トミタコウスケ 踊る!!タイコたたき!!!

踊るようなプレイを見せる(笑)パーカッショニスト、トミタコウスケの音楽生活や、日常をつづるブログ


テーマ:
Facebook.Twitterで繋がっている方、KENNELのHPをチェック頂いている方はもうご存知かもしれませんが、今夜19時にKENNELのコメントと楽曲がFM横浜「Tressen+」にて流れる予定ですので、是非聴いてみて下さい!
そして口コミよろしくお願いします^^
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて八月も始まり、夏は猛加速中といったところでしょうか(≧∇≦)

先日はKENNELクラウドファウンディング企画について投稿致しましたが、LIVEも続々と予定があります(-_^)


今週木曜はKENNEL吉祥寺でライブです!
美馬雅世さんは5/31の元住吉パワーズでのSOONRES さんのイベントで初めて出会ったのですが、音楽に対する熱い思いをもった魂溢れるステージを見せてもらいました!!

この夜もとても素敵なイベントになる事請け合いでしょう!

是非お越し下さい^^

8月6日(木)@吉祥寺スターパインズカフェ 
美馬雅世presents 『~SOUL LOVERS vol.3~』 
open 18:30/start 19:00 
adv ¥3.000+1D/door ¥3.500+1D
act:美馬雅世/マスダ社長商売繁盛楽団/KENNEL/遠藤雅美


そしてこちらは来週14日金曜日はジロキチでKENNELワンマンです! 

KENNELをたっぷり堪能してもらいたいので、、是非よろしくお願いします。(^o^)/

8月14日 (金)@高円寺JIROKICHI
KENNELワンマンlive
open 18:30 /start 19:30
charge 予約¥2700当日¥3200
http://jirokichi.net/2015/08/14/7765/

こちらもガッツリKENNEL、間違いなし!! 
是非遊びにいらして下さい!


KENNEL HP

http://kennelmusic.com

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
トミタのアメブロご覧の皆様!お久しぶりです(^^;)
そしてfacebook等から飛んできた皆様、、実はアメブロのアカウント持っていたのですw
最近はKENNEL HPに統合する目的からこちらはあまり更新していませんでした。
尚HPではメンバーと交代制でblogを更新していますので、まだKENNEL HP見たことない方は是非
KENNELのHP
http://kennelmusic.com/category/member/

そして本題


KENNELは3rdアルバム製作におけるクラウドファウンディング企画に挑戦します。

大雑把に改めて説明しますと、この先、目標金額のリリースが有ります。
その目標を皆さんのサポートで達成する事ができたら、晴れて3rdアルバムを製作・リリースをする事ができます。
勿論サポート頂いた事で皆さんには3rdアルバムが手に入ります。
サポート口数に応じて特典も付きます。
サポーターのお名前はスペシャルサンクスとしてアルバム・ブックレットに掲載します
サポートは一口5000より公募します。上限は無く、何口でも受け付ける
、、こういった概要となります。

さあどうだろう、、。敢えて正直に言います。一口5000円
自分がサポーターとして一口サポートに乗った時の事を考えたら安く無いと思う。

しかし一方特典、いやむしろこれは特典というよりある種しかるべき対応なのかもしれない。
というのは下記のことがある。
「サポーター皆さんの名前はアルバム・ブックレットに掲載」
これはひとえに本作品を「創った」方の名前を載せるという事なのです。
ある意味製作者の一人として貴方の名前が刻まれたCDがご自宅に届いた時、、どうでしょう?
あなたは、KENNELの作品を買ったと同時に「ご自身の参加作品」を手に入れた事に気づくと思います。

今回挑戦させて頂くクラウドファウンディング企画は、バンドとリスナーの関係性を新しく一歩前進させる、とても有意義なものだと思っています。
どう有意義か?
これを説明するに当たって現在の音楽市場のシステムを一つ挙げるとしたら
「定額制音楽ストリーミングサービス」
これらはとても便利です。
特に僕が感じたのは、アーカイブとしての「過去」の音楽を集める事に絶大な効力を発揮するなと思いました。
かつてあった楽曲を欲しい時に、、それはちょうと水道の蛇口をひねれば好きな時に供給される様な、、そんな存在に感じます。
これはとても凄いことだと思います。これからの音楽を巡る市場はこの方向に流れる事は明白と思います。
ただこのシステムは、これから音楽を、バンドの存在を知ってもらうアーティストにとっては難しい所が
あると思います。
一面では勿論バンドの新曲がそのサービス上に登録された時には、不特定多数に知れる可能性は増えるかもしれない。
しかしながら、その新曲が不特定多数に「選ばれる」様には中々ならない。
リスナーにとって「既に思い出に刻まれた」思い入れの強い楽曲に、僕らの新曲達は埋もれてしまうでしょう。

リスナーの皆さんの心に留まるイメージを僕らは持ちづらいと言えると思います。
勿論そういった既存の楽曲達の中で飛び抜ける!といったバンドの努力は必要ですが、、。
こういった事を踏まえ、このクラウドファウンディング企画はどうか?

さて、そういった時代背景の中、今回はKENNELの新アルバムを製作します。
極端な言い方をすれば、CDはもう淘汰されゆくメディアで、例え一時はリスナーの手元に届いても、程なく中古CDショップに並ぶのが関の山、、と言われるのが現在の流れですが、、
どうでしょう?
話は戻ると
「サポーター皆さんの名前はアルバム・ブックレットに掲載」
ご自分の名前が刻まれたCD、あまり売りには出したく無いですよね??。
バンドの楽曲に携わった者の間としては、その楽曲は製品になってからは我が子をもった気持ちになると例えられる事が有ると思います。
通常リスナーは一人立ちしたその「製品」を受け取る立場にあると思います。
ですが、対してこのクラウドファウンディング企画の場合、そんな我が子を持ち、世に一人立ちさせる。
そんな気持ちを共有できるものと思っています。
なぜならサポーターであるあなたはバンドの僕らと同じ「発信者」なのですから。

最初に戻ると、、一口5000円からのサポートというのはどうか?
KENNELをこの音楽戦国時代の中発信者として戦う為の費用として、、武器として、、そんなに高くは無いかな?という気がした自分であります。
今回のこの企画はバンドとリスナーの「繋がり」を勝ち取るための試みだと思っています。

長くなってしまいましたが、何を言いたいかっていうと、、

どうにかKENNELは、あなたの人生の一部に留まりたい!

この企画を知ったあなた、KENNELのバンド人生の一部になってもらえませんか!?

そして一緒に閉塞感ある音楽シーンに

「これが音楽の新しい在り方だ!」
「これぞKENNEL道だ!!」

一緒叫んで欲しいのです!!
一緒戦って欲しいのです!!
そのツールとして、是非このmucreのクラウドファウンディング企画にサポーターとして参加頂きたいのです。
皆さんのサポートが本当に「必要不可欠」です!!

是非KENNELにサポートをよろしくお願いしますm(_ _)m

Mucre HP


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。