障害者の行政書士と愛犬トトの徒然日記

障害を持って生まれ、30歳で行政書士になり、38歳で障害が進み車イス生活になりました。そんな私のトイプードルの愛犬トトとの生活を語ってみました。


テーマ:

地球から約400光年離れた宇宙にプレアデス星団とよばれる星団があります。星座はおうし座です。


障害者の行政書士と愛犬トトの徒然日記-プレアデス星団


そのプレアデス星団では、人類型生命体(いわゆる宇宙人)が住んでいるといわれ、すでに地球にも数多く人間として生れているといわれています。


地球人との親和性が強く、このプレアデス星人の思想の中心は「愛と発展」そして「美と調和」を柱としています。


このプレアデス星人の女神様に願い事を祈願すると、あらゆる人を引き寄せ無限の豊かさを引き寄せ、めくるめく美しき人生を引き寄せて下さるんだそうです。


私もプライベートな願い事があったので、10月16日、HappyScience(幸福の科学)総本山未来館にて、「プレアデス運命の輪を回す祈り」をご祈願させていただきました。


祈願3日後、私の願いが叶いました。!!


このブログでも書きましたが、私の所有する小さな賃貸ビルの2階の店舗又事務所用のスペースが4カ月間空いたままの状態が続いていましたが、祈願3日後の10月19日、新しい借主様(テナント様)が現れ、成約しました。


しかも、驚くことに、その新しいテナント様は超一流企業の会社でしたしたがって親会社は超一流企業です。通常では考えられないめぐり合わせです。


HappyScience(幸福の科学)の主エル・カンターレ、そしてプレアデスの女神様に心より感謝いたします。


障害者の行政書士と愛犬トトの徒然日記-プレアデス運命の輪を回す祈り

これらの祈願は、HappyScience(幸福の科学)の会員でなくても受けられます。詳しくは、HappyScience(幸福の科学)サービスセンターにお問い合わせ下さい。

ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード