プクッチ劇場

ギャンブル魂の真実


テーマ:
 ニコ生で生中継を観ていた人は知ってると思うけど。
 
 
 解説が始まる冒頭で、解説に来ていた中村修九段が一連の騒動について言及したんや。→疑ってしまった
 
 ここで、自分もカンニングをしたいと思ったことがあった、と正直に言ったことは誠意を感じた。
 
 将棋自体は熱戦に次ぐ熱戦で、何度も逆転したという場面があったと思うけど、結局は羽生三冠の勝ち。
 
 
 新会長のモテ光も対局前に登場して。
 
 
 見応えのある勝負だった。
 
 復帰戦にしては相手強すぎたプッシュ。にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
 


               ギャンブル魂の真実
 
 
 
 今回の対局は三浦九段のほうから望んでボディチェックを受けた。
 
 
 そこには疑われたくないという三浦九段の心の内が見える。
 
 対して羽生も、三浦九段がボディチェックを受けるなら、ということで自らもボディチェックを受けた。→平等でありたい
 
 一連の騒動の発端となった一部棋士への風辺りは強い。→ナベの謝罪
 
 謝って済むことではないという声もある。→メンバーを処分
 
 しかし、一棋士としてソフト使用を疑うことはそんなに悪いことではないと思う。
 
 それを放置していた連盟が悪いと思うし、渡辺も黒幕に踊らされていただけという見方をする棋士もいる。→黒幕は観戦記者
 
 実は三浦もそれを把握していた。→小暮克洋君です
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 多分やけど、渡辺にしても久保にしても、そういう観戦記者からの噂を聞いて疑ってしまったと思う。
 
 
 人間の記憶というのは曖昧なもので、そういう噂を聞いているとそんな事実はなかったのに、あった、と勘違いしてしまう。
 
 久保九段が証言した「31分の離席」はビデオで確認したが、そんなものはなかった。
 
 
 今回の騒動でいろんな棋士が謝った。
 
 
 事件に関わった棋士や連盟のお偉いさんが謝るのは当然として、関係のない棋士も頭を下げてる。
 
 今回、モテ光が棋士会長になったけど、羽生世代はどうしてモテ光以外は連盟の役職に就かないのか?
 
 それを不満に思う若手もいるけど、羽生世代は大体強いから、連盟の仕事と両立できるほど時間があるわけではない。
 
 加えてその中心にいるはずの羽生が連盟とは距離を置いているので、他の棋士が羽生を押しのけてまで連盟の役職に就こうとは思わない。
 
 それが出来るのは羽生世代でもモテ光とウティだけだと思う。
 
 しかし、ウティは三浦騒動が起こった時、バックギャモンの大会に出場して自己最高記録を出すというノー天気振り。
 
 そして、羽生は何度も言うように、連盟とは距離を置かざるを得ない事情があった。→裏切り
 
 
 
プクッチ劇場
 
 
 
 この騒動の根底にあるものは「AI>人間」という図式。
 
 
 まだタイトルホルダーが負けたわけではないけど、将棋よりも手数の多い囲碁が負けてることから、将棋もAIのほうが強いと思われてる。
 
 実際にA級の棋士がコロコロ負けていて、羽生でさえ勝つ確率は1%しかないと言われてる。
 
 
 しかしやな、将棋の面白さはその強さだけではない。
 
 
 人間の意地と意地がぶつかり合う様相、ミスをしてしまう人間の脆さ。
 
 そこには指運と呼ばれる運の要素もあったりする。
 
 そういうものをひっくるめて将棋は面白いんや。
 
 今回のようなソフトを使ったから云々というのは、実は将棋の面白さの一部でしかないんや。
 
 今回、王将戦のタイトルマッチがあったにも関わらず、ほとんど将棋ファンは羽生対三浦を見た。
 
 つまりは、将棋ってそういうもの。
 
 面白ければいいのだ。
 
 
 
 
 
 
プクッチ劇場
 
 
 
 
 まあ、そうは言っても。
 
$プクッチ劇場
 
 去年、竜王になるチャンスがあった棋士が、いきなり羽生とやって負けるっていうのも不思議な話。
  
 ひょっとすると、三浦九段は竜王になっていた可能性もあるわけで、それがまた予選からやり直しっておかしいよな。
 
 その辺をどうするかが今後の連盟の仕事だと思う。
 
 連盟も理事が辞める辞めないで揉めてるみたいだけど、そんなことはどうでも良くて、三浦九段にどう補償するか?を優先的に考えてもらいたい。
 
 ほなな。
 
 
 
 
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
 気に入ったバナーを1プッシュ

 2月業者紹介←見てね

 プクッチがネタ、パクってる業者
プクッチメイン口座    森好二郎レポート   あると便利                   
       
FXプライム   
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

pukuzohさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。