ヨガとはなにか?

テーマ:

『ヨガをしています。』と言うと、『めっちゃ身体柔らかいんちゃうん?びっくり

とだいたいそう言われます。

身体と向き合うことが習慣でない人に比べたら、柔らかいです。

そりゃそうですよね、仕事としているのですから。

 

世間の人が❝ヨガ❞と呼ぶものは、❝ASANA(アーサナ)❞と呼ばれるもので、

座位とかポーズとか言ったりもします。

 

わたしも、ヨガクラスと言っていますし、それは一般的にわかりやすいからそう言っているだけです。

ヨガという言い方も、本当はヨーガのほうが近いと思いますが、これも世間一般で広まっているほうを使っています。

一応、ネット上で発信しているので、ヨガということばを広義で使っているだけです。

 

では、ヨガ(ヨーガ)とは何なのか?

  • ヨーガとは身体・精神・マインドのケアをするためのものであり、フィットネス、美しさ、または健康だけを追求するものではありません。
  • ヨーガとはわたしたちの苦しみの原因を探求するためのものです。ヨーガはその苦しみからの解放の道を示してくれます。
  • ヨーガは普遍的であり、派閥的でも分離的でもありません。
  • ヨーガはわたしたちの苦しみの根源―スピリチュアルな無知(わたしたちが真に誰であるかを知らないこと)―を理解するのに役立ちます。
  • ヨーガは個々の心の平穏、そして全体の平和をもたらします。
  • ヨーガとは多様性の中の調和です。
  • ヨーガは自己修養です。
  • ヨーガとは生活です。
  • ヨーガとは簡素な生活です。
  • ヨーガとは節度のある生活です。
  • ヨーガはストレスに対処するために役立ちます。
  • ヨーガは感情を鎮めるために役立ちます。
  • ヨーガとは強く、安定した、調和のとれたマインドです。
  • ヨーガとは生き方です。
これがシヴァナンダ先生のおっしゃるヨーガの定義です。
 
精神修養としてヨーガを実践することは、身体的、精神的、そしてスピリチュアルな面でさまざまな恩恵をわたしたちにもたらします。
 
最近、わたしは毎日シヴァナンダ・ヨーガのアーサナを実践してプラーナヤマをして、ヨーガに関する書物を読んだりする中で、『こうやってヨーガを実践してずっと生きていくんだな。』と思います。
それなりに節度をもって生活すると、いろんなことが見えてくるし、気付く機会が増えました。
上げ出したらきりがないので、今は省略しますが、
外からの刺激は一時的であり、その刺激は取るに足らないことだなと思うようになりました。
前よりずっと楽に気持ちを保つことができるようになっている感じです。
 
ヨーガに出会えて、ヨーガをして生きていくことができて、わたしはとても幸せだなと思います。
 
ヨーガについて先生たちが仰ったことを、わたしなりに解釈して、ぼちぼち書いていきたいなと思います。
 
 
Hari om tat satॐ


 •**••**••**••**••**••**••**• 

千里丘駅前ヨガ教室  詳細は→こちらから
 
 
 
AD