「東遊伝」のはりいと猫サリーのブログ

高原で遊ぶ猫、サリーの愉快な物語と

時々、日本文化のルーツの話や古代史や
神話の話

時々、ハープ奏者生山早弥香の活動報告
と日韓の伝統芸能の話


テーマ:
古代歴史ファンタジー小説「東遊伝~鷹王と八百万の神々」の著者のブログ-popolo1

昨夜、熊本市のJR水前寺駅近くにある「デイサービスぽぽろ」(通所介護施設)で、アイリッシュ・ハープ・デュオ(two harps and one vocal)の Ceis(ケーシュ)のコンサートがあり、 今回もなんでも係りで付き添いました。

今回のコンサートは、7月29日にCeisが大分県竹田市のライヴハウス「Slow Beat」でコンサートを行なった時、熊本からコンサートを見に来られていた小西さんから話しを頂いたコンサートでした。

小西さんはバイクの販売店をされていて、会場のぽぽろはお店の隣にありました。バイクの販売店をされている方が主催者で、会場が通所介護施設。「一体どんなコンサートになるんだろう?」と、興味津々でした。

施設長さんがリハーサルを見るなり、「素晴らしいですね。今日お越しの皆さん、きっと喜ばれますよ」とおっしゃられ、わたしも何か良い予感を感じました。

スタッフの皆さんは和気あいあいとされていて、人への接し方が家庭的な雰囲気というか、来客があると、友人を迎え入れるような温かな感じで、ホール内に案内されていました。雰囲気に馴染みやすいわたしなどは、会場作りの手伝いを始めた時から、仲間の一員の気分でした。

歌と演奏が始まるや、フレッシュな生音(なまおと)が、ホール内に響きました。満席になったお客様は、皆さん熱心に耳を傾けて、聴かれていました。そして一曲終わるごとに、盛大な拍手。Ceisの二人の音楽もトークもいつもよりノってるように見えました。


古代歴史ファンタジー小説「東遊伝~鷹王と八百万の神々」の著者のブログ-popolo2
Ceisの二人の間に見える方が、施設長さん。トーク用のマイクを急遽
用意をして下さいました。


古代歴史ファンタジー小説「東遊伝~鷹王と八百万の神々」の著者のブログ-popolo3
15分の休憩の後、後半に入りました。施設長さんのご希望で、後半は
ロウソクの灯りの中で行われました。
フラッシュをつけてしまったので、明るく写ってしまっていますが、実際は
ほの暗い、不思議な雰囲気の明るさでした。


古代歴史ファンタジー小説「東遊伝~鷹王と八百万の神々」の著者のブログ-popolo4
こちらの写真が実際の明るさに近い明るさ。
「アリエッティズ・ソング」をハープの弾き語りで歌うAGATAさん。音譜


古代歴史ファンタジー小説「東遊伝~鷹王と八百万の神々」の著者のブログ-popolp5
止まぬ拍手の後にアンコール。
小西さんの息子さん(ちょっと見づらいですが、左端でヴァイオリンを演奏している
のが息子さん)も参加し、「アメージング・グレイス」を演奏。音譜

コンサート終了後、「素晴らしかったです」と、多くの方が声をかけて下さいました。
「何か良い予感」がズバリ当たった心温まるコンサートでした。
P.S.会場で、何と「東遊伝」が一冊売れました!ビックリマーク

-----------------------------------------------
「東遊伝」では、ケルト人の娘が竪琴を演奏し、病魔を追い払う。第六幕:ケルトの村から突厥へ。


古代歴史ファンタジー小説「東遊伝~鷹王と八百万の神々」の著者のブログ-cover
「東遊伝~鷹王と八百万の神々」サイト
http://www.oct-net.ne.jp/~tambouri/toyuden.htm

ご購入は出版社「梓書院」より
http://azusashoin.shop-pro.jp/?pid=38836093

読者登録歓迎します。
当ブログはリンクフリーです。
ブログを含む全てのwebsiteの著作権は堀田はりいにありますので、文章の無断転載引用は堅く禁じます。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

はりい&サリーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。