• 08 Dec
    • 12月8日 豊田市 CAFE CONCESSION

      こんばんわー冬来ましたねぇ各地で積雪を観測しているようです豊田市でも毎年道路がほんのり白くなる程度積って、朝の通勤時間帯は交通が麻痺してしまうんですけど、ボクだけでしょうかね。なんだかテンションが上がってしまうのは笑確かに去年も積って車はバッチリ夏タイヤで、通勤に非常に苦労したんですけど、それでも雪が積もるとテンションが上がってしまいます今年はすでにスタッドレスに交換済みなので、密かに「積らないかなぁ。」って思ってますはいッでは現場Checkいってみましょう前回のブログでアップしていたブロック積みも完了そしてなんだか入口のあたりが賑やかです何をしているかといいますと、入口部分のサッシを壊していきますなぜ最初に解体しなかったかというと、最初の床の解体の時は、特に大きな音や粉じんが出るのはわかりきっていたので、音や粉じんを少しでも抑える為に残しておいたんです。店舗というのはお客様が商売をする場を造ること。その商売をする店舗の印象が工事の時から印象が悪かったらオープンしてからの来店数に影響を及ぼす可能性があります。その為にも近隣住民様への配慮はしっかりと行います解体完了つづいてッ今度はブロックを積んだ厨房部分の給排水の配管をしていきますこれはグリーストラップといいますいったいなにかといいますと、特に飲食関係の店舗には必ずあるものなんですけど、平たくいうと飲食店の厨房内の排水は、食材のカスであったり、残飯から出る油分などが排水される水の中に混ざっていますその残飯カスや油分をフィルターに引っかかるようにして汚い水のまま排水されないように分離出来る装置で、特に飲食店には必ずつけるように義務づけられていますえッそんなんうちのキッチンに付いてるのっと思われるかもしれませんが、一般住宅とは厨房を使う頻度と排水量も違う為、一般住宅には付いていません住宅と店舗とでは仕様が目には見えない個所にも違うところが沢山あるんです本日は以上ですッ次回もお楽しみにー広報担当 ゆーきでしたッ(*゚ー゚)ゞTENSOのホームページはこちらからアクセス Homepage  http://www.tp-tenso.com Instagram アカウント名 tp.tenso 我々TENSOの実績をご紹介しております。 Facebook アカウント名 株式会社テンソー イベント情報などご紹介しております。上記ホームページよりすべて観覧することが出来ます

      テーマ:
  • 04 Dec
    • 12月4日 工事日記 CAFE CONCESSION 

      こんばんわー12月1日から新たにスタートした現場名鉄豊田市駅近くにオシャレなCAFEが出来ますその名も、「CAFE CONCESSION」前回のブログでもお話したとおり今回はTENSOの一括請負ではなく、施工、監理をさせて頂きますよぉーさぁー現場の状況をCheckしていきましょう前回コンクリートの床にカッターを入れた個所を壊していきますよーどんどん壊しますよぉ~この解体の作業も、どこまで壊すのか、もしくは壊さなければいけないのかをしっかりと施工前に協議して行っていきます「解体工事は壊すだけだからなにも考えなくてもいいじゃん」と思われがちですが、それは間違いです。解体する建物の図面がある時は、大体埋設物(水道管、ガス管)がどこにあるのかわかりますが、それでも予想外のところから配管が出てきたり、ガス管や水道の給水管に関しては、止まっていると思って重機で壊したら止まっていなかったり、危険なことも沢山あるし、壊したものの材料をしっかりと材料ごとに仕分けして処分しなければならないんです。すごく苦労しますし、壊し方に関してもよく考えなければならない、とっても重要なお仕事なんですッそして無事床の解体工事が終り、続いて入るのが左官屋さんが入り、排水の為のU字溝を据えていきますそうなんです一部床を壊した理由は、壊したところに厨房がきます厨房がくるということは、水道がきます水道がくるということは、給水管と排水管が必要ですそれらを設置する為に、床を壊して、配管を仕込んで、また新たに生コンを打つという流れになりますおやおやブロックを積んでいますこれはなんでしょうかこれは次回のお楽しみにでは今日はこの辺でッ広報担当 ゆーきでしたッ(*゚ー゚)ゞTENSOのホームページはこちらからアクセス Homepage  http://www.tp-tenso.com Instagram アカウント名 tp.tenso 我々TENSOの実績をご紹介しております。 Facebook アカウント名 株式会社テンソー イベント情報などご紹介しております。上記ホームページよりすべて観覧することが出来ます

      テーマ:
  • 01 Dec
    • 12月1日 新しい現場がスタート!!

      こんばんわー本日、新たな現場がスタートしましたよぉ~場所は、名鉄豊田市駅のすぐ近くですッいつもはTENSOが一括でお仕事をさせて頂くことがほとんどなんですけど、今回は御施主様ご指名のデザイン事務所様が設計、デザインをして施工、監理は我々TENSOがやらせて頂けることになりましたッ完成イメージのパースを見せて頂きましたが、またまたオシャレなお店が豊田に出来ちゃいますよッなんのお店が出来るかは、情報公開までしばらくお待ちくださいねッでは現場Checkいってみましょう何にもないスケルトンの状態ですさぁ、これがどうなっていくのか今から楽しみですねッ今日は一体なにをしたのかというと、床に注目床に何か書いてありますねぇこれはハツリ墨といって、壊す部分に墨を打って職人さんにわかるようにしますそしてこんな感じで墨を出したところをコンクリートを切る強力な電動カッターで床を切っていきますカッターで切ることにより、壊すところを最小限にすることが出来るんですそれに壊したあとの見栄えも綺麗切ったところはこんな感じ見事にスパッと切れています今日はこの作業で終了明日は切った個所を壊していきますよぉ~こちらの現場の進捗状況をこれから随時アップしていきますので、お楽しみにッ広報担当 ゆーきでしたッ(*゚ー゚)ゞTENSOのホームページはこちらからアクセス Homepage  http://www.tp-tenso.com Instagram アカウント名 tp.tenso 我々TENSOの実績をご紹介しております。 Facebook アカウント名 株式会社テンソー イベント情報などご紹介しております。上記ホームページよりすべて観覧することが出来ます

