2014-08-25 09:10:49

お盆を故郷で過ごして

テーマ:ブログ
今年のお盆は8月12日から19日まで私の故郷である福島県郡山市で過ごした。尤もこの間15日と17日は靖国参拝などで郡山から東京に新幹線通勤をした。1週間も故郷に滞在できたことはずいぶんと精神的に休息できたという気がする。どうしてなのかよく分からないが、東京にいるとなんとなく戦っているという気になる。心が刺々しくなっている。しかし車で福島に向かい白河の関を越えると、途端に優しい気持ちになれる。疲れが取れるような気がする。年もとってきたせいか、最近は時間があれば故郷に帰りたくなる。私の実家は築170年経つ農家造りの家であり、外回りは昔の景観を保っているが、家の中だけは少し改築して住みやすいようにしてある。すでに両親も他界して家は誰も住んでいない。私が月に二、三度帰宅して空気の入れ替えをしている。私が退官後家を壊して立て替えようかと思ったが、父の兄弟が五人ほど健在で、古い家なのだから残すべきだと言われて、家の中だけの改築にした。今では叔父たちの言うことを聞いてよかったと思っている。父は長男であり、私も長男である。昔の家督相続制度が私の田舎ではまだ健在である。父が亡くなったとき、私の妹二人は相続放棄の書類に判を押した。広い家で天井も高く、空間がいっぱいあるので、大きな開放感が味わえる。私はこの家の6代目である。それより前は、近くに私の家の本家があるので、そこから分かれて来たのである。家の中には私の曾爺さん夫婦の写真まで飾ってある。しかし私は曾爺さん夫婦には会ったことがない。私が生まれる前にすでに亡くなっていた。

私は18歳で防衛大学に入学するために故郷を離れた。それ以来自衛隊を退官するまでは年に一、二度しか故郷に帰ることは出来なかった。退官後少し時間的なゆとりが出来たので月に二回ぐらいは帰っている。しかし昔から近所に住んでいた人たちは今でも私を温かく迎えてくれる。今回の帰省でも隣り近所の昔の人たちが集まってきて酒を酌み交わすことも出来た。18歳で家を離れて自衛隊を退官するまではほとんど会ったことがなかったが、最近では少し時間もあるので、毎月帰ったときには誰かと会うようにしている。故郷っていいもんだ、戦後の都会だけで育った人たちは田舎のこのようなほのぼのとした気持ちを味わうことが出来るのだろうかと思ったりする。

地域共同体が戦後の日本では壊されてしまった。隣組は相互監視体制だからやめるべきだというようなことがまことしやかに伝えられ、特に都会では隣に誰が住んでいるのかもよく分からないような状況である。戦前は都会であってもみんな隣り近所と顔見知りで住んでいたのである。近所の人たちと助けあいながら生きる超安心社会が戦前の日本であった。入院保険などもいらなかった。
みんながお見舞いをくれるので、入院費を払ってもお釣りが来るのである。戦前に戻ると言うと、また戦争をする国にするのかと言う人がいるが、それは戦後作られた戦前の日本を悪い国だとする自虐史観なのである。

昔は地域共同体の中心に神社があり、何かあるときは地域の人たちは神社に集まって集会などを行っていた。それが戦後全国津々浦々に公民館が造られ、神社と日本国民の切り離しが行われた。2DK住宅が沢山造られたのは日本の大家族制度をぶち壊すためだという。家付き、カー付き、ばば抜きとか言って核家族化が推進された。昔はじいちゃん、ばあちゃんが一緒に住む大家族制度であったから子供が学校から帰ったときに両親が仕事でいなくても、じいちゃん、ばあちゃんがいて、じいちゃん、ばあちゃんの生活の知恵が世代を超えて子供たちに伝えられていた。大家族制度が壊されたことも日本国民の生活を不安なものにしている。大家族制度であれば、親が子供を虐待するとか、子供が親を殺すというような事態は起きないのではないかと思う。介護の問題も子育ての問題も相当程度解決されるのではないか。年金問題だって年寄りが子供たちと暮らすことが出来ず、一人暮らしになるから生ずる問題である。昔は50歳も過ぎれば、子供夫婦に財布を渡し、隠居して生活の面倒を見てもらうというのが普通だった。

今の日本は家庭を壊し、子育ても介護も家庭から切り離し公的に行う方向に向かっているように見える。私は家庭を取り戻す方向に行くべきだと思っている。女性が働くのならば同時に大家族制度を復活しなければ世代間の継承が出来なくなってしまう。家督相続制度や大家族制度を復活させてはどうかと思う。
税制などでコントロールすればよい。家督相続制度があれば、その家の出身の人は仕事に失敗すればその家に戻ることが出来る。家督を相続した人にはそれを受け入れる責任があるというのが戦前の日本であった。日本は長い歴史の中で国家の最適化を行って来ていた。それが戦争に負けたことにより最適化システムが悉く壊されているのが戦後の日本なのである。冷戦終結後は日米構造協議、年次改革要望書の交換によって商売のやり方までもが壊されているのである。いま安倍総理が日本を取り戻すと言っている。多くの日本国民はこれを強い経済力を持つ日本を取り戻すと受け取っているかもしれない。しかし日本を取り戻すとは、戦前の日本を取り戻すことなのではないかと私は思っている。
いいね!した人  |  コメント(55)  |  リブログ(0)

田母神俊雄さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

55 ■無題

田母神さん
こんにちは!

