陶芸屋黎明(れいめい)の日記と商品

日々の作業や日記、商品の紹介、愛犬、JA11ジムニーの事


テーマ:

課題というか

反省かな


今回は

宮城に着いてから

間の休みなく

3日間のスケジュールで

昼と夜と動いて


正直

過密スケジュールで

精神的にも

肉体的にも

疲れが出たと思う


それは

俺だけじゃなく

他のメンバーもそうだと思う。



そんな宿泊最終日の夜

常に傍にいて

俺たちと

泊まる事が当たり前になっていた

子供たちに


その前日のミーティングで話した

「常識を考えて」

ということで


メンバーの一人が

子供たちに

「もう10:00だろ早く帰れ」

声をあげた


その光景が

俺は我慢できなかった…



言ってる事が

正しくもあるが

この子たちに会うのは

三年目で


俺たちがいる間は

一緒に泊まるってことが

当たり前になっていたし

子供たちもそのつもりで

親にも許しをもらい

俺たちの傍にいた


子供たちが

勝手に居たわけではなく

そういう流れを

声をあげたメンバーも含めて

この三年でつくってしまっていた



だから

いきなり声をあげるのではなく

事前に

子供たちに話しとくべきだった


その話をするのは

俺の役目だったのかもしれない

後悔してる。


そのあと

俺たちの泊まっている集会所の裏に

煙草を吸いに出ると


追い出された子供たちが

先に出ていた

メンバーと話していた


集会所の中には

仮設の地区会長さんも居られ

まだ子供たちが居るとなれば

正直まずいと思った


だから

俺は

「お前たち今ここには居ないことになって

るんだから大人しく自転車も隠しとけ!!」

そんな事を言った…

言ってしまった…



俺たちが

こうやってこの場所に来れるということは

地区会長さんのお陰だし

地区会長さんに迷惑をかけちゃいけない


けど

それだけじゃないんだ


俺は

クソガキ達に会いたいから来てる

無理して休みを入れてでも

少ない稼ぎで旅費も貯める

だって

俺はこいつらが居たから

宮城に来る、行きたいと

思える理由ができたから



俺の

その言葉を聞いていた他のメンバーが

その日のミーティングで


「なぜ子供たちを隠すような事をしたのか?

ミーティングで決めたことならば

地区会長さんに対しての責任もあるし

子供たちを帰すべきだった」

「協調性をもって行動してください」

みたいな事を言われたが…


旅を終えて

地元に戻ってきても

協調性や常識的って言葉が

俺にはピンとこない


ただ

メンバーと

仮設の大人の間だけで考えれば

地区会長さんをはじめ

現地の大人達との信用を考えないと

次回には繋がらない

解るんだけど




クソガキ達にだって

同じ事が言えるんじゃないだろうか?


俺は嫌だよ

来年来て

地区会長さんや大人達とは会えたが

クソガキ達には会えなかったとか

絶対に嫌だ!!


俺の言葉や行動は

一般的には

非常識とかの分類に入るのかもしれん

けど

こんな俺でも

三年間かけて出来た

子供たちとの信用なんだ!!



けどね

言われたことが

俺には足りてないって事も

なんとなく解るんだ

グループとして動く以上

グループの中の俺

そう考えなきゃいけないのも解る



けど

大人と子供の気持ちの

間で悩んだヤツ居るのかよ!?


協調性!?

本当の協調性って

どちらかの考えに流されるじゃなく

間でもがいたり

お互いの考えに歩み寄る事じゃないのかな?


そんな

疑問点を俺は1年かけて

考えないといけない



そして

来年も


歳のちかい

ぽんちゃん

ひーちゃん

と酒のんで

今年はぽんちゃんとケンカした~

来年もケンカした成果を

お互い見せれるように!!


そして


クソガキ

かずし

ゆうじ

みさ

今年はまた

クソガキメンバーが増えたんだ

あいり

りく

皆に会いたい!!



俺は

クソガキと一緒に

大人に怒られるほうがいいな~



1年考えて

今までと違う答えを出すかもしれない。



グループに迷惑をかけるのも嫌だしね



まだまだ時間はある


俺の中で

しっくりくる答えを探します。
























Android携帯からの投稿
AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。