      2
      テーマ:
  • 30 Nov
    • 11月30日 TENSOhouse「住人戸色」 F邸

      こんばんわー11月も今日で終わりですよぉ~。。。早いなぁ。。。早すぎるぅ。。。 先月も言ってたゾやっぱり師走というだけあって年末に近づくにつれて忙しくなりますよね今日もバタバタと動き回っていたんですけども、お客様のところにお邪魔した時にこんなものがッあッ。クリスマスツリー(°∀°)b忙しさ故に、クリスマスが来るのを忘れていました仕事の合間にクリスマスツリーを見てなんだかほっこりした気分になりました我が家もクリスマスツリーを出さなくてはッ 一応毎年セッティングします 笑では、現場Checkいってみましょうおッなんだか重機が入って現場が賑やかですねそうなんです本日から本格的に現場が動き出しますその為まずは重機の搬入をします土を掘り起こして一体何をしているかというと家の土台の部分である基礎を作る前に表層改良をしていきますこれをわかりやすく言うと、要するにいくら頑丈な基礎を作っても地盤が弱かったら家が倒れてしまう恐れがあるので、まずは地盤の土に  改良材というものを混ぜて強い地盤を作っていきます改良をして、平らにして、転圧(地盤の締め固め)をしてこの作業を頑丈な地盤にするために何層も繰り返しますそして頑丈な地盤が完成地盤工事は地味で一般の人が見ても何をしているのかよくわからないし、建物が出来てしまえば見えなくなってしまうところなんですけど、 ここでしっかりした地盤を作って、やっと基礎が出来て、建物が形になっていくんですなんだか人間みたいだと思いませんかはいッ今日はここまでッ進捗状況を随時更新していきますので、次回もお楽しみに~広報担当 ゆーきでしたッ(*゚ー゚)ゞ豊田市で御施主様が営まれている美容室です是非チェックして下さい(°∀°)bLOIHI https://www.loihi.jp/ TENSOのホームページはこちらからアクセス Homepage  http://www.tp-tenso.com Instagram アカウント名 tp.tenso 我々TENSOの実績をご紹介しております。 Facebook アカウント名 株式会社テンソー イベント情報などご紹介しております。上記ホームページよりすべて観覧することが出来ます

      テーマ:
  • 25 Nov
    • KiTARAグランドオープン!!

      こんにちわー本日、いよいよKiTARAがグランドオープンオープニングセレモニーということで、KiTARA前の道路が歩行者天国になっておりますなにやらイベントをやっているみたいですよぉーうろうろしちゃいましょうおっ大名行列的なことやってます豊田の名産品や名物がずらりそれにしてもすごい人ですねぇ~飲食店は人で溢れかえっていますッそしてこのイベントで私が一番楽しみにしていたのが、ビンテージカーが今日一日豊田の街中をグルグル走りまわっちゃうんですおぉッ。。。(°∀°)b心地いいビンテージサウンドが聞こえて来ましたよぉ~いぃ~ですねぇ。。。たまらないです。。。。話しだすと長くなるのでこの辺で笑お花もたくさん来ていますねそしてこのレッドカーペットはなにかといいますと、1月に豊田市が舞台となった映画が全国ロードショーとなりますその為、今日はキャストの役者さんがこのレッドカーペットを歩くんだとか本日のメインイベントですねッ明日、日曜日も引き続き歩行者天国で、イベント盛りだくさんみたいですよーでは、素敵な週末を広報担当 ゆーきでしたッ(*゚ー゚)ゞ Homepage  http://www.tp-tenso.com Instagram アカウント名 tp.tenso 我々TENSOの実績をご紹介しております。 Facebook アカウント名 株式会社テンソー イベント情報などご紹介しております。上記ホームページよりすべて観覧することが出来ます

      テーマ:
  • 24 Nov
    • 11月23日 TENSOhouse「住人戸色」 E邸

      おはよーございますッ昨日、仕事中になんだか急に寒気がして、時期的にも嫌な予感がしたので仕事帰りに病院へ行ってきましたよ結果的にはインフルには感染しておらず、風邪のひき始めだったみたいで薬をもらって、すでにピンピンしているんですけど。インフル流行っているみたいですッそしてニュースにもなっていましたが、今年はワクチンの出荷が遅れたせいで今も尚ワクチン不足の状況が続いているんだとかボクはワクチンは打たない派なので関係ないんですけど。ワクチンって打つ派と打たない派がいますよね笑皆さん独自の持論をお持ちなんですけど、いったいどれが正しいんでしょうかねぇちなみにボクの場合は、昔から診て頂いてる病院の先生にワクチンの注射をお願いして打ってもらった後に、先生 「ゆーきクンさぁ、ワクチンって打ってもインフルになるって知ってた?」ボク 「えぇーッ」 「ていうか今打っちゃったしッ。笑」先生 「わかりやすくいうとインフルエンザは毎年ウイルスが変化していて、それに対してワクチンは去年までのモデルだから、偶然去年と同じモデルのインフルなら効くけど、その可能性って低くない?」ボク 「確かに。。。」先生 「基本手洗い、うがいだけ間違いなくしてれば絶対になんないよ。だって10年以上打ってないけどならないもんね。」先生 「だからうちの病院に勤めている人全員打ってないんだよ。笑」ボク 「えぇーッ」 「早く言ってよッ」なぁ~んていう下りがあって数年打ってないんですけども、でもワクチンを打っていると、感染したとしても軽傷で済むという説もあるのでなんとも言えませんね笑インフルエンザに詳しい方、コメント待ってます笑はいッでは現場Checkいってみましょう外から見た感じは、あまり変化がないような。。。でも、なんだか物々しいトラックが止まっております現場へ潜入Wowこれはいったいこちらは、発砲ウレタン断熱といって専用のガンで断熱材を吹き付けていきますすると、数秒でウレタンがみるみる膨らんでくるという断熱材これを隙間なく吹き付けることで断熱効果抜群です予断ですけどこの「発砲ウレタン」は断熱以外にも使用しているところがあるんですよ。それは何かと言いますと、建物の基礎が災害などで傾いてしまった場合に傾いた箇所に発砲ウレタンを充填して発砲する力で家を元に戻すことが出来るほど発砲する力があるんですすごいですよねぇ~そして吹き終わったところは、柱梁についたウレタンを除去して完了はいッ今日はここまでッ今日はより一層寒くなるみたいなので、暖かい格好をして出掛けましょうねッでは次回もお楽しみに広報担当 ゆーきでしたッ(*゚ー゚)ゞ Homepage  http://www.tp-tenso.com Instagram アカウント名 tp.tenso 我々TENSOの実績をご紹介しております。 Facebook アカウント名 株式会社テンソー イベント情報などご紹介しております。上記ホームページよりすべて観覧することが出来ます

