道場にて・・・。























































































試合後・・・。


















時間ばかりかかって、内容のセンスの無さに自分でびっくり(・Θ・;)



AD

ある雨の夜のフィールドで

今週はすでに術忍と鎧鍛冶で月山3追加3終わり。


今日は修験で一門員の方と月山追加3に行ってボロボロにされて解散して。


ブログのネタにと、あるアイテムを取りにフィールドの敵を狩ったけど全然出なくて。


疲れてコントローラを置いてふと画面を見ると、














信オンで雨の夜でも月が見えるんだと思って周りを見ると、















左にお城が見えるけど、ただの名所で入れなくて、
















下に見える街道の先や、遠くに見える山の上、その向こうに何かあったらなと思ったけど、何もないのは知ってて。


ノートパソコンだと全然遠くが見えなかったフィールドも、


PS4にしてからよく見えるようになって、


綺麗に見えてうれしい反面、何もないフィールドが寂しく感じるようになりました。


フィールドを馬に乗って走り回ったり、年に1回フィールドを使った合戦とかあったりしたらなとか、色々思います。





全然お目当てのドロップが出なくてイライラして、ちょっと不満を書いてみました。



AD

鎧鍛冶の感想

鎧鍛冶をやってみようと思ったのは、


「えっ?すごくない?!」ってびっくりするくらい固くてよく釣る鎧鍛冶さんを見たからです。


よく釣って、至りが飛んだ状態で攻撃受けても、至りついてるんじゃないかと何度か画面を見直してしまうくらいすごかったです。


強いボスだったのにその戦闘はすごく楽で、その鎧鍛冶さんを尊敬するくらいすごかった。


ということで、私も「すごい!」ってちょっと尊敬されたいと思って作ったのが始まり。


プレイして最初の頃は、ボス戦も弱いところしか行けないので、至りと釣りを適当に繰り返してても平気なので、


やってても面白くないという印象でした。


かといって、術忍で強ボス戦で盾鍛冶さんが敵を釣るのに苦労してるのを見ていたから、


なかなか強ボス戦に行く勇気が出ませんでした。


そして術忍のお供として狩りばかりしていて、ボス戦用の実装技能の覚醒も終わりかけた頃、月山3追加3に参加。


その時その時の判断や緊張感など、術忍とはまた違った面白さがありました。


・至りの継続時間(何ターンもつか)はどのくらいか。

・固定時間はどのくらいもつか。

・全体釣りか単体釣りか。

・どの敵の前で行動するのがいいのか。

・味方の盾侍さんはどういう行動をしているのか。

・死にそうな敵は釣ったほうがいいのか、釣らなくて良いのか。

・味方の忍者さんは攻撃にいってるのか、sに行ってるのか。

・味方の回復さんからどのくらい回復をもらえるのか。

・1ターン先自分は生きているのか、味方の生命はどのくらいになっているのか。

・釣れていない敵のヘイトはどこに向かっているのか。

                                                 etcetc・・・。


思っていた以上に考えることが多かったです。


戦闘での動きも重要ですが、それ以上に鎧鍛冶はステが戦闘の勝敗に直結しやすい特化かなとも思うので、


よく釣って固くて、他の人に「すごい!」と思われる鎧鍛冶にいつか育ててみたいです(・∀・)




AD

上記の通り、夢想の具足鎧を355回ノックしてみました。


材料費は羽と金箔と解体具と入魂材の全部でおよそ30万貫くらいでしょうか。


羽と入魂材は自前なので使ったのは約10万貫ですが。
















頑張るぞということでノック開始。


自分なりに考えた目標は、


基本防御125×1.6倍=200で、大業物魅力6、生命240、鍛錬して・・・。


防御213生命240魅力6です(・∀・)


ノック開始して、出来の悪さにうんざりしていたところ、


防御198魅力3鍛錬1ができた!!