福島に帰省されていたのですね。
やはり、落ち着きますよね。田母神さんの生家を想像しております。
私は、まだ、暫くの間、帰ることはできませんが、いつも故郷に思いはせ日々過ごしています。いつかを信じて。

どうぞ、お身体に気をつけて。

54 ■田母神さんの人柄に惚れた

田母神氏の生きざま、人生は素晴らしいと思います。ご先祖さまがきっと徳分の高い方々だったのでしょう。田母神さんの素晴らしいところは、素直、素朴、無心、60を越えても純粋さがあるように私には思える。  どうしたら田母神氏ような徳のある人生を送ることができるのだろうか?

53 ■経験しないと分からない事。

昔は、性別的に自然に役割分担ができていましたが、しかし、それが崩れたのは自分の事を犠牲にして家族のために頑張っている嫁さんに対して姑や夫が労いや感謝の気持ちを表さなかったのが原因ではないでしょうか。
特に昔は姑の嫁いじめは酷かったと聞きます。
正直、専業主婦より独身気ままな一人暮しのOL時代の方が楽です。

仕事は10時間ぐらい働けば後は自由。頑張ればお金や報酬も得られ疲れは報われる気持ちになる。金曜日の仕事帰りは飲みに行きどんちゃん騒ぎ。土曜日も遊んで洋服を買いオシャレ。日曜は一日中寝てる。
朝もトーストとヨーグルトだけ、昼はランチ外食、気が向いたら一人分の料理。洗濯も一人分だから毎日洗わなくても良い。ボーナスの月の連休は海外旅行。
仕事は責任があるがオンとオフの切り替えがある。
専業主婦は、毎日眠くても朝早くの弁当、朝ご飯も魚焼いて味噌汁作る。
子どもにご飯食べさせ洗い物。掃除しているそばから散らかされる。
洗濯も布団干しも倍。自分が体調悪くてもご飯を毎日三食作らないといけない。土日も休みなしで自由がない。
子どもが小学校に入ったら、PTAや町内会がある。人間関係での付き合いも大変だし、町内会では防災訓練、体育祭の練習時に食べる大量のおにぎりと豚汁を作らされ、祭りの飾り付けを作ったり朝早くのごみ当番、挨拶運動の登下校の見送り完全にボランティアです。惣菜のおにぎり作りでさえ時給800円はもらえるのにね…。

中学生になれば塾の送り迎え、日曜の度に部活の練習試合があるからと色んな中学に送り迎えさせられる。息子は大食いになるから夜食作り。
高校に入り楽になると思えば今度は親の介護。
雑用とボランティアの仕事を長い期間忍耐で頑張ってるのが専業主婦の仕事だと思う。

でも自分が支えて頑張ることで愛する家族が幸せで笑顔でいられることが喜びだから多くの主婦や母親達が頑張ってると思う。

昼間にお洒落した優雅な奥様がランチなんてセレブ妻だけ。専業主婦が楽だなんてTVの見すぎです。
親が大半の家事や育児を手伝ってくれるなら専業主婦は楽かもしれないが、多くの庶民は自力で頑張ってますよ。
世の中の皆が主婦に感謝の気持ちを持つことができたのなら今の世の中にはなっていなかった気がします。

52 ■不安だらけ

田母神さん、応援しています!
私は20前半女性ですが、結婚して我が子を3人産み育て、温かい家庭を築くことが、子どもの頃からの一番の夢です。
安倍総理って、女性を無理矢理家庭から引き剥がそうとしているようにしか思えない。
私の夢は叶うのかなと毎日心配になるくらい、その夢がまるで遠いことの様に感じてしまって、毎日生きにくいです。
女性の社会進出って言葉は、男性の様に一目散に仕事に生き闘いたい!というわけではない、私のような女性にとっては、追いつめられるような圧迫感を感じるだけの大嫌いな言葉です。
マスコミはいつも偏った層にしか調査をしないで、安倍政権の都合のいいことばかり取り上げては報道しているけれど、実世界ではかなり多くの方が私と同じ思いだと思います。庶民の声にそろそろ気づいてほしい。

51 ■無題

田母神先生。
札幌市議会の金子快之議員を
拾ってあげてください。m(__)m

陸自だが予備自衛官でもあります。
エア・ドゥーから…苦労して
ここまでやってきた方。

自民が弾くなら
田母神先生の処しかない!!

