ミラネ~ゼトッシ~ナのイタリア語通訳日誌

ミラノ在住13年、イタリア語 英語 商業通訳26年のキャリア女子トッシ~ナが綴るイタリア大絶賛ブログ!
イタリア人の人生観 "Dolce far niente!" 何もしない事の喜びをご一緒に実践しチャオ!


テーマ:
{8E22F964-C93D-46B3-A318-17DBE2E5D31C}

{D68E7CA7-D8B8-40A5-802F-1F98E798A99C}

スペインに於けるイスラム文化の最後の砦となったグラナダ。グラナダとはアラブの言葉でざくろの意味。ざくろはイスラムの象徴でもある。

{D79F5DE9-FC51-40EF-8926-07EB2834AC2A}

{6B8D22D8-0B3D-442C-A3EB-8B7E7735AE57}

{17C97A82-3D30-4A2D-AC82-0403986754D1}

{5A462186-C5C9-41F9-9D29-C8B9204DC58F}

{1FDC9BFE-A18D-4516-8D67-733DA8A80BAF}

偶像崇拝をしないイスラム教に於いて、タイルと化粧漆喰で装飾された内部に無数に彫られた「アラーは完璧 (人間は完璧ではない)」という文字。トレモロの音色がアルハンブラの哀切美を強調していた。

The feeling which I have at here is indescribable! There are no words to express the mysterious beauty about the ALHAMBRA and the GENERALIFE declared by UNESCO World Heritage Site in 1984.

世界遺産に登録されたイスラムロマン漂うアルハンブラ宮殿とヘネラリーフェ庭園。1492年、グラナダを陥落させたイザベラ1世とフェルナンド2世のカトリック両王が、アルハンブラ宮殿内に最初に作ったのがミサを行う礼拝堂だった。この礼拝堂には、コロンブスが新大陸を発見したことを讃えて記された貴重なシンボルマークが残されている。

{FFCE720F-1982-40D6-B25A-01F48C4ABB94}

{00C54E9C-7384-4C6F-8666-D07E4FB7409D}

{15FCF82B-00FD-4352-8A8B-73A3C5E5600C}

PLUS ULTRA プルス ウルトラと書かれたラテン語は「もっと遠くを目指せ、かの地には新大陸がある!」という意味で、常に「前進せよ!」というコロンブスの強い意志と、レコンキスタを完了させたカトリック両王の孫、スペイン国王カルロス1世 (神聖ローマ皇帝カール5世) の信念が刻みこまれている。

スペインの国章にも使われているこのモットーは、元々は地の果てと恐れられていたジブラルタル海峡近くのヘラクレスの柱に「これ以上航海するな」という反意語で、NEC PLUS ULTRA ネク プルス ウルトラ、「この先には何もない」と書かれていたことに由来する。
探検家や船乗りへの警告だった。

がしかし、カルロス1世は「リスクを恐れていたのでは何も始まらない。前進あるのみ!」と推奨し、輝かしい大航海時代を迎えることになる。
情熱の国、スペイン、何事にも前向きでポジティヴな思考は、イタリア人探検家コロンブスと相通じるものがある。

そしてまた、このシンボルマークはコロンブスが発見した新大陸、アメリカの通貨、ドル $ にも使用されているのだ。スゴっ!!!


{AA0C959C-AA85-4C98-A965-B925AE889034}

{14C6DCE6-0957-430E-9737-99A1141E32F6}

{F8B36148-2CFE-4B04-B89A-C60C260EE045}

{88B3A045-E9BD-4612-BBFC-1CC41126717B}

{2DF0BF3F-63AE-4889-8D4F-ABFB23B0808B}
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「スペイン ビジネス」 の記事

テーマ:
{F5000499-DE07-43FE-A163-213ABDA177CB}

{2DA3E07E-4DA0-483B-AEEF-1C8BA11CE850}

{A1EEF6F4-0CEA-4000-B45C-594D02675D77}

スペインは世界遺産の登録数がイタリア、中国についで世界第3位。
キリスト教 カソリック、イスラム教、ユダヤ教と3つの異なる宗教がコエグジスタンスするスペイン。世界遺産の宝庫とも言われるスペインは、異なる宗教から異なる文化、異なる価値観が調和、共存するなかで栄えてきた貴重な国。

イタリア語 英語 商業通訳としてだけでなく、世界遺産の通訳者としても各国を Globe Trotter  グローブ・トロッターとして動き回る、いや走り回る (笑) トッシ~さん。スペインはイタリアの次に稼働日数が多い国。

コルドバ大聖堂、メスキータは、スペインに於ける780年間に亘るイスラム文化の支配と、レコンキスタ (再征服) によって取り戻されたクリスチャニティを明白に表している。
ここに来る度に感じるコンパラティヴ・レリジョンは、もはや確立された芸術の保護に他ならない。

{135AF6C6-1CD8-43F3-AAB3-485F26B7E197}

{CC6AA992-D5E1-4141-A0C4-14EDCD43905B}

{FD885A5A-A004-4DF4-9F12-42D917A32686}

{DFB3F760-D281-42EF-B160-FD279218A0F2}

Re Ferdinando 3 detto il Santo riconquisto' Cordova nel 1236. All' entrata delle truppe in citta', per sua espressa volonta', la croce precedette il vessillo reale, simbolizzando la maggiore importanza del recupero delle fede cristiana rispetto alla conquista territoriale.

