2014-07-11 14:55:26

田母神俊雄の政治理念

テーマ:ブログ

先般、私は新党「日本真正保守党」を立ち上げること宣言しました。都知事戦後、講演や執筆活動をしながら、2年後の国政選挙に立候補することを考えて準備に入っています。どういう形で立候補するかは、政界再編の状況などを見ながら今後検討していきます。そこで田母神は一体どういう国を目指すのか、現在考えていることをまとめてみました。政治団体「田母神としおの会」を選管に登録しましたが、田母神としおの会 ホームページにも掲載しています。



我が国は古い歴史と優れた伝統を持つ素晴らしい国である。戦前の日本では都会であっても国民がそれぞれの地域社会を形成し、大東亜戦争前後の一時期を除いては、相互に助け合いながら安心して暮らしていた。我が国は、同じ民族が、同じ土地で、長年歴史を紡いできたことにより、多くの国民が幸せに生きることが出来るように、国家の最適化が行われてきた。しかし大東亜戦争に敗れ、アメリカの占領統治を受けたことで、最適化社会が見事に壊されてしまった。特に都会においては、「隣は何をする人ぞ」という感じで、それぞれの個人がばらばらに生きている。そして近年においては、我が国の政治、経済、金融、雇用などの社会構造までもが、「改革」の掛け声の下に、次々に壊され続けているような状況である。日本は今、どんどん不安心社会に向かっているようだ。何とかこれを止めなければならない。国民が安心して生きることが出来る古き良き日本を取り戻す、戦前の日本を取り戻すことが必要である。


戦後反日教育を受けて育った日本国民は、戦前に戻ると言えば、また戦争をする国にするのかとか、不安を抱くであろう。しかし戦前の日本は決して悪い国ではなかった。我が国は何とか戦争を避けようとしたが、状況許さず戦争に引きずり込まれてしまったのである。これは世界の歴史学者の認めるところである。よく戦後アメリカから民主主義を与えられ、言論の自由が生まれたとか言われるが、真実ではない。民主主義という目で世界を見た場合、戦前の日本は立憲君主制の立派な民主主義の国だったのである。


歴史は誰が作るのか。それは戦勝国である。大東亜戦争に敗れた日本は、アメリカの占領下で、アメリカの歴史観を強制された。正義の国、民主主義国家アメリカ、極悪非道の独裁国家日本という構図の歴史である。本来、独立を達成したならば我々日本国民が考える誇りある歴史を取り戻さなければならない。しかし戦後70年も経とうとしているのに、我が国はまだ、我が国の歴史を取り戻すことが出来ないでいる。いわゆる自虐史観に今なお苛まれているのが日本である。それが現在の我が国の各種政策に甚大なる悪影響を与えている。


我が国は大東亜戦争に敗れ、その後1952年のサンフランシスコ講和条約で独立を回復したが、戦争前の国家への原状回復が出来ないまま現在に至っている。私は昔の日本への原状回復が出来れば、日本はもっと強い国になり、世界の尊敬を受け、国際社会の安定にも、より大きな貢献が出来る国になると思っている。そのためにはまず20年にも及ぶ長期デフレから脱却することが第一である。強い経済が強い日本を造る。当面は景気回復を最重点事項と位置づけるとともに、古き良き日本を取り戻すために、各種政策を推進したいと思う。


1. 経済を成長軌道に乗せる
国民はどんなときに幸福になれるのか。それは人それぞれやりたいことが違ってはいるが、それぞれの人が自分が希望することが出来るときがもっとも幸せであると思う。そのために必要なことは何か。一つは政治的に自由であることである。我が国周辺に存在する国のように、あれも駄目、これも駄目と言われるようでは人間は幸せにはなれない。我が国には今、政治的な自由は十分すぎるほどある。我が国を潰す自由さえ保障されているようだ。さて何をやってもいいと言われても、その行動の裏づけとなるお金がなければまた希望することは出来ない。人間の幸せのためにはもうひとつ、経済的な豊かさが必要なのである。すなわち「自由と繁栄」こそが国民を幸福にする基本的要件であると思う。


我が国のGDPを見ると20年前よりも減少している。こんな国は世界で日本だけである。これでは国民は幸福になることが出来ない。いまこそわが国は経済を成長軌道に乗せなければならない。経済の全体規模を決めることが出来るのは、日本政府と日本銀行だけである。国民や企業は、その大枠の中で取り合いをしているだけである。決して国民がサボっていたから景気が悪いわけではない。アベノミクスで上向き始めた日本経済を確固たる成長軌道に乗せることが、いま我が国の政治に第一に求められているものである。一に経済、二に経済、三、四がなくて五に経済である。


そのために放射能恐怖症から解放され、是非とも原発は再稼動しなければならない。原発のほとんどを危険だという理由で止めているために、我が国は毎日100億円、年間4兆円ものお金をオイルメジャーや産油国に支払っている。このため我が国の電気料は20~30パーセントも上がり中小企業の経営を圧迫している。原発を稼動させることなしに我が国経済を回復することは不可能である。原発は安全に使っていくことが出来る。この50年間の実績が証明している。福島原発であんな事故が起きたではないかという人がいるが、あれは当時の民主党政権の対応のまずさによる人災でしかない。放射能的に危険な状況が生じていたわけでもないのに、福島県民を強制避難させたことが、今日の惨状を作り出したのである。


