的に。

 

 

 

 

そういや、カンクン行ったときに

自分のお土産にバニラビーンズ買ってたなと

思い出して、土産袋の中から、ゴソゴソと。

 

 

 

 

 

あった~。やっぱカッケーなあ、このマヤ人イラストのバニラ。

 

 

 

 

バニラビーンズといえばマダガスカルが主流なんだけど、

メキシカンバニラっていうのがあると知って、

思わず買ってたんだわ。

おお、まさに今使う時がきた。

 

 

 

 


メキシカンバニラと地元の卵と濃厚牛乳でカスタード
を作り、ホイップした生クリームを加えて
クレームパティシエールの出来上がり。










おおおおお、しろい!!しろいぜ!
因みにこっちの卵黄って白いの。日本のより。



多分、なんか色々日本の卵って栄養強化してる
から、黄身がやたらと黄色いのだと思われる。







なので、日本のカスタードクリームより
しろいぜ!!!(なぜそこまで興奮する?)







シュー生地は、レシピを持ってきてないので
クックパット様にお尋ねしました。

バターと水と菜種油を溶かして、
小麦粉を入れて練り、卵を入れて緩めていく。





重い!うう!!!
あっしの右手がああゲロー

カスタード撹拌の疲労の蓄積が
今ここで祟ってキタア!!!





となりながらも、手を止めずに
なめらかになるまで練りあげ、
絞り袋に入れて、丸く絞り出す。






オーブンに入れて190℃で20分、
セットして、スタート。












ん?シュー生地が
まったくふくらまない。











ん?30分、生地が
微動だにしないのは、なぜ?
しかもこの
オーブンの生暖かい感じはどうなん。










あまりに膨らまないので色々調べてみたら、
なんと温度表示が
「華氏」
だった。
てことは、
30分間 87℃だったわけで。



なによ、これ、30分間
発酵かよwwwwww





と、自分でツッコミながら
華氏370に設定し直して焼いてみたら
何とか膨らんでくれた。



あぶねーあぶねー。
意外と30分経っても膨らむもんなんだな。
シュー生地ってタフだな。
やっぱあんだけ力強く練り上げると
生地はタフになるんかな。





と、色々かんがえつつ、
焼きあがったら冷まして、
底に穴を開けてから
クリームを注入して、できあがり。









上には砕いた松の実をのせてやきますた。
はあ。でけたでけた。ああ、肩いてえ。。






子供達は大喜び。
休日のお昼ごはんはシュークリームになりました。
懐かしい、甘くないミルキーな、いくらでも入る
軽いシュークリーム。
25個くらい作ったかな。
牛乳は1ℓ使い切ったわ。手撹拌でそら肩凝るわ。




翌日はママ友を家に誘ったので、
日本食ランチをご馳走して、
シューをデザートにする予定。





軽いからって食べ過ぎない様に注意しないとね!
あと、年だから、身体を労りながら
作らないとね。。。。。。。えーえー

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

 

メイクが面白くなっちゃったので

フェースシャドウを買い足し

叶姉妹バリに最近顔が光っているので

シャイニングビーマーちあき として

今後売り出す予定の にしはらです。(漠然。)

 

 

 

 

わたくし、今後はファービュラスでプレーシャスな事にのみ、

わたくしの時間を使いたいとおもっておりますのキラキラ ←言ってみたかった

 

 

 

 

私個人的に、しいたけさんの

しいたけのブログ

が好きなんだけど、

その中の「乙女座あるある」の中の記事に

(あ、私おとめ座なんだけどね)

 

 

 

乙女座のメンター問題

(随分前の記事だけど)

 

 

ってのがあるのよ。この記事が秀悦なのね。

てか、ほんとにそのトーリで。

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、私の大事な人が

 

 

「りんご買ってきて。」

 

 

と言うとするじゃない。

すると、私はまず、

 

 

相手の味の好み

相手の食感の好み

何処で買うとベストか

今シーズンの品種は何か

どれくらい食べるか

どれくらい保管できるか

どうやって食べたいのか

 

 

 

 

考えるねん。自動的に。

もう止められない、

自動だから。やらないと気持ち悪いし、

このステップを飛ばすと

りんご買う事すら、やめたくなってしまう。

 

 

 

 

 

この思考パターンと、行動に対し、

世の人は

「君は実に誠実な人だ!」

と褒めてくれるケースが多い。

 

 

 

 

でもね、人って色んな人がいてね。

「誠実」=「良い」

と思ってない人もいるのね。

 

 

 

 

 

 

 

そうなると、どうなるなると思う?

