2010-03-23 11:42:17

教育勅語と修身の教科書を復活せよ

テーマ:ブログ

今年もいくつかの町の成人式で、今年成人を向かえる若者たちが騒ぎ出し、大荒れの成人式になったことが報道された。一体、彼らは何のために騒ぐのであろうか。目立ちたいと思っているのかもしれないが、甘えすぎており子供である。



私は、戦後教育の悪い一面が出ているのだと思う。戦前の日本国民は、日本にやってきた多くの外国人から、自立心の高さや、道徳観の高さを賞賛されたものだ。ポール・クローデルという、フランスの駐日大使をやった人がいる。わが国が戦争に負けそうになっていた、1943年のパリの夜会で、世界でどうしても生き残って欲しい国を一つだけ挙げれば、それは日本である」と言ったという話が残っている。彼は「日本人は貧しいけれども高貴である」と言っている。日本人は、戦前においてはよく教育されていたし、戦前の教育は素晴らしいものだったのである。


しかし、戦後教育によって日本人が持っていた自立心や道徳観が失われてしまった。アメリカの占領政策で押し付けられた、日本悪玉史観が払拭されないまま現在に至り、戦前の日本は暗黒の社会だという風評が広まってしまった。そのために、今の日本では戦前の日本を褒めると、とんでもない時代錯誤だということになってしまう。それは戦争が始まってしまって、赤紙一枚で軍に召集される時代の重苦しい雰囲気が呼び起こされるからであろう。


戦争の時代と平和な時代を比べて、どちらがよいかと訊ねれば、それは当然、平和な時代ということになる。しかし戦前の日本は、いまの北朝鮮のような暗黒の独裁国家ではなかったのである。立憲君主制と言われ、天皇陛下の権限は憲法によって制限されることになっており、何でも君主の言うとおりになる絶対君主制とは違うのである。帝国議会も機能しており、言論の自由もあった。今では、悪名高き治安維持法により死刑になった人は一人もいないほどである。


戦前の日本人の自立心や道徳観の高さを支えていたのは、教育勅語修身の教科書である。明治維新以降、鹿鳴館時代に代表される西洋かぶれの時代があった。このとき「これでは日本的な道徳規範が壊れてしまう」と考えた、わが国の将来を考える偉い人たちや学者の先生方がいた。それらの人たちが集まって作ったのが教育勅語である。1890年(明治23年)に発布された。教育勅語というと、その言葉を聴いただけで拒否反応を示す人たちがいると思う。しかし、教育勅語に書いてあることは、今現在でも世界中に当てはまる極普通のことだけである。


親孝行をしましょう、兄弟仲よくしましょう、夫婦仲良くしましょう、人格を磨きましょう、国家に緊急事態が起きたときは、みんなで力を合わせて公のために頑張りましょう、とかいうものである。


実は、日本が日露戦争に勝った翌々年の1907年に、イギリスからの要請により、菊池大麓男爵がロンドンに派遣され、2月から9月までの間に25回に亘って教育勅語の連続講義を実施している。これがイギリスで大絶賛であった。モノづくりの物質文明は、西洋から東洋に流れているが、精神文明は東洋の日本から西洋に流れているのではないかと言われたのである。そして、翌1908年の9月に再びロンドンで、第一回世界道徳教育会議が開催された。このとき日本の教育勅語は、各国の要請があり、今度は英語だけではなく仏語、独語、中国語など多くの外国語に翻訳されて世界中に広められることになった。各国は、これを持ち帰ってそれぞれの国の道徳教育の規範にしたというのである。教育家の小池松次先生によれば、あれから100年間世界中において、この状態が続いているという。本家本元のわが国においてだけ、戦争に負けた占領期間中に教育勅語は廃止されてしまった。

