2014-09-13 19:13:25

アフリカより帰国しました

テーマ:アフリカ
20140913


昨日、無事にアフリカより
帰国いたしました

毎日、5時台に起きて、夜10時まで
野生動物のオーラリーディング、
コミュニケーション、
撮影

夕食後は講義と
エネルギーワーク、

それが終わると
シャワーを急いで浴び
(お湯が出る時間が決められている)

翌日はチェックアウトのため
パッキングして
エネルギーを整えて寝る

と、1日1日がものすごく
ハードでありながらも
充実した旅となりました

本来の動物たちの姿
どこまでも続く大地と自然
風が運んでくる音と匂い
アフリカの文化

これらの全てから
知識や技術だけではない

意識や感覚的なものが
大きく広がったように思います

この旅に参加された方々は
アニマルコミュニケーションもヒーリング的なことも
全く初めての方、

アニマルコミュニケーションを
学び中の方、

すでに一通り学んだ方、

オーラリーディングはできるけれど
アニマルコミュニケーションは初めての方、

など、さまざまなステージの方が
参加されていました。
(全員、事前の講座を受けています)

こうした様々なステージの方を
見ていると

アニマルコミュニケーションは

動物達とコミュニケーションするための
知識や技術、も大切ですが、

それ以上に、こちら(人)側の意識と
エネルギーレベルの状態や高さ

によって、

その動物さんの想いを
受け取る受け皿の大きさと
深さが異なり

アニマルコミュニケーションをする上で
実はそれらはとても重要なことである、

ということも感じました

最終日が近づくにつれ
受け取り方も大きく変わっていったので

日本だったら、1年、或いは
それ以上かかるかもしれない
この変化は

アフリカの大地、動物達という環境だけでなく
しっかりと導いてくれた先生方によるところも
大きいかと思います
(ありがとうございますm(__)m)


さて、みなさまが楽しみにしている(?)
動物たちやアフリカの大地についての
写真や報告、メッセージは

写真を吟味しながら行いますので
ゆるりと記事をアップしていきたいと
思います。

実は初日のサファリ出発時に
風景撮影用に用意した
カメラのレンズが壊れてしまったため

iPhoneカメラがピンチヒッターとなり
風景の写真は少なめではありますが

動物達の写真はでっかい望遠レンズで
全身筋肉痛と打撲にも負けず
撮影しましたので

いいものが撮れているのではないかと
思います。
(今回の撮影枚数は4,422枚。まぁゴロのよい数字・・
まだ全部は内容をチェックしてないあせる


*つづく*


アニマルコミュニケーション(対面出張/対面/電話)
のセッション可能日は9/19以降となります。

*☆*



アニマルコミュニケーション
・対面出張(東京・神奈川・千葉・埼玉)
横浜線・京王線・小田急線・中央線・山手線他
・飼い主さんのみ対面(東京・目黒サロン)
・電話/スカイプ・メール(全国)

アニマルヒーリング
・遠隔/全国

虹の橋・アニマルコミュニケーション
(お星さまになったペットさん)
・対面(東京・目黒サロン)
・電話/スカイプ・メール(全国)

オーラリーディング
・対面(東京・目黒サロン)
・電話/スカイプ・メール(全国)

オーラヒーリング&チャクラヒーリング
対面(東京・目黒サロン)/遠隔(全国)



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

アニマルコミュニケーション、ヒーリング:廣部良恵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■>クーネルさん

アフリカは素晴らしいですね!
マサイマラ全てを見て周るとすれば16日間くらい必要だとか。。
ぜひまた行きたいと強く想いました。
クーネルさんは来年も行かれるのですね!
楽しみですね!!

1 ■無題

アフリカ、いいですよね~(≧∇≦)
私は西マサイマラに行ったことがあります!
来年、また行く予定です!

コメント投稿