50 ■失礼しました。

嫌われ者と云うHNは本当に嫌われては困るので止めました。

49 ■閣下の歴史観

閣下は政治家を目指しておいでですので今の歴史観で良いと思いますが、聞いてください。
世界のユダヤ人人口と云う資料が存在するそうで、ユダヤ人自身が調べたものだそうです。
それに拠ると1935年の人口は1510万人、1945年は1570万人だそうです。Gブックと云うユダヤ人しか見られない本にあるそうなので見たことはありませんが、この間に600万人の人口減は見られませんね。
確かにユダヤ人と云うだけで殺されるなどと云う事は断じてあってはなりませんが、フランス革命と云う大虐殺がユダヤクーデターと当初は呼ばれていたことを忘れてはならないと思います。
100年の時を超えて英国のユダヤ人達は日本を帝国に育て上げました。そして日露戦争をプロデュースし、それを機にロシア革命を成し遂げます。
このロシア革命もまた、当初はちゃんとユダヤクーデターと呼ばれていました。
その後、フランクフルトに終結したユダヤ人たちがドイツ革命を画策していたことは良く知られています。
つまり、ユダヤ人達が画策しているのは革命による世界政府でしょう。
コレは今も続いているグローバリズム、資本による世界政府と同じですね。
一方のヒットラーが求めていたのはドイツ人の為の国民国家です。選民思想はユダヤ教に共通しているかもしれませんがね。
我々日本人や世界中のあらゆる国家の国民にとっては国民国家の方が幸福ですよね。
さて、
安倍さんがどちらに属しているかですが、自分は世界政府の側、つまり日本国民の敵だと思いますがココが閣下と意見の分かれる所です。

48 ■無題

外国人労働者、留学生の受け入れ拡大には大反対です!
これを推進してる安倍さんは支持できないでしょ。
あとアイヌ問題や在日の特権に対して頑張ってる金子札幌市議や小野寺まさる道議会議員も応援したい

47 ■仰せの通りにございます。

閣下、仰せのとおりですが、その官僚たたきをやって来たのはいわゆる保守と呼ばれた人達です。左翼ではない。
構造改革と云う名の日本破壊を進めたのは保守ですよ。
加藤寛さんや屋山太郎さんはその筆頭でしょう。官僚は悪です。
これは米国による情報工作でしょう。
その様な工作に批判を浴びせた西部邁先生に対して屋山さんは軍手野郎!との罵声を浴びせました。
軍手とは右手でも左手でも入ると云う過去の西部先生に対する皮肉ですが、世論は当時、やはり西部先生を左翼と、屋山を保守と認識していたように思います。
自分は日本の敵は保守にあり!と感じますが、閣下も同じ認識ではないでしょうか。
志が高くどんな困難にもへこたれない政治家が必要です。さすれば官僚は必ず、ついてくる。
その通りと存じますが、それは間違っても安倍総理ではありません。
安倍の別名は”へたれ王”です。
圧力に屈するのは安倍さんの代名詞ではありませんか。悪い冗談です。
閣下の”抱き着き戦法”は逆に安倍さんの弱い心を助長しているように感じます。安倍さんの心の中に少しでも保守の気持ちが残っていると仮定すれば、それを呼び起こすのは安倍さんに対する”売国奴!”との批判だけだと思います。
閣下の安倍支持は政治的、戦略的なのでしょうが安倍さんの弱い部分をこれで良いんだと勘違いをさせていると思います。
批判しなければダメ!です。
安倍さんは官僚ではありません。安倍さんの反発心だけが当面の希望です。
自分は安倍さんを糺す、唯一の方法は保守が一致して安倍さんに対して売国奴!と叫ぶことだと思います。

46 ■反日国家へのODAは、日本国のバカさを公表してるようなもの

こんにちは。

簡潔に言わさせて頂きます。

増税の話は、反日国家への下らないODA、在日への生活保護をやめてからにして頂きたいです。
末端の国民は本当に苦しんでいます。

お金に余裕がないと、心に余裕が持てれません。
呑気に里帰りする時間もお金もなく何も出来ません。

一日も早く
日本国民の愛国党を
立ち上げて下さいm(__)m。

45 ■無題

反日マスコミの連中は、中国・韓国・北朝鮮から金なり指示を受けているのでもなく、そこの国民の血を引いているのでもないようである。
自分の学校・職場・引いては国と、自分の所属組織を冒涜することで、同じ所属団体の者とは違うと、天狗になりたいというのである。
こういった連中には、自分の組織を冒涜したらどうなるか、まだ温情的な日本流でなく中国・韓国・北朝鮮流で徹底的に教えてやるべきである。自分の組織を侮辱する連中への対処方法はそれこそ中国・韓国・北朝鮮に多いに学び、自家薬篭中のものにし、必要とあればすぐに活用できるものにすべきである。

44 ■介護も孫の世話も

私も、18歳以来こんなにもしっかりお盆様で田舎に居た事はありませんでした。
田母神さんと同じです。
田舎は、心和む所で何故か優しい気持ちになります。

孫が5人います。孫の世話果たしかに大変です。でも、孫は可愛いから、
一人暮らしの母を案じて月の半分は田舎暮らし
でも、嫁いだ私が、全面的に母の世話できることが嬉しい。母にはずーと支えてもらってきたのだから。
親の世話が出来る事は幸せなことです。
孫の面倒は大変でも、孫は可愛い。
「ばぁばぁがくるとやっと嬉しいんだよなぁぁ」こんな事を小二の孫、二歳の孫は「ばぁばぁあそぼう」と。友達感覚
92歳の母は「今とても幸せよ」と、孫、曾孫に囲まれて、
施設に入ろうかという母を、私に世話してあげてと息子たちや、嫁たちが、そして時々は、家族で田舎の母に会いに行ってくれます。孫が「ばぁばぁ、おばあちゃんの家に行ってきたよ」

子供叱るな来た道じゃ、年寄り笑うな行く道じゃ
どちらとも身近で接していてその通りだなぁぁと
せめて、田母神さんのブログを読んでおられる方々だけでも、家族仲良く、昔の様に一家団欒を愉しみませんか?