      テーマ:
  • 22 Nov
    • 11月22日 TENSOhouse「住人戸色」 E邸

      こんにちわー広報担当、ゆーきです(*゚ー゚)ゞいやぁ~。寒くなりましたねぇ~。最近、毎朝ヒートテックを解禁しようか非常に悩んでいます。でもまだ日中の気温が平均的に10℃以上なので、ここで弱音を吐いたら冬本番は凍死してしまいますね笑地元豊田市にある香嵐渓の紅葉は今週末が見ごろみたいです行ったことなーいッという方は是非行って見てください地元なんであんまり実感はありませんが、日本でも有名な紅葉スポットみたいで露店も沢山出ていて賑やかでいい雰囲気ですよッではでは現場Checkいってみましょうこれは建前の翌日の写真なにも変化がないじゃないかっていえいえ、着実に進んでおりますよまずは1階サッシが入ってきましたッこれから取付に掛かるので、サッシが付く場所に置いてあります2階もこんな感じそして大きく変化があるのが屋根これは何かと言いますと、上棟するとまずやらなくてはならないのが屋根工事屋根屋さんが屋根を仕上げていかないと、部屋内では大工さんが内装を作っていくのに雨が降ってしまうと大変なので最初に行います写真はルーフィングを貼っているところルーフィングとはわかりやすくいうと、防水シートですね雨が降って雨漏りがしないように隅々までしっかりと施工していきますそして屋根工事が終り、続いてサッシとガラスの設置完了ですんなのやら紙のようなものが貼ってありますそれも外壁全体にこれも屋根と同様に外壁用の透湿防水シートを貼っていきます1階を部屋内から見るとこんな感じそしてこの日は第3者検査機関の躯体検査の日第3者検査機関とは、基礎工事の時もお願いしていましたが今回は躯体(建物の骨組みのこと)の検査をします。新築の住宅の場合は弊社の社内検査はもちろん、それとは別に必ず第3者検査機関である、JIOに建物の検査をお願いしております。まずは外部から確認していきます屋根のチェックそして1階の部屋内そして2階隅々まで確認しますなんとなく打ってあるように見える釘もピッチが決まっていますそこもしっかりとチェックですそして今回の検査も問題なく終了特に基礎や躯体の部分はしっかりとチェックしていないと後に、地震が起きた時に必要な耐力が得られずに倒壊してしまったりする恐れがあるため、当たり前ですが抜かりなくチェックします本日はここまで最後におまけ屋根のチェックをしていた際にあまりにも夕日が綺麗だったので、つい撮ってしまいました広報担当 ゆーきでしたッ(*゚ー゚)ゞ Homepage  http://www.tp-tenso.com Instagram アカウント名 tp.tenso 我々TENSOの実績をご紹介しております。 Facebook アカウント名 株式会社テンソー イベント情報などご紹介しております。上記ホームページよりすべて観覧することが出来ます

      テーマ:
  • 21 Nov
    • 11月21日 TENSOhouse「住人戸色」 F邸 

      快晴なり。こんにちわーこんな気持ちのよい快晴の朝。TENSOの事務所がなにやら賑やかですよそれもそのはず。本日、新たな物件が始まるんです。というわけで青空の下本日は地鎮祭TENSOでは恒例となっていますが住宅の着工前には、無事故無災害で工事を終えられるようにと、ここに住まわれるご家族に災いが起こらないように、この地の土地神様にご挨拶をする為に必ず地鎮祭をしているんです全員揃って地鎮祭がスタート修祓(しゅうふつ)、降神之儀(こうしんのぎ)、献饌之儀(けんせんのぎ)、祝詞奏上(のりとそうじょう)の順に地鎮祭が進んでいきます切麻散米(きりぬささんまい)で四方にお祓いをします続いて地鎮之儀(じちんのぎ)ですTENSOスタッフと御施主様で、玉串奉奠(たまぐしほうてん)をしますそして、地鎮祭が無事終了最後は御施主様と神主さんでハイチーズッ本当に微笑ましい写真ですね家が建ってきっとこれからこの場所でいろいろな物語があるんだろうなぁ。と思うと、なんだかワクワク、ニコニコしてしまいますよぉーーーし地鎮祭も終ってより一層気合いが入りましたよーー御施主様が喜んでくれるように、これからもっともっと頑張るぞぉーーー絶対に満足して頂けるお家をお造りしますので、少しだけお待ちくださいねッこれから進捗状況を随時更新していくので、楽しみに待っていて下さい広報担当 ゆーきでしたッ(*゚ー゚)ゞ豊田市で御施主様が営まれている美容室です是非チェックして下さいLOIHI https://www.loihi.jp/  Homepage  http://www.tp-tenso.com Instagram アカウント名 tp.tenso 我々TENSOの実績をご紹介しております。 Facebook アカウント名 株式会社テンソー イベント情報などご紹介しております。上記ホームページよりすべて観覧することが出来ます

      テーマ:
  • 20 Nov
    • 11月20日 ジュネス豊田店 OPEN!!

