らじるらじる

テーマ:
以前騒いでた

関西ラジオワイド。

関東じゃ関西のラジオ聞けないのよね、シクシク(泣

と思っていたら

らじるらじるっていうので聞けるじゃないの~。




photo:01




こんなスマホアプリで聞けます。(無料)

PCからも聞けます。


ひゃっほう!

で問題の番組です。

関西ラジオワイド



これの木曜日16:30くらいからの「アラフォー関西男子会」

というのに馬場先生が出演されているのです。

(木簡王子と呼ばれています☆)

大相撲放送などがあると無い様です。

あとどうやら毎週出演されてるわけではないみたいです。

上記の関西ラジオワイドのHPをチェックするとわかると思います。

30分くらいの番組なのですが

アラフォーというだけあってダジャレが連発する(笑)

楽しい番組になってます。

先生が出演されているので奈良時代や木簡のお話が出るのですが

今日は発掘のお話でした。

平日の番組なので私もなかなか聞く機会に恵まれませんが

聞けたらラッキーってことで。

ちなみにアラフォー関西男子会というのには

性別年齢関係なく入会できるそうでHPやTwitterで申告すれば

入会できるそうです。

でも何の特典もないそうです(ここがミソ)

Twitterをやられている方はツィートを見て行くと馬場先生出演のツィート
が見られてどんなことが話されたかでてますよー。

AD

溶接工サンバイザー

テーマ:

この暑い中皆様日焼け対策はどのようになさってますか?

数年前、日傘をさす友人を「ばばくさい」とあざ笑っていた私ですが、

その報いは今受けています‥。

若い気になって真剣に日焼け対策をしてなかったツケが~~。

肌の劣化の凄い事!


日焼け止め塗るくらいじゃね~。


というわけで、外出時は帽子アームカバーは手放せない。


image


職場へはチャリ通勤のため、

このコストコで買ったアウトドア帽子が活躍してます。

洗えるし、あごひも付きはありがたい。

高層ビルの側のを通るのでビル風ハンパない!

以前はおサレな帽子を被ってたのですが

いつ風で吹っ飛ばされるかとドキドキは嫌だ!

少々の雨でも平気だし~。

てか、いい年のおばちゃんが雨でびしょ濡れほど

悲しく哀れなものはないです。この点ものすごく気をつけてます。




んで人様の日焼け対策も気になるわけで。


数年前からこんなのが↓



フェイスワイドバイザー 水玉 ブラック/メリードア

¥1,361
Amazon.co.jp






顔は日焼けから守りたい!オンナゴコロにうってつけ!

溶接できそう。ひっそり溶接工サンバイザーって呼んでます。

って、これフルフェイス隠れるじゃん。

コンビニ強盗できそうです。フルフェイスヘルメットはコンビニに入店拒否されるのに

これはいいのか?


頭はいいのか、頭は~~。












ホワイトビューティー 紫外線対策・日焼け防止 息苦しくないUVカットフェイスカバー(マスク) .../ホワイトビューティー株式会社

¥価格不明
Amazon.co.jp



目だけ出す‥気持ちはわかります。

しかしあやしすぎる~。

でもたまにこんな方も目撃します。

全身真っ黒で、宗教か?という方も去年はお見受けしましたが

今年はいませんね~。




んで今年よく見るのは↓






リボンが可愛い 麦わら サンバイザー 丸めて持ち運び便利 紫外線防止 (ブラック)/作者不明

¥2,980
Amazon.co.jp



サンバイザーと帽子が合体したコレです。

ちょっとかわいい雰囲気でかなり目撃します。

私の好みからいうとドンピシャなんですが‥。

頭がね、脳天というんですか、てっぺんが守られてないとダメです。

なぜなら

頭が焼けると皮が剥けるからです。

ん~頭かゆいなボリボリ‥‥


やっべ!フケ!いやデカい!なにこれ

頭の皮むけた~~~~~になるのです。ちゃんと毛根てんてんまで穴空いてます。

それがあるので脳天と頭の後ろは守ります。

やだわ~。どんだけ虚弱体質。




そんな虚弱体質の娘のところにばばさまがやってきました。

娘みたいに仕事と買い物以外は外出を極力ひかえるのとは違います。

この人ときたら畑だの買い物だのCurvesだの寄ってから

我が家にと突撃してきました。

ちなみにばばさまはCurvesに入会して5キロ痩せたそうです。

今日もCurvesの紫Tシャツを着てまるで信者です。


○○さんはCurvesを始めてこんなに健康になった

とかまぁ幸せになってよかったね!

