受験生時代に全国模試で5教科(英国数生化)通年総合群馬県1位を獲得してきて、沢山の生徒さんを合格に導いてきた私が、受験勉強のコツをご紹介しています。2014年:早稲田大学(経)埼玉医科大(保)淑徳与野中 大宮開成中 2013年度:山梨大学(医)獨協医科大学(医)同志社大学(商)同志社大学(法)國學院大学(人間開発)東京薬科大学(薬)東洋大学(理工)群馬大学(社会情報)信州大学(理) 2012年度:東京女子医大(医)、二松学舎大学(文/国際政経) 東北福祉大(総合福祉)ルーテル学院大学(臨床心理)文教大学(文) 明治学院大学(経)学習院大学(法)(経) 明治大学(政経) 慶應大学(商) 高崎経済大学(地域政策) 日本大学(文理心理 に合格しております。どんな塾なの?と思われた方。塾の詳細はこちらでご覧頂けます
◎ブログから多くの方が塾に参加されてます!感謝です!昨年度は東京から、今年度も埼玉から通ってこられている方もいらっしゃいます!どんなにやってもできないから、と思っても諦めるのはまだ早いです。医学部へ行きたい!○○大学に行きたい!自分の希望を諦めたくない!と感じている方夢を実現しましょう!☆大変ありがたいことに2014年度の授業は時間の空きが出来次第可能となっております。来年度も既に予約をしていただいております。授業をご希望の方はお早めにご連絡頂ければと思います。 遠方で通えない方もご安心ください。テキスト,Skypeでの授業,学習相談等のご用意もあります  どちらともお気軽に toyokunjuku@yahoo.co.jp までお問い合わせください。ご連絡お待ちしております。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-24 13:05:30

小論対策になるので、読んでおいて本です

テーマ:読書 読解
どうもです。
早大政経卒,高崎駅徒歩1分の塾

塾
の吉永豊文です。

最近の小論文は、未来志向というか
今後の社会がどうなっていき
それにどう対応していくか

が問われてくるようになってきました。

学問というと、過去の積み重ねを
学んでいく、という面が強いと思いますが

それを未来にどう活用していくか

にも焦点を当てていくべきだ
ということなのでしょう。

普段、学校で学んだ知識は
実生活に活かせているでしょうか?

そのことを考えてみると
未来について語ることの難しさも
分かっていただけるのではないかと思います。

そこで、ご紹介したい本がこの本です。
受験生だけではなく、あらゆる方に
読んでいただきたいと思っております。

エクサスケールの衝撃/PHP研究所
¥価格不明
Amazon.co.jp
かなり厚い本なのですが
今見てみたら、抜粋版がありました。
『エクサスケールの衝撃』抜粋版 プレ・シンギュラリティ 人工知能とスパコンによる社会的特異.../PHP研究所
¥価格不明
Amazon.co.jp
ぜひ、お読みになることをオススメ致します。

******************** *******************
早大政経卒吉永豊文が教える小人数徹底指導の塾「とよくん塾」
群馬県高崎市八島町107-507(〒370-0849)全ての授業を私が教えておりますので、
講師によるムラもなく安心です。
現在は2017,18年度のご予約を承っております。
●料金、場所の詳細はこちらにあります
●遠方で通えない方へテキスト等のご用意もあります

資料請求、無料体験授業等、お問合せ
 携帯: 090-4131-7410e-mail: toyokunjuku@yahoo.co.jp 
●東京方面の家庭教師の詳細はコチラです

偏差値40代→群大医学部(医)
数学20代→岩手医科大 (医) の達成は、向上の結果の一例です。

●主な目次集はコチラにあります!
●塾生の体験談集はこちらにあります

●すぐに模試の成績の上がる問題はコチラ
********************
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-22 11:42:32

第3問 確率を印化と並べ替えで攻略する動画!(2017センター試験 数学1A)

テーマ:2017 センター試験
どうもです。
早大政経卒,高崎駅徒歩1分の塾

塾

の吉永豊文です。

センター試験の解説動画をご紹介しております。
とくだけではなく

どういった「項目」に注目していけば
他の問題にも適用して解けるようになるのか
を解説しております。

特に確率はやり方で差がつくところなので
苦手に思っている方には挑戦しがいのある
動画になっていると思います。

どうぞ印化の威力を楽しんでください!