43 ■田母神氏と安倍晋三総理の日本を取り戻すは違います

安倍晋三総理の日本を取り戻すとは、戦後にできた組織・規制を全て壊すことを指していると私は考えます。
また、安倍総理自身は強い国に興味はありますが、日本という枠が残ればよいという考えであり、日本人による国という考えはありません。
祖父である岸総理がなし得なかった安全保障条約を手に入れて日本を独立させる、強い国防軍を手に入れることにのみ視線が向いている状態です。
さらに、彼は新自由主義者であり、米国の政策こそすばらしいという考えであり、皆保険の実質的な廃止、公共事業を外国企業に売り渡す、TPPに参加するを平気で行います。(TPPは、便軍からの防衛とセットですが、安倍総理自身に拒否反応がみられない。ものすごく危険です。)

新自由主義者とは、分かりやすくお金持ちのための政策です。

近年、米国の防衛の拠点は太平洋に移っており、日本は視野にないと思います。

私は兵庫県の北部の者ですが、日本海側のぼろぼろの在来線(単線でカーブが多い)、ぼろぼろの道路を見て危機感を覚えます。
高規格道路は近年、ようやく作られつつありますが、それを繋ぐ一般道はぼろぼろです。在来線も明治時代のもので複線化・高速化されておらずぼろぼろです。(被害にあった京都府福知山の部分は一部を除けは古いままです。)

京都には舞鶴港があり、海上自衛隊があります。しかし、それを繋ぐ道路・在来線がぼろぼろであれば広範囲の動きを妨げます。

しかし、こうした考えは現在の安倍晋三内閣にはないと感じます。それどころか、TPPを通して海外の企業に公共事業を渡そうとしている。
さらに、国土強靭化は、国民受けであったと見えます。電気・水道すらも外資に売り渡そうとしています。

私は田母神氏の考えを見ていますが、まず、新自由主義ではないと感じます。
そして、国内の需要を増やして、所得を増やすことを考えていると私には見えます。
国内の需要を伸ばしていくことが大事だと考えています。安倍晋三総理は、1に株価、2に株価です。全く異なります。

42 ■こんばんはm(__)m

日本全国行動委員会の会長を辞任されたのですか…残念です。
でも田母神さんが決めたことなら受け入れます。
これからも田母神さんも行動委員会も応援していくつもりです!
無理せずお体に気をつけてお過ごし下さい。

41 ■改革をするにあたって。

私は女性社会進出を全員の女性に要求するのは良くないと思う。
女性も家事が得意な人。仕事の方が向いてる人。
体力のある人、そうでない人って様々いる。

月給100万以上稼ぐ能力のある女性は専業主婦になるのは勿体ないし、社会のため大いに必要な力がある。
それに子を産んでも専属ベビーシッターを頼んでも収入的にマイナスにはならず毎月かなりの黒字。

しかし月額30万以内だと、保育園代や外食代であまりお金が残らないのに子どもに寂しい思いをさせている。

批判されるかもしれないが月額30万以下の女性は子どもが小さい時は育児に専念した方がよい。
100万ぐらい稼ぐ能力の人はキャリアを目指してほしい。
それぞれ採用枠があり女性を一人採用するごとに男性の椅子がなくなる。就職できなかったら男は結婚できない。
出産や授乳は女性しかできないのだから。

それに、核家族化で育児負担が全て母親で鬱になり虐待するお母さんも多くなっているようで気晴らしにパートに出たいという声もある。
そのために親子が無料で遊べる施設を増やし、保育士やカウンセラーを設置しいつでも相談できる環境を作れば少しは減るのではないかと思われる。

40 ■反日過ぎる外国人だらけのNHK

内閣改造で閣僚発表の際に、わざわざ靖国参拝を出して中韓とこじれているのは全て安倍そうりのせいだと言うNHK。いったいどこの国の放送局?売国NHKは、中韓の言っていることがおかしいと幼稚園児でも分かることが理解できない。恥ずかしいですね。日本人の受信料で、外国人をたくさん雇っているNHK。おかしくないですか?国営と言ってもいい放送局がたくさん反日外国人を雇い、日本を貶めて韓国を絶賛し、売国番組を流すのは問題だと思いませんか??NHKを正常化することがまず重要だと思います。いっそのこと解体して外国人を全て追い出し、国防テレビくらいにしてはどうかと思います。

39 ■安倍内閣は

潜在的な問題を解決せず表面的なことばかり目を向けないでほしい。
後々問題になります。

1960年に池田内閣の国民所得倍増計画で高度経済成長になった。しかし、経済格差が起こり農村の過疎化や生活の基盤を崩壊した。
大きな変化により、家庭不和や離婚が多くなり両親の就労等が原因で要保護児童も生み出し、さらに親の長期疾病も招いた。
近所付き合いも希薄、核家族は母親の育児、家事負担が大きくなり、不適切な養育が増加し子どもの非行、不登校、家庭内暴力の問題が深刻化したのです。

