ステンレス研磨の伝道師。「私たちは金属化粧師です」 

いつも、様々な研磨をしているのですが、皆様が見かけるステンレス仕上げはほんの一握りなんです。
ですから! 日々 生まれてくる研磨の表情を少しづつお伝えしていくブログです。 金属好きな人、ご期待ください。

研磨で表現する金属は素材そのままの輝きで、とても美しい光を放ちます。

大きな素材から、小さなデザインプロダクトまで、お気軽にお声をかけてください。 


会社URL:http://www.toyo-kenma.co.jp


デザインプロダクト:http://www.mako-products.jp/




テーマ:

平成29年6月28日、29日、30日でポートメッセ名古屋

で開催されました。

”人と車のテクノロジー展2017名古屋”

 

当社として初めての自動車業界への意匠素材提案となります。

(※正確には平成22年に”九州 新技術・新工法展示商談会”

   にて、トヨタ自動車様にて”HW-CVDを用いた高機能薄膜”

   を提案したので、2回目が正解なのですが、高機能薄膜は

   基礎技術なので今回のような量産対応可能な製品では

   ないので、今回が意匠素材提案としては初となります。)

 

展示も目的は

 「モノづくりニッポン、進化を支える“知恵・技・匠”」
 様々な分野にわたり重要な要素技術にスポットを当て、

 新たな可能性を持つ“知恵・技・匠”を駆使したユニークな

 技術を日本各地より集め、ご紹介します。 
 展示を通じ、異業種間の融合を促進し、新たな技術を生み

 出す機会を提供します。    とのことです。

 

ですから、私達のmissionはいかに自動車業界の皆様へ

意匠素材をリアルマテリアルを提案し、閃きをインスピレーションを

感じていただけるかです。

 

そこで、展示物は意匠素材という観点で制作しています。

新日鐵住金様、新日鐵住金ステンレス様からの多大なる協力と

ご指導、ご支援により、展示マテリアルを製作致しました。

<全体展示>

<ART TITANIUM>

 ※全て特許技術を用いART FINISHとしています。

   TItanium素材は Pure Titanium(純チタン)です。

 

<Next generation STAINLESS STEEL>

※汎用ステンレス鋼を用いず、次世代ステンレスのみで制作。

  環境調和型次世代ステンレス鋼 NSSC FW2

  次世代高強度ステンレス鋼 NSSC 2120

  最高にCoolな質感です。

 

<TItanium & STAINLESS STEEL>

 塗装も等の樹脂を被覆させなくても本物の金属のきらめきで

 長期腐食環境下を生き抜く金属。 - Ti & SUS -

 

このような展示を行いました。

予想以上のお客様が来て頂けました。

意匠提案、素材提案がうまくまとまった展示だったと思います。

沢山のお客様が写真を撮って頂きました。

 

ご来場いただき、ここより御礼申し上げます。

 

最後に、”感謝状”を頂きました。

当社のほうが感謝すべきところ大変恐縮でございます。

 

今回の展示会では新日鐵住金ステンレス様の多大なるご協力で

次世代ステンレスの魅力をお伝えできたかと思います。

日本の誇る”鋼”

是非、次世代のステンレス鋼を触って、見て、感じて頂ければ

幸いに存じます。

 

ご支援いただいた皆様、有難うございました。

 

意匠金属板製造
 東洋ステンレス研磨工業株式会社

  意匠金属板 ”mako"専用サイト

           mako products 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。