とこのままでは済みません。

お前は(わたしです)炭水化物の取り過ぎだの

動かないだの運動どうしてしないのかとか始まります。

うるせぇ

ウチ来るたびに炭水化物摂取批判はやめてもらいたいものです。



そんなばばさまの日焼け対策はサンバイザーです。

「そんなんで大丈夫なの?」

というと

「頭が蒸れるとだめなの」といいます。


「え~畑で直射日光で脳天やられない?」

そうするとヒョイとパーカーをかぶりました。

UV加工(UVカット)薄手シンプルパーカー M 杢ベージュ/作者不明

¥2,079
Amazon.co.jp

こんなの着てるんですよ。

「溶接工サンバイザーはかぶらないの?」と聞くと
(溶接工サンバイザーで話が通じるっていうのもアレだなぁ‥)



「ああ、あれはね風が顔にあたらないから暑くてダメなの」

だそうな。

持ってるんかいな!

しかも試用済み!ようやるわ!



AD
この暑い中Jリーグへ行くなんて!

んがっ

行かねばなりますまい

せんとくんがフロンターレにやってくるというんだから。




奈良にはJ1のチームはありません。

まだ下のJFLに奈良クラブがいます。

その奈良クラブと川崎フロンターレがアドバイザリー提携しているのです。

おお、ここでも奈良とご縁が~。

そんなわけでフロンターレが試合前に行っているイベントに奈良クラブさんがやってくるんです。




今回は市制記念90周年!のイベントでもあります。








photo:01



フロンパークです。

スタジアムまで行く間に催しや食べ物屋なんかがあります。



なんかマスコット撮影会というのがあって

ドラえもんやパーマンなんかと撮影できるらしいです。
(整理券必要)


奈良クラブのブースの前には‥





photo:02




おお、せんとくんが!

ブースでは平城京~ってBGMが聞こえてきました~

奈良LOVE♡

しかし公式ツイッターじゃ吉野町に行ってたはず、はて?



中川政七商店さんも出店されてて

奈良ふきん、川崎ふきん、

フロンターレ風呂敷なども売られていました。







photo:03




フロンターレのマスコット、ふろん太もいるよー。














photo:07





奈良クラブグッズ、いろいろありましたが

タオマフを購入。

そしたらステッカーついてきました~。

もう一枚は配ってました。

これ持っていつでも奈良クラブの応援に行けます♪

奈良クラブさん、天皇杯でJ1ベガルタ仙台に勝ってジャイキリ中~

次回はジュビロ磐田と!そこで勝つと次はセレッソ大阪と!

いけるいける今ならいけそう~応援するわ!






photo:06



ついつい買ってしまったジャイアンTシャツ、

今度はこれ着てフロンタ応援しますわ。








photo:08






旦那がついつい買ってしまったミニドラ焼き。

藤子F不二雄ミュージアムのやつでフロンパークで売ってるんですよ。







こんなに大騒ぎして行ったのに

試合を見ないで帰ってくる私たち。

熟年真夏に弱い。

暑いのだめです。

小杉東急スクエアへ。

『神楽坂茶寮』さんでひと休みです。





photo:05



パフェ生き返る~。

って先週も言ってた気がする。

今日も怪しい雲が出てきて雨降ってきたんです。

またちっちゃい折りたたみ傘買ってしまいました~。

もったいね~。





AD

7/26コストコ川崎

テーマ:
昨日行ってきたんですけど、

あんまない。

期待していたスニーカーもなし。

手延べソーメンクーポンで30円引きでした。977円。
(シーズンおわりで477円で去年買ったんですけどね)

昆布ぽんず1L 70円引き338円。
(いつも買ってるゆずぽん800円越えに比べれば安いか)

アルトバイエルン1G 200円引き1180円
(うーん地味な感じ)


















photo:01




パンプキンフラン 1198円。

先週キャラメルフランを買ったというのに!

今週はコレですよ!