2. 国家防衛態勢の強化
私たちは国家の安全が保障されて始めて経済活動に専念することが出来る。国があっての商売である。我が国は今こそ独立国家としてごく当然の、自分の国を自分で守ることに真剣に取り組むべきである。もちろんそれには時間がかかるので当面は日米安保体制を維持しながら、一歩ずつ前進することになる。
戦後の日本は日米安全保障条約により、国の守りを米国に依存し、自分の国を自分で守ることを真剣に考えてこなかった。自衛隊は今なお世界で唯一国際法で行動できない軍であるし、命令がなければ尖閣諸島を守ることさえ出来ない状態に置かれている。他国の軍は必要な場合、いつでも軍事行動を取ることができるのである。早急に自衛隊を諸外国の軍と同様に、禁止規定(ネガティブリスト)で動ける国防軍にしなければならない。また自衛隊は普通の国の軍が持つ攻撃能力をほとんど持たず、防御に偏した軍となっている。このようなことから我が国は、周辺諸国からも軍事力を使ってでも国を守るという意思がないと見られている。それが韓国による竹島実効支配を許し、今では尖閣諸島周辺で中国の狼藉を許すことになっている。

さて近年では軍事力による侵略よりも情報戦で他国の富や資源を分捕ることが多くなってきた。自分の国に有利な情報を流す、自分の国に有利な国際システムを作る、軍事的に威圧して自分の国に有利な条約を結ぶなどのようなことが日常的に行われている。したがって国を守るためには、我が国は経済力に見合った軍事力を持つと同時に、情報戦に勝つために情報態勢も大幅に強化しなければならない。スパイ網を含む諸外国並みの情報収集、防諜、情報の発信・宣伝などの態勢を作り上げる必要がある。

更に国家の自立のためには軍の自立が不可欠であることを認識し、防衛装備品の国産化を推進しなければならない。国産の武器を輸出して他国に使わせることは、外交交渉上極めて有利になることを十分認識して、武器輸出を積極的に行う。武器輸出を死の商人などと否定的に捕らえるのは誤りである。戦争を抑止するためにはどうすればよいのかを追求しなければいけない。今話題になっている集団的自衛権の行使も戦争を抑止するためにこそ必要なのである。


3. 「ふるさと日本」を取り戻す
戦後我が国の地域共同体は、見事に壊されてきた。2DK住宅が多く造られたことによりじいちゃんばあちゃんが一緒に住む大家族制度が壊された。じいちゃん、ばあちゃんが一緒に住んでいたから、子供が学校から帰った時、両親が仕事に出ていても問題は無かった。お年寄りの生活の知恵や伝統・文化が孫に伝えられ世代間継承が行われていた。お年寄りは50歳もすぎると隠居して、息子夫婦に面倒見てもらうという形が一般的であった。しかし大家族制度が壊され、これが今日の年金問題、介護の問題の背景にある。またじいちゃん、ばあちゃんが一緒に住めば、子供の虐待や親殺しなどもなくなるであろう。


昔は地域共同体の中心には神社があり、地域の集会は神社で行われていたが、全国津々浦々に公民館が造られて神社と日本国民が切り離されてしまった。家の制度も無くなり家督相続制度も無くなってしまった。今のままでは田舎の荒廃が進むであろう。日本の国が隅々まできれいに維持管理されているのは田舎で農地が維持されているからである。休暇でリゾート施設に行けるのも田舎に住んでくれる人たちがいるからである。


所得税も全国一律だから、みんなできるだけ便利な都心に住もうとして、人口の一極集中が進む。私は、都会と田舎の税率を変えたり、家単位の課税、家督を一人で相続する場合は相続税を無税にするなどして、家を中心とした地域共同体を取り戻したいと考えている。民主主義の社会だからそんなことを強制することは出来ないが、私は青年団、消防団などを含む昔の地域共同体を取り戻す方向に国民を誘導したいと思う。

ふるさと日本を取り戻し、日本国民が安心して生活できる日本を目指したい。昔の日本は入院保険も要らなかった。隣近所がみんなお見舞いをくれるので手術代を払ってもおつりが来た。現在進められている子供やお年寄りの面倒を出来るだけ公のシステムで行うという方向を改めて、各家庭で面倒を見ることが中心で、公のシステムはあくまでも補助的な位置付けにすべきではないかと思う。

また今の日本は女性が全員働く社会を目指しているが、女性は専業主婦でも生活できる社会を目指すべきではないかと思う。もちろん能力も意欲もある女性は働けばよい。それに反対しているわけではない。しかし日本の多くの女性は仕事をしたくて働いているのではなく、家計を助けるために働いている。ならば目指す方向としては女性が働かなくとも生活できる国を目指すべきではないだろうか。女性がみんな働くようになれば少子化の問題も深刻化すると思う。昔のように女性の多くは、次の世代を担う強い男を育てることにがんばってもらえばよいのではないかと考える。


4. 新憲法の制定と教育体制の刷新
現在の日本国憲法は、占領下で我が国弱体化の意図を持って作られたもので、至るところに我が国弱体化の仕掛けが組み込まれており、部分的な手直しでは日本国民の誇りと気概を現す憲法にすることは難しい。新憲法を作って置き換えることが適当であると考える。そのとき特に自衛隊を国軍として位置付けるとともに、国家緊急事態の規定を設けて、大震災などの場合の国民の救助体制が予め造り上げられることを企図しなければならない。現状では災害が起きてから救助体制が造られるので、その間に多くの人命が失われることになる。また日本国民は外面がいいという国民性を持つので、外国人の日本国内における行動などにも寛容であるが、最近の中国人などの土地の大規模取得、地方における参政権の要求などについても何らかの制限を課さなければいけない。

教育については日本教職員組合を廃止して、子供たちの教育を国民の手に取り戻すことが必要である。戦前の日本の教育は素晴らしいものだったのである。師範学校を復活するとともに、教育勅語、修身の教科書も復活すればよいと考えている。教育勅語の英語版「The Book Of Virtue」はアメリカで聖書の次に売れて、3,000万部も売れていると言う。

いいね!した人  |  コメント(156)  |  リブログ(0)

