3/25コストコ川崎

テーマ:


朝から行ってきましたよ。


このところ、朝のモーニングサービス続いてますね。

相変わらずクロワッサンとグレープフルーツジュースです。


今日はお目当てのプレスンシール(シールラップ言ってたアレ)も

ありました。コレいろいろと便利です。

シールのノリが残るという方もいるけど、

私は気にならないので。

使い方にもよるのでしょうね。









photo:01



濃厚とろける杏仁豆腐 6個 580円。

以前見たような、見ないような。買ってみました。








photo:02



アールグレイ オレンジペコ250 487円。

安く感じたので。すっごい香りがいいです。





ずーっと前からあったけど、
photo:03



ピエトロドレッシング 600ml 599円。

うちはコスではお初買いです。

これでベビーリーフをモリモリ食べる~~。











photo:04




チキンビリヤーニ 1180円。

初めて見ました~。

長いお米使ってます。

インド系のお米料理?

発酵クリーム?みたいのが添えてあります。

これから食べてみます~。モグモグ、辛いです。

香りが効いてます。外国で食べてるみたい!

そういう味です。





photo:05



テンマドウ フルーツチップス。 988円。

カットしたフルーツを揚げてあるみたいです。

バナナ、リンゴ、スターフルーツ、パイナップル、ジャックフルーツ。

意外とスターフルーツがおいしかったです。

台湾産です。


あとは‥、


アイボリーボディウォッシュ、2本160円引きで、478円でした。

おなじみラベンダーとアロエと、

それとオリジナルっていうのも見ました。なに?オリジナルって。



AD

ペヤング 激辛やきそば

テーマ:
あー、なんだかなー、

っていう気分の時は、

こういうのを食べるしかないっ。



photo:01





うわさのペヤング激辛やきそば


辛みが強いので、小さなお子様や辛みが苦手な方の飲食には十分ご注意ください

という注意書きがついてるカップ焼きそばですよん♪




とりあえず、息子に半分食べろと約束させました。


母抜かりなし。


見かけは普通のペヤングと変わりなかったです。


作り方も同じ。


では。



‥モグモグ、モ‥。


これはキケンだ!

クチビル腫れて来ました。

でもねー、辛ラーメンやマジスパで鍛えて来た私です。

ええ!おいしいですとも!

辛さがヤミツキに。



といって息子に残りを渡す母!


ヤツはまだまだ修行が足りないので、

辛さの経験値が低いのです。

食べ始めて悶絶してます。

「ムセたら負けだぞ!」

ゲキを飛ばす母。




「‥母ちゃん汗が出て来た。」

と涙目の息子。

なんでぃ~軟弱ものめ!



確かにクチビルはヒリヒリするし、舌先が痛いけど、

おいしいですよ。

おすすめです。(うそつけ!)


AD

3月18日コストコ川崎

テーマ:
今日コストコへ行ってきました。

相変わらず目ぼしいもんがありませんでした。

ダウニー赤がクーポンで安くなってましたよ。


あと安くはないのですが、ゲインのアイリッシュスプリング?らしきものが出てました。

あ~、うちはもう外国の洗濯洗剤は買わないと思うので~、

あんまし関係ないかも。

だって、やっぱ消臭でしょ、男の人は。みたいなうちなもんで。


photo:01




KSミディアムチェダーチーズ 638円

いつも買っているコルビージャックがなかったのでこちらを買いました。

カットして使うつもりです。


photo:02




ボタルクラカベルネセルヴ 548円。


私は見なかったんですが、チリワインフェアみたいのをやってたそうです。

値段の割にはまあまあだそう。




photo:03



ほうれん草&フェタチーズ。998円。

久しぶりに買いました。

マッシュルームはおいしかったです。



photo:04





セレスオレンジ200ML ×24 838円。


オレンジジュースなのですが、洋ナシやりんごも入っています。



関係ないですが、今回のブログは、ほとんど音声入力で入力しました。

良い時代になったもんだ!



iPhoneからの投稿
AD

先日の講座で馬場基先生が、おっしゃってた講座発見!

