橿原考古学研究所 市民発掘隊5

テーマ:
いよいよ
最終日です。

ホテルの窓から見える夏空と

NHKの「今日の奈良北部の最高気温は35度です。」

というアナウンスにびびりまくっていました。

なにせすでに腕は湿疹だらけですから。

倒れたらどうしようとか考えてしまいました。

実際この養成講座で私とパートナーを組んでた方が

発熱して抜けられました。

ほんっとこの天気発熱しそう!


昨日は正直いってやばかったです。

気持ちわるくなりかけたのを

フリスクと安定剤でなんとか切り抜けました。

でもね、

楽しいんです!


{7232A4E7-7ADF-4322-9A3F-2212F8BAD25F}

見て見て、この地層。

一番下の地面が弥生の田んぼの表層面。

この段々を図面に書くために

レベルというので標準点合わして

そっから計算して、点を書き込んで行くんです。

暗算できなくて、指導者の先生にびしびし

やられました。

暑さの中で頭回りません。

ほんとに以前にやってたのかー?

10年前ですが。

それくらいバカになってました。

{A7DCCC42-97F3-41C2-AAFB-6839CADF51E7}

私に割り振られた場所。

だけど結局線が繋がらなかった。

くやし〜。

もっと効率よく考えてやればよかった。

細かい所にこだわりすぎました。

んでもって私たちが数字に弱いことが

わかった先生は

20分の1の縮尺で図面をかけと‥。

細かすぎる〜。

老眼鏡かけても汗が目に入って

方眼紙が見えないよ(涙

そしたらもう午前中が終わりです。

フンガ〜〜。

午後からはスコップもって溝を掘りました。

弥生の田んぼの畦なんですけどね。

作業員さんが、腰にくるよ、と言ってくださったのですが案の定腰にきました。

砂場だから掘りやすいはずなのにこの体たらく。

「こんなの一日できたらプロですよ。」

と調査員の先生にいっていただきましたが

できませんよ。

砂場から粘土質まで掘ると硬さの違いがわかりました。

まぁそれがわかっただけでも頑張った甲斐がありました。

{DFB3924D-20F9-41ED-8D71-73C8CE2B8DEE}

午後の現場。

この白い線引きもさせてもらいました。

{D9E5CC87-24AA-4DC2-B95A-1D96CA62F24D}

学生さんがここの100分の一の図面を書いていました。

それがもとになって今後の作業ができるそうです。

大変そう‥。

市民発掘隊の私たちは

修了式があるので

とっとと着替えて中西遺跡を後にしました。

この養成講座のあと

この遺跡で作業される方もいるようです。

関東からは厳しいので私はパスさせて

いただくことにしました。

クルマがないと駄目っぽいです。

{2FE68AA1-A256-45C0-A81F-327E87754A12}

そして市民発掘隊修了式。の床。

所長さまから直々に修了証書を手渡して

いただきました。

お世話になった先生とのスナップもあるけど

それは私だけの宝物にします。

ほんと先生方にはお世話になりました。

立場上言えないこともあったにも

かかわらず、素人のトンチンカンな

質問に真摯に答えていただけて

うれしかったです。

面倒みてお疲れだったでしょう。

感謝、感謝です。

折角のご縁、続けられるよう努力したいと思います。



またこのブログを読みに来てくださって

いいね!やコメントしてくださった方

一人ぼっちで寂しいとき、

カラダが辛いとき励みになりました。

ありがとうございました。

感謝しております。

家族や友人、メールくれたりしてありがとう。

やっぱりいろんな人に支えられているんだなと

思いました。

いい歳して何やってるんだろ

と何回も自問自答しましたが

好きなことなんだ、好きなことやるのが

これから歳取っていく上で

指針になるのだなと感じました。



しかし、修了式の後解散してから

元薬師寺?のホテイアオイ見に行けなかったのが

残念でした。

ツイッターで見たら凄い綺麗なんだもん。

くやしいから京都の中村藤吉で


{1ACFFE69-8F11-4BEE-A37F-FFD3BFF543A7}

ほうじ茶のパフェ食べたった。

うまかったー。

もうコンビニやホットモットはイヤ。

手作りのゴハンが食べたい。

今年の私の夏は終わりました。

