前撮り

テーマ:
姪っ子が今度はたちになることになりました。
 
最近つうか、うちは男の子だったんで
 
普通に写真館で撮影しただけなんですが
 
女子は違う〜。
 
職場の人達に聞いたら
 
1年くらい前からレンタルの場合は
 
始まってて。
 
そうしておばちゃん(私)は母である妹と姪っ子を
 
焚き付けてとっとと着物選びからはじめたんでした。
 
それでもレンタルでもン十万円しますからねー。
 
真剣です。
 
で、おばちゃんである私関係ないじゃん!
 
なんですが、おばちゃんも来て〜って
 
姪っ子が言うから着物選びから付き合いましたよ。
 
でもね、うちの息子とちがって
 
姪っ子には迷いってもんがない。
 
ぱっぱっぱっとーと着物から帯から
 
帯揚げ、帯締め、ぞうりとバッグ、
 
髪飾りと決めちゃうんですよ。
 
人の意見なんか聞きゃしない。
 
なんで来たんだ私。
 
んで昨日は来年の成人式前に撮影してしまうそうで
 
(今四月ですよ!四月!)
 
それにもおつきあいいたしました〜。
 
今はスゴイ!番傘もったりする。
 
バックに雪が降ったりする。
 
手毬もって写ったりする。
 
すげー100枚くらい撮ったみたい。
 
そのなかから3枚選ぶんですと!
 
私の時とえらい違うなぁ。
 
でも他のお嬢さんたちもだけど
 
おぼこい。
 
みんな普段メイクもしなさそうな
 
地味目のお嬢さんばかり。
 
うちの姪っ子さんもそう。
 
世間にまみれたおばちゃんは
 
まゆげ剃っとけば〜
 
うなじ剃っておけば〜
 
爪もネイルサロンいって磨いとけとか
 
思っちゃうんですよね。
 
でも考えてみれば二十歳だもの。
 
まだまだかなぁ。
 
 
おばちゃんはね、姪っ子が生まれてきた日のこと
 
思い出しちゃうんです。
 
ばばさまと花籠もって病院へ行ったこと。
 
それまですったもんだで
 
いろんなことがあって一人で産むって
 
決めてひとりぼっちで
 
病院にいたなぁ妹よ。
 
それから朝も晩もいつでも働いてたなぁ。
 
今もだよね。いつもうつらうつらしてる。
 
そんなにしてまで育てたのが
 
大学生、成人式だって!
 
おばちゃんはジーンとしちゃいます。
 
普通の姪っ子とは違うかも。
 
だからいつも厳しく彼女にあたります。
 
ひどいおばちゃんかも。
 
でもねばばさまや妹である母親が
 
言えないこと、言ってやんなくちゃ!
 
ってことけっこうあったんですよ。
 
だからオニおばちゃんです。
 
 
まだまだ妹が苦労する日々は続きますが
 
もう二十歳なんで少しはラクになったかな。
 
親孝行してやんなよ姪っ子よ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
{AD59714A-24C0-4D6A-98F0-3D5A13B9BDD7}

 

AD

コメント(4)