第12期北陸リーグ(その②)

テーマ:
満貫振り込みスタートで始まった一回戦。

しかし次局、わずか6巡目にメンホンのテンパイが入り、ほどなく満貫をアガリ返す。

ただ、そこから波に乗れず、一回戦はチョイ沈みの3着スタート。

二回戦も、なんとかこなした感で、チョイ浮きの2着。
トータルでほぼ±0の状態。

三回戦、やっと自分の時間を作り出す事に成功。
6万点のトップを取り、トータルポイントも+40Pに乗せる。

本日、最終の四回戦。

この時点で、私はトータル暫定2位。
ここでトップを取れば、本日優勝の目も充分に視野に入って来た。

「もし、私が優勝しても、優勝扱いとさせて頂きます!」

思わず、開始前にみんなに公言して、スタート。

欲望が頭をもたげている?

そんな私の浅はかな欲望を打ち砕くべく、下家のKさんが東一局に満貫をツモる。
起家の私は早速親カブリ。

Kさんはその後も快調にアガリを重ねる。

私はじり貧で、東場はノーホーラ。
南一局の親私迎えた時点で、持ち点も15000点くらいとなった。

優勝宣言なんてしなければ良かった…。


なんて思い始めて迎えた南一局の親番。

なんとか苦しい手牌からかろうじてテンパイを果たし、誰もアガらずにテンパイ連荘…。

一本場…
ここが「勝負処」と肌で感じている。

ここを何点でもいいからアガリ切れば、自分の時間が来る事を、感性で感じる。

そんな気配を察してか、下家のKさんが一枚目の中から仕掛けて来た。

ただ、ここまでしっかり打っているKさんのことなので、ただの1000点とは考えにくく、恐らくドラの五が対子と読むのが普通。

そこへ7巡目、前期チャンピオンの対面のHさんよりリーチがかかる。

Kさん、無筋を一枚、通す。

やはり、この局だな…。

思っていた通り、この局が「状態処」らしい。

そんな私の手。

二三四五六七七七⑤⑦⑨24

ドラの五は一枚あるものの、たいして良い手とは言えない。

しかしながら、先ほどから言っている通り、この局さえ凌ぎきれば、次局からは2000オール、4000オールと来る事を肌に感じている。

そのためにも、この局だけはなにがなんでも他の人にアガらせるわけにはいかない!

なんとしても阻止して、親を続行させなければならない。

場はマンズが異様に高く、逆にピンズとソウズは物凄く安い。

二人の待ちも本命はマンズと思える。

私の関連牌の⑥は二枚切れ、⑧は一枚切れ。
3は二枚切れ。

チーテンは絶対取るし、どこが入ってもリーチ行く気満々。

そんな10巡目に持って来た牌は一。

二三四五六七七七⑤⑦⑨24  ツモ一

さて、何を切る?

前述した通り、マンズは非常に高いが、一だけは二人の現物である。

こんな正解もない、牌姿もショボい、史上最低の何切る?かもしれませんが、私にとってこの日一番印象に残った局なので、掲載してみました。

「何か」を切った人だけが、結果的にアガれます。

さて、その一本の糸は?


AD

第12期北陸リーグ

テーマ:
大変ご無沙汰しております。

全く更新していないこのブログ…

なのに、覗きに来てくれた方には、本当に申し訳ありませんでした。

これからは毎週更新します!
(嘘です!無理です!)



さて、先日、第12期北陸リーグが開催されました。

そして、第1節は3名のスペシャルゲストの方々に参戦して頂きました!!

その方々は…

まずは、皆さまご存じ、第23期鳳凰位でもあります、現在A1リーガーの望月静岡支部長!



続きましては、中部本部の運営には、この人なしでは語れません!
「鬼軍曹」こと葛山プロ!



もう一方は、そう!同じく中部本部から佐藤あいりプロです!
私は何を隠そう、あいりプロの大ファンで、今回は支部長の権限をふんだんに活かして、ゲストに来て頂きました~。
ムフフ😃💨



さて、本日は大会形式の四回戦。

その一回戦目…

東一局北家  ドラ6



場は終盤に差し掛かった14巡目に、上家のMさんからリーチがかかる。

ちなみにMさんは、一般参加ながら、過去何度もこの北陸リーグを優勝しており、間違いなく今回も優勝候補の筆頭の方であります。



私の手は、

一一二三四五五七八九東南南南西西



そして、あと2巡というところで、親からリーチ者の現物でもある一を切ってきた。



東は生牌で、まだ場に顔を出していない。

西は序盤にバタバタと二枚切られて、もう無い。

五は場にまだ切られていない。



さて、鳴きますか?鳴きませんか?



あなたなら、どうしますか?


