恥ずかしいわ認知症は 歳と共に

何方でも多少は有ります

若い時は 考えても居ませんが

御両親や 祖父母様と暮らしている方は

多少ご存じかも知れません

介護保険が始まり 多くのヘルパーが

訪問介護に派遣され その多さに

びっくりしています。

私が 初めて受け持ったH.Kさん

チョット見は 普通のおばあちゃんです 可愛い感じの。

でも初めて逢っても 次の日に逢ってもご挨拶は

「初めまして いらっしゃいませ」です おだやかな

純真なその瞳は 疑うことを知りません。一人暮らしで

家事はご自分でなんでも出来ますが お金に無頓着です

持っているお金はスーパーでみんな使い切ってします

お家には 同じ品物が沢山あり 整理をしないと 崩れ落ちて来そうです

それと 薬が管理できませんので ヘルパーが日に3度伺い

服薬して 頂いてます。 もし 私が認知症になったら

こんな人柄になりたいと 思うH.Kさんです 2年間介護

させて頂きましたが 春の暖かい日に 眠るように遠くの国に

旅立たれました。

こんな私にさえ 「いつも有り難う」 と 帰りがけに 

ねぎらって下さいました。何日も涙が乾きませんでした。
AD