アメリカには、The Book of Virtueという本があるそうだ。アメリカの道徳教育の規範として使われている。内容は、一番最後の宗教という部分は新たに付け加えられているが、その他は教育勅語とまったく同じ内容である。だから私は、教育勅語に違和感を感ずる日本人には、「アメリカで道徳教育に使われているあのThe Book of Virtueという本がある。あれを日本語に翻訳して使おう」と言ったらいいのではないかと思う。

修身の教科書は、教育勅語を具体例を挙げて解説しているものである。日露戦争が始まる1904年に始めて設定された。これら二つが戦前のわが国の道徳教育を支えていたのである。現在の教育を正常化するためにはこれら二つを復活すればよいのではないかと思う。

田母神俊雄さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

コメント

[コメントをする]

58 ■無題

アメリカはどこまでも腐っていますね。
日本人は常に他国に楯にされてきました。大東亞戰争でも負けた途端掌返しで賠償請求。
結局他のアジア諸国も統治時代の洗脳によって白人の狡猾さに毒されているのです。
そりゃもうね日本人もふて腐れの一つや二つはしますよ。もう嫌になってしまったんでしょう。良くわかります。“人のため”が馬鹿を見る、冷笑される、この世界に渦巻く常識は異常だ。

57 ■同士同感

全く同じ考えです。それと、歴史を教える教員が、歴史を、理解されていないと、教育を受ける生徒たちも、また間違った観念を持つと思います。一度、アサヒビール名誉顧問の、中條高徳氏の「おじいちゃん戦争の事教えて」を読んだら、いいと思います。m(__)m

56 ■ありがとうございました

教育勅語を復活させるのは、戦前に戻るのではなくこれからの私たちの道徳観を向上させるのだと考えます

しかし、
私たちの未来には高い道徳があるか否か?
いまの日本には、それすらどうでも良い経済一辺倒の考えしかありません



道徳とは何か?
社会とは何か?
国とは何か?
日本とは何か?



それらを、戦前戦後の比較で見出だせなければ、今まで積み上げてきたこの国にしかない非常に貴重な文化はもうじき消えて無くなるでしょう。


戦前の国民性は、絶対に私たちが知らなければならない先人の歩みです。
そしてそれらは一部の人間の考えにより隠され、知らされることはありません。
自虐的歴史を刷り込まれる若者の心底には、かつての先人の本当の歩みを知りたいという魂が、渇望が溢れています。


そのためにも、「日本が見た歴史」をまずは学ばせる事が大事だと思います。

55 ■子供の教育には最適です

ブログを読み感銘しました。正に教育勅語は、今必要であり、実際に就寝前、子供に読み聞かせをしています。

54 ■お門違い

戦後教育が悪い?戦争に負けたから、アメリカの教育方針を、受け入れただけだよ。戦争に負けた旧日本軍に文句を言って下さい

53 ■国民に捨てられた教育勅語

天皇のために死ぬことのどこがいいんですか?
イスラム諸国は戦争に何度も負けていますがイスラム教を捨てたりなんかはしていませんね。
もしも教育勅語が立派なものであれば、戦争に負けたくらいで国民が捨てることはないでしょう。
幸い、戦後日本は戦後ドイツと違って教育勅語を信じる自由も、広める自由も認められております。しかし国民になかなか浸透しないのは果たして左翼マスコミだけの責任でしょうか?戦争に負けた程度で捨てられる教育勅語なんて所詮その程度の教えなんじゃないんでしょうか?わたしも教育勅語を何度も信じようと努力しましたが、どうしても信じることができませんでした。

52 ■教育勅語、大賛成

教育勅語の復活を心より願います。
私は戦後教育で育ちました。
「教育勅語」は高校の日本史の時間に
習いました。
教育勅語は「日本の若い人たちを戦争に
追いやって死なせた元凶だから、戦後
廃止されました」と教わりました。
ずっと信じてました。

大人になってからですが、
明治神宮で教育勅語を何気なく手に取り、
読んでみたら・・・
なんだ、凄く良いことが書いてあるじゃないか。
なんでこれがダメなんだ。
今の日本に必要なのは、これじゃないか。
と思いました。

