_温 泉 修 行 がんばろぉぇ~別府八湯温泉道♪

『温泉道』(おんせんどう)とは:
温泉を通じて人や物が通るべきところであり、宇宙自然の普遍的法則や根元的実在、道徳的な規範、美や真実の根元などを極めることである。
別府八湯:別府・浜脇・観海寺・堀田・明礬・鉄輪・柴石・亀川

Ⅰ:別府八湯温泉道の入湯の準備 :初の名人を目指している方へ

Ⅱ:温泉道表泉家の心得 :温泉道のマナー

Ⅲ:①別府八湯温泉道:(入湯履歴):登録番号№1~50

Ⅳ:②別府八湯温泉道:(入湯履歴):登録番号№51~100

Ⅴ:③別府八湯温泉道:(入湯履歴):登録番号№101~150

Ⅵ:④別府八湯温泉道:(入湯履歴):登録番号№151~番外編

Ⅷ:九州温泉道/湯巡り履歴

Ⅸ:奥豊後温泉郷/湯巡り履歴

Ⅹ:お掃除プロジェクトの記録

●:四国霊場八十八お遍路履歴(訪問順)

◎:四国霊場八十八お遍路履歴(霊場順)

※:四国霊場:参拝方法と読経のあげ方のおさらい

◆現在進行中項目:①九州霊場108②九州西国観音霊場33③九州温泉道

  おんせん◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇おんせんけん温泉ニュースおんせんけん◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇温泉

○「大分空港足湯」「弓松温泉」が9月1日より温泉道に加入しました。
○(脱退)「天空湯房清海荘」が脱退しました。

○(脱退) 95番、「 別府富士観ホテル 」が脱退しました。

○2015年11月末に閉鎖した「鉄輪すじ湯」が営業を再開しました。
○「和さび人」が別府八湯温泉道に加入しました。
○「わくわく温泉かっぱの湯」が別府八湯温泉道に加入しました。


テーマ:
☆家族で雲仙旅行(その五)は・・・
小浜経由で諫早から高速に乗って福岡に帰りますが、
その前に小浜に寄ることにしました。

小浜町は鉄輪温泉と同じ高温の塩化物泉で有名ですが、
家族と一緒なので今回は小浜温泉脇浜共同湯に入ることは諦めました。
家族と一緒でしかもドライバーは私なので、
間違っても事故はあってはなりません。
 
ちょうど小腹が減ったので、帰りに小浜ちゃんぽんを食べて帰ろう。
(実は事前に予定していたのです・・・・)
小浜には小浜ちゃんぽんを食べるとこのできる店が十数軒あります。

小浜ちゃんぽん

自分が選ぶと・・・娘や母は「薄いの濃いの辛いの甘いの高いの・・」と
彼女らの口に合わなかった場合にクレームがつくことがあります。
人の好みは色々ですので難しいですね。
そこで、営業時間も価格も見てパンフレットから選んでもらいました。
・・・小浜ちゃんぽんのパンフレットPDF  ・・・

行き先も決まって、ナビに入力、そこへ直行~
なんと、そのお店は脇浜共同浴場のすぐ近くでした。

平成29年3月22日 13:00

☆家族で雲仙旅行(その五)小浜ちゃんぽん
食楽 大盛 

住 所:長崎県雲仙市小浜町南本町24-4
電話番号:0957-74-2470
営業時間:11:30~14:00 18:00~20:00
定 休 日:不定休
駐 車 場:4台

↓ そのお店
小浜ちゃんぽん
満車だった駐車場が空きました。ラッキー
↓ 大盛の暖簾の前にグッサンがいた~
小浜ちゃんぽん
長崎発地域ドラマ「私の父はチャンポンマン」 っで、
グッサンこと山口智充さんが主役を演じたんだね。

↓ 座敷が空いたのでそこへ座りました。
小浜ちゃんぽん
↓ 店内の様子:カウンターに常連さんらしき方々
小浜ちゃんぽん
WBC(日本VS米)準決勝があってたのね。残念ながら1:2で負けちゃった。
↓ 私はちゃんぽん+焼き飯セットを注文
小浜ちゃんぽん
これは、俺好みの味。濃厚でちょい甘なスープで、
麺は太めでもっちり感がある。それに結構量がある。
なかなか旨いチャンポンでした。
トルコライスも食べたかったなぁ~
後で聞いた話だが小浜でも人気の店だったそうな。

・・・ 小浜温泉観光HP  ・・・・

そうそう、あのオバマ人形にも会ってきたよ。
↓ 平成25年1月の画像:小浜温泉観光協会前
_温・泉・修・行・やっちょぅかぇ?~別府八湯温泉道♪-小浜温泉観光協会
(↑この頃と今とは顔がちょっと変わっていたね)
オバマさん大統領終わったけど、
人形はこの日もお務めしていました。
母とオバマ旧大統領とのツーショットは
お見せできないのが残念です。
その後諫早から高速乗って無事帰宅しました。
高速道路使うと本当に旅が楽になりますね。

『家族de雲仙旅行』ご覧戴いて有難う御座いました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。