クリームチーズのかわりにパンプキンパウダーが入っています。


photo:05




断面図。

キャラメルフランよりちょい色濃いめかな。

味はシナモン効いてます。

でも食べてるとそんなに気になりません。

そしてキャラメルフランより柔らかいです。

スプーンでないとすくえません。
(キャラメルフランはフォークで刺せたのに)











photo:02



スペアリブシーズニング 2151円。

付いてる値段は2152円。レシートは2151円なぜ?

晩ご飯面倒くさくって、ついに買ってしまいました。

スペアリブのかたまりにシーズニングがまぶしてあります。

レシピが三種類書いてあるのですが、

うちはヘルシオのウォーターグリルの自動ってやつで焼きました。

なんであんまり参考にならないかも。







photo:03




焼いた塊。





photo:04



カットしたとこ。

レシピに一時間半かけて焼くのがあって

そんなに時間かけてられっか!

とやらなかったのが悔やまれます。

確かにウォーターグリルってヘルシーに焼けるんですけど

お肉が硬いんです。
(お肉がプリプリともいう。)

ホロっというわけには行かなかったです。

柔らかくしあげるには前もって下ゆでしておくか

じっくり焼かないといけないのかも。

うちはライオンみたいなのが二匹いるので

肉を骨からひきちぎって食べてました。

ああ、やっぱり女子と男子のアゴの骨格が違うのね。

職業柄男子の歯並び見てるともうね、女子と違います。

これなら肉もバリバリ行けるんだろうなと思うんです。

そして熟年は食後にデンタルフロスや歯間ブラシが必要になりますね。

悲しいとこです。



珍しく旦那が古墳群行くというから付いて行きました。


photo:01




これにホイホイされたようです。

JAF MATEというJAFに入ってると送られてくるアレです。



私の住んでいるところは武蔵の国のエリアですが

こちらは相模の史跡なのです。



ということはめったに行かない県央へ。

ナビを頼りにフーラフラとドライブです。


まず秋葉山古墳群を目指したんですが‥

でも見つかんない!









駐車場を解放しているスーパーに車を停めて

歩くのを覚悟しました~~~。

その前に腹ごしらえ。



photo:02




おろしそば~。





てくてく歩いて到着~。

この時期古墳巡りは長袖(私はアームカバー)長ズボンです。

だってマダニがいるかもしんないんだもん。



古墳が何基かあるはずなんですが。





photo:03




どれを写しても何がどれだか変わらない、みんな同じに写る~。

方形とか前方後円墳とか画像じゃ違いが出ない~。

(ま、撮影の腕がないだけなんですけどね)

スズメバチの巣とか~

カブトムシの顔だけとか~

旦那、いらんもんばっか発見しないで欲しいもんです(涙
















photo:04




国指定遺跡 秋葉山古墳群石碑です。

この近くに駐車場がありました。

ここの駐車場を目指すなら

この隣にある高齢者施設「中心荘」さんを目指してその奥です。













photo:05



展示されてたもの。

出土品あったようです。


しおんじやま古墳(大阪)みたいにしてくれるとわかりやすいのに~。


そして車に戻り、今度はは海老名を目指しました。



JAF MATEに海老名の駅前に停めろと書いてあるので

「ビナウォーク」というショッピングモールに停めました。






このビナウォークのシンボル的(?)存在





photo:06




かつて相模国国分寺にあったという七重塔。

実物の三分の一の大きさだそうです。

65mの高さがあったそうです。

ここでふと思い出すのは奈良薬師寺の西塔を作られた西岡棟梁の言葉。


国分寺の塔は現在残ってるところはない

それはお国からのお達しで急ごしらえで作ったものだからだろう。

大工が無理矢理集められていやいや作ったから、


というようなことをおっしゃっていたような。

ま、全部が全部そうではないでしょうが、

そういうこともあったのかもしれません。






この頃からなんだか目が見にくいなぁと思ってました。

ちなみに汗ダラダラで汗が目に入ってくるんですよね。

そして国分寺跡を目指しました。




photo:07



おおこんなのが。

古墳群でも思ったんですけど高台にあるのかな。

重要なところは登っていく感じです。

盛り土でもしたのかな。

こういうところはちゃんと資料を読まなければいけませんね。





ほんとは左に行くところを右へいってしまい




photo:08



大ケヤキ。樹齢約570年だそうな。

なんでも漁師が船をつなぐために打ち込んだ杭が根付いたという

言い伝えがあるそうな。

船?国分寺の資材を運ぶための運河があったようですが。



ここで私の顔を見た旦那が

「目が腫れてるよ」

というではないですか。

げげ、目頭が晴れてる~。

どうりで見にくいと思ったんです。

ヒ~~人相が変わってしまっている~~。






それでもめげずに国分寺跡を目指します!




photo:09





おおおおあったぁ!







photo:10




こういうところにくるとジーンとします。

来て良かった!