その本を買って、友達に見せました。
中には昔共産系の活動をしていた者も
いましたが、皆、声をそろえて絶賛してました。
その共産活動をしていた友達も、
教育勅語が悪いものだ、と信じ込まされていた
だけなんですね。マインドコントロールです。

日本の立て直しは、教育からです。
教育改革は、小学生に英語を教える
とかそういうことよりも、まずは根幹から
です。根幹とは、道徳です。

学んだことを何に役立てるか、
何にどう貢献するか。
その立役者が道徳であると考えます。

日本の再生は、
道徳教育なくしてあり得ない。
それが私の現在の考えです。

田母神閣下に段賛成です。

51 ■教育勅語の内容

田母神先生、こんばんは(^-^)/
恥ずかしながら、自分でも気づかないうちに「教育勅語」内容に触れることは危険だと思っていました。実際、内容について教えてもらった記憶もありません。
日教組の洗脳に毒されていた証拠だと思います。
不幸なことに、私の大学(九州)には超左翼教授がいたせいで、一年間ゼミで「昭和天皇の戦争責任について」勉強させられました。
かなり苦痛でした。
自国を貶める教育を垂れ流す国って、日本ぐらいじゃないでしょうか?!
日教組は特アの工作員としか思えません。
先生のブログ、とても勉強になります。
これからもお体にお気をつけてがんばってください!
どうか、日本を愛する日本人のために長生きしてください。

50 ■おはようございます。

私は先月高校を卒業した、所謂「ゆとり世代」です。

私自身も毎年成人式で騒ぐ成人や、将来自分達が支えていかなければいけない日本に対しての関心を持つどころか自らの未来も考えていない同世代を見ると、
これでは「ゆとり世代」と言われて当然だよなぁ…と常日頃思っています。

戦時中や戦前の日本や日本人については教科書や歴史書などでしか知りませんが
やはり今の18歳と当時の18歳とではあらゆる面において差があると感じました。

また、戦争で日本のために命を懸けて戦かった方や亡くなった方々は今の日本を、私たち世代の人間を見たらがっかりするのではないかとも感じます。


これ以上心の貧しい人間が増えないようになんとかしなければいけないですね。

49 ■教科書改訂

 来年度より、小学校で使用される教科書が大幅に改訂され、「脱・ゆとり教育」が鮮明にされたかに見えますが、流石にそこは民主党、中身をどこまで教えるかは現場に一任され、教師が組合活動にうつつをぬかす余地を残し、「自民党政権下で改定された教科書が気に入らないから変えただけ」という本性を顕わにしています。しかも、その教科書を使って授業をするのが「ゆとり教育世代」の教師で、これから全国の小学校で「クイズ
!ヘキサゴンⅡ」のアナウンス・クイズが展開されることになります。ここまで亡国政策を徹底するとは・・・。

48 ■こんばんは

おっしゃるとおりです。

教育勅語、大事な教えですね!

いつもありがとうございます。

47 ■それしかないのだ

修身などの復活に四の五の言う連中は、ただ洗脳されているだけなのである。そんな連中に付き合っている暇は日本には無い。この手合いにはそのまま墓場に行って貰うしかない。次の世代に期待して戦前の教育を復活するしかない。まず自分達の子弟を臣民たらしめることが先決だ。

46 ■素晴らしい

何度もおじゃまむし大作戦で立ち寄らせて頂いております。教育勅語、修身は組織構成員の必須事項です。22年度はこれらを指導要領にバリバリやります。

45 ■教育が人を造る!

こんばんは。 (^ー^)ゞ 敬礼!

覚醒してから、教育勅語をネットで見たときに、
正直びっくりしました。

こんな、まともな素晴らしいものだったのかと…。
だからこそ、アメリカは日本人を愚民化するために取り上げたのだと…。

教育勅語を学校に復活させたいですね。(*^ー^)ノ

44 ■国の為にと言う決意のより強かった自衛隊OBの皆様方を政界に

保守の日本を願う・早期に実現させる・確率が高い方法があるとするなら・・政治家になる事??

