「趣味人生巡礼」 Blog

「貧脚親父の山歩き巡礼」、「ワインや酒の飲兵衛な感想」、「クラシック音楽・JAZZ音楽の勝手な感想」、

「最近復活した無手勝流ゴルフ」、「日頃の出来事」を思い付くままに載せてます。

分ってないなぁ~と、大いに笑って貰えたら幸いです。


テーマ:
早朝から配達の指名を受けた。
納期時間の問題などの事情で私が適任であろうと言う事だった。

小雪が舞い散る朝だったが、少々早めに会社を出発。
この小型トラックが納車されて、やがて6年位になるか?

大きな事故も無く順調に走ってくれている。ディーゼル車と言う事で
オイルの交換は頻繁にあるものの、丈夫な車だ。

会社には似たようなトラックは3台あって、
納品場所、車の運行状況によって使い分けている。

 















過日、この車の事で報告もしたけれど、遂に50万kmオーバーとなっていた。
もう一台も40万km台だと思うがソロソロ買い替え時が近づいている。

軽く買い替えと言っても、クラウンと似たほどの価格なので大きな出費だ。
だが、無くてはならない大切な運搬アイテムなので・・・、その日は近い筈だ。

  
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「仕事」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
最近、嫌なニュースが続いたので気晴らしに
ママちゃんと二上山へ散歩に出かけた。

天気も落ちついているからか、車の路上駐車が一杯ある。
登山者のものかどうかは分からない。

 








近くの宗教団体のイベントや登り口の体育館で
何かインドアーの大会が行われているらしい。



登り口から凡そ10分ほどの所、最初の休憩所。

 




 






木々の枝の間から、毛勝三山、剱岳、立山、薬師が白く見える。
空気も澄んでいるから、富山湾全体が見渡せ、

氷見~富山~黒部方面まで見えている様に思う。
北アルプスの先端が海から聳えている様子も此処からだとよく分かる。

  












悪王寺の階段を一気に登ろうとしたが
今までのようには足が動かない。

「無理は禁物」と、家内への弁解
息が切れて、上手く言葉にならない(涙)

  














悪王寺でもチョット休憩して
万葉ラインに出ると大伴家持さんがお迎えだ。

今年もイケメンでおられ、枝の間から
射水の海(富山湾)を見渡されている。

  











最後の数十段の急階段を登ると頂上だ。
樹木の根元に、お社の屋根が僅かに見える。

  







 



お参りして、持参した清酒「立山」をお神酒として飾る。
勿論、後でいただく予定だ。2002年から234度目のお詣りとなる。

  










久し振りにガスを熾す。
買って来た出汁、鶏肉、うどん、豆腐を入れて加熱。

ネギを投入してズルズルとソソル。滅茶旨でした。

  













日陰には雪も残っているので
崖から落ちないように気を付けなくてはいけない。

ママちゃん、意外と健脚だ。

 










下りで、もう一度、北アルプスを眺める。

左手(北側)は朝日岳
右手(南側)は笠ヶ岳や乗鞍岳まで確認できる。

 





AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

マタマタ雪の休日だったので真空管アンプをスイッチ・オン。

ヘレン&カール・シュナーベルのG・ウィリアムUNIVでのライブ1974年。
アーミテージ放送局での録音 1973年、この二つが入っている。

モーツアルトK521、ドヴォルザーク.OP59、シューベルト幻想曲OP103
ウェーバー.ロンド、アダージョ、シューベルトソナタOP30
ビゼー OP22から5つの作品、ブラームス ハンガリー舞曲2曲など。

















今日はスペシャルな2連式のターンテーブルを
トーレンスのカートリッジとイケダのロングアームでトレース。

外箱のケースはあのオーパスワンのワイン箱を利用して作っている。
自己満足も甚だしいが実に良い音だ。















この名前からして戦前から戦後にかけて活躍した大ピアニスト
アルトゥル・シュナーベルと関わりのある人だと推察が付く。

この二人は夫婦でカールがシュナーベルの御子息だ。
この美しいご婦人、ヘレンは彼の奥様。ベートーヴェンの

ピアノ協奏曲なども幾つか出ている。
中々達者な所を聞かせてくれる。





 





このレーベルは私には珍しく、何枚かある内の貴重なコレクション。
窓越しに静かに落ちて来る雪を眺め、良い音で休日を過ごした。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ニュースで知ってしまった。全く残念だ。
胸騒ぎはしていたが最悪の結果だった。
彼を知る人達が一斉に訃報を知らせている。

彼からマンツーマンで特訓を受けていた事も想い出だ。
酒は飲めない彼なのに私一人で飲んでいた。合掌

http://ameblo.jp/toyovax/entry-11432925449.html

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
極身内からの義理チョコ、今年も頂く。
 

  義母を見てくれている姪っ子からも。

 

義母がいるので未だ結婚もしないでいるのか?など
自分の息子も含め周りの若い人達を見ていると、不安で切なくなる。
 
 
 

孫も小さな手で手作りチョコレートを二つ持って来てくれた。
「今日は何の日か知ってる?」と、まるでドヤ顔だった。
 















朝のコーヒータイムに食べた。嫁ちゃんも材料の購入から
色々と苦慮した事が窺える。爺婆で有難く・美味しく頂いた。

大きな請求書を貰った感じだが、これはこれで、嬉しくもある。
 


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。