生活学舎桃土

高知県土佐山の小さなパン工房。
自家栽培の野菜や山の様子をお伝えします。


テーマ:
           梅ジャム(梅の加工始まる・160628)


 2016年6月27日、(月)、雨、土佐山では、梅の収穫がほぼ終わった昨日、「嫁石の梅まつり」の主催者・森さんから木なりの完熟梅・白加賀を頂きました。

 梅干しや、梅漬けに使う梅は、まだ青いうちに木から採って、加工に廻します。

 私達が梅ジャムに使う梅は、木に生っているうちに、黄色く熟した梅を選んで採っていただき、分けてもらいました。

 今年は、梅の花が咲いた頃、暖かくなったり、寒くて雪が降ったりしました。

 さらに、梅の収穫は、裏年にもあたっていました。

 そのために、昨年の半分ほどしか、収穫できなかったそうです。

 また、猪が木の根元を掘り、鹿が木の皮を食べる被害もでているそうです。

                                                                                                               




                                                                      6月28日(火)、雨、熟した梅は、香りも強く、急いで加工しなければ、痛んでしまいます。

 自家用車に載せると、天然の透き通った香りが車内に広がり、シャワーになつて身体の隅々に浸透しました。

 皮膚呼吸が促されて、気持ちも落ち着きます。

 青い梅も頂き、それはビンに入れて、グラニュウ糖を加え、梅シロップを作ります。


 土佐山の完熟した梅を始めて観た時に、ウインブルドンのセンターコートを飛び交う、テニスのボールかと思いました。

                                                                                                          



                                                                          ステンレスの大鍋で、水から湯がいて、お湯が噴き出したら冷水に移して、種を除いて果肉を潰します。

                                                                                                          




                                                                     手先が梅の酢で、白くふやけてきます。黒い傷や硬い所は除きます。

                                                                                                              



                                                                                                                    種を除いた果肉に砂糖を加えて、灰汁を取りながらジャム化するまで煮詰めます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
             楽しいパン教室(土佐山小学校・食パン生地で菓子パンを作ろう・160623)

 
 2016年6月23日(木)、曇り後晴、土佐山小学校の2年生が昨年につづいて2度目のパン教室を生活学舎桃土で行ないました。


                                                                  



                                                                              私達の生活学舎桃土は、それ程広くはないため、10名づつ、2組に分かれて、生地を手捏ねすることから、始めます。

 ボール22個、綿棒22本、スケッパー22個、キャンパス生地4枚と、準備を整えました。

 2度目とは言っても、1年前の手作業の記憶は不確かです。

 昨年のパン教室が終わって、みんなが書いてくれた寄せ書きを、壁に張っていました。

 あのときのことを思い出してくれたようでした。

 そして、先に、レシピとパン作りの手順書を学校で予習してもらっていました。

 思い出しながら、食パンの生地で5種類のパンを焼きました。

                                                                                                          




                                                                       春恵さんから、手捏ねのコツどころを教わり、作業に取り掛かりました。

                                                               



                                                                       ブラックチョコパン、粒あんパン、ロールパン、ルバーブジャムパン、いちごジャムを焼きました。

 ボールや鉄板にも番号を記しておいて、他の人のと区別するリスト表も作っていました。

                                                                                                          



                                                                        小学校の全校生徒に、お土産のチーズボールパンも構えていました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
        生活学舎桃土(ウズラの雛・ウズラのアパートへ・160616)


 2016年6月16日(木)、曇り、

 「サタデートリオ」が、その場ジャンプで、保育箱から外に飛び出すまでに成長しました。

 そのままでは、保育箱の天井に頭を打ち、運動不足にもなります。

 そこで、大人のウズラ達とおなじ、ウズラのアパートへ移つしました。

                                                                                                                




                                                                                                                           まだまだ、行動は子供で、Ⅰ羽が走ると、みんなも同じ方向に走って固まります。

 夜も一カ所にかたまって寝ています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。