mixi
2016-03-14 09:34:47

Work Diary '16/03/12 SAT

テーマ:Work Diary
「運動は”運”を動かす」、山口県宇部市のパーソナルトレーナー&武道家・鈴木道臣です。
いよいよ今日は少林寺拳法の昇級考試、こどもたちは朝からドキドキでしょうね。
‥その一方、先生は道衣を忘れてしまい出勤途中にUターンという大失態(汗)
昨日の稽古で偉そうなことを言っておきながら、自分が一番抜けておりました(苦笑)
‥さあ気を取り直して、今日も『生涯修行 生涯青春』の精神で生きたいと思います。



○ 50代女性のパーソナルトレーニング

「立つ」ということを意識する時はありますか⁇ ‥あまり意識しませんよね。
僕は武道家でもあるので、稽古はもちろん日常生活においても意識するよう心掛けています。
特に意識しているのが片足に体重をかけず、二本足でしっかりと立つことです。
筋トレでいくらバランスよく鍛えても、日常生活で偏った動きをすれば水の泡ですからね(苦笑)
今は当たり前のように立つことができても、いつかは衰え、立てなくなる日がやって来ます。
両親から授かった身体に感謝し、大切に扱うことが健康づくりの第一歩だと思います。





○ 50代女性のパーソナルトレーニング

今日は「女性もプロテインを飲んだほうがいいのか⁇」という質問を受けました。
僕の回答は「飲んだほうがいい。」、ただし必ず飲まなければダメというわけではありません。
なぜプロテインを勧めるかというと、女性はタンパク質が不足している方が多いからです。
ダイエットしようと野菜はしっかり食べるが、タンパク質を多く含む食事が不足気味…。
‥これでは体重は落ちるでしょうが、筋肉量も減ってしまいリバウンドは必至です(汗)
野菜スムージーもいいと思いますが、身体を引き締めたいならプロテインですよ。





宇部市武道館で少林寺拳法の定例昇級考試がありました。
当部からは少年6級に6名、少年5級に1名、少年4級に2名の合計9名が臨みました。
日頃の稽古の成果を試す、今の自分の力量と向き合う、そんな大切な試練の場です。
気になる結果は全員合格…ですが、同時に新たな課題も見えた昇級考試となりました。
‥特に4級はいつもの力が発揮できていない様子だったので胸を撫で下ろしました(汗)
最後の講評で考試員の先生が「皆、おとなしい。元気がない。」と言われていました。
まさにその通り、僕も道場でいつも言っていますが「気合」が足りません(苦笑)
「絶対に受かるぞ‼︎」という気合、技術云々より大切な気構えが不十分なこどもが多い。
「ミスを指摘された」「技を失敗した」、緊張していれば誰しも間違いはあるのだから気にするな。
そんな状況の中でこそ自分を奮い立たせ、気合で乗り切ることのできる胆力を養わねば…。
「試練は人を磨く」、今日の経験を生かすことで大きく成長する、さあ君たちはどう生きるか。




昇級考試が終了後、指導員が集まり宇部市下条「焼肉やまと」で運営会議。
来週に控える初開催の部内大会、4月末に予定の行事について話し合いました。
僕より4歳年長の副部長(右)は同期入門で30年の付き合い、演武も運営指導も頼れる相棒です。
僕と同い年の監事(左)は高校1年からの付き合い、いつも的確な意見をくれる当部の名参謀です。
気心知れた二人の前だと、僕も「先生」から「みっちゃん」に戻れます(笑)
良質なタンパク質と貴重な意見を噛み締め、腑に落とし込み、エネルギー満タンになりました。




山口ブログに参加しています。クリックして頂ければ幸せます。



One to One Leading あなたの町のホームトレーナー

パーソナルフィッ トネスジム トータル・ボディ・サポート

トータル・ボディ・サポート

【修練日時】 幼年部│月曜日・金曜日 16:00-16:30 少年部│月曜日・金曜日 17:00-18:00 
【修練場所】 ユーピーアールスタジアム(宇部市野球場)

見学・体験随時受付中!!
<お問い合わせ> 鈴木道臣 (部長) TEL 090-9463-8728

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

山口県宇部市のパーソナルトレーナー&武道家・鈴木道臣さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。