田母神俊雄さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

156 ■学校教育

今の日本の学校教育はまちがっています。まずはじめに国旗に敬礼してから授業をはじめるべきでしょう。どこの国でも国旗を大事にしない国はありません。社会主義や共産国でもおなじです。そして、反対する社会主義者は国を愛せないかわいそうな人たちです。そんな人たちに教育をまかせてはいけません。教育はかねもうけではありません。また、校内暴力はあってはいけません。校内に警察官や警備員を配置している国はいくらもあります。また、高校から職業教育を増やし全員が就職できるようにすべきではないだろうか?大学をでても仕事がなければ意味がない。早く適正を見つけ仕事をする社会をつくるべきだとおもう。頭がよくないのに無理を
すればノイローゼになったり落伍する人が多いように思う。もっと農林漁業や工業に力を注ぐべきだと思う。日本全体に人材を分散すべきだと思う。

155 ■志は高く、熱く燃える

志は高く、熱く燃える。
背は低く、熱く燃える。アッチチ アチ・・・・・・
冗談はさておき
日本を辱め陥れた売国奴と言うべき次の者達、 朝日新聞を始め植村隆・若宮啓文・高木健一・福島 瑞穂・それに桐花大綬章を剥奪の上河野洋平を国会に証人喚問すべきだ。

154 ■社会福祉はどうなりますか?

田母神さんの経済、軍事の考えについては賛同致します。気になるのは、生活保護や障碍者の雇用といったセーフティネットです。いわゆる福祉ですが大家族制を復活させ、親族や地域共同体の相互扶助で対処するおつもりでしょうか?
競争社会で敗れて行く人や、生まれながらに精神身体の障害を負う人には社会福祉も必要です。
日本には福祉と軍事が両方分かる政党がないようです。ドイツのビスマルクは軍事外交と社会保険が分かっていた人でした。
田母神新党は福祉にも理解を持ってほしい、
現行の福祉に問題があれば代替案を出してほしいと思います。

153 ■真性保守党賛成です。

大人になったら投票します。それまでは自分にできることからやっていこうと思います。

152 ■感動しました。

ブログ拝見させて頂きました。とても感動しました。田母神さんが国政に出てきたらきっと強い美しい日本がよみがえると思います。期待しています。

151 ■無題

朝日新聞が従軍慰安婦の問題の一部について、<「済州島で連行」証言 裏付け得られず虚偽と判断>の見出しをつけ、この記事を取り消すと宣言しましたね。

2014年8月5日05時00分配信:朝日新聞デジタル

150 ■自殺は悲しいです。

社会的地位が高い人って上に立つ人間だから強いって思われがちですが、とても真面目な人が多いと思います。

世の中には誘惑が沢山あって、勉強しないで誘惑に負けて遊びに夢中になる方って多いです。
しかし、意思を強く持ち勉強を頑張り仕事も一生懸命してきたから地位が高くなったわけで、真面目です。

だから、スタップ細胞の件の笹井先生は指導者として責任を深く感じ自分自身を攻め続け命を絶ったと思います。

人の自殺は凄く凄く悲しい。苦しかっただろうに・・・。
笹井先生ほど優秀な科学者が自ら命を絶つなんて悔やみきれません。

人間完璧な人はいません。失敗もするし、人生で無意識に人に迷惑をかけたり、傷つけたりする事も多いと思う。
失敗せずに生きてきた人なんて一人もいないと思います。
だから責め続けたり人に逃げ道を与えない事は良くない事だと思いました。

悲しいニュースばかりです。


ライン虐めもありますし、ネットの正しい使い方も考えていきたいですよね。

149 ■度々失礼します。

佐世保の女子高生殺害事件の件ですが、
色々客観的に経過を見て個人的に感じた事があります。

今年、加害者の父親は娘を一人暮らしをさせています。
なぜ、そのような事をしたかというと金属バットで殴られ歯がほとんどボロボロになるぐらいの重症をおったからです。
加害者の父親はスポーツをやっていたみたいですから亡くならずにすみましたが普通の方なら亡くなる可能性が高いです。
現に被害者の女性は最初に頭を鈍器で三回殴られ亡くなっていますから。
だから自分の命のためにも娘を殺人者にさせないためにもこの時点で一緒に住めない状況が分かります。

そして精神病院に入院させるのが一番なのですが空いておらず入院ができなかったのです。

では、父親はどうすれば良かったのでしょうか。
しかし、一人暮らしをさせてはいけませんでした。
問題のある子どもが一人暮らしをすると非行の溜まり場になり薬をやったり虐めや傷害が発生する現場になり第三者に被害が及ぶからです。

加害者の父親も多いに原因があると思います。
しかし、忙しい男性ほど家庭や子育ては全て奥さん任せです。急に奥さんが亡くなり、どうすれば良いか戸惑うと思います。
現在の日本は保育所も特養も障害者施設や精神病院も空いておらず、入居待ちな方が沢山いて悩み、苦しんでいる方も沢山います。

さらに、問題がある方を入居させて事故が起きると全責任を上が背負うわけなので一線を超えた方を入院させることを嫌がる方も多いのが現実です。

警察も事件にならなければ動きませんし、行政も責任を考慮して踏み込んだ対応をしない事も多いです。

被害者と被害者の両親の悲しみは大変大きなものであり、かける言葉もみつからず苦しく思います。

今回、沢山の方が苦しみトラウマになった事件。

未然に防ぐためにも、日本の取り組み、施設問題、行政のありかたも根本的に見直さなければいけませんし、なぜ凶悪犯罪をしてしまった娘さんに育ったのか原因を考えていかなければいけないと思います。

被害者と被害者の両親のためにも同じことが繰り返されないように改革を考え直す必要があるのだと思いました。

148 ■最近な心配ごと。

田母神さん。

最近色んなニュースがあり心配している事があります。

皆さん表面的な事だけで人を判断しがちですが
皆それぞれ立場や状況や気持ちがあります。

最近、佐世保の事件で加害者の父親が誹謗中傷をされています。
凶悪犯罪を犯した娘の親であり、被害者が悲しい最期になって皆さん憤りを感じるのは分かりますが冷静になって立場や気持ちというものを考えなくてはいけない気がします。

社会的地位が高い人ほど、一度の大きな失敗で絶体絶命と思いつめ自殺に走る傾向があります。

最近では小保方さんの件の笹井さんや、病院で名前ではなく数字で呼ばれてブログで激怒して炎上して命を絶った方もいます。

被害者の両親も心配ですが、加害者の父親も思いつめて自殺しないか心配になりました。


ネットは便利になりましたが言葉がエスカレートすぎて傷を深くする事があります。

冷静になり客観的に考える必要性が大事だと思いました。

147 ■頑張って下さい

田母神さんの誠実な姿勢に打たれます。
今の政治家には、このような真摯な方が少ないように見受けられます。
応援させて頂きますので、頑張って下さい。

146 ■無題

本と比べて、今回の投稿は大分堅めですね!(笑)
応援しております!