でもスケール感が出てませんねー。


郷土資料館を探してちょっと高いところへ行き

私はその高いところから飛び降りなかったのですが

旦那がそこから飛びおりて

腰を打ったようです‥。

着地のときにすべったようです。

熟年夫婦ボロボロ‥。

photo:11













photo:12




こういうのが出てました。



photo:13



塔の基壇。

相変わらずスケール感の出てない画像ですこと。









郷土資料館・温古館はすぐ目の前にありました。

村の役場をそのまま利用してるようでどこか懐かしい感じ。

入ると学芸員の方が

「どこからいらっしゃいましたか」

と聞かれるので

○○です、と答えると

「んまぁ今日は○○市から皆さんやって来られるみたいで。」

「JAFの‥」

「そうそう皆さんそれを手にいらっしゃるんですよ」


げっJAFホイホイだ。

みんな考える事は同じなのね。

「どうやってこられましたか」

聞かれたので車で駅前に停めてきました、というと

「まぁみなさんそうおっしゃるの。

ここに停めればいいのに(確かに駐車場があります)」

「ってJAFに書いてあるんですよ」

「そうそうみなさんそうおっしゃるの。」


JAFさん、ちゃんとここに駐車場あるって書いてくださいな(涙





ここの展示物は秋葉山古墳の出土品

国分寺跡の出土品その他海老名市の石器時代の鏃

炭化したコメのかたまりなんかもありました。

ゼロックスの跡地かなんかから(本郷遺跡というらしい)

貴重な遺物も。





「国分寺跡がここということは周辺に国府跡もあるのですか」

「平塚市のほうにそれらしきものが出たと聞いてますが

ここに国分寺跡があるのにわざわざそんな遠くにあるとは

思えないですよ。

上今泉のほうにあると言われていますが住宅が建っていますのでね

ちょっと掘れないですね。」

「その行政次第なところありますよね。熱心なところは熱心ですものね。」

「そうなんですよ」

後からウィキを見たら、平塚と大磯と海老名と小田原ですか。

いつの日か明らかになるといいですね。

国分寺とセットの国分尼寺はここ国分寺から500mのところだそうです。

行ってみたいなぁ。

でも今日はムリだわ。

学芸員さんの熱い説明は続きます。

「秋葉山古墳群はね、冬が一番。あと桜の季節がいいですよ。」

とか

「一番オススメしないのは夏ですね、虫がね多くて。」

ええ、知ってます、さっきカブトムシの頭とススメバチの巣を見ました‥。


てかJAFさん!なんで夏の今特集するの~~。

純情(??)な熟年夫婦がやってくるじゃないですか。

JAF MATEっていつも素敵なところ、行ってみたいところを

特集してくれるのですが

どう考えても大旅行になってしまうところばかりで

関東の熟年がサクっとドライブできるところってあんま載せてくれない気がします。
(って旦那が)

んでもって今回の近場で歴史ゴコロをくすぐる特集に嬉しくなって

暑さも顧みず行ってしまうのでした‥。


「お昼はどこで?」

「えっとそこらへんの蕎麦屋で」

国分寺そばというのがあって、そこでみなさん食事されてね」



頼むからJAFちゃんと書いといて(涙

相模原国分寺跡にきたら↑ここだってよ。



学芸員の方が二階の窓ガラスは貴重なビードロ(?)

微妙に波打っている感じがする珍しいものだと聞いて二階へ。







photo:14



おお、確かに微妙にゆがんでいる気がします。

それがいい感じ。

撮影OKの許可が出てましたので


二階は民芸関係なんですね。





photo:15



てかこのあたり私の小さい頃の感じです。

どんだけ昔~。やばい。







photo:16



へっつい、に惹かれて♪



とても勉強になりました。

温古館の方々ありがとうございました。

それからビナウォークに戻りお茶にしました。



正気にもどりたいっす。

暑さに頭がボーッとしてしまって。


はらドーナツ」があったのでそこで


photo:17



旦那のアイスコーヒーとドーナツのシナモン味。

おいしそうですね。





photo:18



フルーツがたくさん入ったソーダ

生き返りました~~。


生き返ったので帰ろうとうちにいる息子に電話をしたら

「こっちすごいよ」

「なにが?」

「雷と雨」

「へーそうなんだ」

旦那と雨が降らなくて良かったねと話してたところで

息子の言葉真に受けてないんです、このあたりでは



ところが自宅が近くなるにつれて空がピカピカしだして

雨が降り出し‥







前が見えなくなるほどのゲリラ豪雨になりました


ぎゃぁぶつかるぅう


雨が車に向かって叩き付けてくるようです。

旦那は命の危険を感じたのか、すぐ近くにあったトレッサに避難しました。

やべ~。

駅前は冠水したようですね。

アゼリア地下街どうなったんだろう。

夏のお出かけは要注意ですね。

その後無事に帰宅できました。

長々と失礼しました。

7/19コストコ川崎

テーマ:
うっちーのひざ早くよくなりますように~。

と祈りながらコストコへ行ってきました。

はぁ、なんでも高く感じる今日この頃。

先週買った「さんま蒲焼き」が箱売りしてました!

30枚2千いくらだったかと。(冷凍もの?)

人気なの?普通に蒲焼きの味だったけど。

ジジイババアはいいけど息子にはカンベン言われましたわ。

でもなんかないときには助かる一品かもしれません。


またキャラメルフラン買っちゃいました♪

今回は『ス』がいっぱい入ってて手作り感満載でした。











photo:01




フードコートのマンゴーサンデー 350円。

代わったので一応食べてみました。

この陽気ですからあっという間に溶けます。

トッピングされてるマンゴーが甘けりゃ最高においしいですね!

私が食べたのは甘いのも酸っぱいのも混じってました。









photo:02



黒糖レーズンロール 698円。

なにもつけずにこれだけで充分おいしい♪

レーズンで甘いし黒糖のせいかコクがあります。











photo:03



BRITA FJORD 2948円。

ネットで見たら3500円くらい?

でも型落ちなのかな、あんまし出てないですね。

うちのBRITAもすっかり古くなったので買い替えました。






photo:04




KS BODY LOTION 2P 1298円。

乾いた熟年の肌をエアコンから守るために

必要だそうです(旦那が)

他にもボディローション2、3メーカーがありましたが

やはりKSのは一番安いですね。

普段使いはこれで充分かな。(私は使わないし~~~)



はっ!今回の記事イヤミ感満載ですね

荒んでる?????




photo:01




久しぶりに男子ごはん

ナムルビビン麺。

使った牛肉はコストコの小分け冷凍しといた

おなじみのプルコギです。

問題はタレ。

レシピではコチュジャン大さじ4杯なんですが。

見るからに辛そうてか、辛かった~~。

でも野菜がたくさん入っているから

ペヤングの激辛やきそばよりはうまいです。





ちなみに『ねぎしょうがだれ肉団子』はこの前作りました。
(画像はなし)

おつまみにいいお味でしたよ。



7/12コストコ川崎

テーマ:
行ってきました。

なんかあったっけかな。

トーキングレインが320円引きとか。

そんなもんかなー。

あとパン製品で「黒糖レーズンディナーロール」という新製品が出てました。

これも魅力的なのですが

ミニクロワッサンが久しぶりだったので、こちらを買いました。

でも「AOC発酵バター」のシールが貼ってなかったので

どうなのかしら?


