_温 泉 修 行 がんばろぉぇ~別府八湯温泉道♪

『温泉道』(おんせんどう)とは:
温泉を通じて人や物が通るべきところであり、宇宙自然の普遍的法則や根元的実在、道徳的な規範、美や真実の根元などを極めることである。
別府八湯:別府・浜脇・観海寺・堀田・明礬・鉄輪・柴石・亀川

平成27年12月をもって、おんせん県おおいたを去るのを機に・・・

今までブログタイトル「温泉修行やっちょぅかぇ~」だったのを、

「温泉修行がんばろぉぇ~」に変更しました。

Ⅰ:別府八湯温泉道の入湯の準備 :初の名人を目指している方へ

Ⅱ:温泉道表泉家の心得 :温泉道のマナー

Ⅲ:①別府八湯温泉道:(入湯履歴):登録番号№1~50

Ⅳ:②別府八湯温泉道:(入湯履歴):登録番号№51~100

Ⅴ:③別府八湯温泉道:(入湯履歴):登録番号№101~150

Ⅵ:④別府八湯温泉道:(入湯履歴):登録番号№151~番外編

Ⅷ:九州温泉道/湯巡り履歴

Ⅸ:奥豊後温泉郷/湯巡り履歴

Ⅹ:お掃除プロジェクトの記録

●:四国霊場八十八お遍路履歴(訪問順)

◎:四国霊場八十八お遍路履歴(霊場順)

※:四国霊場:参拝方法と読経のあげ方のおさらい

◆現在進行中項目:①九州霊場108②九州西国観音霊場33③九州温泉道

  おんせん◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇おんせんけん温泉ニュースおんせんけん◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇温泉

○「大分空港足湯」「弓松温泉」が9月1日より温泉道に加入しました。
○(脱退)「天空湯房清海荘」が脱退しました。

○(脱退) 95番、「 別府富士観ホテル 」が脱退しました。

○2015年11月末に閉鎖した「鉄輪すじ湯」が営業を再開しました。
○「和さび人」が別府八湯温泉道に加入しました。
○「わくわく温泉かっぱの湯」が別府八湯温泉道に加入しました。


テーマ:
・・・☆家族で雲仙旅行(その壱)の続き・・・・
佐賀県の牡蠣を食べたあと、島原半島に向かった。
祐徳稲荷神社から島原半島に行くには、
諫早湾干拓堤防道路を通ると断然に近い。
↓ ここも初めて通る・・・
↓ ここが国と県で訴訟になっているところか・・・
諫早湾
-左が有明海側・右が諫早湾干拓側-
↓ 正面に雲仙が見えてきました
↓ 有明海と諫早湾干拓湖?の水位が違うのだろうか
諫早湾干拓堤防道路

そういえば九州霊場百八をおぼえていますか?
「家族de旅行」だけども、島原半島に一箇所だけお寺があります。
こういう機会に行っておくと後々のお遍路巡りが楽になります。
そこで雲仙の九州霊場百八のお寺に寄ることにしました。
一旦雲仙の山の上の峠まで行き、そこから下ったところにありました。
カーブの連続でしたが同乗者は揺れる座席で寝ていました。
 
平成29年3月21日 火曜
 
九州霊場百八 第64番札所 普賢山 龍照寺 (ふげんざん・りゅうしょうじ)スタンプ53
宗 派:真言宗(単立)
本 尊: 不動明王
住 所:〒859-1505 長崎県南島原市深江町戊3987-35
電 話: 0957-72-6671
駐車場:推定50台


・・・・普賢山 龍照寺(公式HP)  ・・・・
↓ 三門
普賢山 龍照寺
↓ 山門から境内の様子 -合掌らいはい-
普賢山 龍照寺
↓ 境内正面
普賢山 龍照寺
右側の手水舎がありましたが、水はありませんでした。
境内左側は広い駐車場になっていて、車は山門の左側から入れます。
↓ 境内右側
普賢山 龍照寺
↓ 本堂
普賢山 龍照寺
↓ 本堂前
普賢山 龍照寺
-合掌らいはい-
本堂横の玄関から堂内に入らせて戴きました。
↓ 堂内
普賢山 龍照寺
-ろうそくお線香銭合掌らいはいほん合掌らいはい-
↓ ご本尊:不動明王-合掌らいはい-
普賢山 龍照寺
本堂の中の寺務所で・スタンプ・ポン-
↓ 不動堂-合掌らいはい-
普賢山 龍照寺
↓ 大師堂-合掌らいはい-
普賢山 龍照寺
↓ 護摩堂-合掌らいはい-
普賢山 龍照寺

広い大きな境内とまだ新しい寺院でありました。
ここの境内から普賢岳平成新山の見える距離にあるので、
普賢岳噴火の被害についてご住職に少しお尋ねしたしました。
お寺の建物などに被害はなかったそうですが、
火山灰が境内に降り積もり、また国道が閉鎖されために
一時北高来郡森山町に仮本堂を建てご本尊様や多くの仏像を
移動してお寺の運営していたそうです。
-合掌らいはい-

64 普賢山 龍照寺 (ふげんざん・りゅうしょうじ)
真 言:のうまくさんまんだ ばざらだん せんだ まかろしゃだ
     そわたや うん たらた かんまん

安さんのブログ⇒九州八十八ケ所霊場-64 普賢山 龍照寺

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。