講義活動・反対運動・書物運動・街宣演説と政界演説である
と 思うのでありますが 田母神閣下は、どの様に思われますか


田母神閣下・

国の為に と 言う 決意 の より、 強かった

自衛隊 陸 海 空 OB ・ 退官者 の 皆様方が 政界に

どんどん 入って 頂く 事 を 強く 希望しています。


また、

保守の為なら 命を 惜しまぬ と 言う様な 
民間人・日本人の皆さん 
保守 を 心から 願う、日本人の皆さん の 
政界入りを強く願っております。

これから その様に なる 可能性は 御座いますか

43 ■感動しました。目に泪し、ふるみ 拝見させて頂きました。 ありがとう御座いました。

田母神閣下 誠にありがとうございました。
教育勅語・12徳目 について・田母神マニフェストを・・ 教えて下さいと言う コメントを させて頂ききました 。散る散る身散る で御座います。

・・・
感動しました。目に泪し、ふるみ 拝見させて頂きました。 ありがとう御座いました。

また、
自分以外でも
日本国を愛する・日本人である事に誇りを持っておられる日本人・日本文化、芸術・伝統を重んじる日本人が沢山居られると言う事が分って 嬉しく思います。安心を頂きます。

教育勅語について、素晴らしい、コメント を なされておられる 日本人の 皆様 ・・尊敬いたします。・・・ 敬意を称しさせて頂きます。
同じ様に、思われておられる 人たちが おられる事 知り 、嬉しく思いました・勇気を頂きました ・ ありがとう御座います。
・・・・・・・・

43 ■田母神マニフェストを公開して頂ければ嬉しく思います。

敬愛する、田母神閣下に質問が御座います。

教育勅語 ・12徳目 の様な、分りやすく

田母神 マニフェスト を 公開して 頂ければ

嬉しく思います。


教育勅語 ・12徳目
田母神諭 と 田母神 教育勅語 ・12徳目を

心身に受け入れて 生活して行けば、

日本は良い国だ と 胸張って生きて行けると思います。
武士道精神で 日本は良い国だ と 胸張って生きて行けると思います。


散る散る身散る 2010-03-21 11:31:35

・・・

「志は高く、熱く燃える 」田母神閣下・・の 後に続く者たちが 沢山 居られます ので、ご存分に、ぶれる事無く、突き進んで下さいませ。

尊敬する 田母神閣下 の ご健康、ご繁栄 心深く 、 お祈り申し上げます。

42 ■おっしゃる通りです。

はじめまして。
僕は中学生で、難しくて理解できないことも多いのですが、田母神先生の意見を支持します。
今の自虐史観で、日本を良い国にすることというのは不可能だと思います。
国民としての誇りが失われつつある今、「革命」とうものが大切です。
これからも講演などの活動、頑張ってください!
応援してます

41 ■愛する日本を守る為に行動しましょう!

初めまして。田母神陛下の凛とした日本を熱く思う姿勢にいつも深く感銘を受けています。戦後の焼け野原から、逞しく再生した日本。これはまぎれも無く戦前教育が素晴らしかった証だと常々思っていました。貴殿もおっしゃるように、教育勅語、修身を徹底的に今の日本の子供達に叩き込んで欲しいです。と同時に日教組など破壊すべきです。
何としても日教組の支持する、左向きの日本解体や未法案の民主党を打倒しなければ!
日本を愛する皆さん:
大切な日本を守るために、多数参加のお願いです!
日本は今こそ自虐史観から抜け出さないと行けないと痛感します。
民主党主導による外国人地方参政権、外国人住民基本法、夫婦別姓、言論弾圧たる人権擁護法案などの日本解体闇法案に断固反対!

愛する日本を守るため、皆さん結集して下さい!

