オニババかぁ

テーマ:
もういい年になってきたし、全然若くも見えなくなって、
腰が痛くなってきたなぁ、と思っていたら、おおーこんな本が!
「オニババ化する女たち」
久々に一気に読んでしまいました!
あ、でも内容が男の人にはつまらないかも。やっぱ女性でないと
わからない部分が多し!「月経をコントロールする」なんて
びっくりです。(わたしなんかこんなのできそうにない…)
こういう情報がもっと前から知っていたら、
なんかもっとに生きられたかも。
一時期ものすごくつらいことが重なって
母に相談しても、なんか違うなぁ、と思うことがあり
不思議に感じていたことがこの本では、ああそうか
と納得できました。
「どうしてわたしばっかり」なんて思った時その答えが
この本に書いてあるかもしれません。
オススメです。
AD

デュランデュラン

テーマ:
こんなのを書いたら年がバレバレだ(笑)今の若い人は知らないんだろーな。その昔UKサウンドにはまっていたわたし。今テレビを見てたらやっていたので、思いだしたところ。
だからといって、デュランデュランが好きというわけではなく。聞きましたねー。そのころ、レコード時代だから持ち運びがめんどうなのなんのって。今のちっこいメディア考えらんない。んで、エアチェックしまくり。カセットテープいっぱい買ったなぁ。もういまじゃきけない。(泣)お宝あるのに。実家におきっぱなしだ。実家の母に「捨てるよ!」といわれるたびに「そのうちお宝になるから」といって守っています。どうだかね。他の同世代の人達どうしてるのかなぁ?捨ててるのかな。もう青春の思い出で捨てられないんだけど。そうそう「ビックリハウス」と「宝島」がバイブルでした。授業中読んでたな(笑)
AD
今日も韓国料理を習ってきました。

「今日はなんですか?」

「ロールキャベツよ」

[へっ?」

「ああ、マンドゥよ。チャングムでやっていたでしょ?」

「マンドゥですか。」

「普通は小麦粉で皮作るけど、チャングムは野菜で…」

そこではじめてきがついた私。そうだ、具を包むならマンドゥなら

そうかロールキャベツもマンドゥだ!そして

この先生はマンドゥの具になぁあんとシナモン

入れたのでした。

「先生ナツメグでは?」

「私は豚のにおいが嫌いなの。(具に豚肉のミンチ使用)だからシナモンいれました。」

だそうです。驚き!

このマンドゥ、スープ仕立てなのです。スープにもシナモンの風味

がしてまさに

異国の味でした。




AD

ぴざ!ピザ!

テーマ:
郵便受けにピザ屋のメニューが入っていたのでめずらしく頼んでしまった。
ごはんも炊けていたというのに。だって1000円引きなあんて
書いてあるんだもんッ。おおおおお、ミルフィーユだって、あいだにチーズがはさんである。食べたい!ほんとは石釜で焼いてあるパリパリピッツァが好きなんだけど。まぁとりあえず頼んでみた。来てみたらこれがでかい!たべごたえありすぎ。こってりしすぎ。育ち盛りの家族たちは問題なく食べていた。ちょっとこれってやばい。く、く下ったー(泣)

方言?

テーマ:
「うつくしきことつくしてよ」とかなんとかいっといて
今までの言葉の汚さは何?て感じですね。
わたしは若いころから言葉使いが汚く、今は立場上家族に危害を及ぼす
恐れがあるので控えてしゃべってます。ですから今のわたしの話し言葉は
です。ほんとのわたしではありません。自分を表す言葉が
偽りってことはなんかストレスが溜まるようで。昔の友人と話すと
すっきりします。昔は「あなた」ということをきさまといってました。返事も「はい」ではなく「おう」といっていました。
今の若い子が言葉が汚いのと一緒でしょうか?違うのでしょうか?方言でしょうか?
(ちなみにここらは南関東の東京よりです)
バレンタインなんてわたしには関係ないワ、なあんて思ってたら
おっ、家族がもらってくるのネ、いろんなとこの…でもやっぱり
義理のせいかイマイチおいしいのがない。(ゼイタクだ)
もらえるだけでもありがたくいただかなきゃ。それにだいたいうまい(高い)
チョコって本命じゃんねー。義理がそんなうまいもんもらってくるわきゃないっつうの。(笑)

六花亭のチョコ発見

テーマ:
今日池袋西部へ行ったらバレンタインでいろんな チョコレートのお店が出ていた。

そしたらなああんと 六花亭があるじゃありませんか!

だれにあげるためじゃない

自分のために

ストロベリーチョコ買いました!(ホワイトのほう)

なんかどっかのお菓子メーカーが似た様なの出していたような…。

でも甘酸っぱくていいかも~。

しかしバレンタインなんてもはやわたしにとっちゃ贈るためにあるというよりむしろ

日頃食えないチョコを食べられる時って感じ。

ありがとうバレンタインでいっですな。

チョコ中毒

テーマ:
ふっふふ、何を隠そうわたしはチョコレート中毒なの。
やばいくらいに。
もちろんサロン・ド・ショコラへもいったわあ。
わたしの手の届く範囲のチョコならば食べに行くなぁ。
例えば、チョコレートを食べにフランスのアルザスへ行くとかは無理。
でも伊勢丹なら行きます!
サロン・ド・ショコラのボンボンショコラ達おいしかったー。
でも高すぎるぅ。
ぱくぱく食べることできません。(試食できるところはしまくりっ!)
チョコ食いなので、できればおいしいチョコでハラ満たすのがゆめ。
伊勢丹さんもうちっと宣伝してくれないとうっかり忘れてしまうとこだわっ。
来年は初日ねらいます。
だってねらってたの売り切れなんだもん。

スマトラ沖地震

テーマ:
以前にも書きましたが、叔父さんがタイへいったきり行方不明中。 親戚の中でも心配しているのだが、連絡もない。 正月も帰ってこなかった。 叔父さんの次女が成人式を迎えるので、さすがにそのころには連絡があるだろうと思っていたら、何も連絡なかった。 それで、姪のわたしがなぜか(いろいろな事情により)外務省に問いあわせたりしている。 こんなに心配しているのは、スマトラ沖地震があったせいで、でなきぇりゃ、「叔父さん何してんだかー」で終わってたと思う。 こんなことありえない、と考えていたことが人生っておこりうるのね。 だからわたしなんかへいへいぼんぼんな今大切にしたいと思っている。 景色見て「きれいだな。」と思えるのも、平和で幸せだから思えるわけで。 不幸のズンドコだとそんなことは考えてもいられない。 何があるかわかんないからね、人生って。

あまおうはおいしいの?

テーマ:
元旦そうそういちご狩りをしてしまった。浜名湖でなんだけど。
いちご狩りは何回もいろんなところでしてきましたが、今回が一番おいしく感じられた。
大きいし、香りがいい!大きくて赤けりゃ、うまいと思ったら大間違いで、香りの要素も大きいんだなあ、とふたたび実感。その時の品種は「章ひめ」だった。
そして今日スーパーで家族が食べたいといっていた「あまおう」を発見。食べてみた。おいしいけど香りが??もしかしたらとれたてとは味がちがうのかも。やっぱり「あまおう」のいちご狩りしているとこいって食べ比べなきゃ、わかんないよねー?