2010年11月29日 06時45分24秒

福島第一原子力発電所見学に行ってきました。

テーマ:ブログ

11月27日~28日 下丸子地区の工和会協同組合主催

福島第一原子力発電所見学に行ってきました。

今回は東京電力がお膳立てした見学会で往復の観光バス

昼食代は東電持ちでした。


下丸子を早朝8時に出発目的到着前 福島県富岡のレストランで

飲酒なしの昼食を済ませ地福島原発到着1:30ごになりました。

おんぶに、だっこの東電持ちの為に見学終了までは禁酒は

完全に守られていました。


常磐高速道終点常磐富岡ICを降りてからの景色は紅葉で

とてもきれいでした。


福島原子力発電所見学ホールを動画にしています。

原研での説明は言語明瞭、意味不明でした。理由は

核についてはいくらやさしく説明してくれても解りません。


下丸子ではたらく69歳の社長のblog


原研の敷地は紅葉でとてもきれいでした。敷地面積100万坪

18ホールゴルフ場5カ所分の広さです。

二つの町にまたがっています。


敷地内での写真は禁止になっていました。理由は敷地内の

道すじが解るとテロ対策に支障がでる、とのことでした。


したがってGoogleで検索しても敷地内の道路は出てきません。

各所のゲート、検問は米軍基地と勘違いするほどでした。


敷地内には東電を含めて関連企業6000名が勤務しています。


下丸子ではたらく69歳の社長のblog


工和会協同組合員は工作機械、精密機械関係者が多いので

多少は理解出来たのではないかと思います。

部品の一つ一つは中小企業の製品で組み立てられています。


原子力発電所建設の三つの条件は


1)広大な土地

2)固い岩盤

3)海の近く (原子炉冷却)


下丸子ではたらく69歳の社長のblog

サービスホールのフロイント前にある原子炉格納容器

私にはさっぱりわかりません。見学が目的ではなく

今晩泊まる常磐熱海温泉での親睦会なのです。







AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

下丸子へ通う75歳の元社長のblogさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■無題

原発により日本は沈没しました

再生不可能です

人も動物もやがて被曝し死ぬのです

嗚呼無念

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。