昔は産まれた時からすでに階級が定められていて例えば、武士の家は武士の教育を習わされる。
職人は職人のための技術を習う等。
しかし、平等になり努力すれば立身出世も可能になり職業選択も自由になった。そのため義務教育も定められ早くから働かず勉学することになった。

戦前、母親が家事、育児と、農業等の仕事を両立できたのは。子どもを5人以上出産し、7歳ぐらいから働き女の子は家事や下の子どもの育児を手伝い分担した。それに親戚や地域の人が助けてくれたから可能だった。

だが、今は時代が変わり、核家族、親戚&近所付き合い希薄等で母親の負担は大きいのに仕事と育児と家事と介護を全て要求するのは無理がある。

金持ちは、育児と家事をしてくれる家政婦を雇えるが庶民はそれができず仕事と家事と育児は相当大変な事だ。
女性大臣を増やし社会進出を促しても、働きすぎて病気で倒れたら障害手当てや生活保護が発生する恐れもあるし、さらに離婚増加の母子手当てが増えたら意味がないし、さらに母親の負担が多すぎて育児ノイローゼになり虐待して子どもが施設に行く事も年々増えてきている問題もある。

最近、子どもが親を殺害したり金属バットで殴るニュースが相次いでいるが子どもとの時間が全くなく育児を他人任せにしたら親と子の絆もできない。
国民の心は貧しくなり自殺者も増える。

バランスを保つことって一番大切なことです。
バランスが崩れると国は崩壊します。

38 ■人事の意図

閣下に於かれましては安倍内閣の新組閣人事や党役員人事をどのようにご覧になりますか?
それはまあ~敵を取り込むことで懐柔したりで何から何まで思い通りにはいかないことは百も承知ですが、前回よりも悪くなったことは間違いないでしょう?
まず安倍さんが、谷垣さん以外にいないと漏らしていた幹事長の谷垣さん。これは自分が自民党議員であればこう感じます。
消費税増税10%に反対する奴は選挙で痛い目に合わせるぞ!ですね。谷垣さんは強力な増税論者で幹事長人事が迷走する中でも増税絶対論を披歴しましたね。
増税すると云って113議席に議席を減らした自民党と増税しないと云って294議席を取った民主党が3党合意で増税を決めたのが谷垣さんで、それを国民との約束だ、公約だとうそぶいて3党合意を最も強力に後押ししたのが安倍さんです。実は安倍さんと谷垣さんは近いのです。
この人事で安倍さんは本当の意味でのアベノミクスを成功させる気はないと断言します。安倍さんは伊藤博文ではなく徳川慶喜なのです。
さて、総務会長が二階さんです。ご存知のように二階さんは自民党きっての親中派です。
自民党では各法案を通す際に総務会の了承が必要です。建前は全会一致ですね。
河野太郎時の国籍法改正が想起されます。
これは中国韓国に対する親中政策、親韓政策を実行しますよと云うサインでしょう。安倍さんは親米反中と思われていますが実は、親米親中親在日政治家ですよ。
悪い冗談だと思えるのは法務大臣松島みどり。
安倍さんの性根が良く見える人事ですね。これは明らかにTPP、移民規制の緩和、入国管理の緩和、永住規制の緩和など、国籍所得の緩和までを視野に入れた岩盤規制の緩和策人事です。ヘイトスピーチ規制、国連との共同歩調を視野に入れた国際主義者安倍の真骨頂人事でしょう。
確かに保守を偽装したような人事もありますが稲田さんが政調会長でTPPや移民政策に反対しますか?しないでしょうね。
山谷さんが教育改革や英語公用語化に反対しましたか?しませんね。
安倍さんは偽装保守の正体を徐々に現しつつあると思いますね。
安倍総理と田母神閣下は水と油だと思います。

37 ■意図的配置

松島みどりは元朝日社員だからな。
「元朝日」の人間を法務大臣に配置するという点で、そこに何かしらの意図が隠されてるんだろう。
でなければ、「夫婦別姓賛成」で「元朝日」の人間をわざわざ法務大臣のポストになど配置しないだろう。


36 ■なぜだ!?

法務大臣に松島みどり!?

コイツは、【夫婦別姓賛成派】の人物だぞ。
【外国人地方参政権】には、“どちらかと言うと”反対という考えだが、“絶対に反対”という考えではない。
何とも胡散臭い人物、それが松島みどりだ。

そんな思想の松島みどりを法務大臣!?
ガッカリだ。

35 ■今朝のニュース

朝ニュースを見ていたら驚く映像が目に入りました。
中国の病院の話しです。

診察を終えた患者の一人が薬を貰おうと並んでいたら突然倒れました。
通りかかった看護士はカルテだけ見て無視。
その後も違う看護士や医師が10人以上通りかかり気づいているのにも関わらず見て見ぬふり。
ようやく12人目の医師が応急措置をする。それを見ていた別の医師が笑っている。
容態が良くならないのでまた放置、見て見ぬふり。倒れた患者は一時間後に亡くなりました。