ほぼ理想通りですが、魅力が6じゃないのが悔やまれます;;


そして生命240入魂して鍛錬材で鍛錬した結果が・・・。
















防御205生命240魅力3・・・。


こうしてみると、入魂鍛錬する前の防御198魅力3に比べるとかなりパンチ力が落ちてるような(+_+)



そしてあまり出来が良い方じゃなかったけど、鍛錬成功したものがこちら。
















防御208生命240です。



その他にも自分ではまあまあなんじゃない?って思うものが20個くらいできましたが、


楽市で見てみるとどれも1000貫~1万貫くらいで売られていました@@;


生産してみた印象は、30万貫くらいの材料費で一流品ができたら材料費の元がとれて、


超一流品ができたら儲かるんじゃないかなと感じました。


やっぱり生産は難しいですね(・Θ・;)


でもいずれメインの術忍で、すんごい妖刀を作って、これでもかっていうくらいボッタクリタイ(●´ω`●)ゞ






長かったこの年老いた小さなちょんまゲイとの戦闘も終わり・・・。























ついに2アカで喧嘩上等旗印をゲット!!
























そして今回は「トレジャーハンターとと」ということで、狙った物はこちら。


















身隠しの霧笠です。


装備しているのに何も装備していないように見える頭装備で、
融合システムができてから楽市に並ぶようになりました。



ドロップする敵は葦沼の大蛇という、武蔵にいるレベル30くらいで、4,5体編成の敵です。

































地図の通り、武蔵に2箇所に分かれて、それぞれに4体づついます。

ポップは10分~15分くらいの間隔だと思います。

注意点は昼間にしか出現していないということでしょうか。


ゲーム内の昼間はリアル時間で30分くらいなので、1箇所で4体狩って、次に移動。

そこで狩って、また元に戻って・・・、と、4体×4回狩ると夜になる感じでした。

なので1時間で16体狩れるくらいでしょうか。


肝心のドロップ率は、1/30でした@@;

なので2時間で1つゲット。

楽市での価格は4万貫くらいのようです。


買った方が早いかもですが、自分で使うつもりだったので、

苦労してゲットした時はすごくうれしかったです(・∀・)


でも30体倒して1つゲットしたあと、5体倒したらもう1つ出たので、

運が良ければすぐに手に入るかもしれません。


武蔵は評定依頼で行けるので、評定の時についでに葦沼の大蛇も狩ってみてはいかがでしょうか(・∀・)