あとデリでスペアリブのなんかスパイスがまぶしてあるやつ。

恐怖の2000円越えのため買いませんでした。











photo:01



アップルバターケーキ 998円。

バターケーキというからフワフワを予想していましたが。

違いました。















photo:02



お得意の断面図。

アップルの部分はアップルパイのフィリングみたいですが

ケーキの部分がタルト生地のように硬めでした。

なのでケーキが圧縮してる感じでバターの味がいい感じ。

4センチくらいにカットして食べるとちょうどいい感じでした。






















photo:03



トムヤンクン  1880円。

毎度おなじみの二段重ねスープシリーズです。

上の部分には、レモン、アカエビ、マッシュルーム、ミニトマト、コリアンダーなどが

入っていて、下の部分にはフクロダケ、タマネギが入っています。

両方を鍋に入れ、火にかけてエビに火が入ればできあがり。

このスープ実だくさんです。

まず具をいただき、残ったスープにソーメン入れて食べました。

辛くて死ぬということはないですが

むせたら負けと思います。

アカエビをもっと入れたらおいしいかも。

コストコのアカエビおいしいですもんね。


















photo:04



さんま蒲焼き10枚 998円。

冷凍しておこうと思います。

何か便利そう。お弁当にとか。





















photo:05



FILA ランニングシューズ 2278円。

息子のです。

これと黒と蛍光イエローボーダーのやつもありました。

あんまし私の趣味ではないんだけどなぁ‥。






奈良から一週間経ってしまい、内容はすっかり記憶のかなたに。

ダメですねぇ、すぐ書かないと。

いつもは帰りの新幹線の中で覚えてること

ばーっと書いてしまうのですが、

今回どういうわけか、デザリングがうまくいかなくて。

iPadにiPhoneがうまく入ってこないのです。

なんか周りがデザリングしてて知らない名前の「○○のiPhone」ばかり

iPadに入ってくる。

こんなのあるんでしょうか。softbankが弱いのかな。

んで仕方ないので今思い出して書いてます。

うまくまとまりませーん。


















イノダでまったりしてたら

かわじーさんからメールが!

馬場先生の講座にかわじーさんも

参加されることになりました。


うれしー♪

早速奈良に向かいました。

丹波橋から近鉄に乗り換えて、と。

普通しか来ない‥。

そして待つ待つ。

あああああスマホで連絡とれるからいいけど

昭和の時だったらアウトだわ。

なんつーかうまくいかない、近鉄と相性ワリィのかしら。




近鉄奈良のギョーキ前でかわじーさんと合流。

お待たせして申し訳ないっす。

それから


講座前にかわじーさんと腹ごしらえ。





photo:01




すみませんどこのお店だかわかりません、のランチです。

この「ちょっと入ったとこのカフェ」

後日自分独りで行ってみるとわからなくなっちゃうんです。

二度といけない‥。




それから講座の会場の

国際セミナーハウスへ向かいました。

なかなか初心者には入りづらい入口だこと。

なんだかしーんとしてて講座に参加される方々が待っておられました(汗

講座が始まるまで少々時間があったので

そこでかわじーさんのミッションを見せていただきました。

おお、とかすげぇとか

場に不似合いな言葉を叫ぶ私でした。

だってすごいんだモン。






そして講座がはじまりました。

歴史の愉しみ方講座ということで

発掘のお話がありました。

そこで長屋王家木簡のお話がありまして。

そこから出土した木簡に「長屋王」ではなく「長屋親王」

という記述があったもんだから大騒ぎになったんですよね。

日本書紀にはあくまで「王」なんですよね。

「親王」っていったら天皇に近いことですから。

でも日本霊異記に一ヶ所「長屋親王」と書いてあるのだそうです。

それと日本霊異記に長屋王は袈裟1000枚中国に送ったとあるのです。

長屋王家木簡から「縫い処」というセクションがあるというのが

わかって。

だから中国に袈裟を作って送れるだろうと。

日本霊異記って平安時代のものだけれど

意外と当時のことがヒョイとかいてあって侮れないですね。

そこの流れから

『郡評論争』というのがあって、

「あれ?知りませんか。」

と先生はおっしゃってました有名な論争だそうです。

すみません知りませんでした。

(書物で出てきても目がスベって忘れてると思われる)






「郡評論争」藤原京で発見された木簡で論争に終止符が打たれ

その後日本書紀の信憑性が疑われるようになったと。

木簡というのは一次資料で同地同時で

資料として強いと。

木簡の価値ってすごいです。

木簡が伝える情報。

例えば

都では木簡は役人が日常的に使うものだから

木簡に書いてある内容や個体名が大事。

なので大きさはそこそこあればいい。

しかし地方だとそれほど識字率が高くないから、

木簡の存在が重要

なので二尺もの大きな木簡で権威を示す。

必要がなくなれば折って威力を無くして廃棄となる。


木簡からの情報を読み解くと

例えば

長屋王家木簡で牛乳で「蘇」を作っていた。

つまり牛乳を腐らせない程度に牛がいた→牛を飼っていた。

例えば

静岡県の内陸から都に鰹のなまりぶしがやってきた。

でも海のないとことに?