ところで日本の安全保障についてなのですが、
「NATO的な安全保障」を
アジア圏内で作る事は実現できないのでしょうか?

日本、インド、台湾(希望)、当然アメリカ、
フィリピン、シンガポール、ベトナム、韓国(←微妙?)


基本的に海洋進出をしている『中国』を牽制しての機構を構築してもいいかと思いました。

いかがなんでしょう?

ちなみにNATO加盟国同士で争いがあったらどうする決まりなんでしょう??

対抗して中国も派閥を作るかもしれませんが、中国の影響力の強い国って、、、ミャンマーとか北朝鮮、韓国も(?)ぐらいなんでしょうか。


アジアでリーダーシップを発揮していくのなら、これが一番よいかと。


中国を刺激しないよう、アメリカの出方は不明ですが。。。

核加盟国はアメリカだけ………って事はアメリカ必須(?)
断られたら「日本が核武装して引っ張る」と言ったら、アメリカも困るから参加するような気も…。


田母神さんが議員となったら是非実現して頂きたいです。

可能かどうかわかりませんが、一考の余地はあるかと思いました。

現実、どうなんでしょうか??

145 ■>144

「佐賀県」の女子高生猟奇殺人事件の件ですが、正しくは「長崎県佐世保市」でした。
大変失礼いたしました。
おわびいたします。

144 ■無題

佐賀県の女子高生猟奇殺人事件の犯人の父親は弁護士ということですが、人間を救済するはずの弁護士が殺人鬼を育てたということへの責任は社会としてどう問うべきなのでしょうか。

143 ■無題

羽田空港の駐車禁止!
わかっていて、バス停前に停めてる一般車両が多く、バスがバス停に付けなくて、迷惑しています!
パトカー警察からも何度も注意しても改善されなくて、いつも、(田母神さんがご覧になった)そのようになっています!

設計ミスか、計画ミスか、車両別に分けておけば良かったのですがね…

オリンピック迄に改善が必要かも…

142 ■上の方に同意です

自治基本条例は大変危険ですね。真面目に仕事や家事をする普通の人々は日々忙しく、政治には無関心です。こういった政治活動に専念できるのは、反日左翼集団のプロ市民、宗教関係、外国勢力(民団、朝鮮総連等)です。

民主党政権時、政府は外国人参政権法案を国民に知られない様こそこそと、しかし至極熱心に進めていました。しかし日本国民はその狡猾さに気付き、拒否反応を起こしました。そこで今プロ市民達は必死になり、自治基本条例と名前を変えて(実質的には外国人参政権)法案を通そうとしています。実際通ってしまった所も多くあります。

中韓は日本を内部から崩そうと躍起になっています。これはすでに戦争と同じです。目に見える戦争だけが戦争ではありません。

それぞれ地元の議員さんに意見を送ることも重要では?

141 ■外国人参政権

自治基本条例とは、地方自治体の憲法と呼ばれるもので、言葉を変えた外国人参政権のことです。
自分たちの街ならではの個性と自治を目指すために市民の市政への参加を促すことが目的という、口当たりの良い言葉で釣っておきながら、内実は違います。

一般市民は日常市政への参加はできません。自治基本条例によって実際に市政に参加できるのは、プロ市民と呼ばれる一般市民を装った出自の怪しい者たちとNPO法人だけです。
プロ市民とNPO法人という特定団体が市政の実権を握ることになります。
プロ市民とNPO法人が外国人(帰化を含む)で占められたら、その自治区は外国人が支配することになります。

この自治基本条例は、「自治基本条例の作り方」というサンプルで全て作られており、全国でほとんど同じパターン化した条文で施行されています。背後に中心となって動いている組織の影響がうかがえます。自治労、民団や総連が支持団体のようです。
自治基本条例は、まちづくり基本条例、市民参加条例とも呼ばれています。

すでに東京都ですと、小平市、清瀬市、国分寺市、三鷹市、多摩市、調布市、杉並区、中野区、新宿区、練馬区、豊島区、足立区、文京区で自治基本条例が施行されています。
全国1741地方自治体のうち308自治体(17.7%)ですでに施行されています。(平成26年4月1日時点)

このままでは、いくら法整備をしても自治体から国家防衛体制が瓦解します。地域共同体も破壊されてしまいます。自虐史観教育も徹底的に行われるようになるでしょう。
泥棒を内に入れてから鍵を閉めるようなものです。

田母神先生!国政に出たら、どうか自治基本条例の廃止をお願いいたします。

140 ■本日の日刊ゲンダイ

4面に福島県知事選田母神氏の記事が!是非皆さん方ご一読下さいね!