周防国府跡発掘調査50周年記念公開講座『寧楽(なら)と周防の点と線

申し込み不要~♪いいな。

私は仕事でムリムリムリ~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

山口県遠いっす。

どなたか行って内容教えてください~。

3/10コストコ川崎

テーマ:
行ってきました。

行ったら、朝の朝食サービスやってて驚きました。

土曜ですよ!めずらしい~。

クロワッサンとグレープフルーツジュースでした。


ポメロ4つで498円だったので買いました。

前は998円くらいだったような。

あと、塩麹漬けと酒かす漬けにしようかと安くはない

ブリ切り身1538円をゲット。

黒ウーロン茶も気持ちクーポンで安くなってたかなぁ。





ももさんもいってたけど(いつも読み逃げでスイマセン)


あと何かなぁ、なんかあったっけ?というくらい新製品がない。

つまらないぃ。



の中で↓


photo:01




ケトルチップ ソルト&ペッパー 648円。

new!って書いてあったから買ってみたけど、

前にこういうのなかったっけ??

ペッパー効いてる~~~~~。

ビールに合いそうです。

他の菓子類は買いませんよ、今週は。フン!



てか、なんか新しいの入れてくださいなー、コストコさん。

お水取りを聞く

テーマ:
これからユーストリームで奈良博西山先生の講座が始まります。

 http://www.ustream.tv/channel/nara-t-museum


追記。

とってもおもしろかったです。

こちらを聞いてからお水取りに行くと分かりやすかったかも。

ツイッターでよけいなことたくさん書き込んじゃいました。

博多もつ鍋やまや品川店

テーマ:




photo:01





もつ鍋やさんのランチです。

980円で、ご飯味噌汁、サラダがついて、メインが選べる定食です。

メインのオカズは、唐揚げ、がめ煮、豚の生姜焼き、今日の日替わり、から選べました。


今日の日替わりは、鮭のハラスの明太子焼きだったかな。


なにが、ウリかというと、

明太子が食べ放題というところ。

ご飯もおかわりし放題です。


そんなの息子が大好きだろうと、用事で品川へ来たついでに連れていきました。


案の定、唐揚げ定食にしてお代わりしてました。

しかし、ここの唐揚げすごい量です。

明太子狙いなら、他のメニューにしないと、明太子が食べられなくなりそうです。


そんな店なので、ランチどきは行列覚悟です。

ですが、最近丸の内にも出来たみたいですね。

ガッツリいきたいときはゼヒ!

塩麹

テーマ:
とりあえず、流行もんには乗ってみる。

市販品の瓶づめは使ってみました。

おいしい!ってなもんで使ってたらあっという間になくなり。


リピしようとしたら、もうホップや酒粕いろんなもん

が入ってるのしか売ってなくなりました。

しかも!値段が高くなってる!ムキーヽ(`Д´)ノ


んで、先日奈良へ行ったとき、酒屋さんに聞いてもらったら。

売り切れ!

やっぱし!

そしたら後日かわじーさんが送ってくれました~。

うふ♪レシピつき♪やってみよっ。


いつも面倒みてもらってありがとうございます!



いっしょに入ってたパンフ、

「古代ひしお」

ううっ、惹かれる~。深みにはまりそう~(最近すぐハマるよね)


photo:01



1kg仕込みましたわ~。






photo:02



こういうとき、イケアのタッパだのコストコのシールラップだの

大活躍~。







塩麹レシピ検索かけたら、鮭の飯鮨を見つけました!

なになに塩麹でも作れるの?

亡くなった祖母の北海道の味。

明治生まれの祖母の最強レシピだった、と嫁だった母(ばばさま)がいうんです。

「でもねぇ笹がいるのよ、箱根いけばいっぱい生えてるけどね。」とばばさま。

箱根まで笹の葉をとりに行けと?


行かないけどね。



自分でも再現したいけど、

ポツリヌス菌とかあってけっこうハードル高そう。

寒いからいいみたいなこというし。


どうしようかなぁ。




お水取り(やっぱり長文)

テーマ:
photo:01




この時期奈良へ来たらお水取りでしょう。

とかなんとかいいながら、なんだかよく訳が分かっていない私です。

12日しか見られないと思ってました。


そしたら3月1日から見られるんですね。

勉強不足。

そして3月3日は神名帳が読誦されるそうです。

全国の神様の名前が読まれる儀式だそうです。

聞かなくちゃ。


だいたいね、お水取りってお松明振り回すもんだとしか認識がなかった私。

あのお松明は練行衆の足下を照らすもんだとはわかってなかったし。

んでお松明の後がメイン!