      こんばんわーいよいよ本日、豊田市駅前に新たに出来た商業施設「KiTARA」の一部店舗が本日OPEN(全テナントOPENが11月25日)それに伴って、Jeunesse様が本日OPENそれでは早速気になる店内をCHECKしていきましょうお店に入るとすぐに目に入るこちらの壁これは、1枚目に鏡と2枚目にスリの模様入りのガラスを入れることによって模様が反射して、そこに間接照明を仕込むことにより、何重にも模様が重なっているように見えて不思議な感じに映るようになるんですねぇお店の外からも見えるので、アイキャッチの効果は抜群ですねッそしてエントランスに入るとぉ。。。こーんな感じです先ほどの写真の裏側になるんですけど、全体的にJeunesse様らしいモダンで高級感のある落ち着いたデザインになっております間接照明と天井に吊っているシャンデリアがなんともいい雰囲気を演出していますッ観葉植物の後ろにある石目調の壁実はあれ本物の石なんですッうすーくペラッペラになるまでスライスした石、その名も「スライスストーン」そのままじゃん!!笑これは本当に優れもので、本物というだけあって質感はもちろん、薄いので曲面にも曲げて貼ることが出来ちゃうし、なんといってもカッコいいですよねッ振り返ると受付カウンターがッカウンター天板に間接照明を仕込むことによりタイルの形状が強調されて非常にクールなデザインですッそしてその後ろには、間接照明で照らされたJeunesseの文字なんだかキャリアウーマンのようなカッコいい女性みたいな感じでいいですねぇそしてこちらがフェイシャルルームエントランスと照明の明るさの差を設けて、照明の明るさを控えて、間接照明の明かりを強調することにより落ち着いた空間を表現しました落ち着いた空間で美と向き合い、そして自分と向き合う時間。素敵ですねぇ。。こちらがメイクアップスペース室名札と照明この照明も可愛いですねぇはいッではここまで今まで古い店舗だったため、STAFFさん達もお店が綺麗になり大喜びでしたッ店長さんも、「会社からお店を綺麗にして頂いたので、何がなんでも全店で1位獲りますッッ」と気合い入りまくりでしたこういう姿を見ると、なんだかボクらまで嬉しくなってしまいますねなんとしても1位が獲れるように、我々も陰ながら応援しておりますよ~広報担当 ゆーきでしたッ(*゚ー゚)ゞ Homepage  http://www.tp-tenso.com Instagram アカウント名 tp.tenso 我々TENSOの実績をご紹介しております。 Facebook アカウント名 株式会社テンソー イベント情報などご紹介しております。上記ホームページよりすべて観覧することが出来ます

      テーマ:
    • ROKU-KANDA OPEN!!

      こんにちわーついに。。。ROKU-KANDAがOPEN!!いやぁ~めでたいッ早速昨日、加藤社長のご厚意に甘えて御食事をしに行ってきましたよーでは遅くなってしまいましたが、11月15日OPEN初日レポートをどうぞ17:00看板が点灯し、ROKU-KANDAがOPENOPENと同時に続々とお客様が絶え間なく来店されていますッ開店祝いのお花がたっっっくさん届いています加藤社長の人柄がひしひしと伝わってきますねスポーツ選手や各界の著名人からもお花が届いてます店内には大量の胡蝶蘭がッボク達も数々のお店のオープンに立会っていますがこんなに沢山お花が届くお店はなかなかありませんさすが加藤社長です外から見えるように全国各地の銘酒が並びますお酒好きな私にはたまりませんねッお料理も沢山頂きました新鮮なお魚から創作料理まで、本当に何食べてもおいしいんですよそして6-GUROUPさんといえば、なんといっても店内の明るい雰囲気作りであったり、スタッフさん達の細かい気配りであったり実際に行って感じて頂ければファンになること間違いなしです最後は二人仲良くハイチーズ左が加藤社長で右が弊社社長である稲本です満面の笑みで最高の1枚ですねッこういった瞬間がボク達の仕事の「やりがい」なんです。確かに建設関係の職業は世間では「3K」と言われ、「汚い、キツイ、危険」と思われています。でもそれは事実なんです。それが故に、建設業界は全体的に人手不足で若い方が少なく高齢化がどんどん進んでいます。ですが、そこを乗り越えて頑張ったからこそ、こういう瞬間が本当に嬉しいと思えるし、やりがいだと感じる事が出来る素敵な仕事だと我々TENSOは思っています。今回の食事会も加藤社長の方から、職人さん達にも是非来て頂きたいと言って頂けたのでお言葉に甘えて、TENSO社員一同と職人さんとでお伺いさせて頂き、本当に楽しい時間を過ごさせて頂きました。加藤社長、そしてROKU-KANDAのSTAFFの皆様、本当に有難う御座いました豊田市でうまい魚介を食べたいと思ったら是非ROKU-KANDAへ行ってみてくださいそれでは次回もお楽しみに広報担当 ゆーきでしたッ(*゚ー゚)ゞhttp://rokuharu.jp6-GUROUP様HPはこちらッ Homepage  http://www.tp-tenso.com Instagram アカウント名 tp.tenso 我々TENSOの実績をご紹介しております。 Facebook アカウント名 株式会社テンソー イベント情報などご紹介しております。上記ホームページよりすべて観覧することが出来ます

      テーマ:
  • 09 Nov
    • 11月9日 TENSOhouse「住人戸色」 E邸

      こんばんわー昨日の曇天がウソのように晴れて気持ちの良い天気でしたねぇこの気持ちいい晴れ空の下本日いよいよ。。。建前ですッなんて言ったらいいかわからないんですけど、毎回建前の朝はなぜかシャキッとするというか、気合いが入るというか。そんな気持ちで現場に到着すでにレッカーが据わって段取り万全な状態で大工さん達が談笑しながら材料の到着を待ちます朝8時、材料到着ここから建前スタートですッあっという間に柱が次々と建っていき、梁を架けていきますッ真剣な職人さんの表情はやっぱりカッコいいですねそして夕方4時。無事上棟そしてTENSOでは必ず行っている上棟式今後、家に災いが起こらないよう祈願と、現場で事故が起こらないよう御施主様よりお言葉を頂きます。そして最後に御施主様より上棟したお礼にと、一人づつ御菓子を頂きました本当に有難う御座いました「図面で見ると小さく見えるけど、建つとすごく大きく感じるね」、と喜ばれていて我々も嬉しいかぎりです。御施主様が御喜びになられる姿を見た時や、「ありがとう」と言われた時が我々が携わる建設業のやりがいだとつくづく感じます。ここから無事故無災害で、丁寧な仕事をして竣工時には、御施主様から最高の「ありがとう」を頂けるように、我々TENSOと職人さんとで力を合わせて頑張りますよぉーーーーーーーということで今日はここまでッまた随時更新していきますのでお楽しみに~広報担当 ゆーきでしたッ(*゚ー゚)ゞ Homepage  http://www.tp-tenso.com Instagram アカウント名 tp.tenso 我々TENSOの実績をご紹介しております。 Facebook アカウント名 株式会社テンソー イベント情報などご紹介しております。上記ホームページよりすべて観覧することが出来ます

