プクッチ劇場

ギャンブル魂の真実


テーマ:

 三浦九段の不正疑惑だが、どうもおかしい。

 

 

 騒いでいるのは渡辺一派だけという図式になりつつある。→記者も三浦の肩を持つ論調が多い

 

 郷田王将は別として、渡辺と仲の良い棋士しか三浦九段の不正を疑ってない気がする。

 

 渡辺は対三浦戦に圧倒的に強くて、今年に入るまで14勝5敗と勝ち越している。

 

 しかし、昨年のJT杯で負けてからは、棋聖戦、順位戦と3連敗している。

 

 JT杯は早指しだから不正をすることは、ほぼ不可能。

 

 渡辺がおかしいと思ったのは3連敗目の順位戦だが、それまで三浦九段とは相性が良かったのに、その相手に3連敗。

 

 急に強くなった不信感と、その三浦が竜王戦の相手となったことに脅威を感じたんではないか?

 

 

 そもそも不正をしていたのなら。

 

 

 ソフトとの一致率は100%にならんとおかしいやろ?

 

 冤罪の可能性が高いプッシュ。にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ



               ギャンブル魂の真実

 

 

 事の発端は、渡辺・三浦の順位戦を見ていた誰かが、ソフトと同時に指し手を検討していると、異常に一致率が高いと渡辺に報告してから。

 

 
 それで渡辺が家に却ってソフトで検証してみると確かに一致率が高い。
 
 離席のタイミングと合わせて「不正をやっているんではないか」と疑った。
 
 順位戦で負けた時点では不正を疑ってなかったと本人は言っている。
 
 ということは、順位戦以降に疑いを持ったわけで、順位戦が行われたのが10月3日。
 
 それから三浦九段の処分が出るまで、僅か一週間しかない。
 
 いくら竜王戦の日程が近づいていたとはいえ、証拠もないのに三浦九段を処分するのはおかしくないか?
 
 
 
 
 それも連盟の説明では三浦九段のほうから出場を辞退したいと言い出したことになってるが、三浦九段はこれを否定。
 
 
 どうも不自然なことが多すぎる。
 
 渡辺は検証した結果、黒と判断して、島に連絡。
 
 棋界の中心人物七名を集めて緊急会合を要求。
 
 そこで最初は誰も渡辺のいうことに半信半疑だったが、「タイトルを剥奪されても」の渡辺の決意に押された形で三浦九段の出場停止を決めた。
 
 しかし、渡辺が文春の独占告白の中で羽生三冠の言葉を引用するが、羽生は妻の理恵夫人を通じて、真意は違うと反論。
 
 どうも渡辺は三浦九段の追い落としをリードしようとしたが、多くの棋士が「何か違うんじゃないか?」と疑い始めてる。
 
 羽生が中立の立場を表明すると、三浦援護の声が棋界では多くなった。
 
 羽生世代は郷田を除いてほとんどの棋士が中立、もしくは三浦援護に回った。
 
 
 黒と断定していながら、その証拠はない。
 
 
 一流の棋士だけにわかる勘、という奴が根拠になっているけど、羽生は渡辺の意見に同意したわけではない。
 
 ただ、反対しなかっただけ。
 
 今回、急遽、竜王戦の挑戦者になった丸山は敢然と「三浦九段との対戦に不審な点はなかった。一連の経緯には疑問を持っている」と三浦援護。
 
 ハッシーによれば、約一か月前に対戦した棋士も疑ってる、ということで、その時期に負けているのは丸山しかいないことから、丸山も当然、三浦九段を疑ってると思ったら、実はそれはハッシーの誘導だった。
 
 渡辺とハッシーは競馬仲間だから仲が良い。
 
 丸山は名人位も獲ったことがある所謂「一流の棋士」。
 
 その一流の棋士が「不審な点はなかった」と言ってることから、渡辺の言う「一流の棋士だけにわかる勘」とは誰のことを指すのか?
 
 渡辺本人のみのことを指すのか?
 
 
プクッチ劇場
 
 
 
 どうも雲行きが怪しくなってきた。
 
 
 冷静に考えれば棋士生命を失うようなことを三浦九段がやるはずない。
 
 歳の離れた嫁のせいと文春は思わせてるけど、不正をやってそれが露見すれば失うものが多すぎる。
 
 下っ端の棋士が不正をやるならまだしも、三浦九段ほどの知名度のある棋士が、そんな馬鹿なことをやるとは思えない。
 
 
 勿論、それだけでやってないという証拠にはならんけど。
 
 
 同じように、やったという証拠もないわけで、渡辺の言い分だけを一方的に聞いて、三浦九段を処分するというのはおかしくないか?
 
 どうも文春・渡辺だけが騒いでいて、他の棋士は羽生の発言を機に反撃している。
 
 窪田七段「本題だが、私は処分に関して慎重論を採る」
 
 上野五段「私を含めて不安のある方はいなかったと思います。寧ろ、疑惑を出した方の勇み足ではないか、という印象でした」
 
 渡辺(正)五段「今まで受けた説明や報道通りならタイトル保持者が挑戦者を変更させるよう動いたということなので渡辺竜王を失格にするべきではないかなと思います」
 
 もし、三浦九段が白なら、棋士生命を問われるのは渡辺のほうと言うことになる。
 
 それに連なったハッシーも、当然、同じ運命をたどる。→冤罪の可能性
 
 
プクッチ劇場
 

 

 どう転んでも将棋界はタダでは済まない事態に発展してしまった。

 

$プクッチ劇場

 

 うちは「やってない」と思う。

 

 渡辺が誰かにそそのかされて、こんな事態になってしまったというのが本当じゃないかな。

 

 もし、不正していると噂になっていれば、もっと告発する棋士が出てきてもいいと思う。

 

 それがないとなると・・・、やっぱり三浦九段は嵌められたんではないかな?

 

 しかし、そういうと今度は渡辺の棋士生命が危なくなる。

 

 

 

 う~ん、谷川会長の決定は稚拙だったんではないかな。

 

 米長が会長だったら、こんな事態にはならなかったやろ。

 

 本来、こうした問題は当事者である棋士がどうこう言うのではなく、連盟が主導しないといけなかった。

 

 しかし、一人の棋士の暴走を止められなかったというのは連盟の力の無さを証明するもの。

 

 どっちにしろ谷川会長は辞職かな。

 

 真実は如何に。

 

 ほなな。

 

 

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
 気に入ったバナーを1プッシュ

 10月業者紹介←見てね

 プクッチがネタ、パクってる業者
プクッチメイン口座    森好二郎レポート   あると便利                   
       
FXプライム   

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

pukuzohさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。