139 ■今日は丑の日

 うなぎが絶滅するとあれだけいっているのに、大手スーパーや外食チェーンで平然と売っているのを見て、憤りを感じているのは私だけでしょうか。
それに、こういうことが行われていると、グリーンピースやシーシェパードみたいな団体に「日本人は食い道楽のために種の絶滅なんか省みない、野蛮極まりない人種である」という絶好の口実を与え、例の従軍慰安婦の話と結びつけられて、永遠に罪人の烙印を押され続けるだけである。
 この時代にうなぎの商売が許されるのは、伝統的にこれだけを品目としてきた中小・零細の飲食店くらいである。
 捕鯨が悪とされる時代でも、北極海や和歌山県などで、伝統捕鯨だけが生活の基盤となっている人々のみに許されるようなものである。
 ただ、捕鯨については多くの鯨は生息数が回復しつつあるといい、ある種の鯨は増えすぎて、適当に捕獲しないと魚が激減するおそれがあるというが、うなぎの方のここ数年の激減ぶりはもはや壊滅的である。
 大手スーパーや外食チェーンの経営者はぜひともよく考えていただきたい。

138 ■心の成長には。

周りから見た家庭の実像と本当の家庭生活って違ったりします。
仮面夫婦や仮面家族って言葉があるぐらい、皆の前では仲良さそうに振る舞い実際は違うといった事があります。
先程書いた女子高生事件についても、母親が亡くなる前はお母さん子で仲が良かった。母親を去年亡くして父が今年再婚したから心が屈折した様に言われている所もあったが、心の闇は母が亡くなった頃から始まったわけではない。
なぜなら小学6年生から、同級生の給食に毒を入れたという恐ろしい事をしていたからです。
両親が揃っていてもその様な事をしていたのです。
周りが気づかない環境の中、日々の生活で彼女の心は闇にどんどん覆われていたのです。
担任は女子高生に気遣い頻繁に訪問したり食事をしたりしていて他者の親切に触れていたが、残虐な事をしてしまった。
やはり、家庭での教育、特定な養育者との生活で心は培われていくのです。学校の道徳教育は補助程度にしかならないという事が分かります。
何故なら、親の見返りを求めない無償の愛情に触れていき経験し、優しさを学ぶと思うからです。

母子家庭でも共働きの子でも優しく立派に育つ子も沢山いる。
それは本当に子のために働いているのか、そうでないかがキーポイントだと思う。
子は親をよく見ています。親が節約しながら子の衣食住と子の幸せの未来のために教育費を稼ぐために働いてるのなら寂しいけど理解してるし我慢するし手助けしたいと思う。
しかし、もっと贅沢したい。家事が面倒で仕事の方がやり甲斐がある。友人と豪華な食事をして身につけている物がブランドばかり。
すると子どもは、自分は寂しい思いをしているのに、私よりお金や仕事の方が大事なのかなと思い非行の道筋に行く恐れが高くなります。

心情や感情って子に伝わりやすく、ごまかしきれないです。

加害者は12歳の頃からSOSを発信し続け、結果的に手におえない状態にまでなってしまった。
被害者の両親や同じ学校に通う生徒達の心を考えると非常に悲しい気持ちになる。
沢山の人にトラウマを与えてしまった事件です。

同じ事が二度と起こらない様に家庭教育について今一度考えてみる大事な時かもしれません。

137 ■最近のニュース

最近、長崎県佐世保市の県立高校1年の女子生徒(15)が逮捕されました。
15歳という若さで同級生を殺害しました。
子どもがする様な行為とは思えないくらい残虐なやり方でした。
やはり、学校教育よりも土台となる家庭での教育がしっかりしてなければこの様な悲しい事件が起きてしまうのではないかと思います。
ニュースを見ると加害者の家はとても裕福な家で成績優秀なお子さんだったそうです。
留学も決まっており、お金にゆとりのある家だなと思いました。
しかし、お金があっても子どもの心はいつも孤独感でいっぱいで愛情に飢えており、「両親がいる家庭の子が羨ましい」と友達に言っていたそうです。

共働きで経済的に豊かになっても、忙しさにかまけて子どもに寂しい思いをさせてしまい、知らぬ内に子の心の闇を強くして他の家庭のお子さんに対しても傷つけ御迷惑をおかけしてしまったらそれこそ後悔しきれません。

お金や物、学業以外にも道徳心を培う事ができなければ社会を支える大人に成長する事はできません。

最低でも三歳までは、母親が家で見て、母性で沢山の愛情を子に注いであげてほしいですね。

ことわざを見たりすると、長く人生を歩んできた昔の人の智恵は学ぶ事も多いですよ。

136 ■福島県知事選

10月26日福島県知事選に是非立候補してください!

135 ■応援します!

田母神先生のお考えに、感銘しました!
日本を守る為に、田母神先生を応援します!
頑張って下さい!

134 ■今です!

今しかありません!このタイミングで舛添を批評して都知事になる動きを見せて下さい!田母神さんしかもうち東京を守れる人は居ません!全力で応援します!

133 ■無題

家族でタモちゃんを応援してます!都知事選の演説も4回聞きに行きました。
タモちゃんの本は4冊購入して、何度も読みました。
今まで自衛隊には興味が無かったけど、タモちゃんの本を読んで、自衛隊が大好きになり、この前、基地の見学に行って来ました。タモちゃんのお陰で今まで知らなかったことを沢山知ることができました♪
新しい本もAmazonで予約します!
がんばれタモちゃん!

132 ■2014年8月10日

閣下の御言葉をお待ちしております。

131 ■無題

福島県人として、田母神さんを応援しています。
毎日、暑い日が続きます。どうか、お身体に気をつけてお過ごしください。

130 ■家畜化を進めるニセ平和主義は日本にはいらない

戦後、日教組の教育で日本は悪者という考えを刷り込みされて、日本人なのに日本がなんとなく嫌い、誇れないと刷り込み教育したのを赦せません!
日本人なのに日本が嫌いという感情は思考の底辺に流れて、不安感がまして無気力を促進します。自殺者が多い一因でもあると思います。
田母神さんとその周囲の方々に、日本の尊厳を守って欲しいです。
チベットウイグルの残虐非道な目に、今のまま間違った平和主義で進んだら間違いなく日本人粛清の波は押し寄せます。東日本大震災を手を叩いて喜ぶ反日嫌日国とは、寄り添い分かり合える理由が見当たりません。
田母神さんに国政を担って欲しいです!!

