投資顧問のOJT・日経225先物CFDブログ

投資顧問の教えの元に、日経225先物CFDを取引。
先生の取引を追いながら、その日の雑感などを記載するブログ。


テーマ:
直近の要人発言で

黒田総裁「現時点で追加緩和考えていない」

浜田内閣参与「1月会合で追加緩和必要ない」


との発言が出て来ています。


これで、1月の会合での追加緩和はなくなった・・・

と言う感覚で受け取れなくもないですが

ホントでしょうか・・・?


このブログでも何度か書きましたが

黒田総裁はイエレン議長と違って、相場に十分に織り込ませる

と言うやり方をせず、サプライズになりがちな傾向にあります。



【投資顧問のOJT】では、随分前から今年はショート目線を

訴え続けて来た訳ですが、今現在のショート目線の懸念としては

日銀の追加緩和がテーマとなっています。



1月の相場は、非常に混乱しており

先物手口を見ても、17000円台を回復してきた上昇局面でも

一貫性のない売買が行われている事をメルマガでもお知らせしました。


===============================

通常戻りは「ショートカバー」が主体になる事が多いのですが

先物手口を見て見ても一貫性がありません。


ショートサイドのゴールドマン、クレディは

昨日カバーしたにもかかわらず、本日追加売りの格好ですし


ロングサイドの野村、みずほは昨日ロスカットしにきたにもかかわらず

本日追加買いの格好と一貫性がありません。


(昨日配信メルマガ文章抜粋)

===============================


と書いたとおりです。


合理的な値動きで推移しているとは言えず

1月は難局と言えます。


1月14日に更新したこのブログの記事でも書きましたが

今年の値動きの根幹として以下のように書いています。


===============================

連日書いているように、今年は『マネーの総量の減少』という

下地がある訳なので、このまま上昇トレンドに乗るというのは

考えづらい所です。

===============================



これは、1月14日に日経が反発し

17000円台を回復した日の事です。


この日は、17000円を割り込んだ場面から

引け前の場面で、政府筋と思われる買いが入り

結果17310円まで戻すと言う内容でした。


ブログやメルマガでは、前述のように記載していましたので

その時の上昇に慌てて飛び乗らないように警戒した訳です。


結果、15日には一転大きな下落となりましたので

この警戒は的を射ていたと言う事になります。


この動きの時に、政府筋と思われる買いが入り

17000円台まで戻した所では、ガッツリと売りが出た

と言う事から、政府系の買い圧力より、下落圧力の方が強い

と言う事が言えます。



前述の引用文章でも書いていますし

このブログでは、1月5日の記事でも書いていますが

今年の値動きの根幹は『マネーの総量の減少』と言う要素です。


なので、もともと基本的戦略はショートですから

上昇局面は静観する傾向の方が強いですが

局面毎に、値動きの質はキチンと分析しており

それに沿ってメルマガやブログの記事は書いています。



一方、下落場面でのテーマはセリングクライマックスになります。


長年続いた政策のお陰で、ロングに大きく傾いた状況から

今後その巻き返しが必ず来ます。


セリングクライマックスで目一杯消化した後は

絶好の買い場になる訳ですが、それがまだ来ていない状況です。


セリングクライマックスとなれば

その下落スピードは非常に速い訳なので

値ごろ感で今のレートから買っていくのも

警戒される所です。



日銀の追加緩和とセリングクライマックス

これらの思惑によって綱引きが行われ

合理的な値動きではない1月相場は

非常にシビアな分析が必要な月となっています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。