2012年09月21日

2012カンヌレポートby777_vol.10

テーマ:Blog
福田敏也 オフィシャルブログ PEACE! Powered by Ameba

Googleは去年、
往年の広告の名作が今の時代に行われたら
どんなコミュニケーションになっていただろうというテーマのもとに
Re-Briefというキャンペーンをやっていた。

福田敏也 オフィシャルブログ PEACE! Powered by Ameba

そのフレームでの活動のひとつが
COKEの名作「Hilltop」をテーマにした
「Hilltop Re-imagined for Coca-Cola」。

福田敏也 オフィシャルブログ PEACE! Powered by Ameba

Hilltopの映像を見ているページ下のバナーをクリックすると
広告画面がせりあがり
世界中の人々とハッピネスをシェアしませんか?
というコピーとともに
世界の人々にCOKEをプレゼントする体験が始まる。
世界の数カ国に設置された
特別仕様のCOKE自販機は
スマホ上の広告とリアルタイムでつながっており
ユーザーは贈る自販機を選択したら
プレゼントする相手にメッセージを書くことができる。
グーグルの翻訳システムが
何語で入力されても、
それを相手国の言葉に翻訳して届けてくれる。
自販機にはビデオカメラも搭載されていて
贈られた人は贈ってくれた人に
感謝の気持ちをリアルタイムに伝えることができる。



コカコーラは世界中で販売され愛されている
ナンバー1清涼飲料水ブランド。
ナンバー1としてのブランド広告を
グローバル展開してきた。
時代ごとにつくられるグローバルメッセージは
CMとなって世界中に届けられてきた。
Come on in Coke.や
Coke is it !、
I feel Coke、などなど。
そして今は、Open Happiness。

90年代のコークのCMは
その時代を代表する広告として
たくさんの共感と支持を得ていた。
フクダも大好きだった。
でも、90年代の後半ぐらいから
グローバルスローガンを気持ちのいいイメージとともに
届ける広告スタイルが響きにくくなっていく。
昨日までうまくいっていたことが
なんか手応えが変わってきた感じ。

そんななか、
近年、コカコーラの広告活動の中に
変化が現われてきた。

これ、昨年のカンヌで賞をとっていた
「Friendship Machine」という南米での企画。
年に一度のFriendship Dayにあわせて
CokeがFriendshipを深めあうことのお手伝いをする
という企画。
巨大な自販機は、
1本分の値段で2本分出てくるFriendship仕様。
でも、問題は購入ボタンが高いところにあって
一人ではとても届かないこと。
そう。
友達と協力しあわないと買えない自販機なんですね。

福田敏也 オフィシャルブログ PEACE! Powered by Ameba

マス広告による伝わりが弱くなった部分を補うために
マス広告では伝わりきらないリアリティを補うために、
マス離れをしている今の若い世代にリーチするために
こうした活動が重要な意味をもってる。
こうした活動が
YouTubeなどを通じて
ネット世代の若者に広がっていくことが
大切な流れになってきている。



YouTubeをさがすと、こんな企画もでてきます。



Cokeにとって自販機は
販売チャネルであると同時に
もっとも身近なブランディングメディアでもあり、
リアリティが求められる時代の
重要な接点でもある。
僕たちもこれまで何度も
自販機をメディアにする企画を出してきました。
販売機そのものをいじるものなので
なかなか実現のハードルは高いのですが。







でも、
このGoogleの企画
「Hilltop Re-imagined for Coca-Cola」。
Googleのスマホ上の広告システム「Ad-mob」の
最高のデモンストレーションにもなっているわけで、
Googleさんという企業が
表現センスにおいてもビジネスセンスにおいても
すばらしく抜けめない企業さんであることを
感じさせられるのでした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

777さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み