病院内の話しで沢山の医師がいて、自分の病院の患者でもあるのに見て見ぬふりって異常で恐ろしいと思いました。

医師ってトップレベルな社会的地位の高い方達。人を助ける職業なのにも関わらずほぼ全員の医師達が無視、放置したのです。
もはや医師や看護士になったのは金と肩書きのためだけです。
道徳心や倫理や使命感というものが一切ないです。
これって見過ごしてはいけないニュースだなと思いました。
お金持ちの患者だけ手厚く診察、治療して
お金があまりない患者には適当な治療ってあんまりです。救えた命だったにも関わらず医師の怠慢で無念にも亡くなった命が沢山あるはず。
頭だけ良く、しかしモラルと優しさが欠ける人達が社会的地位の高い職業に就くということは危険な事だと思いました。

日本がまだマナーが良く、人間的にも優しい方達が多いのは昔のお母さん達のお陰でもあるように感じます。
昔のお母さん達って、凄く母性が強く自分のことよりも子どもの幸せを考え、どこまでも深い愛で包んで支えてくれましたよね。
お母さんの優しい愛情で育てられ子は優しくなり、お父さんが家族のために頑張って働いてくれてるから自分も金だけではなく人のために働くという見本になる気がします。

流行に流されたり海外のマネばかりせず核の部分をしっかりさせ日本の良い所は失わないでほしいですね。

34 ■防衛官僚

日本だけが集団的自衛権の行使が出来ないと云っていれば、TVからもお呼びが掛かるし儲かるのです。世間からも良い子だと思われ嬉しいのです。儲かればよいし当選すればよい、これが戦後の日本人です。
国家の自立とは軍の自立とは仰せのとおりですが、その国家が移民国家では英米の軍のように利用されるだけになります。そうすると集団的自衛権の意味合いも変質してしまうでしょう。自分は安倍の目論む集団的自衛権や憲法改正には反対と云う保守を多数知っております。安倍は保守に信頼されていないのです。閣下はそこに気が付きません。
日米安保によって日本は食い物にされています。日米安保が機能したのは冷戦下に於いてのみであります。あるいは原爆投下による贖罪意識が残っている時代までした。
日本に必要なのは再び米国と戦う姿勢です。
それ以外に日本を取り戻す道はありません。
大東亜戦争で戦い亡くなった日本人は多く見ても300万でしょう。人口の3%少し。男女間のバランスも崩れていません。
一方、この20年間の構造改革がなければ日本のGDPは1000兆円規模にはなっていたでしょうから、自殺者20万人は減でしょう。
毎年中絶されてきた子供たちは20万X20で200万人。それ以上に人口の自然増があったでしょうし、消費税の導入をしないで法人税で税収を補えば少子化も進まずもっともっと子供も生まれたでしょう。企業の外資化や多国籍化も進まず国内の産業空洞化も防ぐことが出来た筈です。米国に因って強要された構造改革が日本人が戦った大東亜戦争以上の命が失われた可能性が充分にあるのです。
米国の影響を受けずに成長していれば日本の人口は今頃1億3千万をゆうに超えていると思います。
アイルランドは戦わずして英国に併合されました。その結果900万居た人口は450万に半減したと云われています。
平和裏に政策で皆殺しにするのです。もしもアイルランドが英国と戦っていたら人口が800万を下ることはなかったでしょう。
これ以上日米安保を続けると日本にも同様の事が起こります。
戦うことが一番人的被害を少なくするのです。
尚、インドなどを信用してはいけません。
インドは少数民族が支配する英国の逆転統治が今も成功している国です。安倍のやっていることは外交ではなく偽装保守の外交ゴッコです。

33 ■自衛隊のいじめやパワハラ

中露が日本を脅かしにかかっているときに、一致団結して日本を守らなければならないのに、こんなことをやっていて、日本の防衛は大丈夫なんでしょうか。
自衛隊員は男らしい人たちばかりだと思っていたのに、女の腐ったような女々しいことをやる人もいるんだと思いがっかりしました。
こんなことをやる人は極少数でしょうけど、田母神さんは、どうお考えですか。

32 ■ショック!!

田母神氏、
頑張れ日本全国行動委員会の会長職を辞任!!

とても残念です!(>_<。)


残念ですが・・・

これからも
田母神氏・
頑張れ日本全国行動委員会
を応援・支持します!
p(^-^)q

31 ■わたしの意見

田母神先生の意見に賛成です!(b^ー°)