      1
      テーマ:
  • 30 Oct
    • 10月31日 TENSOhouse「住人戸色」 E邸

      おはよーございまーすッ今日も青空全開の気持ちいい天気ですいやぁ~。10月も今日までですよ。。早かった。。というより年々月日が経つのが早くなってる気がする。。いや、気がするんじゃなくて早くなってるんだと思う。。。そう思いたい。。。笑子供の頃、大人たちから歳をとるとあっという間に月日が過ぎていくよと忠告されていたことを今ビシバシ感じております。今年もあと2ヶ月 って毎年言っているような気がしますが。。。笑残り2ヶ月、1分1秒を大切に全力で頑張るぞッではでは現場Checkでございます隣地との境界のブロック積みが完了していますまずは現場正面から見るとこんな感じ裏もバッチリ通りもしっかり通っていて綺麗ですねこのブロック積みですが簡単そうに見えて難しいんですよただ並べていってもまっすぐ並ばないし、地面は水平じゃないし、それにしっかり垂直に立てていかなければならないので決して簡単な作業ではないんですよお時間がある方は、DIYでチャレンジしてみると難しさがわかると思いますよでは今日も一日張りきっていきましょう広報担当ゆーきでしたッ(*゚ー゚)ゞ Homepage  http://www.tp-tenso.com Instagram アカウント名 tp.tenso 我々TENSOの実績をご紹介しております。 Facebook アカウント名 株式会社テンソー イベント情報などご紹介しております。上記ホームページよりすべて観覧することが出来ます

      テーマ:
  • 27 Oct
    • 10月27日 工事日記 6-GUROUP本社ビル

      ぐっどもぉーにんぐ清々しい朝。コーヒーを片手にリラックスなんだかいーことありそうだッ気持ちのいい朝ですねぇ~これと言っていいことがあったわけでもないんですけど、朝から天気がいいとなんだかそんな気分になりますよねぇさぁ今日も一日張りきっていきましょうッ久々の6-GUROUP様のブログですが、いよいよ完成に近づいてきましたパーセンテージでいうなれば。。。99.7%ぐらい出来上がっております笑では99.7%出来上がっている現場をご覧頂きましょうどうぞッジャジャーンこちらが1階のドリンクカウンターからカウンター席を見た感じ小物やインテリアをおいたら雰囲気が倍増しますよねぇこちらが6-GUROUP、加藤社長こだわりのカウンター加藤社長自ら、TENSOチーフデザイナー秋山と共に材木屋さんに買付けに行ってきたというこちらの栃の木の天板加藤社長のお店に対する熱い思いがすごく伝わってきます。美しいですね。続いてこちらが同じく1階のテーブル席デザイン的には今回はインバウンド対応のお店ということで、海外からのお客様が来店されてただカッコいいお洒落なお店というだけではなく、カッコいい中に日本、和を感じて頂けるテイストにTENSO流にアレンジしてみました。こちらは2階へと続く階段この空間のデザインと螺旋階段の組み合わせが、2階に行くのをなんだかワクワクさせますこちらが2階のお座敷カチオン塗りの壁に雰囲気抜群のライティングそしてサンクスの文字が可愛いですッ日本といえばっということで登場したのがマウンテン富士ところでさっきの「サンクス」の文字といい、「富士山」を模っているこのカクカクしているのはなんだ実は、ここにも隠れた日本があるんですそれは升ですこちらは特注でオーダーして升屋さんに作って頂いたんですッ升に捺してある焼印のロゴは今回のお店の為に考えたもので加藤社長のお知り合いのデザイナー様に考えて頂きました漢字で6-GUROUP様の「六」の字と「光」の字を崩してロゴにしたんだとかカッコいいですよねぇさりげない所に日本が隠れてる感じがなんだか粋な感じで日本人らしいですよね今日はここまでッもう間もなくOPENなので楽しみに待っていて下さいねッOPEN日等詳細はまたBlogやInstagramで情報を発信していきますので要Checkですよ広報担当 ゆーきでしたッ(*゚ー゚)ゞ Homepage  http://www.tp-tenso.com Instagram アカウント名 tp.tenso 我々TENSOの実績をご紹介しております。 Facebook アカウント名 株式会社テンソー イベント情報などご紹介しております。上記ホームページよりすべて観覧することが出来ます