129 ■無題

日本では保守派に巨大組織がないため、いつまでたっても左翼有識者に乗っ取られっぱなし。
まとめ上げる人物が必要だ。

128 ■無題

田母神さん支持する。日本真正保守党に入党する。

127 ■母親にいてほしかった

自分が自立できない幼少期は母に家にいて育児に専念してほしかった。
私の母は器用なタイプではないのに仕事と趣味に忙しそうで私の事は放置でした。
忙しそうで、一週間以上もお風呂にいれてくれなく髪の毛もとかしてくれなく歯磨きもしてくれなく離乳食も作ってくれなかったし、忙しいので添い寝もしてくれませんでした。
案の定私は精神的に不安定で幼少期の頃から対人恐怖になり、小学生の頃は不潔でいじめられていました。
親には自覚症状がなく丁寧に育てたつもりでいます。
9歳になり手先も器用になり自立できそれから自分で髪の毛を縛ったり努力して変わりましたが
自立できない時、親の手助けなしでは子どもは生きていけない事を見に染みて感じました。母親の支えなしでは、ちゃんとした生活はおくれません。
手がかかる子どもに対して仕事と子育ての両立はできるものなのでしょうか。
子育てって皆さんが考えている以上に甘いものではないと思います。

特に7歳までの子育てって体力も相当使います。
皆さん。かわいい我が子の心が傷だらけにならない様、大切な時期に沢山の愛情を注いで丁寧に育ててあげてほしいです。

126 ■ここ数日…

この数日の間でやはり女性は家にいた方がいいのではないかという考えが強くなりました

通学時における誘拐事件も塾における誘拐事件も…母親が家にいれば迎えに行ってあげれるし、地区の母親が集まって下校時間の見回りをするのも必要だと思います

仕事が忙しくて子供の帰りが遅くても何もできなくて誘拐…なんて悔やんでも悔やみきれません

125 ■白鳥の湖

我慢、努力、忍耐。
日本政府は、日本人に要求し続けます。
そして、おもてなしの国。

日本政府は、日本人から搾取し続ける。
いつになれば、日本人のための行政をするのか。

田母神様、期待しております。

124 ■田母神さんの政治理念に賛同します。

是非、田母神さんの政治理念を実現させて欲しいと願っています。
「日本真正保守党」に投票します。

123 ■スレ違い申し訳ありませんが(-"-;)

最近日本を巡るニュースを見ていたら腹のたつことばかり!


都知事が韓国にオリンピック共同開催のお土産話を手に「韓国さん、仲良くしましょ」の擦りより(-"-;)


国連では「日本は韓国へのヘイトスピーチを謝罪しろ」の判決。
なぜ韓国の反日ヘイトスピーチは謝罪しろとは言わない?


中国の腐った肉が日本のファーストフード用に輸入されていた件。
日本の仕入れ業者が言うには「今度は安全な中国業者から仕入れます」→中国から離れんか!


日本に中国韓国のみを向いて政治をする「中韓管理職」がいなくならない限り日本は絶対よくならない!

122 ■120の平和さんへ

久々に、良いコメントを読みました。平和さんの見解に賛成です。そういうところから、始めていかなくてはならないと考えます。田母神さんのこのブログも、ただ、田母神さんにならえではなく、また、田母神さんを単に褒め称えるのではなく、問題提起をどんどんしていける、そんな場であって欲しいと、思っております。

121 ■120 平和さんへ

平和さんは、良い呼び掛けをなさっていますね。日本の投票率の低さには、確かに問題があると、私も思っていました。それに、国会議員は、自分たちの保身ばかりを考えているためか、いまだに、身を切る改革も進んではいません。議員定数削減は、一体どこにいってしまったのでしょうね。私の知り合いで、昔、民主党議員の鞄持ちをしていた人が言っていました。「その議員は選挙に通ることしか考えていないよ」と。今の議員は政治家ではなく、政治屋にすぎないようですね。

120 ■国民がすること

まず第一に選挙に行こうぜ。
この前の都知事選の投票率低すぎだよ。
福祉がちゃんとしている北欧は選挙の投票率8割こえてるよ。
リーダーによって国が変わるから絶対皆行くって言ってるんだよ。
なのに、日本の政治の関心の低さに残念。
特に若者はこれからの未来を長く生きていくんだからまず選挙は必ず行こう。
自分一人がいれたって変わりはしないと思わず清き一票には皆の願い、魂がこめられているんだからチリも積もれば山となるでしょ。

それとひきこもりの若者達、心が傷ついたのは理解できるけど、そろそろ変わるためにも少しずつ行動にうつそうよ。
視野を広げれば実は世の中には優しい人達も沢山いるぜ。
関東には貧困で塾に行けない人のためにも無料で勉強を教えてくれるボランティアもあるし
調べれば無料で相談を聞いてくれたり、ひきこもりの人達が集まり自分達の心の中を話し合う場というのもあるよ。
いきなりフルタイムで働こうとせず、数時間のバイトでもいいし、バイトがまだ難しかったらボランティアをやってみるのもいいし、ボランティアも難しそうなら道端に落ちてるゴミを拾う事からでもいいよ。
小さな事から少しずつやっていけば自分の心に変化がでるよ。