4月10日 午後2時から6時迄 (開場1時より)日比谷公園野外音楽堂 
『過去現在未来塾』発足記念講演会 西尾幹事氏、
ジャーナリストの水間政憲氏、土屋たかゆき議員、戸井田まもる議員
西川京子議員、他に平沼赳夫元経済通商大臣等々も参加されます。

詳細は
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/f3acde687957190fa1faa4f27ae2c928

40 ■無題

氏の著作を読んでおくようにとの父の指令で
本屋で立ち読みをしました。買わなくてすみません。
子供の頃から家庭で教育されてきたことが書かれてあり嬉しく思いました。
氏を尊敬する父の思いを再確認しました。

39 ■早速、子供達に教えました。

教育勅語と修身をインターネットで検索し家族に教えてあげました。今年から高校に通う長男は日教組のクズどもに低堕落な教育を9年間も刷り込まれているので反応しません。反抗期であるかも知れませんが恐ろしい限りです。日教組は即刻解体すべきです。長女・次男についてはまだ望みがありますのできちんと教えて行きたいと思います。もっと早く田母神さんの事を知っていたら長男も救えたのにと思います。このままではいけないと多くの日本人が気付く事を願います。

38 ■無題

閣下は明日ニューヨークへ行きますね。頑張ってください!

37 ■田母神閣下こんにちわ

最近わが家の猫が子供を生みました!元野良出身なので詳細は不明ですが多分初産と思われます。その母猫ぶりには驚くことばかり。何も教えてないのにその本能は余りにけなげで愛おしい限り!最近の日本は子育て支援が大流行!何かと言うと国や行政が支援するのが当たり前。挙句の果てせっかんやパチンコにうつつをぬかし、平気で子供を死なせるバカ親が後を絶たないのに漏れなく子供手当ての支給とは。総額6兆円です。国防予算が4兆7千億!この国にまともな政治家はもういないのか!呆れてものが言えん。猫でもちゃんと自分で生んだ子供を育ててる。私が子供のころ母は自分の着物や米を売って私たちの教育費に充ててくれた。明治の母は凄い!今でも母を誇りに思い、感謝を忘れない。閣下と私は同じ年代です。当時の母親はみんなこんな苦労を乗り越えてきたのです。漏れなくみんなに子供手当て!こんな政府に未来はありません。国家国民を堕落させるばかりです。サルでもわかる核武装と猫でもできる子育ては同じです。事ある度、閣下の考えをまわりの人達に伝えています。私たち団塊の世代が頑張らねばと思っています。いつか滋賀で講演して下さい。

36 ■賛成!

 私も最近、図書館で終身の本を借りて読んだところです。
 昔の教科書には、通常の地理や歴史、生活、優れた行いをされた先人の記述等を短い文章でまとめてあります。その中に、きちっと人間として守るべき道徳、日本人としての在り方、子供としての在り方等を網羅してあり、現在でも、当時の教育を受けられた外国の方達が絶賛してくださっているだけの事はあります。
 朝鮮半島の李氏朝鮮時代518年間の社会の改善も、キリスト教の神父さんが本国に「我々が布教でできなかった事を、日本人が可能にしようとしている。」と言う内容の手紙を送られた事があるそうです。日本は朝鮮半島でも彼らの文字を大切にし、ハングルの教科書を作っているそうです。
 戦争に関する記述は、当時の社会を反映した表記で、当時の価値基準や戦争に関する教育がうかがえます。それまもた、現在の時点で読んでみて、いろいろな意味で参考になるのではないかと思われます。良くなかった事も含めて。

 小学生で勉強する内容の格調の高さ・意識・道徳心・人道主義などの程度の高さに、私達が学校で受けた教育とは・・・と思わされました。

 参考文献として、後世に残して行きたいものですね。

35 ■無題

本家本元が日本と言うのは、上杉鷹山の時も米国で話題になり、その後日本で関心を持たれました。
閣下のおっしゃるとおり、教育勅語や修身の教科書も、一度米国を経由すれば左巻きの連中も気づかずに学校教育に取り入れそうですね。
私も町の教育委員長に勧めてみようと考えています。

皆さんも閣下の作戦を一緒に実践しませう。

34 ■式展

初めて書き込ませて頂きます。そもそも式で暴れるような奴は成人式などと言う辛気臭いものに出席することは無いかと思っていたら。
http://news4vip.livedoor.biz/archives/51458523.html

33 ■無題

先生の仰ることを1人でも多くの若者に聞かせたく思います。日本人として一番大切なモノ。これを伝えなければこの国は滅んでしまいます!