1236年、フェルナンド3世が成し遂げたレコンキスタは、王位の免罪にあたり、領土の征服よりもキリスト信仰の回復を重視したもので、王の意志を象徴するべくコルドバの入り口に十字架が建てられた。イスラムの時代に装飾された鍵穴のデザインは、心の鍵を表しコーランの教えを説いている。
モスリム文化とキリスト教文化の美しいまでの融合を見てとれる。

{168CAAFF-4467-4775-B7DD-16450A006176}

{3E10342A-B371-4661-B23D-8B50606D27CC}

{70BCE4AE-48CD-4785-94C5-1A1354ACBD7E}

{7C8703EF-5641-4909-B212-16B1CBB64FE1}

{22A17F8B-C83D-4E66-BB49-00911C691F0C}

E' la Chiesa, attraverso il Capitolo, che ha fatto si che questa Cattedrale, antica Moschea del Califfato d' Occidente, e Patrimonio Storico dell' Umanita'. La vista della Cattedrale di Cordova puo' risvegliare l' esigenza di una Bellezza piu' grande, che non sfiorisce con il tempo.


Perche' la bellezza, come la verita' e la bonta', e' un antidoto contro il pessimismo, un invito a gustare la vita, una scossa che provoca la nostaglia di Dio.

この教会は大聖堂や歴史的世界遺産が破壊されないように、旧西洋カリフのイスラム教寺院をメスキータとして保存したもので、聖堂参事会により運営されている。これは教会の使命の1つに常なる芸術の着想がある所以である。

コルドバ大聖堂への訪問は時間を経ても色褪せることのない、壮大なる美の追求となり、この美しさは命を愛しむ気持ちにも繋がるものなのだ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{D03719F7-7003-4278-906C-8978369D815A}

{095FB9E5-2FC0-4925-9DDD-F90E5EDA8B43}

{19F01C1D-2F35-4D95-B7AB-3B08C77FDBB4}

{757369A1-DFD9-4D2D-BADB-50E28AC9045D}

{A6E49998-F9B0-4192-A1DB-EAB51ABDEDFF}

{AA9C8233-F59B-4171-B46B-76BF2890B0FA}

{4BEDB18D-88CB-4087-BAB3-EF1CEBACFA2B}

{80444391-D720-417C-9D2A-3019205DE384}

今年の誕生日もやっぱりリストランテ・ダ・ニーノでお祝いして貰ったよ! 早くも半世紀以上は生きている訳で、気がつけば、オバちゃんと呼ばれるお年頃なのねぇ~、わたくし、笑。
さぁ、今年も GLOBE - TROTTER グローブ・トロッター通訳として、グローバルにトロットしちゃおっと! かわいいオバちゃん目指すのもええねぇ~!

シチリア料理の大家、リストランテ・ダ・ニーノのオーナーシェフ、ニーノが腕に縒りを掛けて作ってくれたシェフのお任せ料理。新鮮な魚介から成るアンティパストメドレー、ホタテのアミューズ、ウニ、カラスミ、ボンゴレがお行儀よく並んだ、ちょことパスタにちょことイカ墨リゾット。セコンドお魚には活ロブスター、ぷりぷりの引き締まった身が最高!
セコンドお肉は仔牛リブステーキ。細かく刻んだピスタチオを絡めて食べるとシチリアンスタイル。

{3D20B30E-44CA-4A22-9397-0BAD845C2E7F}

{47BEA19B-94D3-406B-93A4-D806CCC85141}

{74F64F94-DC76-4DA8-AD23-FA2D7269688B}

{22AC6C5F-13DD-4732-A7DB-62C7ECF5E25A}

シチリア料理に欠かせないのがシチリアのワイン。ニーノの生まれ故郷、シチリア西部エリチェにもほど近いトラーパニにあるワインメーカー、FIRRIATO フィッリアート社は、ガンベロロッソのトレッビキエーリを獲得したワインを生産する優良ワイナリー。

チョイスした白ワインは PREMIUM プレミアムシリーズから、シチリア土着の品種、カタラットとシャルドネのブレンド、聖人の名を冠した SANTAGOSTINO Baglio Soria' サンタゴスティーノ バッリオ ソリーア。
赤は TOP シリーズからシチリア土着の品種、ネロダーヴォラ100パーセントのD.O.C. HARMONIUM アルモニウム。

アルモニウムとは直訳すると楽器用語でリードオルガンのこと。3つの畑で収穫されたネロダーヴォラの果実味の調和がとれている、バランス感覚抜群の赤ワイン。元の語源はギリシャ語。派生して英語の Harmony となった。因みにイタリア語では「H」サウンドは発音しない。

Tre cru, un solo Nero d' Avola.
3つの異なる最高級ぶどう畑から生まれた、ユニークなネロダーヴォラ。
口の中に残る余韻に浸るこの感覚が素晴らしい!

{21C53E53-2A31-4FF5-8BB9-D239B78B216E}

{BEECD964-240A-470A-B6FB-EA9508A36479}

{2E4E0D4A-2B5A-4D99-837D-7A2FB54883D0}

そしてデザートはバースデー特別バージョン、ジャイアントカンノーロなり〜! 1人で全部食べれたかなぁ〜、苦笑?!
AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。