交易で得ていたのでは?

とか。


ここからちょっと講座から離れます。

当時は交易が盛んだったのでしょうか。

というか盛んなのでは、と思うのです。



BS歴史館の馬場先生の

「奈良のこのころ右肩上がりです」

という言葉が気になって


第16回 古代官衙・集落研究会報告書 塩の生産・流通と官衙・集落 (奈良文化財研究所研究報告)/奈良文化財研究所

¥2,700
Amazon.co.jp



↑これが気になる~。

とても買う気になれないのですが。

(難しそう‥。)

ケンミンは県立図書館で借りるしかないかも。
(市図書館にはないので)



それと『不動穀』
律令制のもと余剰分として蓄えられていた米

↑こちらもBS歴史館でおっしゃっていたことですが。

ここら辺があったから、あの古代ハイウェイが作れたり

何度も遷都することができたのではないか。

先生のお話や講座を何回か通ってるうちになんとなーく

感じました。

でもそれがどれくらいの規模でそれで国政を支えられるものなのか。

よくわかりません。

私が若い頃、この頃は飢饉や税の取りたてでそりゃあ苦しい時代で

山上憶良の歌が紹介されたもんです。

もちろんそういうのもあったのでしょうが

そればっかりだったら絶望して今の私たちが存在して無いと思うのです。

したたかに生きた証拠がなんかあるんじゃないかな。

上記の地方のこういうものが重要になるのではないかな。

こういう方向追って行きたいです。






ちょっと講座からはずれてしまいましたが


他にも筆の持ち方の移り変わりの話など

興味深いお話がありました。








講座の後かわじーさんのミッションでわからない言葉を

先生に聞きに行きました。

かわじーさんは漢字から「ナギ」とわかっていたのですが

漢字の意味が?「水」という字がついているのです。

そしたら先生

「それはなぎのあつもののナギですね、醤酢に蒜つきかてて鯛願ふわれにな見せそ水葱の羹


とすぐ答えられました。

そうだ、なぎのあつものじゃん!

でも『水葱』という字づらだけで思い浮かばなかった!

(かわじーさんわかっていたのでしたらごめんなさい、大きなお世話でしたね)

んでもって水葱ってミズアオイというものなんですね。

今は食べないのかなぁ。

ジュンサイ食べるから今でもイケそうだと思うけど。

(絶滅危惧Ⅱ類だそうです。)

わからない漢字や単語は東大のデータベースの奈良時代の所に

と先生が教えてくださいましたがビビって見てません。



講座修了後

「どこか行きたい所はありませんか?」

とかわじーさんが言ってくださってるのに

ちょっと足の重い私。

せっかくの奈良なのに。

どこか入ってお茶でも~ということになり

cafeでお茶しました。

ものすごーく楽しい時間であっという間に過ぎて行きました。

「真珠の小箱」
(皆さんご存知ですか?昔テレビで日曜の朝やってましたよね)

になんと!かわじーさんちのウラの発掘現場が放送されたとか!

さすが奈良県民!



他にもたくさんお話をしましたが





かわじーさんとの会話で

私にはビビっときたことがありました。

「なんで神社とか伝承されてるものは廃れていかなのか」

「というかいろんな新しいものが入ってきたりするのに

なぜ受け継がれて行くのか」

と上記のようなことを私がいったのです。

そしたら、

「神様が嫌がらないから。」

「嫌がらないからそのまま受け継がれていく」

と神職さんがおっしゃったそうです。

そういう考え方なのですね。

目からウロコです。

そして納得です。

納得しかないです。





そしてお土産までもらってしまって。

わらび餅をいただきましたが

こちらも↓



photo:02




雪丸の手ぬぐい。



雪丸って王子町のイチオシのゆるキャラなんですね。

聖徳太子の愛犬だそうな。

聖徳太子の時代なら雪丸じゃなくて雪麻呂では

というツッコミはなしで。

とっても愛らしくて好きです。

ついでに藤の木古墳グッズも出してくんないかな。

喜んで買いに行くのに。



かわじーさん間違いがありましたら教えてください~

日にちが経ってしまって自信がありませーん。