建前のようす

新潟の古民家、どれもが大きいです!

昔の人って、力持ちというか、レッカー無しで建ててたことが、

信じられないです。

雪に悩まされ、材料の大きさに苦戦しています。

解体した大工と、建てる大工が違うと、こんなに苦労するのだと、

改めて感じました。

木組みとは関係なく、天井造作(?)として丸太組を組み込んでいます。

今日も事務所は雪がちらちらと・・お天気、続いて欲しいです。。

AD