      テーマ:
  • 26 Oct
    • 10月26日 TENSOhouse「住人戸色」 E邸

      こんばんわぁ~いやぁ~今日は一日気持ちのいいお天気でしたねぇ~まさに秋晴れといったところでしょうかこの間までの曇天を忘れさせる天気ですねッ夕焼けもいいですねぇ~秋の日が落ちる寸前のこの感じいぃ~~ですねぇ~これぐらいの時間にぶらぶら散歩していると、色んなところから夕飯の香りがしてなんて表現したらいいのかわからないですが、平和だなっていつも一人でほっこりしています。。。。。。。そんなボクのほっこりタイムを邪魔する輩がまた現れそうなんです。それは。。。ターイフーまたですよぉ~。もぉ~。やめろッただでさえ短い秋を。。。許せん  怒ってもなんもできねぇーよ。ニュースを見ていると週末ぐらいにまた遊びにくるみたいですねぇ進路がずれるのを祈るばかりですまた強い奴がくるみたいなので、注意していきましょうでは現場Checkいってみましょう今日はブロック屋さんがきていますいったいなにをするかというと敷地境界にブロックを積んで囲んでいきますこれが今後どうなっていくのかは後のお楽しみにッこの間打設したばかりの基礎ボクだけかもしれないんですけど、生コンを打ち終わって型枠を外した後に。。。こうやって表面を見るのが好きなんですよぉこのピシッと角が立っていてブレることなく通ってる感じ綺麗ですよねぇ~気になる人は是非やってみて下さい笑はいッ今日はここまでッ次回も乞うご期待広報担当 ゆーきでしたッ(*゚ー゚)ゞ Homepage  http://www.tp-tenso.com Instagram アカウント名 tp.tenso 我々TENSOの実績をご紹介しております。 Facebook アカウント名 株式会社テンソー イベント情報などご紹介しております。上記ホームページよりすべて観覧することが出来ます

      テーマ:
  • 24 Oct
    • 10月24日 TENSOhouse「住人戸色」 E邸

      こんばんわーー更新が遅くなりましたというのも、先週の連日の雨で現場が進めたくても進められない歯痒い日々が続いていたんですねぇ。そしてとどめの台風東海地方を見事に直撃でしたそれにしても今回のは強かったですねぇいつもは、「非常に強い」とか、「大きい」とかいわれても結局風も大したことないときが多かったんで油断していたら、雨、風が窓にバンバン叩きつけてきて夜寝ているときもビクビクしていましたそれで夜中の1時頃ですよ。大音量の聞いたことがないケータイのアラームが鳴り響いてビックリして飛び起きましたよ。ケータイを見ると、どうやら近くの川が大雨で氾濫しそうらしい。これが1時間おきに3回鳴りましたよ。鳴るたびにビックリして飛び起きて3回目鳴った時はもう寝る事も出来ず起きてましたよ。これ心臓に悪いですね。笑なんか別のいい方法はないものかと切実に思っている今日この頃です。。。笑。。。。。。。はいッでは気を取り直して現場Checkいってみましょう前回は基礎ベースの生コン打ちを終えたところで終っていましたねッ今回は立ち上りの生コンを打っていきますこの中に生コンを打っていきますよぉ~そして登場するのがこの緑色した像の鼻がぶら下がったような車これを生コン圧送ポンプ車といいますこの像の鼻のようなポンプの先から生コンが出てどんどん打設していきますそして生コン打設が終わって、何日か養生期間をおいて型枠を外していきますッじゃんッ近くで見るとこんな感じ綺麗にしっかりと生コンが詰まっている頑丈な基礎の完成ですッということで本日はここまでッ今週から天気もバッチリ回復するみたいで、随時更新していくので次回もお楽しみにぃ~広報担当 ゆーきでしたッ(*゚ー゚)ゞ Homepage  http://www.tp-tenso.com Instagram アカウント名 tp.tenso 我々TENSOの実績をご紹介しております。 Facebook アカウント名 株式会社テンソー イベント情報などご紹介しております。上記ホームページよりすべて観覧することが出来ます

      テーマ:
  • 12 Oct
    • 10月12日 TENSOhouse「住人戸色」 E邸

      こんばんわー最近カメムシすっごい多くないですか笑しかも昼間も。非常に唐突で申し訳ないのですが、真剣に悩んでおりまして。。。最近毎朝、弊社事務所の共用階段がカメムシだらけで参ってます。。。ただいるだけならどうってことないんですけど、彼らは刺激を与えるととんでもなくクサイ臭いを発生させて攻撃してくるんですよねぇ。1匹でもクサイのに毎朝軽く100匹ちかくいらっしゃる。。まさにイ○ラム国状態。。笑1匹刺激すると爆弾のように次々引火していくんです。。強烈な臭いに咳きこみながら毎朝掃除するわけですが、本日救世主が現れたんですそれは何かといいますと。。ダイソン先輩そっかー臭いを発する前に吸い込んで一網打尽にして袋にポイしちゃえばOKじゃ~んその時は我ながら名案だと喜んでいたのだが、これが悲劇へと変わるのにそう時間は掛からなかった。そして、ダイソン先輩に入場して頂き、設置完了。いざ勝負けたたましいモーター音と共に勢いよく吸い込みますやはりダイソンさんの吸引力にはカメムシさんもイチコロじゃんじゃん吸い込んできますそして異変は突然訪れたのです。ダイソンさんに吸い込まれたカメムシさん達が一斉にクサイ臭い攻撃を始め、ダイソンさんの排気口から勢いよくその臭いを発生。瞬く間に階段室が強烈な臭いに侵され、そしていつもどおり咳きこむ始末。完敗です。笑これ誰かいい対処法はないもんでしょうか誰か効果的な方法があれば是非教えて下さい私事が長くなってしまいましたねではでは本日も現場Checkいってみましょう昨日鉄筋の配筋が終わったので弊社の自主検査から鉄筋の太さ、鉄筋のピッチ、曲げた鉄筋の定着長さなどすべて確認していきますそしてかぶり厚さかぶり厚さとは、例えば鉄筋の配筋が終わって生コンを打つ為の型枠をしますよねいざ生コン打設となった時に鉄筋と型枠が干渉していた場合、年月が経過すると断面欠損といって、干渉していた部分のコンクリートがボロっと落ちてしまったり、雨で漏水してしまう原因になったりと、鉄筋と型枠の間に空きが必要なんですそれが「かぶり厚さ」というんですそのかぶり厚さも場所や条件によって何mmとらなくてはいけんないかは様々ですが、決まっていますもしこれが20階建てのマンションで外部の壁がタイル貼りでかぶり厚さがなく、断面欠損したらタイルが一緒に剥がれて落ちたら大変な事になりますよねなので鉄筋や構造体は完成後は目には見えない部分ですが、しっかりとチェックしていきます続いてこちらが弊社がお願いしている第3者検査機関JIO(日本住宅保証検査機構)に検査して頂きますこちらもしっかりとチェックしていきますそして無事検査も問題なしとの事でしたので、いよいよ生コン打設です生コン打設中の写真が撮れなかったので、また他の現場でご紹介させて頂きますねッ基礎ベースの生コン打設完了です次回は基礎の立上りの型枠をやっていきますよッ今日はここまでッ次回も乞うご期待広報担当 ゆーきでしたッ(*゚ー゚)ゞ Homepage  http://www.tp-tenso.com Instagram アカウント名 tp.tenso 我々TENSOの実績をご紹介しております。Instagram更新しました上記HPより見れますので覗いて見てください Facebook アカウント名 株式会社テンソー イベント情報などご紹介しております。