拠点戦~濃密な30分~

私は信オンのコンテンツの中で拠点戦が結構好きです。


ある日の拠点戦の様子を少し。



その日拠点戦に参加すると、参加者は私1人。マップは海辺のようなところ。

中央の陣を取られると移動がしにくいし負けやすいので、

まずは武将を連れて中央の陣を奪取。

その後各陣に武将1人づつくらい置いて全7陣奪取。

そうこうしているうちに、敵PCが敵の出入り口付近の陣を占領。

「全陣取ってるし、最悪4つ陣を取っていれば勝利だから、まず負けないな」と思い、

中央の陣に味方NPCを多く置いて防御を固めていると、

あれよあれよと敵PCが1人で、こちらの出入り口付近の陣も含めて4つの陣を占領。

「くっ」と、こちらの出入り口付近の陣を取り返そうと、陣の中の敵武将NPCと戦闘して倒しけど、

なぜか占領できず敗北・・・。

敗北後よく陣を見てみると、陣の裏に大量の敵NPCが。

よくルールを把握していなかったので、その後ネットで調べてみると、

味方NPCには武将>旗大将>○○家○○の順でポイントがあり、

陣の中に味方NPCを配置して、より多くポイントをその陣に入れた方が占領できるとのこと。

せっかく全部占領していたのに勝利をひっくり返されて怒りMAX。

きっと敵PCは「ププ( ´艸`)」てな感じだろうと思うと、もう我慢できません。



そしてその日2回目の拠点戦。


味方は私含めて2人。敵はゼロ。マップは山のようなところ。

ここは中央山頂の陣を占領していたらほぼ勝利なので、

開幕山頂の陣を占領。

そして味方出入り口と、山頂の左右の陣の合計4つを占領。

そうこうするうちに敵がどんどん増えて、味方2人で敵9人。

山頂の左右の陣にはその外側に門があって、その門がどういう条件で開くかわかりませんが、時々開きます。

でもその門が開かずに山頂の陣に敵を入れなければ勝利なので、

山頂の陣の敵侵入口に、味方PCと2人でどんどんNPCを配置。

チャットで会話はしませんが阿吽の呼吸でしょうか。

でも敵の数が多すぎて、山頂の陣に敵がなだれ込んできて・・・。

と、ここで30分時間切れで勝利。

少人数で大勢の敵を防いでの見事な勝利で、ものすごい満足感。



さらに勝利の美酒を味わうために、その日3回目の拠点戦。


味方は私1人。敵はゼロ。マップは海辺。

1回目の拠点戦の反省を生かし、まずは各陣を占領しつつ、普通の味方NPCを置いていきます。

全陣占領してもまだ参加者は私1人。

そして交通の要の中央の陣に武将と旗大将を置いて、陣裏に味方NPCを大量に配置。

その次に各陣に何体かずつNPCを配置。

参加者はまだ私1人。

そこで1回目の拠点戦の悔しさを晴らすために、

「敵の出入り口付近にある陣の表にNPC数体、裏に大量のNPCを配置して、敵が占領しようと陣の表のNPCを片付けて、味方NPCを配置しても全然占領できなくて、「あれ?」と思って陣裏を見てみると大量の敵NPCがいて、からまれて殺されて、戦意喪失と同時に時間切れ」大作戦。

という長い名前の作戦を考えて実行。

NPC配置完了後、敵が悔しがる様子を眺めるべく、その陣を遠くから見つめながら参加者チェックを繰り返したけど、参加者はいつまで経っても私1人。

30分間で30回以上は参加者チェックしたけど、ずっと私1人。

そして30分時間切れで、全7陣完全占領の大勝利!

敵味方死傷者ゼロの完全勝利でした!!



と、1戦目の敗北で学び、2戦目で勝利の美酒に酔い、最後は虚しさこの上ない3戦目でしたが、

参加者が減った今の拠点戦でも、未だにごくたまに熱い戦いが楽しめます(・∀・)




最近していること

昨年の9月からブログをサボっていましたが、信オンは色々楽しんでいました。


かな~り一門員が減ってしまいましたが(ノ_・。)



ブログを書いていない間やっていたことは、


・面白そうなドロップ品を探して取りに行く。

 →またいずれ記事にできたらと思います。


・拠点戦。

 →かなりハマッてたので、こちらもいずれ記事にしたいです。


・上覧

 →個人上覧に術と修験で交互に参加しました。

  敵の構成によって、術は沈黙がビシビシ決められると楽しいし、

  修験は天狗バンバンできるとすごく楽しかったです。

  術では初日から7勝1敗くらいのスタートで、庭で上位の方達と戦えたのがうれしかったです。


・合戦

 →報酬につられてトンカチをしていましたが、兵種の鉄砲で混乱させたり、対人したりもすごく面白いです。



あと今毎週やっていることは、


・攻城戦で覚醒ノック

・週刊ポイント狩り2箇所(秀吉戦記の雑魚100体×2)

・5日に1回道場雑魚狩り

・月山通常3

・生産瓦(これはインした日は必ず)


くらいでしょうか。



一門員が減りすぎて、ほとんど一門では活動できていませんが、


まだまだやっていないクエや、戦ったことのないボス、知らないアイテムなどなどありますし、


私自身は今も信オンを楽しんでいます(・∀・)




いつものように信オンに降り立つと、遠くから視線を感じた・・・。


遠くから見つめる黒





あ、あれはもしや・・・。




見つめる黒




黒さん!!






挑む黒




黒さんが私に喧嘩を・・・。

小さな白髪のちょんまゲイになってるし・・・。






戦闘直前の黒




戦闘中の黒



死んだ黒



南無南無・・・。






再戦挑む黒


黒さん!!






















