2012-10-03

新作「女子と就活」は10月10日発売。就活、妊活、婚活の女子に三大活の集大成です

テーマ:書籍
「就活の神様」常見陽平さんとの共著「女子と就活」は10月10日発売です!

photo:01



私にとっては「婚活時代」「妊活バイブル」に続く、女子の三大活の集大成。
婚活、妊活、どちらをつきつめても、結局
「基本は仕事でしょう」ということで、
どうしても「女子X仕事」(ジョシゴト)の本が書きたかったのです。

仕事、出産、結婚は1人の女性の人生におこることなのに、
みなバラバラに考えているから。

前の二冊は先方からのお話だったけれど、今回はこちらから常見さんに
「一緒に書いてください」とアプローチしました。

ひきうけてくださってありがとう!!!

白河桃子オフィシャルブログPowered by Ameba-女子と就活 表紙


とはいえ、難産でした。出産者の2割しか第一子出産後に働いている人はおらず、その数字
は20年変わっていない・・・産むことと仕事はいまだトレードオフ。
こんな日本でいったい、女子はどう働けばいいのか?

しかもバブルの頃みたいに「私たちも仕事したい。男子と同じように」とみんなが
燃えている頃ならともかく、今は「専業主婦になりたい」という人も多い時代。

「就活は頑張るけれど、一生働きたくない」という女子たち。

今は「男子と同じように仕事したい」2割、「仕事キライ、家庭に入りたい」2割、
「仕事もしたいけれど、両立は無理っぽいなあ・・・結婚相手次第?」
という人が6割ぐらいな感じです。

結婚や出産子育てと言う女性性を犠牲にせず、でも「働き続ける」道とは?

一事は家庭に入って丁寧に子育てしたいという女子の気持ちに寄り添う働き方とは?

養ってくれる男は少数激戦の今、「専業主婦になりたい」という女子たちに、
道はあるのか?


あちこち取材にいき、摸索した結果分厚い本になってしまいました。

「産める就活」から、「女性にとっての働きやすい会社」、
好きなことを仕事にしたいという女子のために
「BL編集者への道」まで、盛りだくさんです。


常見さんによる就活への実戦情報から、細く長く働くための長期的戦略、妊活、婚活まで、
1000円以下で読めます。

「結婚では食べていけない時代」の女子の人生戦略。

就活中の女子大生はもちろん、働く女性、そして就職担当者、女性活用担当者
の方にもぜひ読んでいただきたい本です。


http://www.amazon.co.jp/%E5%A5%B3%E5%AD%90%E3%81%A8%E5%B0%B1%E6%B4%BB%E2%80%95%E2%80%9520%E4%BB%A3%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E3%80%8C%E5%B0%B1%E3%83%BB%E5%A6%8A%E3%83%BB%E5%A9%9A%E3%80%8D%E8%AC%9B%E5%BA%A7-%E7%99%BD%E6%B2%B3-%E6%A1%83%E5%AD%90/dp/4121504313


http://www.chuko.co.jp/laclef/2012/10/150431.html




iPhoneからの投稿
白河桃子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み