広島の展覧会です

テーマ:
東京から戻って来て9月最後の日の昨日は、

ふくやま美術館で10月2日まで開催の
33周年記念「書の心書作展



会長・三谷明道先生をはじめ100点強の作品と
子供たち70点弱の作品が飾ってあります。

 

  
  

そして、広島駅前の福屋8・9階で10月4日まで開催の
日本の書展・広島展
  

29日の初日は東京にいたので
オープニングや祝賀会には参加できませんでした。
会場内は写真が禁止なので外だけ撮影しました。

 

  


そして、
広島県立美術館で10月2日まで開催の
産経国際書展・瀬戸内展
 
 
時間の都合上、会場へ足を運ぶことが出来なく
祝賀会のみ出席してきました。
今年の実行委員長の世木田先生の挨拶から始まりました。

 

最後は実行委員会の先生方全員が 登壇されました。 

 

9月7日以降で本社に一日いたのは0日。
午前中ちょっといただけが4回あっただけという
あまりにも不在が多い一か月でした。。。

先週の土曜日は出勤日だったんですが、
完全に忘れていて、出張があったので会社に行ったら
みんながいてビックリ!!!いやはや。。。。

10月もほとんどいない日々が続き、
みんなに助けてもらってばかりになりそうです。。。
よろしくお願いします(^^♪
AD