      テーマ:
  • 11 Oct
    • 10月11日 TENSOhouse「住人戸色」 E邸

      こんにちわ~今日の気温はなんと30℃ですよ例年のように残暑が続くようになってきましたねぇ~今日も現場に出ていたんですけど、暑い暑い。。。なんだか久しぶりに汗をダラダラかいているような気がします汗をかいたらすぐに着替えてやりましたよッこういう時期に体調を崩しやすいので、体調管理を万全にして週末寝込んでしまうことのないように、エンジョイしていきましょうではでは早速ですが現場をCheckしていきましょう前回のブログで登場した鉄筋屋さんの基礎の配筋が基礎配筋完了たぶんご存じではないと思いますが、この鉄筋の配筋という作業は非常に重要なんです適当に組んであるように見える配筋ですが、しっかりと現場ごとに緻密に構造計算されていて、鉄筋の太さや、並べる鉄筋のピッチ、本数などすべて決まっているんです。これでもし、必要な場所にあるはずの鉄筋が無かったり、補強の鉄筋が無かったりすると建物の倒壊の恐れや、地震が来た際に必要な耐力が無くなってしまったりと大変な事態を招いてしまうんです。以前、世間をにぎわせた「ア○ハ」や「ヒュー○ー」という設計事務所が自分達の利益を上げる為に本来必要な鉄筋の本数を減らして建物を建てまくっていたなんていう大変恐ろしい事件があったことを今でも思い出します。TENSOでは、お客様が一生を共に歩む家だからこそ安心して頂けるように配筋が完了すると、弊社の自主検査はもちろん、第三者検査機関のJIO(日本住宅保証検査機構)に依頼し2段階の詳しい検査を各現場ごとに実施しております。住む人の目には見えないところだからこそ、しっかりした仕事をする。当たり前の事を当たり前にやってきたからこそお客様から信頼されているんだと我々は思います。検査状況も今後ブログにてご紹介させて頂きます配筋が完了すると続いての工程は緑の枠が基礎配筋の周りを覆っていますこれは基礎に生コンを打つ為の枠で型枠といいます読んで字の如くですが、この型枠の中に生コンを打設していきますでは今日はここまで明日は配筋検査の状況と生コンの打設についてブログにてご紹介していきますので乞うご期待広報担当 ゆーきでしたッ(*゚ー゚)ゞ Homepage  http://www.tp-tenso.com Instagram アカウント名 tp.tenso 我々TENSOの実績をご紹介しております。 Facebook アカウント名 株式会社テンソー イベント情報などご紹介しております。

      テーマ:
  • 09 Oct
    • 10月9日 工事日記 6-GUROUP本社ビル

      こんばんわー先週は寒い日が続いてたのに、今日はなんだか蒸し暑い感じですねぇ3連休だったよぉ~という方にとっては最高のお天気だったのではないでしょうか10月の上旬ぐらいであればこれぐらいの気温が例年並みのような気がするのは私だけでしょうか以前もブログにも書いたように、私的には秋が一番好きな季節なのでもう少し秋を楽しませてほしいと思う今日この頃なわけなんですが、みなさんは秋は如何過ごされるのでしょうか紅葉、食事、読書、旅行、温泉、ハロウィンなんだかイベントたくさんでワクワクしちゃいますねッ個人的には旅行行きたいですねぇ暖かい南国で季節外れの海に入っていっぱい買い物して。たぶん忙しくて行けないけど。。。。。。。。。。。まぁいつか秋冬あたりで南国に行ってみたいもんですねッ笑これも夢のひとつということでッさぁ気を取り直して現場Checkいってみましょうおぉッ1階ですが、以前とは比べ物にならないぐらい仕上げが進んでおります床工事に塗装工事も完了です裏のVIPルーム前を左官屋さんがレンガ調のタイルを貼っていっています当初のコンセプトであるインバウンド対応型の店舗ということもあり和と洋が丁度よくマッチしておりますこちらのVIPに吊ってあるシャンデリアは元々電球の周りに和紙が貼ってあって色も黒ではなく和テイストの物だったのを和紙を外し、色を変えることにより一気に洋な雰囲気にリペアこれもTENSO Magicですねッエントランスも無垢の仕上げにすることにより程よい和を演出エントランスから店内を見渡すとこんな感じどうですぅ~ワクワクしてきませんかこれは相当おしゃれでカッコ良くなること間違いないです完成が待ちきれない今度は外部にいってみましょうおぉ~外壁の塗装が完了して、無垢の目隠しが出来てますッ目隠しに関しては塗装をしてさらにいい感じになる予定ですいやぁ~、もう完成間近といっ感じですねすでに、OPENしてお客様が初めて店内に入った時にどんなリアクションをするのかが楽しみで仕方ないですねぇさぁーー現場もいよいよ大詰めラストスパート頑張っていくぞい広報担当 ゆーきでしたッ(*゚ー゚)ゞ Homepage  http://www.tp-tenso.com Instagram アカウント名 tp.tenso 我々TENSOの実績をご紹介しております。 Facebook アカウント名 株式会社テンソー イベント情報などご紹介しております