たった一度きりの人生、ひきこもるのも切ないじゃん傷つけられた人達を見返すためにまずは行動あるのみだよ。

真当な仕事なら短時間でも社会の役に立っているよ。ゴミ拾いや草むしりもね。

そして周囲の人間もデリカシーがない発言や相手の話しを聴かず責め立てるのはよそう。
追い込まれる人間もいるし、言葉は生きているよ。

119 ■田母神閣下

こんにちは。

市ヶ谷(天安門)の追悼集会の時握手して頂きました。

閣下の会がありましたら、絶対参加させて頂きます。日本国家再建への道は、田母神閣下が不可欠な現在の日本だと思っています。

118 ■無題

この国をより良いものとするために国民がなすべき事は何なのでしょうか

117 ■気づき

ららさん。

夫や両親の大変さを忘れてはいけないってとても大事な言葉ですね。

皆、今だけしか見ていなく昔を振り返り考える事をしないから気づきがない様な感じます。
たまにインターネットの記事でも専業主婦はニートという発言を見たりする事ありますが、その考えが世間知らずで親への恩知らずさもあり冷たい人だなと感じます。
専業主婦をニートと発言する方は自分自身の母親を否定する事にもなるし、自分が自立できるまで育ててくれた親の恩もない人なのかなと思います。
今は成人過ぎて自分が自立できてるし、親も手が離れて余裕もでき、高齢者で働けなくなるので時間にもゆとりがある様に現在は見えますが、小さい頃両親はとても忙しそうでしたよね。
それに0歳から成人まで専業主婦を一度もせず外で仕事をし続けた母親の方が少ないと思います。自分の母親はどうでしたか?皆さんに振り返り考えてほしいです。
一生懸命自分を支えて頑張ってくれた親の恩も知らないなんて悲しい事ですよね。
それに、ニートの定義は学業もしていない、職業訓練もしていない、家事労働していない主婦ですよ。家事労働している専業主婦はニートに含まれません。

夫に対しても父親に対しても言える事で大金を稼ぐ大切さを認識すれば発する言葉も変わり労いの気持ちも持てると思います。

派遣社員に対しても正社員になることを選ばなかったから経済的に苦しくなるのは自分が悪い、仕方がないと言う発言も就活に苦労して悩み派遣になりたくてなったわけではない人達の気持ちを無視した発言ですよね。

人を思いやり考える事って大事な事ですよね。

物と豊かさだけを求めてきたから心が貧しくなり本当の幸せを感じなくなり自殺者も増えた気がします。
物だけではなく心も豊かになれるそんな社会づくりができたらいいですよね。

116 ■無題

>慶子さん

この田舎でも毎日虫捕りはいませんよ(笑)。
(どこかにいるかもしれませんが。)

私の住む地域でも、幼い子の母親は専業主婦も多いです。
爺様婆様も、妊婦は休めです。

一方、働く人ももちろんいます。
同居を嫌う人もいます。
爺様婆様によっては、昔は・・・と考えを曲げません。

夫や育ててくれた両親の大変さを忘れないように、色々な選択肢を残して欲しいと思っていたのですが、私一人があれこれ考えても仕方ないですね。

色んな意見が聞けて良かったです!

115 ■無題

日本真正保守党を支持しております。日本古来の家族や防衛に同感したいる。次世代の党と一緒になって下さい。オスプレイは安全性で航空距離が長く在米防衛に役立つ。マスコミのオスプレイの妨害に腹がたつ、マスコミのヘリコプターが五月蝿い、自衛隊のオスプレイ購入は賛成する。尖閣諸島妨害。対馬に米国軍基地に要請したい。韓国が侵入している。

114 ■子どもの将来

子どもの頃って社会に出るために必要な事を学びますよ。
男児は身体も体力もありあまっているし、家の手伝いをしない子が殆どです。
その頃は友達と野球やサッカーやバスケット等のスポーツを楽しみたい時期だからです。
スポーツによって身体と心を鍛え、尚且つ仲間と目標を持ち協力しながら何かを達成するという過程が大事なのです。

虫を捕るのは心の情緒面を豊かにするため大事だと思いますがそれは小学低学年までの過程であり、休日の日に父と行くって事がいいのです。
毎日虫捕りだと社会に取り残されます。
成長面に合わせ、勉強とスポーツをするという事にシフトチェンジしなくてはいけないのです。

田母神さんも「能力のある女性は働けば良い」とおっしゃっている様に全面的に女性が働くという事は否定はしていません。
ただ、第3号の補助を廃止して女性の社会進出を促し専業主婦を無くす様な考えは良くないという事ですよ。
旦那が病気したり何かあった時、女性が旦那を支えるために働く事は家族として当然だと思いますが旦那が健康なのにも関わらずヒモみたく女性に頼り負担を重くするという事が良くないのだと思います。
現在、低体重の子どもも年々増えてきています。その原因が高齢出産よりも妊婦に働かせるからだと思います。妊娠中に無理をさせすぎて1500グラム未満で産まれチューブにつながれ子どもも親も辛い気持ちになっているんです。
親が悪いわけではなく女性の社会で働くという風潮が妊娠中でも休業できないという負担を与えているのです。
早産になり子どもが障害を抱える事になったら誰も責任をとってくれませんよね。障害者手当てを20歳までしか補助してくれるだけですよね。
どれだけ母親と子に負担をかけさせている社会なのだろうか。
最近、大きなお腹を抱えながら働く女性の姿を見て驚くことも暫しありますよ。妊婦は早くから休ませてあげてほしいです。大切な命ですよ。

物が溢れかえり、人の心というものが欠けてきた様に感じます。

働いてお金を稼ぐよりもその時に大切な事って沢山あります。

113 ■現代と昔の子どもは違う

現代の子どもは昔と違い勉強する量も増え大変だなと感じます。
なぜなら、歴史も積み重なり医学や科学も進歩したし、語学やパソコン等の知識も最低限必要になったからです。
しかし、ゆとり教育になり学ぶべき勉強量が増えたのに決められた時間内で教師は勉強を進めてはいけなくなり授業のスピードも早いため、勉強についていけなくなるためそれを補うために塾に行かなくてはいけないからです。
NHKでも【教育格差】という言葉が取り上げられている。現代は貧困の子どもだけ塾に行けない。その他の殆どは塾に行っている。
そのため、貧困で塾に行けず勉強に取り残された子は不登校となり中卒になる事が多いのだ。
中卒となり社会の現実の厳しさに直面し働く事の難しさに涙する子どもが多い。その時必ず勉強したかった塾に行きたかったと言うのです。
今はエリートだけではなく庶民も就職のために勉強しなくてはいけない時代へと変わってきたのだ。
求人を見れば分かるが殆どが高卒から。会社員として働くにもある程度の教養が必要になってくる。エリート以外の庶民にも望まれる事。
ひきこもりが多いのは、働きたくても採用してくれなく自信を失いひきこもるのだ。
現に山形や秋田等、田舎には半分近くのひきこもりがおり半数が中高年だ。