 

 

 

 

 

 

時間と労力をかけて

可能な限りベストなりんごを買ってきて

上げたとする。

すると、その人は

 

 

 

 

 

 

「あ、りんごもういいや。

バナナ、バナナで。」

 

 

 

 

 

って言うのね。

なんの悪気もなくね。

 

 

 

 

 

 

こういうのを、何て言うかっていうと、

 

 

 

 

 

めっちゃ相性が悪い

っていいます(爆)wwwwwwwwwwww

 

 

 

「じゃあ、これからりんごは自分で買ってきて。」

 

といっても

「君の買ってくるりんごはなぜか

いつもアタリだから、君が買ってきてよ。」

(当たり前だろ、こっちは考えて買ってんだよ。)

 

って言うし、

 

「りんご買ってこいとか言っておいて

バナナだなんて、君は言葉が軽率だ!」

 

と非難すると

 

「だって、今はバナナな気分だもん。」

 

という”ぐう”の音も出ない返答が返ってくる。

 

 

 

 

で、実はどっちも悪くないの。

どっちも個性のある思考パターンだから、

責める事じゃないのね。

 

 

 

 

でも、

この関係をずっと続けると、

私みたいなタイプの人間は

ズタボロになるわけでwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の場合、

ほんとにこういう擦れ違いが

主に息子に対して

家族内で多発してて、

よく胃が痛くなる。

てか、今もかなり痛い。

 

 

 

 

 

 

先日は、

本当に君が今辛くて、

それを解決するのに日本人学校に

行きたいのなら、

日本人学校に入る準備と

そこの学校の規則を守る覚悟を

しなさい。

と本当に息子の幸せを願って

”誠実”に相談にのってた話を書いたが、

 

ただ、幸せになってほしいだけ

↑この記事みてね。

 

 

 

 

 

入学初日、しかも授業参観の日で

クラス中の保護者が見ているなかで

 

 

 

 

 

 

机に突っ伏して、

寝てたポーンポーン からね。

 

 

 

 

 

 

初日やで?しかも授業参観の。

最前列の席で堂々と寝るなんて

校長先生にも

「手ごわいですねえ。。。。。。うーん

と言われたわ。

 

 

 

 

 

 

 

私があんなに学校に行く

”覚悟について” を

誠実に丁寧に話したのに、

彼にとっては、

”そんな大げさな、、、ハハハッ。

みたいな感覚なんだと思う。

だって理由は、

「だって眠かったから。」

なんだから。

 

 

 


 

彼の心の中には

”相手に誠実”というフィーリングは

多分一かけらもないのだろう。

 

 

 

 

 

 

 

友達だったら、縁切ればいいし、

恋人だったら、別れればいい。

でも、家族だったら向き合うしかない。

 

 

 

 

 

 

相手と?

じゃないよ。

自分とだよ。

 

 

 

 

 

 

 

どう折り合いつけて自分の

思考パターンと付き合ってくか、

自分のパターンを

変えていかなきゃならない。

 

 

 

 

 

 

人はどうしても

自分が「誠実」に相手に行動した分、

相手に同じくらい「誠実」に受け止めてほしい。

と思ってしまうのだ。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、これがいけない。

誠実さが大きければ大きいほど、

返ってこなかったときにダメージが

凶器となって、

自分を痛めつける結果になるのだ。

 

 

 

 

 

 

 

自分がどれだけ、

相手に誠実であったとしても

相手が誠実だとは限らない。

 

 

 

 

 

 

てことは、

 

 

 

 

 

 

 

「誠実さ」

って、ムダじゃね??

 

 

 

誠実さの押し付けって

ムダじゃね???

 

 

 

 

 

 

 

誠実さが人生において、信頼となり、

それが最も大事なプロセスだと

思ってたけど、

誠実さが凶器になる一面があると

すれば、

 

 

 

 

 

誠実さより、

人生優先する事が

あるんちゃうか?

 

 

 

 

 

 

といつも投げかけられてる気がするん。

 

 

 

 

 

 

だって、

人生、胃が痛い時間は短いほうが、

楽しいでしょwwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誠実に買ったりんごを目の前に

バナナでいいやって言われた時、

自分がどういう風に考えるか。

いや、

そもそも、そういう気持ちで

りんごを買うか。

 

 

 

 

 

 

 

皆なら、どうするかな。

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ、溢れんばかりの

りんごを手に抱えながら、

立ち尽くす事の多い、

未熟な私ですので教えて下さい。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、にしはら です。

 

 

 

 

今日はさむいよ。

ただいま、気温はマイナス9度。

しかも、最高気温マイナス7度やて。

 

 

上がったうちに

はいらんわ。

 

 

 

 

 

ベランダにもちょっとだけ雪が積もってるけど、

雪っていうより、

氷上?みたいな。

滑ったら怖いからでんとこ。

 

 

 

 

こんな中、娘はフィールドトリップ(課外学習)

で一日中外を歩き回るという。。。

しかもこの遠足、5日連続でやるの。

ハイキングや、スケッチなんかをして

自然観察するねんけど、

マイナス9度でも行ってしまうのね。

お弁当のライスが凍ってませんように お弁当

 

 

 

カナダの人達の強靭な皮膚感覚に

毎回驚かされるぜ。

凍傷しない様祈るのみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、ぬくぬくのセントラルヒーティングの