30 ■最近の事件

最近のニュース。表面的には学校の成績が良く優等生だけど、中身の心の部分は残酷で人を殺害したり、動物を虐待するというケースが目立ってきているように思えます。

それは現代の社会的な風潮がそうさせている気がしてなりません。
昔の人達の言い伝えって大事で、広島土地災害も怖い地名だったにも関わらず無視して家を建てたから今回の被害が起きました。
育児も有名な心理学者達が赤ちゃんの頃や幼児教育の大切さ、母親との触れあいがいかに大事かと言って書籍として残っているのにも関わらず現代の社会は小さい子どもを預け女性も働く社会を目指しています。
プロの保育士に0歳から任せっきりで、表面的には躾も行き届いてしっかりしている様にみえても、母親との時間が少なすぎて愛着が形成されなく心が追いついていかない現象が起こります。
ジキルとハイド予備軍が社会に沢山でてくる恐れがあります。
共働きのお母さんてなかなか体力的に完璧にできていない人多いです。どこかで手抜きしないと倒れるし病気になりますから。
だから、私のマンションでも夕方お弁当宅配サービスを頼んでいる方結構いるし、惣菜や冷凍食品中心で朝はトーストと牛乳だけって家庭結構多いです。
共働きって育児や家事が犠牲になりやすいです。中には器用で要領よく両立できるお母さんもいますが人間完璧な人って少ないです。
だから共働きする家庭は、まだおばあちゃんが手伝って孫の面倒見て手作りの夕御飯作ってくれるとか、お金持ちの家が同じ担当のベビーシッターや家事をしてくれる家政婦&世話人が雇えるならまだいいかもしれませんが、そうでないと子どもがとても寂しい思いをして愛情に飢えていきます。
頭だけ良くても冷酷だったら犯罪の手に染まり国は滅びります。しかし、頭も良く心も素晴らしければ国は発展していきます。
皆さん経済的事情があるかもしれないが本当は子どもが小さい時は母親の愛情を注いで沢山子どものために時間を使ってほしい。
将来、子どもが不良になって親のお金を沢山盗んだり、借金の肩代わりになるって事もでてきます。だからできることなら後悔する前に今の育児に手をかけてほしいです。

29 ■移民法の廃止を・・・!

移民関係の法律の廃止を主張する田母神閣下のご意見に賛同します!

いつのまにか可決してしまいました・・・!政府も官僚も何を考えているんでしょうね・・・?

財務省・法務省の幹部は、中国や韓国に買収されてしまっているのでしょうか・・・?

移民法関係の法理の廃止は、どのように主張していけばいいでしょうか?有効な方法はありますでしょうか?

有効な方法さえわかれば、私も積極的に協力したいのですが・・・

28 ■今年も

 僕も、終戦記念日は靖国参拝でした。
PM4時台で、遊就館が早く閉まっており、残念ながら軍歌のCDを新たに購入できませんでしたが、休憩所での生演奏や冷酒で楽しめました。
中学時代に放送委員を歴任し、体育祭での入場行進曲をBGMした事が、軍歌に親しみを持った動機です。
吹奏楽の楽器は演奏する機会が無く、音楽関連で自ら出来る事は、カラオケとして歌うのみです。
テープやCDを聴くだけであれば、日本の軍歌に限定せず、スーザ氏の行進曲等、欧米の作品も好きです。


27 ■閣下仰せのとおりです。

事実上の移民国家を実現する為の移民政策が次々に国民の知らないうちに可決、成立しています。これらの売国法案を通しているのが安倍ですね。
これらの政策は安倍さん以外の政治家では決して出来なかった政策です。もしも安倍以外の政治家がやれば保守が一致団結して反対し、大騒ぎになって頓挫したことでしょう。
外国人参政権と同じです。
ところが安倍だから皆黙ってしまう。
分かりますか?閣下。
安倍は国際金融資本が育て上げた保守を偽装した売国奴なのです。安倍さん自身にもその自覚はないでしょうがね。
いつの時代も国を売る売国奴は保守なのです。
反日に国を売ることは出来ません。
閣下仰せのとおり法案が通れば廃止するのみです。
しかし、それの実行できる人物は閣下を除いて誰も存在しません。
閣下には必ず、野党党首となって当選して頂かなくてはなりません。そしてこう云う売国法案を潰して頂きたいと強く、強く、希望します。
閣下だけが我々の希望です。
死に物狂いで応援致します。
絶対に諦めません。
閣下には、水島を味方につけてください!!
お願いします!!

26 ■心が豊かになります

三児の母です。
うち二人は男児で、是非とも田母神さんのような、偉い、日本男児に育ってほしいと、切に願っております。
いつもいつも、田母神さんには、勇気と元気を、有り余るほど与えられています。
子供にも、いつも言ってます。田母神さんのような偉人に、なれと。
そうすると、子どもたちは、「はいお母様、田母神先生を目指して精進いたしまする」といってくれます。
毎日毎日、田母神さんの本と教育勅語を、幾度と無く、読み聞かせた甲斐が、ありました。
田母神さんのお陰で、子供の成長が、非常に楽しみです。
本当に、ありがとうございます。

25 ■いつも応援してます。

この前靖国神社へ行ってきました。
そしてやはり自分たちの国は自分たちの手で守ろうと思いました。
今はまだ田母神先生のような方は少数派かもしれませんが、これからは田母神先生のような方が増えるよう国を変えていかねばならないと思いました。

昔の大家族制度を取り戻せば、少子化問題の解決の一助になると思います。田母神先生のご活躍を期待しております。

24 ■無題

タモちゃんお疲れ様です♪
アマゾンから届いた「田母神新党」、今読ませてもらってます。
我が家は家族全員でタモちゃんを応援してます!!!
がんばれタモちゃん!!

