めちゃめちゃ多い条文ミス

テーマ:
私も間違えたことあるし、特に入門講座の生徒さんの答案で多いミス

1間接侵害の根拠条文
×101条4項、5項→◯101条4号5号
さすがに論基礎では減点にしないが論基礎以外は減点してる。
意外とこの時期でもこの条文ミスをする受講生の方ははいたりする。

2拒絶査定の根拠条文
×49条1項2号→◯49条2号

3 想定される拒絶理由の根拠条文で例えば29条2項の拒絶理由を有してるいるなら根拠条文は29条2項、49条2号の両方を記載しなければならない。
でもそういう場合の49条2号の記載し忘れ(商なら15条1号とか意なら17条1号)がめっちゃ多い。
さすがに減点にはしてないけどツッコミは必ず入れる。


4 29条の2とか先使用権とかの検討をする場合に、各要件に根拠条文を記載するべきだと思うのですが、各要件に根拠条文を記載してない!!
そういう答案は減点はしてないけども点数は若干低くつけてる。

3.4は条文ミスではありませんが最近特に気になったのは上記の4点でした。
AD