      テーマ:
    • 現場スタート 10月9日 豊田市 E邸

      こんにちわ~またまた新たな現場がスタートしますよぉー今回は戸建住宅です住宅造りは住む人の「夢」を形にする大切な仕事。我々TENSOの住宅のコンセプトは「住人戸色」スタイリッシュでカッコいい家、暖かい雰囲気で家族との時間が楽しくなるアットホームな家、休日や老後の趣味を充実出来る家。人間一人ひとり考え方が違うように一軒一軒家の形や間取り、デザインが違うのは当たり前のこと。我々TENSOが大切にしているのは、住まわれるお客様が好きなデザインや、生活動線を配慮した使い勝手の良さ、すべてにおいて貴方らしいを追及した完全オーダーメイドになるのできっと貴方らしい素敵なお家が出来ること間違いなしですそんなTENSOがプロデュースするTENSOhouseがどのように出来上がっていくのかを今回ブログにてご紹介させて頂きたいと思いますではでは早速Checkしていきましょうこれいったいなんでしょうかこちらは、現場が始まる前に必ず行っている地鎮祭の様子工事中の災害や事故が起きないようにと、この土地のますますの繁栄のため神様を祝わうのが地鎮祭TENSOhouseでは現場着工の前には必ず行いますしっかりとお清めし、お祓いをします。そして鍬入れ。これを終えて初めて現場が始まるのです昔は当たり前のように執り行われた地鎮祭ですが、最近はやらないところも多いと聞きます。TENSOhouseでは必ず地鎮祭を行い、住まわれるお客様のますますの繁栄と災いが起こらないように祈願致します。そして着工当日は気持ちいい青空の下、工事看板を掲げて工事スタートですッ敷地の境界杭の確認を終えたら、丁張りを行っていきます丁張りとは、確認した境界杭に水糸を張り、そこから実際に建物が建つ位置を正確に出していく作業のことで、これを間違えると建物が全然違う位置に建ってしまったり、境界からはみ出てしまったりと大変なことになってしまいます。最初が肝心とはまさにこの事です写真が非常に分かりずらいですが、丁張りを終えると次は建物が建つ位置に防湿シートを張り(砕石の中に見えている半透明のシート)、その上に砕石を敷きますこうすることにより地面から基礎を伝って湿気が床下に溜まってしまうことを防ぎます続いて登場したのがサーマ・スラブこれはいったい何かというとこの薄い板状の物なんですけど、実はすっごい優れものなんですよッこれを建物のが建つ部分に敷いてっとッ何かというとこんな感じに配線をしてこれが何かといいますと、サーマ・スラブは、建物の地下部分にヒーターパネルを埋設し、夜間電力を利用して地中に熱を伝えます。すると地中に熱の蓄熱層を形成し、床面を通して24時間の放射を続けて、寒い時期に暖房が無くてもお部屋が暖かいっていう素敵な装置なんですよ床暖房と違い、夜間電力で発熱するので電気代も安くすみますねッそれに、タイマー式になっているので消し忘れ、入れ忘れもないので安心です弊社スタッフの家を建てたときに設置し、その暖かさは実証済み冬でも室内は暖かく半袖で過ごせてしまうほどなんだとか素晴らしいなんだかテレフォンショッピングみたいになってしまいましたが、とにかく優れものということですねッ続いてサーマ・スラブを保護するための生コンを打ち終えて、鉄筋の材料検査を終えたら基礎鉄筋を配筋していきます建物を支える土台の部分なので、しっかりと、丁寧に行っていきますよぉ~はいッ今日はここまでッ次回もご期待下さいねッ広報担当 ゆーきでしたッ(*゚ー゚)ゞ Homepage  http://www.tp-tenso.com Instagram アカウント名 tp.tenso 我々TENSOの実績をご紹介しております。 Facebook アカウント名 株式会社テンソー イベント情報などご紹介しております

      テーマ:
  • 06 Oct
    • 10月6日 工事日記 ジュネス豊田店

      こんばんわー10月に入りましたねぇ~朝晩が肌寒いというよりも寒い。。。なんだか例年に比べて寒くなるのが早いような気がするのは私だけでしょうか先週なんて雨が降って豊田市の最高気温は21℃どうりで寒いわけです。。急な気温の変化で体もびっくりしてしまいがちなので、無理はせず体調管理に気をつけていきましょうねさぁ現場をCheckしていきましょう前回のブログはクロスの下地処理のところで終っていたと思いましたが、今回はいよいよクロスを貼っていきますよぉ相変わらず素早く丁寧な仕事で見とれてしまいますこちらは4人掛かりで貼っていきます実はクロス貼りというのは一般的には縦貼りが主流なのですが、今回はデザイン的な事もあり横貼りなんです。これがどれだけ大変なことかというと、縦貼りの場合は天井から床までなので、せいぜい3mほどの長さで済むんですけど、今回は木目調の横貼りなので途中でジョイントをつくってしまうと、木目の柄が変わってつなぎ目が目立ってしまうので壁一面をジョイントをつくらずに貼っていきます。さらになんとこのクロス、厚みが一般的なクロスよりも薄いんですこれがどういうことかというと、前回クロスを貼る前の下地パテをしてはいるものの、厚手のクロスだと些細な下地のデコボコは現れないのですが、薄いといくら丁寧に時間をかけてパテをしてもデコボコがクロスに現れてしまうことがあるんです。そんな職人泣かせのクロスなわけですが、文句ひとつ言わず丁寧に貼っていく姿はさすが職人さんです。日々職人さん達には感謝ですねこちらはエントランスおやおや、何やら始まりましたよッこれはいったいなんぞやという方も多いはずこれは石目調のタイルとかではなく、実は本物の石なんですメーカーのシンコールさんが出しているその名も、スライスストーンという代物で本物の石をスライスし、厚みはタイルよりも薄く、個体差もありますが約5㎜ほどですこれをエントランスの壁に貼っていきますどうですかこの仕上がりやはり本物ならではのこの質感目地もビシッと通っていて綺麗ですねこんな感じでクロス貼りも無事終了です次は床を仕上げて、その後は電気、設備の器具付けの作業に入りますよぉ~本日はここまで次回もお楽しみに~広報担当 ゆーきでした(*゚ー゚)ゞ Homepage  http://www.tp-tenso.com Instagram アカウント名 tp.tenso 我々TENSOの実績をご紹介しております。 Facebook アカウント名 株式会社テンソー イベント情報などご紹介しております。

      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。