長々とお付き合いいただきましてありがとうございました。








AD

橿原考古学研究所 市民発掘隊4

テーマ:
さぁ今日からマジ遺跡での活動です。

ちょっと話題になった秋津遺跡、の隣の中西遺跡です。

弥生時代の田んぼ跡。

高速道路のサービスエリアだかなんだか作るらしく、

来年の三月には建物ができあがってるらしい。

それに伴う調査なのです。

恐ろしや。


ここには橿考古研からマイクロバスで向かいます。

プレハブに荷物を置いて現場です。
{D1431285-4772-4F63-9F70-F1D715B1EBB0}

うぉー建設現場や!

{023FE580-3709-4291-9D27-91D4FD15B0AA}

ヘルメットをかぶった私。

これでも自撮り。

ヘルメットの中には保冷剤がはいってますが


あっ

という間に溶けてしまいました。

{AB806D2C-7DE7-4335-B5ED-C6FB1C0C8C5E}

こんなのかぶるんですよ。

(とってもうれしい)

ユンボとか重機が入っているからですって。

確かにすぐ側にユンボがいて怖かったです。

{8DE3AE24-DAD5-4B6D-BA40-7E55230CB386}

こういう集落だったらしい。

(の隣を掘ってます)



私の皮膚の表面は赤く爛れています。


遺伝子が傷ついたのではないかと

思うレベル。

これだから北方系の女は嫌なんだ!

明日がラストですが

マジ明日が怖い。

無事に済めばいいのですが。



AD

橿原考古学研究所 市民発掘隊3

テーマ:
今日も暑い中画板をもって

遺こう実測練習。

ホンモノの遺物を並べて

測るので壊しそうで怖かったです。

にしても難しい。

まだまだ書ききれません。

暑いので日焼け止めを塗ってても

肌が湿疹だらけ。

明日はホンモノの遺跡に行き実習します。



最後に橿原考古学博物館を見学させてもらいました。

全てがすばらしかったです。

{D6C7634D-AD6A-46DD-B2F0-D27C119A08B3}

またのんびり見学に来たいです。

今日はもうヘロヘロ‥。



AD

橿原考古学研究所 市民発掘隊2

テーマ:
今日は野外に出て活動。

図面の作成。スタッフっていう長いスケールを

地面に置いてそこからコンベックスという巻き尺で

練習用の遺こうのへりを測って図面に記入していきます。

やったことあるのにすっかり忘れてる。

全然使いものにならない。

ダメだしされました。

でもおかげで暑さを忘れて集中できました。

人間てすごい。

(^.^)



{E3330B24-B04F-4C84-9094-AD8D0393E1DB}

養成講座の後、橿原神宮へ行ってみました。




{F3D91713-532D-4FF4-9148-D9B992C4C434}

この構図好きなんです。

{CBA72973-D11E-453B-A213-38F7BFA5EE42}

大好きな奈良にいるのに

畝傍山が前にあるのに

実感できない。

万葉集も出てこない。


洗濯ものを手洗いしているので

それがキツイっす。

コインランドリー遠すぎ。

リアルばかりがまわりにある。


橿原考古学研究所 市民発掘隊

テーマ:
という養成講座に参加しています。

ブログの許可はいただきました。

ただし発掘現場の遺物など

マスコミ発表前のもののアップは

やめて欲しいといわれました。

そりゃそうですよね。



測量機器の扱い方から

遺跡測量、現場実習まで

5日間の養成講座です。

{78B9B85A-461A-4435-8EE0-80F52FA81ADB}

85人の応募があったそうです。

そのうちの15人が抽選で選ばれたそうです。

関東からは私を含めて3人でした。

テンションあがーるー。



ボランティアなので手弁当での参加です。


でもホントに勉強したかったんです。

奈良の遺跡に関わってみたかったし。



明日から外での実習になります。

倒れないようにしないと。


なんと奈良にいます。

テーマ:
毎度お馴染みの先生の講座ではありません。

詳細は許可がでたらあかします。

家族をほっぽらかし、仕事を頼み込んで休み

5泊‥

たった一人ぼっちでお泊り‥




{996C6CE9-D398-44C4-AF71-429DBA0DD0BE}

一人部屋です。

コレにソファと机がついてるんですが

クローゼットがない!

