権現堂の紫陽花まつり

「幸手あじさいまつり」は今週末までとなりました

紫陽花1

早咲きの紫陽花や日当たりが良い場所に咲く花は
少し色があせてきていますが、真っ白なアナベルなど
遅咲きの紫陽花は今も見頃となっています

紫陽花2

紫陽花3

権現堂の桜の木の下に 紫陽花がひっそり咲いていて
華やかな桜とは全く違う景色です

紫陽花4

紫陽花5

今週末はお天気も良さそうですので
どうぞ 遊びにいらしてください



AD
初夏を思わせる日が続いておりますが、
幸手権現堂堤に紫陽花が咲きはじめました

6月4日(土) から 7月3日(日)まで
「幸手 あじさいまつり」が開催されます

あじさいまつり2016


権現堂堤は桜の名所として有名ですが、
1月の水仙、9月の曼珠沙華と並んで
6月は桜堤保存会と市民ボランティアの皆様が育てた
100種・16,000株の紫陽花が鮮やかに彩ります
種類によって咲く時期が違っているので
長く楽しむことができます


幸手駅周辺には宿場の面影も残り
登録有形文化財の岸本家住宅主屋をはじめに
観光マップを手に寺社めぐり・古民家めぐりなど
街歩きにも丁度良い季節ですので
どうぞ幸手に 遊びにいらしてください
AD
一年の締めくくりと今年度の活動を決定する定期総会を
岸本家住宅主屋の奥座敷にて開催いたしました

吉良県議、渡辺市長はじめ多くのご来賓をお招きし、
幸手の歴史と文化を活かした街の活性化を
どのように進めていくかを事業計画にまとめ
メンバー一同で活動していくことを決めました

平成27年度定期総会


総会後には当会の岡本理事による講演会が行われ
各地の街おこしの事例を交え地方創世のプロセスなど
これからの街おこしを考えました

基調講演2

基調講演1


多くの皆様のご支援・ご助力をいただきながら
活動を進めてまいります
今後とも どうぞ宜しくお願いいたします


※アットホームニュース幸手(第447号)の
明日の幸手へ育もう郷土愛のコーナーで当会が紹介されました
メンバーを募集しておりますので、
一緒に活動してくださる方は事務局までご連絡ください





AD
幸手権現堂の桜まつりは終了いたしました

桜の花は見頃を過ぎてしまいましたが、
枝に残っていた花びらが 花吹雪となって
権現堂一面を舞い踊っています
菜の花は満開で 今週末までが見頃のようです


先日、テレビ東京の「歴史の道 歩き旅」に
幸手宿が紹介されました。 番組の内容は、

歴史ある街道を歩いて旅をします
四季折々の風景を楽しみ、今も残る趣ある宿場町や
古城跡などを巡ります
また沿線で暮らす人々しか 知らない穴場スポットや
旬の食材を使った郷土料理を堪能します


ということで、幸手は 割烹ときわやの吉宗弁当が紹介され、
旅人の大和田獏さんが徳川8代将軍吉宗と同じ献立を
説明を受けながら召し上がっておられました
(吉宗弁当は予約が必要です)

吉宗弁当

あさよろず旅館には伊藤博文や板垣退助などの宿札が保存され
カラクリ機械の自動ハエ取り機や自動マッサージ器などを
興味深そうに試されていました

朝萬旅館のハエ取り機

中山せんべいでは焼きたてのせんべいをほおばり
店主ご夫妻との会話に それぞれの人柄が表れていました

↓ 写真は 昨年、当会でまち歩きの案内をしたときのものです
中山せんべい

永文商店さんでは 今も現役のトロッコが荷物を運搬し
店の奥にしまわれていた会食用の漆器の説明があり
大和田獏さんは トロッコに乗り楽しんでいらっしゃいました

永文商店のトロッコ


幸手宿には歴史ある貴重なものも多くありますが、
現在の幸手を歩いて 味わっていただくのも
幸手を感じて 楽しんでいただけると思います。

季節の穏やかな時期に どうぞ
幸手に遊びに来てくださいますよう
お待ちしております。

薄曇りの一日でしたが、
「幸手今昔写真展」終了いたしました。
お花見客の出足はゆっくりでしたが、
強い風も吹かずに穏やかな花見日和でした。

桜まつりイベント

写真展の会場には助町商店会の抹茶サービスがあり、
花見客の皆様は足を休めてから 写真展も見ていただきました。

幸手今昔写真展

今回の写真展の為に、出来るだけ同じアングルの
現代の写真を準備して 上下に並べて展示しました。

↓ 幸手宿の案内図 上は大正13年の手書きの案内図です
幸手宿案内図

↓ 東武日光線の幸手駅 昭和6年頃
幸手駅

↓ 上野屋(岸本家住宅主屋) 当時は醤油醸造業をされていました
岸本家住宅

↓ 右馬の助町 明治30年代の朝萬旅館 木造3階建てです
朝萬旅館

↓ 幸手警察署 現在は移転し、ポケットパークになっています
幸手警察署

↓ 幸手町役場 現在は移転し、仲町商店会の駐車場になっています
幸手町役場


他にも 幸手宿の入口にある志手橋や
舟運で活気がある頃の権現堂河岸の写真など
幸手の貴重な写真多くあります。

↓ 岸本家の取次看板
岸本家取次看板

今回の写真展は、お花見のお客様に
見ていただくことができましたが、
幸手の方に見ていただくことが少なかった事もあり
次回は 多くの皆様に御覧頂く機会を設け
ご案内したいと思います。

これからも 当会の活動に
ご支援くださいますよう お願い申し上げます。