独創的未来の創造と発見

創作活動と建築現場の独自調査・省力工法、等を紹介します。


テーマ:

ボタン電池充電器を『洗濯ばさみ』で製作してみました。


CR2016のボタン電池を使用し充電可能か否か実験してみました。

本来この電池は充電池ではないので充電という言葉は?を付けています。


不確実要素がありますので製作に関しては、自己責任において製作お願いします。


先日5/5『ライトダーツ』 というゲーム遊びを紹介しました。


是までの電球(ガラス球)ではできなかったことが、ボタン電池にLEDを付けて投げる。光が自由に飛ぶ。

ガラス球に変わって割れないという、LEDの特徴を活かしたものです。


①工作は簡単(小学校低学年でもできる)

②ゲームのルールは簡単

③光が飛ぶ意外さ

④エコロジーの勉強ができる


しかし・・・問題は何かと考えた時に、ボタン電池の消費ということに気がつきました。

ボタン電池を付けて遊び、1時間経てばもう遊べないとなれば、これは消費ではなく浪費になります。

消費することで利を生むことではなく、遊ぶことで浪費になる。

ボタン電池の廃棄が嵩むということになります。

この問題を解決できなければこのゲームは成り立ちません。

そこで

ボタン電池の充電器を調べましたがネツト公開されていません。

ボタン電池の形状を見ていたら金属被膜なのでひょっとしたら充電可能かも知れないと思いました。

オモイタッタガキチジツ

電流は低電流なので3V→5V→6Vと徐々に電圧を上げて実験してみました。


結果、10分間6Vの電圧を加えると1時間→20mAのLEDライトが点灯し続けるという結果が出ました。

まだ昨日ちょこっとの実験ですが・・・それでも5回ほど既に実験しています。

通常の充電電池は充電放電は500回ほどとの認識ですが

50回再生可能なら50円のボタン電池1時間の値は1円ということになります。


つまり、50回ボタン電池を再生できるということで計算すれば、20mAのLEDを使用した『ダーツゲーム』50時間遊べるということになり


そうなると『浪費』という域を脱し、


子供達も思う存分遊ぶことができると思います。


データー取得の実験は今後も続けますが・・・7月7日の七夕までにはある程度の結論を出したいと思います。

7/7には、サッカーボールハウスの中で、子供達と星空流れ星を作って遊びたいと思っています。



         電圧が2.5VになりLEDは点かなくなりました。

         ボタン電池は充電池ではありませんが・・・

         充電?してみました。
独創的建築の創造と発見-10051201


     ボタン電池は平面状態なので、洗濯バサミで挟んで電極を

     接触させるように考えました。
独創的建築の創造と発見-10051202



        電圧が下がった状態で・・・普通は捨ててしまいます。

        10分間6V電圧を掛けて充電?してみました。
独創的建築の創造と発見-10051203


     10分間の充電?(留電?帯電?)で3Vに復帰しました。
独創的建築の創造と発見-10051205


             強い光がよみがえりました。ニコニコ
独創的建築の創造と発見-10051204


洗濯ばさみ充電器で10分充電すると・・・

1時間程点灯しています。


■洗濯ばさみ充電器です。


■ライトダーツで遊びませんか



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



       ■太陽光発電による『ボタン電池』充電システム

       6Vのバッテリーに太陽光発電にて充電し→ボタン電池に充電?
独創的建築の創造と発見-10051206



★充電器の製作は、発火等の恐れがありますので自己責任において行って下さい。

  当方は万が一の事故に関し一切の責任は負えません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


★夢は電気のない国の子供達と遊ぶことです。


 




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。