昨年の9月からブログをサボってましたが、また少しずつ書こうかなと思っています^^;


ということで、まずは黒さんのことを書かないといけないと思って、必死にSS撮ってみました。


以前「とと」で喧嘩上等旗印を拾ったので、それをつけるために2アカを500回倒して対人レートを500にしましたが、


今回最近いつも2アカでやっている鎧鍛冶の「とと四号」も喧嘩上等旗印を拾うことができたので、


ちょっと黒さんを500回叩きのめして対人レートを500にすることにしました(・∀・)


黒さん、復帰待ってますよ(^-^)/







軍団を育てて良い所で攻城戦をすると、1時間で覚醒10万くらい入るそうです@@


20万だったかな@@;


覚醒レベルにすると10~20ですねΣ(・ω・ノ)ノ!


攻城戦はあまり好きではありませんが、こんなに覚醒が上がるならやらなければ!!


ということで、ネットで色々調べたのですが、今一つ軍団の育て方がわかりません;;


とりあえず今の私の軍団は、ただ攻略のためだけしか攻城戦をしていない状態で、


兵種の薬師がレベル30、軍団の1つがレベル19、他はレベル1です(・Θ・;)


でも兵種の薬師がレベル30になって、その時覚えた回復技能が、


面倒なタゲをしなくても回復できるのですごく便利です^^


そんな便利技能をやっと覚えたので、ちょっと攻城戦で覚醒を稼ぐことにしました。


軍団の効率の良い育て方と言えば、笹ノック。


これは有名なので知っていますが、やったことはありません^^;


自分でもいけるかなと思って、まずは「弱い」でソロで偵察。


・・・数秒で全滅させられました(ノ_・。)


これでは笹ノックは行けないですね;;


笹ノックをできるようになるまでの、効率の良い育成方法はないものでしょうか?@@;


このことはずいぶんと調べたのですが見当たりませんでした;;


でも補助装備の「赤雷刀・軍用」を100個集めたら、軍団の攻撃力が+300になるそうで、


しかもソロでできるらしいという情報を掴みました(・∀・)


ということで赤雷刀をソロで集める方法を調べてみました。


①北之庄城の明智五宿老

②「弱い」でマップ右下の陣から開始

③開始3分以内に陣のすぐ前から少し上あたりにいる溝尾茂朝を3分以内に倒す


こうすると、運がよければ溝尾が赤雷刀をドロップするらしい。


ということで弱々な軍団でソロで挑戦してみました。


溝尾はスタートするとすぐ目の前にいたり、少し上に行くといたりと、その時々で少し出現場所が違いましたが、


他の敵とは戦わずに溝尾だけと戦うことができました。


ちなみに私には強すぎて、4軍団追尾で固まって移動して、


溝尾を見つけたら逃げながら本陣前に誘導して、


倒された軍団から次々と再出陣させて戦うという方法で、


なんとか3分以内に倒せました。


コツを掴むと出入りの時間を入れて、私の場合1回5分くらいのような気がします。


自分自身の軍団が倒されたら再出陣せずに、家臣の軍団だけどんどん再出陣させて、


溝尾を倒したらすぐに出るという感じでやりました。


もし自分が生き残ってしまったら、敵の多いところに行ってすぐに倒してもらいました。


こんな感じで1時間か1時間30分くらいやったでしょうか。


それはもう数10回やったような、無限に繰り返したような気分でした(TωT)


そして手に入れた赤雷刀は・・・、5つ@@;


100個集めないといけないので、「無限の繰り返し×20回」みたいな気分ですね@@;


唯一の救いはソロでできることでしょうか。


普通に今まで通り軍団の育成を考えずに攻略だけして、


軍団レベルを30とか40に上げる方が、


赤雷刀100本揃えるより早そうですね@@;


赤雷刀集め以外に、笹ノックできるようになる強さまで効率よく軍団を育てる方法が知りたいです(ノ_・。)




未だに術忍でどんな技能を実装するか、Sと術止め技能をどう使うか迷うことが多いです^^;


実装する技能は10個まで一括登録できますが、


私はボスによって4つくらい、実装技能や実装場所を変えているものを登録しています。


そこで今日は強ボス用の実装を少し。



①痺刀練術

②疾狗の術

③沈黙

④金縛り

⑤抗術破り・改

⑥全体看破・弐

⑦呪壁の暗示

⑧朧の術

⑨暗殺術真髄

⑩剣気練達

⑪衰勢遁術

⑫爆針の術

⑬減殺秘術

⑭紫燐爆炎陣

    (実装している順番の通りです)