AD

第10期北陸リーグ①

テーマ:
ご無沙汰しております。
ホント―ッにご無沙汰しております。

そして、つづくと言って全然続かない、つづくつづく詐欺の浦田です。

覗きに来てくれた皆様、申し訳ありませんでしたm(__)m



先日開催されました「麻雀マスターズ」におきまして、
北陸支部予選から勝ち上がられました一般の中西さんが、見事決勝進出し、三位に入賞されました!!

途中まで優勝の可能性も充分あって、
初めてのテレビ中継もものともせず、本当にお見事でした。
そして、本当に惜しかったです。

麻雀マスターズは、四柳プロも昨年惜しくも準優勝でしたし、北陸支部にとって二年連続悔しい思いであります。

三度目の正直は私の手で!

スミマセン、言い過ぎました(´д`|||)



さて、連盟ホームページにも既に掲載されているので、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
先日行われました「第10期北陸リーグ」におきまして、私、初参戦させて頂きました。

第10期で初参戦?
北陸支部長なのに?

そうなんです。
大変申し上げにくいのですが、事実なのであります…。



対戦前に一言挨拶を求められました。

『これまで諸事情があって、なかなか参加する事が出来ませんでしたが、事情があるのは皆様方も同じです。
そういう意味でも、ここまで運営の中心を担って頂きました松原副支部長様をはじめとして、毎回ご参加頂いております皆様方には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
なので今日は懺悔の気持ちを持って対局にのぞみたいと思います。
そして、まだちゃんとしたプロである事を認めてもらいますよう、ここにいる誰よりも一打一打魂を込めて打ち、結果をちゃんと残し、存在感を見せたいと思います。』



本音であります…。



松原副支部長はもちろん、毎回ご都合をつけては参加してくれている皆様方には、懺悔の気持ちでいっぱいでした。

そして、今回の参加も、ただ参加するだけではダメで、
圧倒的な強さを見せて、結果を残さなくては絶対にいけない!!
そうでなければ、今後第一線には出るべきではない!!

そんな大袈裟な、と言われるかもしれませんが、
私は本気で、そういう気持ちで、あえて皆様の前で公言し、のぞみたかった。

のぞむべきだと思った。



そんな不退転な覚悟で迎えた対局…。



今回の対戦相手は窪田さん、森田さん、押川さん。
いずれも一般の方で、ますます負けられない闘いとなりました…。



一回戦



手が重い。

アガリはおろか、テンパイにもこぎ着けない。

東場はノーホーラ。

南二局の親で、やっと2900の初アガリが出たが、
一本場は押川さんに満貫をツモられ、親カブリ。

なんとか我慢の麻雀で、放銃は避け、26300持ちの三着目で迎えたオーラス。

ラス目の窪田さんに、タンヤオツモドラ2のカン3ソウを早い巡目アッサリとツモられ、私はラスに転落(ToT)



一回戦、最悪のスタートです…。



『やっぱり、さっきは言い過ぎた…?』



しかしながら、自分では魂の込もった一打一打は成されていると思ってたし、押し引きのバランスもぶれていないと感じていた。



そんな二回戦



起家で早いメンホンの手が入り、押川さんから僥幸の親満和了。

しかし、そこから二の矢が放てない。
アガリが続かない。



そんな40000点持ちのトップ目で迎えた、南一局の親。

9巡目  ドラ北
六六七④④⑥⑥⑧⑧345北  ツモ③

タンヤオ志向で、ドラが重なればリーチ攻撃に転換と考えていた。

そこへ③ツモ。



★ここで「何切る?①」

手広く構えるなら、ここでドラの北を離したいところなのですが、皆様ならどうでしょうか?

ちなみに、場況として特に目立つ点は、下家の窪田さんの捨て牌が変則的で、七対子の可能性が高い。
イーシャンテンかもしれないし、もしかしたら既にテンパイかもしれない。



私は六切りを選択。



10巡目、上家の森田さんよりドラの北が打ち出される。

私のツモは⑨

⑨は場に一枚切れで、もしも窪田さんがテンパイしていれば、この⑨も充分アタリの可能性がある。

私→打北の合わせ打ち。



11巡目、下家の窪田さんが⑥切り。

この時の私の手が
六七③④④⑥⑥⑧⑧⑨345



★ここで「何切る?②」

この⑥に反応しますか?



私は結果反応せず、スルー。



13巡目、窪田さんが⑧を切って、いよいよリーチ!



★ここで「何切る?③」

六七③④④⑥⑥⑧⑧⑨345

この⑧には反応する?

④、⑥は窪田さんにアンパイ。



私は反応せず、スルー。



その後、②を引いて、イーシャンテンになる私。
→打④



16巡目、上家の森田さんより八が打たれる。

私の手
六七②③④⑥⑥⑧⑧⑨345



★ここで「何切る?④」

この八、チーします?
するならば何を切ります?

ツモはあと二巡分です。

森田さんには⑧も⑨も通ります。

⑥は一枚切れです。
⑦は二枚切れです。
⑧は一枚切れです。
⑨は一枚切れです。



皆様ならどうでしょうか?


つづく(本当?)












AD