『過ぎたことを悔やんでも、しょうがないじゃないか。 
目はどうして前についていると思う?  
前向きに進んでいくためだよ。』 

マンガ「ドラえもん」より 


AD