ゆとり教育ができた事により日本の学力は下がり、打たれ弱くなった子どもも多くなったと言われ実は良くなかったのだ。

旅館がある場所は殆どが田舎にあり、家族経営している所も結構ありで働いていて、家族が目に見える所にいるし家族が手伝いあってるし、田舎特有の親族の付き合いも密にあるから女将としてやっていけるわけだ。
それに子どもに仕事も財産も引き継ぐ事ができるためそこまで勉強しなくても困らない。
将来子どもに仕事のお世話ができる様であれば熱心に勉強させなくてもいいだろうが、そうでなければ勉強して就職させなければいけないです。
職人になるにも早くから修行に出て技術を磨かないといけないし30歳過ぎてからでは遅いのだ。
自分が何になりたいか分からない時期は勉強して進学しながら明確にしていく事が子の将来を詰む事にはならないです。

112 ■無題

韓国は、福島県・東北の海産物は汚染されてるから…と拒否して世界に発信して日本・東京オリンピックの妨害をしました!!
韓国平昌オリンピック公式ホームページの地図に日本列島は消されています!
日本軽視、日本侮辱している韓国です!

それなのに…
舛添都知事が韓国の招待を受けて行きました。

日本と韓国との関係改善?
韓国とオリンピックの協力?

有り得ません!
絶対反対!
都民の血税を韓国に流すな!
と言いたい!

田母神さんなら、絶対に有り得ない行動ですよね!!

舛添都知事になってから、東京の前途多難の予感!?

111 ■田舎にも塾が増えました。

正しい教育って何ですか?

震災を思ったら贅沢言えないね、なんて家族総出で働く家庭はダメですか?

夫を養えんようでは妻の資格はない・・・と言うような言葉もあるそうです。

母ちゃんが家に残れば、収入が減る。
習い事を諦めて、カエルやメダカを求めて過ごす子はダメな子ですか?
母ちゃんを思って、家事や介護を手伝う男児はダメですか?

農家や漁師は嫁不足でしょう。独身の結婚をサポートする制度は不要ですか?
ニートが家にこもるのは何故?エリートでなければ働く価値はありませんか?
不妊カップルは、家に閉じこもっていればいいですか?

地域で助け合える環境が無いから、母ちゃんが家に残って家事育児に専念する。
それはそれで素敵なことじゃないですか。
ですが、地域の繋がりを求めて外に出る発想は否定されなければなりませんか?

海女さんなど文化継承に努めてきた女性は、時代遅れだと、このまま消滅してもいいですか?
日本の風景って何ですか?

110 ■無題

田舎を守れ、大家族制にしろ、文化を守れ、女性は子育てに専念しろ・・・。

地域によっては、嫁は貴重な働き手であり文化継承者です。
老舗旅館の女将はその代表でしょう。
家族のため、地域のため、従業員のため、そしてお客様のため。
大女将から若女将へ。
引退せよと言えますか?

働く女性もその家族も、病気や妊婦で働けとも思わないし、できるだけ子供と居られる環境を模索してる。

なので、配偶者控除廃止案など、疑問に思うことも沢山あります。

109 ■無題

先生のおっしゃる通り私も日本は良い国である、かつても良い国であったと確信しております。

しかし年末にはアメリカの人気女優アンジェリーナジョリー監督による反日映画が発表されるとのこと、内容は先の大戦中に日本軍が虐待したアメリカ兵を描いた小説の映画化だそうです。

小説の内容はといえば、「何千人もの捕虜たちが、(日本兵に)殴られたり焼かれたり、銃剣で刺されたり、こん棒で殴られたりして殺され、銃殺され、人体実験で殺され、人食いの風習で生きたまま食われた」・・と、このようなとんでもない小説です。

一体日本のどこに人食いの風習があるのか?どこの誰がアメリカ兵捕虜を食べたのか?聞いたこともありません。あきれます。

この映画は来年のアカデミー賞の有力候補として今から評判になっているそうですが、本当に腹立たしい限りです。

108 ■無題

お誕生日おめでとうございます。

107 ■「イスラエルよ悪を為すな」

釈尊の言葉
「世に母を敬うことは楽しい。また父を敬うことは楽しい。」
「母と父とは子らに対して多大のことをなし、育て、養い、この世を見せてくれた。」
「母、または父が老いて朽ち衰えていくのを養わないで、自らは豊かに暮らす人、これは破滅の道である。」
「親の義務とは、子を悪から遠ざけ、善に入らしめ、技能を習学させ、適当な妻を迎え、適当な時期に相続させることである。」
「子らは、すみかであり、妻は最上の友である。」
「自分よりも愛しいものはない。同様に他の人々にも、自己は愛しい。故に自己を愛するものは、他人を害してはならない。」
「生き物を自ら害すべからず。また他人をして殺さしめてはいけない。また、他の人々が殺害するのを容認してはならない。」
「あらゆる生物にたいして暴力や悩みを与えてはならない。」
「世界はどこも、とどまってはいない。すべての方角も揺れ動いている。私は、安住の地を求め探したが、どこにもなかった。すべて、死や苦しみにとりつかれている所ばかりだった。殺そうとしている人々を見よ。武器をとって打とうとしたことから恐怖が起こった。すべてのものは、燃えている。欲望と怒りと愚かさによって。」
「怨みは怨みをもって止まず。怨みを捨ててこそ止む」
「人の価値とは、生まれや身分によるものではなく、清らかな行いによって決まる」

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。



Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み