ハンガーが固定で壁についてるだけ。

でも部屋はキレイです。

ま、テレビもあるし、ポットもあるので。 

そして恐怖の前払い。なぜに?

関西と関東ではTV番組が違うのだなぁ。

明日が楽しみ!



ランチ

テーマ:
お昼は奈良で

かわじーさんとランチしました。

お店の名前AIDAさんです。

かわじーさんありがとうございました。

メンチカツのセットです。

{1C87845B-4FB9-469F-ABA3-24F16B3BDDD0}

中二階みたいなところで、薄暗かったのに、

まるで外でのランチのよう!

スマホの撮影機能ってどうなってるの?


このあと「ことのまあかり」さんでも

お茶しました。

ここはマニアにはたまらないところですね。



すいません、何から何まで。

ごちそうさまでした。

たいしてお力にならなくて返って疲れちゃったかな。

またご一緒させて下さい。



白鳳展

テーマ:
関西方面行くなら今日から始まるこれを見たいと思ってました。

結構ド!ストライクな時代だからです。

{D53629E0-D79F-4A1A-9323-736D59E5CFDC:01}





行ってみると、向かい側の氷室神社にすごい人が!

これが噂のしらゆき祭~。

行きたい~でもだめ~。

時間が足りない。お腹ユルイひともいるし~。








白鳳展は初日だし混むだろうなと覚悟してましたが拍子抜け。

そこそこのお客さんで見やすかったです。





↓ネタバレ注意です。









白鳳の仏像さんはかわいらしくていつでも見ていたいというか

そっと自分ちにもって帰りたくなります。

東博の法隆寺館にあるのが来てたりしてましたねぇ。

山田寺で持統天皇の七十七回忌やったりしてるんだなぁ。

やっぱりゆかりのある寺なんだな。

持統天皇の母方のお祖父さんである石川倉麻呂が立てたお寺ですもんね。



廃寺っていうだけで、いろいろ妄想してしまうんですが

ほんとたくさんの廃寺があるんですね。

塑像片hは妙にリアルですね。

壁画片、確か法隆寺近くの川でも出たはず。

こんなのが普通にある奈良って。



法隆寺の金堂天蓋付属品の鳳凰がすばらしくかっこよかったです。

鳳凰のシャープな感じがめずらしくて見入ってしまいました。




マニアは「古墳の終焉」に心奪われました。

あの御坊山古墳出土品の硯三彩なんですけどミニチュアみたいにちいさくて

イメージとちがって驚きました。

牽牛子塚古墳の金具が七宝焼で可愛かった。

なんかこれらを見てると鎮魂具見てる気になってきますね。

意識的に仏教と重なってる部分があるんでしょうか。

牽牛子塚古墳の夾紵棺片も見られてちょっと感動。

厚みがあって重ねて作られてる感が見て取れました。

やっぱり赤いですね。


小野毛人などの墓誌も展示されてて、

ああ、こんな感じにいろんなところの古墳に墓誌がついてくればいいのにと思いました。

でも尊い身分の人の古墳程荒らされてしまうから

残らないのでしょうね。








とにかく次の講座に行きたくて素通りしたかったんですが

素通りできない!


しかしなんだって、この時代のホトケさんたちって魅力的なんだろう。

東博の法隆寺館に行くと思うことですが

日本人のちっちゃくてかわいいものを好む傾向とか、

和む要素が多い気がします。




グッズコーナーで法隆寺のお線香を買って会場を後にしました。


このところ、藤ノ木古墳づいている私ですが、

まさかこんなのがあるとは!

ふるさと納税、お礼は藤ノ木古墳の石室貸し切り 斑鳩町

対象は5万円以上の納税をした人ですと…。

うーん、うれしいような、うれしくないような。

らしいっていえばらしいけど。