堺 だいすき ブログ(blog)

堺のいろんな情報・・・出来事・・・・もろもろを書き綴る
辛らつなブログ。
since2007.0705


テーマ:

大阪)与謝野晶子の歌碑、生家近くの堺・開口神社に

村上潤治

2016年4月13日03時00分

 堺生まれの歌人・与謝野晶子(1878~1942)が詠んだ短歌の歌碑が、晶子の生家に近い堺市堺区の開口(あぐち)神社に建立される。晶子が幼い頃に遊んだ神社を思い、詠んだ歌を碑文にした。晶子の歌碑は堺市内で26基目。全国にも220基以上あり、増え続けている。晶子が詠んだ歌のテーマは現代にも通じると、没後70年以上経っても根強い人気が続いている。

 NPO法人堺観光ボランティア協会が創立20周年の記念モニュメントとして企画し、神社に提案した。境内には晶子の母校・府立泉陽高校(当時は堺女学校)の発祥の地を示す石碑もあり、その隣に建立。晶子が亡くなった5月29日の「白桜忌」に除幕式を行う。

 開口神社は地元で「大寺さん」と親しまれ、晶子の生家の和菓子店「駿河屋」のすぐそばにあった。晶子は子どもの頃、木の実を拾うなどして遊んだという。


以上引用


//大寺の石の御廊にひざまづく瞽女のやうにも指組む夕//


この歌も有名だが、

好きなのは↓

//こほろぎの鳴く夜(よ)となりぬ大寺(おほてら)の

石の回廊(くわいろう)踏みに行(ゆ)かまし (朱葉集)//
解釈は忘れたが、確かに神明神社の北さん?
の解説にあったような。

夜の大寺さんを歩けば、コオロギが鳴いていて、
月夜に光る石畳。なんとなくそんな情景を思い浮かんでしまう…
歌の解釈はわすれた、!(◎_◎;)




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

town-watchさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。