だめじゃん。

以前にNHKで密着取材したとき見てたんだけどなぁ。


んで、4時頃から場所とりに二月堂へ向かいました。


かわじーさんは場所は取ってるから、

いろんなとこ見て来ていいよ言ってくれました。

しかし正直身体がだるくて動きたくなかったのでした。

でもでも後からかわじーさんのブログ見たら、

行っとけばよかったかなぁ、と今さらながら後悔してます。

だってそうしてたらきっと感動ももっと大きかったかも。



くっちゃべっていたら、かわじーさんのお友達で、春日のお山でも

ご一緒させていただいたT本さんも合流。

なんと、さしいれ~と手作りの桜餅までいただきました。



photo:11




お腹空いてた所だったのでうれしかったです。

ありがとーT本さん!残りの桜餅も家族と美味しくいただきましたよ!


そのうちワラワラと人が増えて来て。

目の前に「フラッシュ厳禁、三脚禁止」と書いてあるのに、

堂々と三脚(一脚だったけど)立ててるおじさんが私のとなりにいました。

奈良県警が注意してもシカトです。

周りの人達「公務執行妨害」「つまみだせ」

といういう。

何度も奈良県警が注意して、やっとしまったけど、

なんか始まったらまた取り出してるし。

てかかわじーさんもいってたけど、周りの人が煽ったりして、

このおじさんキレて暴れたら、被害を被りそうだなぁ、嫌だなぁとも

思ってたんです。ヘンなひと多くてヤダ。




いよいよ始まりました!

まず周囲の照明が消え、ゴ~ンとお寺の鐘が鳴りました。

お松明が私たちのすぐ横の階段を上がって行きます。

いい場所だったわ~。

その前に小さなプレ松明もやってきて口上をあげてましたが、

マジもんのお松明のド迫力、側で見られました~。

photo:02



パチパチという燃える音と松明の燃える匂いと煙と。

わお~、1300年前と同じ匂い!感動!

これがずっと続いているなんてすごすぎます!

そしてこのワクワク感はいったいなんだろう。テンションあがります!


photo:03



きゃぁ~~、お松明がクルクル回ってます!

花火じゃないんだから、とは思ってもおお!という歓声が

どこからともなく聞こえてくるのでした。




photo:04



こんなに近くで見られるなんて!

私一人だったらこんなところで見られないと思います。

ありがとうかわじーさん、T本さん、感謝します。

7時半には終わってもう皆さん帰宅するようです。

T本さんも帰宅されました。おつかれさまでした。

この後の法要を見る為に茶粥で暖を取る事になりました。



photo:06



東大寺のお茶屋にて茶粥です。

暖まる~(涙

やっぱ寒かったから。しみる~~。

ここの茶粥はかわじーさんやT本さんには?な感じらしいですが、

茶粥には正解がないらしく、まぁカレーみたいなもんでしょうか。

そこの家庭の味みたいな。




お茶屋を出るとさすがに先ほどとはうってかわって、

人が少なくなってました。でもね、そこそこいるんですよ。

観光客の私からしたら(?)な感じです。

なぜ人がいるのか。

ちゃんと行事は続いているのですものね。

二月堂からの夜景、すばらしかったです。

(だのになぜ写真撮ってないの~?)

二月堂の舞台の入り口付近の扉がちょこっと空いていて、

中の法要を聞いてる人達が見えました。

出てくる人を見計らってするっと中に入るかわじーさんと私。


中はギュウギュウです。

しかも真っ暗。

中ほどから練行衆のお声が聞こえてきます。

なにをされてるのか集中したいけれど、しょっちゅう扉は空くし、

狭くて足は痛くなるし、

早々に出てしまう私でした。

あ~あ、もうちょっと聞きたかったんだけどな。

そしたらかわじーさんがこっちこっちと二月堂のウラへ私を呼ぶのでした。


photo:08




二月堂のウラ。

舞台側にくらべて人の通りが少ないです。

ここの左の扉を開けて入って行くのです。

お入りくださいとも、なんとか入り口とも書いてない。

こんなん、わからない。知らなきゃ入っていけるわけがない。

かわじーさんすごいよー。

ここの扉開ける勇気あります?

扉を開けると畳敷の間があるわけです。

そこにみなさんすわって声明を聞いていらっしゃる。

靴は手にもって入るか、床下へ。

こんなときブーツ!私バカ。

でもこんなに寒いのに短いパンプスやスニーカー信じられない。
(かわじーさんごめんなさい)

無理矢理ブーツを床下に押し込めるのでした。

中は先ほどより余裕があり、やはり暗闇ではあるけれど、

正面の法要はロウソクの明かりで赤く見えてます。やったね!