第1問[1]はコチラ
第1問[2]はコチラ
第1問[3]はコチラ
第2問[1]はコチラ
******************** *******************
早大政経卒吉永豊文が教える小人数徹底指導の塾「とよくん塾」
群馬県高崎市八島町107-507(〒370-0849)全ての授業を私が教えておりますので、
講師によるムラもなく安心です。
現在は2017,18年度のご予約を承っております。
●料金、場所の詳細はこちらにあります
●遠方で通えない方へテキスト等のご用意もあります

資料請求、無料体験授業等、お問合せ
 携帯: 090-4131-7410e-mail: toyokunjuku@yahoo.co.jp 
●東京方面の家庭教師の詳細はコチラです

偏差値40代→群大医学部(医)
数学20代→岩手医科大 (医) の達成は、向上の結果の一例です。

●主な目次集はコチラにあります!
●塾生の体験談集はこちらにあります

●すぐに模試の成績の上がる問題はコチラ
********************
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-21 08:38:12

センター試験 2017 数学!A 第2問 余弦定理、正弦定理と面積公式の使い方

テーマ:2017 センター試験
どうもです。早大政経卒,高崎駅徒歩1分の塾

塾

の吉永豊文です。

今年のセンター試験の数学1Aの第2問の[1]
三角比の問題の解説ができました。

比較的マイルドな感触の問題だったと
思いますが その問題と一緒に
いろいろなことを確認していきましょう。

第1問の解説です。 第1問[1]はコチラ
第1問[2]はコチラ
第1問[3]はコチラ

余弦定理と正弦定理の使い方

そして、面積公式を2Bの範囲までを 含めて6つ解説しております。

では、どうぞ!




******************** *******************
早大政経卒吉永豊文が教える小人数徹底指導の塾「とよくん塾」
群馬県高崎市八島町107-507(〒370-0849)全ての授業を私が教えておりますので、
講師によるムラもなく安心です。
現在は2017,18年度のご予約を承っております。
●料金、場所の詳細はこちらにあります
●遠方で通えない方へテキスト等のご用意もあります

資料請求、無料体験授業等、お問合せ
 携帯: 090-4131-7410e-mail: toyokunjuku@yahoo.co.jp 
●東京方面の家庭教師の詳細はコチラです

偏差値40代→群大医学部(医)
数学20代→岩手医科大 (医) の達成は、向上の結果の一例です。

●主な目次集はコチラにあります!
●塾生の体験談集はこちらにあります

●すぐに模試の成績の上がる問題はコチラ
********************
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-19 10:30:33

センター試験 2017 数学1A 第1問[3]の解説です!

テーマ:2017 センター試験
どうもです。
早大政経卒,高崎駅徒歩1分の塾

塾

の吉永豊文です。

2017年センター試験の解説動画
第1問の解説も最後の[3]になりました。

これまでの動画をご覧になった方には
項目を勉強しながら解説をしている
スタイルには慣れていただけていると思います。

注目していただきたいのは、解答ではなく
解説の方です。

ぜひ、ご自分で使いこなせるようになるまで
繰り返しをしてみてください。

問題の見え方も全然違ってくると思います。

それでは、今回の二次関数
合言葉は「軸」です!

第1問[1]はコチラ
第1問[2]はコチラ
******************** *******************
早大政経卒吉永豊文が教える小人数徹底指導の塾「とよくん塾」
群馬県高崎市八島町107-507(〒370-0849)全ての授業を私が教えておりますので、
講師によるムラもなく安心です。
現在は2017,18年度のご予約を承っております。
●料金、場所の詳細はこちらにあります
●遠方で通えない方へテキスト等のご用意もあります

資料請求、無料体験授業等、お問合せ
 携帯: 090-4131-7410e-mail: toyokunjuku@yahoo.co.jp 
●東京方面の家庭教師の詳細はコチラです
 
偏差値40代→群大医学部(医)
数学20代→岩手医科大 (医) の達成は、向上の結果の一例です。
  
●主な目次集はコチラにあります!
●塾生の体験談集はこちらにあります

●すぐに模試の成績の上がる問題はコチラ
********************
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-19 10:21:34

2017 センター試験 数学1A 第1問[2] で、必要十分がすっきりと理解できます!

テーマ:2017 センター試験
どうもです。
早大政経卒,高崎駅徒歩1分の塾

塾

の吉永豊文です。

次は、センター試験2017の数学1A第1問[2]の解説です。

今回は、苦手な方が多いと思われます
「必要十分」について、解答だけではなく
項目を身につけてもらえるよう解説しています。

合言葉は「じゅっぷん必要!」
第1問[1]はコチラ
第1問[3]はコチラ
******************** *******************
早大政経卒吉永豊文が教える小人数徹底指導の塾「とよくん塾」
群馬県高崎市八島町107-507(〒370-0849)全ての授業を私が教えておりますので、
講師によるムラもなく安心です。
現在は2017,18年度のご予約を承っております。
●料金、場所の詳細はこちらにあります
●遠方で通えない方へテキスト等のご用意もあります

資料請求、無料体験授業等、お問合せ
 携帯: 090-4131-7410e-mail: toyokunjuku@yahoo.co.jp 
●東京方面の家庭教師の詳細はコチラです
<
偏差値40代→群大医学部(医)数学20代→岩手医科大 (医) の達成は、向上の結果の一例です。
●主な目次集はコチラにあります!
●塾生の体験談集はこちらにあります

●すぐに模試の成績の上がる問題はコチラ
********************

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
☆『中学3年間の数学を10時間で復習する本』の補足&高校入試にかなり役立つpdfがもらえるメルマガ☆

FX(外国為替証拠金取引)