32 ■全く同感です

私も以前から思っておりました。学校教育の中で精神面や道徳面を教える部分が欠けているのが今の日本の教育だと思います。技術的に導入する時の拒否反応を弱めるために、おっしゃる通り米国の翻訳、というのはおもしろいと思います。文部官僚を巻き込んでやりましょう!!!!

31 ■戦前

閣下こんにちは(^-^*)/

私も、戦前の教育はとてもよかったと思います。
古きよき時代、というと戦後の復興している時代をいうことが多いです。
しかし靖国神社でみた英霊達の遺書。
今の若者があんな風に、達筆に綺麗な言葉で両親に手紙がかけるでしょうか。

そんな事をいう私も若者の一人なのですが…

教育勅語。また是非復活させてほしいです。

30 ■無題

何時も拝読させて頂いております。
教育勅語はとある神社で宮司の手伝いをしている説きに、早朝の御祭時に神前で大祓の後拝読していました。
本当に身に凍みる内容だっただけに「これを何故多くの人に教えないのだろう」と思っておりました。

29 ■無題

以前に講演でもそのお話をされていましたね。日本の教育勅語がそういう風に世界に好影響を与えていたというのは日本人として感動さえしました。

たしかに先生が言われるようにそのアメリカさんのやつを逆輸入するのもありですね。

28 ■無題

当時の日本人の考え方や教育などの真実を排除し、日教組や左翼の妄想ででっち上げられた日本人像を未来永劫に教え込まれたら真っ当な判断ができなくなりますよね; その象徴として民主党や社民党が政権を担ってる

27 ■田母神大学校。

拝読させていただきました。

一人でも多くの日本国民に読まれることを望んでおります。

26 ■無題

両親は大切に、とか品格を持って生きましょうとか、他者を大切にしましょうとかそういった当たり前のことを学べていない人が確かにいます。
私も人のことは言えないのですが・・・・・・。
若者はこれから日本を代表する立場になるわけですから日本人として、また一個人として当たり前の道徳を持つことは大切だと思いました。

もうすぐ春休みなので教育勅語読んでみようと思います!!!!

25 ■無題

先生がおっしゃられておられる事は全くその通りであると
思います。教育勅語と修身の授業があったならば決して
金髪少年とかガングロ少女は生まれなかったと思っています。
戦後の道徳の荒廃は凄まじいです。

24 ■寡聞にして

内容も知らずに拒絶するのは間違っています。
ただ勅語という形式が民主主義とは相容れないでしょうね。実は今でも形式的には天皇の名において法律など公布されているんですけどね

23 ■教育は国家100年の計

 米国の日本愚民化計画は恐るべしですな。
 日本の成人式を見て世界中が笑っているのでは。
 恥ずかしい…。
 不道徳教育を受け、そろそろ3世代。

 将来日本はどうなるのでしょうか?
 
 まっ、日本は日本人だけの国じゃないみたいですから…。

22 ■無題

導入しようにも、日教組が猛反発してくるでしょうね。まずは日教組解体を先にやるべきかと思います。

21 ■無題

田母神さんの御言葉を聞くと胸につかえていたものがとれる気が致します
時代考証もなく戦前と先の戦争を一方的な見方で否定することは間違っていると思います

20 ■今晩は

先生のおっしゃるとおり、

戦前は、アルバート・アインシュタインやイザベラ・バードをはじめとする海外の著名人が我が国を絶賛していましたね。

先生のご指摘のとおり、我が国の道徳教育を正常化する為、

復活を希望致します。

19 ■大賛成です

最近、まじまじと教育勅語の現代語版を読んでみました。

ほんとうに常識的なことしか書かれていおらず、当然のことばかりです。

人間としてまともに育つための覚書のようなものだと感じました。
これをしっかりと身につければ、まともな子供になると思いました!!!