ほどほどのところで座り込み、声明に耳を傾けました。

シンシンと寒いのだけれど、凍える訳ではなく、

座ってるとどっかの絵草紙のお寺にこもった女の人の気になりました。






あのね、






坂本龍一さんがこの修二会の法要を見て

インスパイアされて作った曲があるんです。


out of noise/坂本龍一

¥1,980
Amazon.co.jp


↑こちらに入ってるfirewaterという曲です。

この曲このアルバムの中でも異色というか、浮いてる感じがしたんで

気になってたんですよね。

気になってるのはそれだけでなく、

坂本さんが中に入って声明を聞いたと伺ったこと。

きっと多額のお布施かなんかして入らせてもらったんだわ、と

腹黒な私は思っていたのでした。

ところがどっこい、かわじーさんに伺ったら、

事前に申し込めば誰でもこの目前の牢屋のような(檻みたいな柵があるのですよ)

ところの向こう側へ行けるらしいです。

んがっ女人禁制。男性オンリーなんですね。

かくも罪深きは女子なり~(涙

その方向を見てると柵の向こう側を普通の男の人が歩いてる‥。

なんかヤンキーテイストの人もいる。

奈良の人には普通なんでしょうか。



かわじーさんに「練行衆の方が神様の名前いうから聞いてみて。」

といわれていたのでじっと耳を傾けてました。

ロウソクの灯りで見づらいけれど、段々目が慣れてきて

多少は何をしてるかわかってきました。

それと音。

五体投地の体を板に打ち付けるバン!という音。

これが迫力あってびっくりします。
(かわじーさん曰く、そんなにしんどいもんでもないそうな)

練行衆の履かれる木履(ポックリ)の音。

移動される度にけっこうな大きさの足音で聞こえます。


それから声明ですね。

お声がいい。

ずっと聞いてるとフシみたいのもあって。

音楽的、と思ったらやはりお坊さん達の間で

音程を合わすらしいです。

東大寺はそうしてるみたいです。

なんかオペラかなんか聞いてる気分になってきました‥。

いえ、ちゃんと般若心経もとなえておられましたけどもね。


そのうちホラ貝をふき始めました。

春日のお山でも聞いたけれど、

やっぱあの時とは違う。

音の厚みがあってホラ貝が段々サックスみたいな気がして来て。

モダーンジャズのフリーな演奏してるみたいです。

けっこう続きましたよ。

次第にここはライブ会場かなにかと錯覚してきました。




と思ってたら、練行衆の方々が柏手を打ちました。

お坊さまが柏手!

そのうち○○大明神~と神様のお名前を読み始めました。

ああ、それで柏手なのね。

○○大明神、××大明神とお名前読みは続きます。

心地よいリズムがあって、うーんまたラップみたいに聞こえて来た。

おもしろいです。

神道みたいな部分もあるんですね。


そうこうしていたらかわじーさんに、即されて外に出ました。


photo:07




↑出たとこです。

なんかキレイなので撮りました。



二月堂を降りて行ったら、

これから使用するお松明を立てかけてるところがありました。

↓この中にかわじーさんが二月堂まで運んだ竹もあって。

竹の重さを体験されてるから、

あの二月堂の舞台でお松明を見たらリアル感ハンパないでしょう。


photo:09







ついでにお松明の燃え殻を探す私たち。


photo:10




燃え殻をお守りに~ご利益ご利益♪言ってる私ですが、

紙袋にじかに投げ入れる私にちゃんとこんなビニール袋を渡してくれてかわじーさんたら。

(てかズボラすぎ!)

すごいわ~。


そして相変わらず人けがなくて真っ暗な東大寺境内をスタスタ歩いて

駅をめざすのでした。

時おり、鹿が寝てたりして一人だったら鹿にけっつまずいてますねこれは。



道々もあんまし車走ってなくて静かな奈良。

私の生活してるとことはエライ違い。


最近は奈良にいってもお土産物色しなくなりました。

ムダ使いしない、というかそういうのにあんまし興味なくなっちゃって。

前はメラメラしてたのに。

それ以上に大きいもんをもらって奈良から帰るからかもしれません。

このブログもお土産の一貫です。

それも自分の為の。(家族ごめんね、自分勝手で)

書く事で記録しておける、それがうれしいんです。

忘れたくないから疲れてるけどかなりの時間をさいて書いてます。

また宝物が増えました。

かわじーさんほんとにありがとうございました。

おかげでまた新しい奈良を発見できました。

またご一緒させていただけたらうれしいです。



こんな長文もし読んでくださる方がいたら、

お疲れさまでした。そしておつきあいいただいてありがとうございました。



また行きたいなぁ‥。

できれば新幹線で。

夜行バスはきついっす。