この中で敵によって変えるのが⑦呪壁の暗示と⑭奥義の種類で、他はほぼ固定しています。

(奥義に鏡花水月を入れるときは朧は入れないかもです)


⑦呪壁の暗示はごくごくご~~~くたまに役に立つことがあるので一応レギュラーです。


入れ替えで隠忍の技や隠忍秘技を入れています。


悩んでいるのが⑩剣気練達を実装した方がいいのかどうかで、


命中力が上がるし、これを実装していないと敵にSを受け止めらる(カキーンフハハされる)という話も聞くし、


でも実装していない人もいるし・・・。


実際どうなのでしょうか@@


実装してる人もいれば、実装していない人もいるということは、結論が出ないのかもですね@@;


検証する気合も実装せずにボス戦する勇気もないですが、外せたら実装枠が1つ浮くのにと、いつも悶々とします。


そしてSと術止め用の技能を5つ入れています。


①痺刀練術と②疾狗の術と③沈黙と④金縛りと⑭紫燐爆炎陣の5つです。


(⑨暗殺術真髄と⑩剣気練達も命中率が上がるかなと思って実装しているので、実際はSと術止め用に7つになります)


私が思っているそれぞれの技能の特徴は、


①痺刀練術

   ・Sと術止めの主力   

   ・Sと同時に沈黙状態を解除できて術の威力も上がる便利技能

   ・守護の影響を受ける

   ・行動不能耐性上昇技能の影響を受ける


②疾狗の術

   ・準備術をしてきた敵用で、気合を全部奪うので敵の行動を長時間妨害できる

   ・守護の影響を受けない

   ・ウェイト1なのですごく使いやすい

   ・結界の上からでは術を止められない可能性がある

   ・空蝉の影響を受ける


③沈黙

   ・準備術をしてきた敵用

   ・準備術をしてこなくても敵の陰陽や神や回復に使うこともあるけど、バンバン決まるという感じはしない

   ・守護の影響を受けない

   ・後光などの呪詛耐性上昇技能を使われると準備術でも止まらないことが多い


④金縛り

   ・守護の影響を受けないS技能

   ・行動不能耐性上昇技能の影響を受ける

   ・成功率が知力依存

   ・1度金縛りに成功した敵が痺れが解けてすぐに準備術をしてきた時に、金縛りをしても絶対成功しない。


⑭紫燐爆炎陣

   ・3体痺れさせることができる

   ・敵の不動や行動不能耐性上昇技能も貫通しやすい

   ・戦闘開始から5分間使えない


こんな感じで思っています。


普段は①痺刀練術を使ってS。

準備術をしてきた敵に対しては②疾狗の術。

その敵に結界があれば③沈黙。

守護が厚いけどSしたい敵がいるときは④金縛り。

その敵が陰陽や神や回復で、沈黙を入れたいときは③沈黙。

ピンチで不動がついている1を含めて、多くの敵を痺れさせたいときは⑭紫燐爆炎陣。


という感じで使っています。


でも5つ使いこなすのが私には難しくて、大抵④金縛りと⑭紫燐爆炎陣の存在を忘れています(・Θ・;)


④金縛りは知力を上げると成功率は結構高いし、守護の影響を受けないS技能で優秀だと思うのですが@@;


術忍の方の装備を覗くことが多いのですが、


大抵見てみると魅力>知力で付与されています。


私は知力>魅力で付与してます。


理由は沈黙と金縛りの成功率を上げたいから。


どこかのブログで痺刀よりも金縛りでSしているという記事を読んだ記憶があります。



知力次第では痺刀でスカする確率と、金縛りでレジられる確率が同じくらいなのでしょうか?@@



このあたりも色々知りたいところです。


だと良いな、そうあって欲しいと思って、知力>魅力で付与しています。


でも戦闘中金縛りの存在を忘れているという・・・| 壁 |д・)


実際今まで金縛りを使った記憶がほとんどありません@@;


紫燐爆炎陣を使うのも、戦闘が安定して余裕が出たときに、思い出したように使うハメになることが多いです@@;