修身の教科書も以前靖国神社で購入しました。
良い子に育つように書かれています。
まったく普通の内容だと思いました。
また、天皇陛下を敬う心が書かれているのが当然であると思います。

18 ■憂いております

インターネットの普及で
戦前悪玉史観から
脱却する機会が増えてきてはいますが、未だメディアの偏向報道に躍らされている国民がまだ沢山います。
一死をもって変えられるなら

17 ■おっしゃる通りだと思います

私も先日教育勅語をあらためて読み直してみました。普通のことが普通に書いてあるだけでした。何を普通に思うかは人それぞれだと思いますが、両親や祖父母に教えられたことが書かれていて、たぶん価値観が近いのでしょう。
志しの高いに日本人を輩出するには、日本人はなんであるかを問い直す必要があると思います。
一日も早く教育が変わってくれることを祈っています。

16 ■心から

これら二つを復活すべきだ、と私も強く思います。

私は自分の娘に自分なりに現代風に多少のアレンジを加えて教え育てていますが、小学校高学年になったら、逆に孤立無援状態の多対一の苛めにあっています。

ならんものはならんのです、の精神が根底から欠如している現状を、おおいに憂いつつ、我が娘を如何に保護すべきか、頭を抱えております。

15 ■お疲れ様です。

こんにちは(^-^*)/

まさにその通りです。

素晴らしいお話に感謝致します。

14 ■なるほど

勉強になりました。前から興味あったんですが、今日の記事で俄然読みたくなったので、近所の図書館で何冊か借りて読んで見る事にします。amazonでレビュー見ると

「教育勅語=軍国主義となるような内容では全然無い」
「修身みたいな本こそいま授業で復活させる必要があるのでは?」

という意見が圧倒的多数ですね。読むのが楽しみです。

13 ■山岡鉄舟とおばあちゃんの教え

教育勅語は尊敬する山岡鉄舟の影響があるそうですね。
そして修身と言えば思い出すのは今は亡きわが祖母。
子供のころ、おばあちゃんに、どうしてそんなに皆のために働くの?って訪ねると、昔はみんな【修身の時間に教わった】と答えていました。
日本人が失った大切な心を継承したいものです。

12 ■はじめまして…

はじめまして。講演会には二回程出席さして戴きました。「教育勅語」先生の講演にも何度か出て来た道徳教育の根源…
現在の日本では教育勅語をタブー視されておりますが老若男女問わず教育勅語の精神が欠如し、欧米的な自己中心型の間違った自立心が蔓延している様に思えてなりません。そういった時代だからこそ、改めて日本民族精神を持ち、日本人なんだと言う自覚を持たなければいけないと思います。その為には崇高無比な教育勅語復活を希望し、学校教育に於いても教育勅語を取り入れて戴きたい。

11 ■応援しています

ところで、鳩ぽっぽが防衛大の卒業式の訓示で言った言葉をご存知ですか?

もし、ご存知なら全文が知りたいんですが…


よろしくお願いします

10 ■同感です

今や、道徳教育までも逆輸入しなければいけない時代になってしまったのでしょうか。
これら二つを復活させるためには
真の保守政党が政権を取る以外に方法はないと思います。

9 ■ポイントズレる内容

今の教師はきちんとやってます 問題は食事とマスコミの過剰報道局がいかん カルシウムがなくなるハンバーグとかポテトチップスジャンクフードの過剰摂取がキチガイ殺人事件が頻発しマスコミがドラスティックに加工した報道局が原因なんだな

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。



Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み