お家の中で、母は有る事に

格闘していた。

 

 

 

 

 

 

 

そう。

それは、

ゴルゴ線。

 

 

ことわらんとって。

 

 

ゴルゴ線ていうのは、

ゴルゴ13みたいに、

目の下あたりに弛みがでて

線が入ったような

影がでるやつ。

 

 

 

 

私20代のころから気になってて、

歳とったら、まずここから

影が深くなって

老化すると思ってたのが、

このゴルゴ線だ。

 

 

 

 

 

ほんなら、

40すぎて、

ほんまに影ってきてん。

 

 

 

 

 

 

とくに、カナダ来てからが

目立つようになってね。

たぶん、こっちきてスマホ

という物を使うように

なってから、眼精疲労

半端ないのが

原因と思われる。

 

 

 

 

 

 

ていうか、スマホ今まで

持ってへんかったんかい!!

君は明治か!!??

という意見は、今回の趣旨とは

関係ないので

割愛させていただく。

 

 

 

 

 

顔の表情筋を鍛えるとか、

マッサージ、血行をよくして

筋肉を緩めるとか、

スマホを見ないとか、

そういう根本解決、

大好きやねんけど、

 

 

 

 

 

 

 

所詮、見た目やねんから

メイクで隠れたら

それでええんちゃうか?

 

 

 

 

 

 

と、ヨガ講師にあるまじき

「覆ってかくせよ、欠点は。」

のコンセプトで、

メイクを工夫してみた。

 

 

 

 

 

 

 

昔から、結構すきなんでね、

メイキャップ。

幼稚園のころから、

女の人の顔ばっかり書いてた。

 

 

 

 

 

改善してみたのは

 

 

 

①目の下にはハイライトを乗せる。

 

②鼻の高い所にもハイライトを入れる。

 

③皮膚が下に流れている印象を打破

するために、アイシャドウはブラウン系

で、目じりに濃い色をのせ、

トライアングルスポットを

作って、つり目の印象にする。

 

④明るめのチークを、頬の高い所に

横に流すように薄めに乗せる。

 

 

 

 

 

 

どや!

って写真にすると、全くいつもと変わらへん。

あ、でも右の頬にゴルゴ線があるの、わかるな。これ。

(え?あかんやんww)

 

 

 

 

 

 

どや、ゴルゴ線、消えたやろ。←自己満

(え?下向いたらそら誰だって消える?)

 

 

 

 

 

 

 

 

スマホの見過ぎは、ほんまに速攻

顔がたるむので、女性の方は特に

気をつけてね♡

 

 

絶対的には消えへんかったけど

(↑負けを認めた)

ゴルゴ線を隠すのには、

目の下のハイライトが

一番手っ取り早いという結論でした。

 

 

 

 

 

どうでもいい記事でした♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、にしはらです。

 

 

 

 

この前、ある方の動画をみてたときに、

心理テストやってはったん。

それが、なかなか

面白かったので、皆もやってみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

ある時、自分は砂漠の中を

さまよっています。

喉がカラカラ、もう死ぬ寸前。

 

 

 

その時!!!!!

 

 

 

 

希望のオアシスを発見した!!

 

 

 

 

 

 

で、水を飲もうと思ったら、

そこにはある立札が。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

というシチュエーション。

何て書いてあるとおもうか

想像してみて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

想像した?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でけた?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いい?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほな、答えるな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その立札に書かれている言葉は、

 

 

 

自分がイメージする

この世の中そのもの

 

 

 

 

なんだそうです。

 

 

 

 

 

 

ご自由にお飲みください、

と書かれているか、

飲むならお金払え、

と書かれているか、

部外者は入るな、

と書かれているか、

 

 

 

 

 

 

 

それが、自分の世の中

に対する印象なんだそうよ。

世の中に

優しいイメージ、

厳しいイメージ、

お金次第っていうイメージ、

疎外感っていうイメージ、

色んな印象がわかるよね。

 

 

自分が、

どう社会を見てるか。

 

 

これって生き辛い人には

考えるいいヒントになると思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

どうだった?

 

 

 

 

 

 

 

 

私さあ、

看板には

 

 

「この水はのめません」

 

 

 

って書かれてたwwwwwwwwww

 

 

 

 

って、つうか、

マジおもろいし。

拒絶どころか、

不可能て!

飲めませんって、

すでにそれ

オアシスちゃうわ(爆)

 

 

 

 

 

 

って、一人でツッコミ入れながら

爆笑しててんけど、

それと同時に

看板を無視して通り過ぎる自分

の姿もいた。

 

 

 

 

 

「そんなん絶対嘘やし、

勝手に飲ませてもらうね~。」

 

 

 

 

って言って、勝手に飲んでた(大爆)

ほんと、まるで

大阪のおばちゃんが

サラっとタダで景品総取り

していくみたいにww

 

 

 

 

私の頭ン中、

ややこしわ!!!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。