23 ■温かいお人柄

拝読させて頂くうちに、なんだか気持ちが温かくなりました。
田母神さんの、お人柄のせいでしょうか。
ありがとうございました。

22 ■無題

影響力の強い家族という後ろ盾があれば若者の精神的支柱にもなると思います。

21 ■無題

私の祖母は、忙しい両親にかわって、孫ひ孫の面倒をみてきました。家族は一番多い時で12人いました。まさに田舎の大家族で、四世代で住んで居ました。懐かしいです。田母神先生、是非昔の日本を取り戻しましょう。

20 ■無題

家督相続制度に戻せば子供が親の面倒を見ないとかいったことも今より少なくなりますね。

現在の法律では、いくら親の介護を必死にやっても遺留分などで、結局親の面倒をみてもみなくても一定の相続ができるため、結局親と一緒に暮らすメリットが少なく思えてしまうのが現実ですね。

19 ■戦前の良さを現代にアレンジして

私の実家は、弟が隣に家を建て実家を継ぎました。しかし、家が二軒になり(子どもはひとりで)
税金をどうしょうかと悩んでいます。今は母が一人で住んでいますが、亡くなると2軒分の税金が負担になります。また、隣に住んでいても、一緒に住んでいないので、生活習慣も違い、母が寝込めば施設にお願いするしかありません。核家族の弊害を思い知らされます。戦前の生活形態の良さを取り戻し、家族が住みやすい生活、助けあえる生活を取り戻すべきです。田母神閣下の提案はすばらしいと思います。このままでは、空き家と生活に困った老人が溢れます。

18 ■お盆を故郷で過ごして

日本の危機の今、田母神氏がいらっしゃることは、力強く、いつも応援させていただいてます。故郷は人をやさしくしてくれますね。戦後核家族が、当たり前になり親と同居がなされてなく、日本の伝統の継承が薄れていってます。真剣に考えていかなければなりません。私も、靖国神社に参拝させて頂きました。年々参拝の方々が多くなりました。日本のためがんばります。

17 ■最近のおばあさんは。

田母神さん達の様に孫のお世話を心よく引き受けてくれる祖父母って残念ながら段々少なくなってきています。
自分の自由に好きな様に過ごしたいから孫の世話は面倒で嫌と平気で言いますよ。
私の義母も妊娠中から出産祝いだけ渡してきて、産まれても会いにいけないからと言い一度も孫と会ってません。
実母も姪の面倒を週二回の半年だけ見て、大変だから世話できない、小学生になったら見るよと姉に言いました。
なので、私は里帰りもせず夫婦で何とか乗りきりました。

豊かになり娯楽が増え、面倒な事は避け、自由に老後を楽しみたいってお婆ちゃん増えましたよ。

寂しいですよね。
最近は、人との繋がりがどんどん希薄になり切ない現代です。

16 ■石破茂は信用ならない!

安倍政権の内閣改造がどうなるか??
気になるところではありますが、石破茂を安保相に…などという話もありましたが、これはとんでもない。
石破茂は断るということなので一安心しましたが、安保相は是非とも田母神さんに務めてもらいたいと思います。
安倍総理と考えを共にするのは田母神さんしかいません。

15 ■いつも素敵な文章に感激です!

今年、娘が15日に靖国に行きました!
遊就館で涙を流しながら展示を見てきたそうです。
当時の東條首相をはじめ亡くなられた英霊の皆さんに感謝と慰霊と日本を立て直す一助を誓ってきたそうです。
田母神さんにお会いしたかったそうですが、参拝は夕方4時だったそうで、娘はそのころ帰るために新幹線で、残念だったと嘆いていました。
去年は伊勢神宮の遷宮でしたので、5月に行きました。
三重から靖国に行くのは、東京という大都会に行くため少々冒険だったみたいですが、来年もまた行きたいと申しております。
福島は私の母の故郷です。
娘は鈴鹿が故郷になります。
故郷があるというのは、とても素晴らしいことだと思います。
帰る場所というのは、支えですね!
これからもブログを楽しみにしています!

14 ■無題

為になることを知れて良かったです!

13 ■無題

支持します

12 ■故郷

故郷はいくつになってもいいものです、心からそう思います

11 ■無題

田母神さんこんばんは。
私は介護職をしていた時常に介護とはどうあるべきかを考えていました。

その考えを想い巡らせているときに、まさに田母神さんのおっしゃる家族構成と教育の問題にたどり着きました。

育児、教育、介護は同じ生命を生きる一本の線として捉えていくべきだと私も思います。

10 ■誰か故郷を思わざる

美しい山河そして豊かな海!日本を守りましょう(`_´)ゞ

9 ■無題

言ってることは正しいが来るべく「多死社会」にどこまでそれが通用するか?

8 ■無題

田母神さんいつも応援しています頑張ってくださいね。

7 ■コーチのよっちゃんさんへ〓タワケの本来の意味

日本人~大和民族は古代は縄文人~弥生人~古墳人の混合。中世は東日本:源氏~馬鹿~四つ
西日本:平家~阿呆~八つ
そこに美濃・尾張・三河から三大英傑=信長~秀吉~家康の他外~タワケ者が現れて従来の身分制度を壊し武家社会にしたのです。秀吉の検地で田分けが語源と言う説も有りますが正しくは他外タワケが真説です。

6 ■間違いなく、取戻すべきものは戦前の日本です。


日々、ご苦労様です。

原爆と共に占領政策で破壊された戦前の日本を、取戻す事が重要と思います。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。



Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み