1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-23 10:00:51

空中庭園

テーマ:映画・ドラマ
備忘録:観た映画
★空中庭園
小泉今日子 、板尾創路 、鈴木杏、広田雅裕、ソニン他
72点
...
「めでたさも中くらいなりおらが春」という小林一茶の有名な句があります。色々な解釈ができると思いますが、私は「みんな正月がめでたいというけれども、新しい年が来るということは、一つ歳を取るということであり、その分だけ<死>へ近づいているんだよ・・・」と解釈しています。
小林一茶の時代には<数え年>でしたから、正月が来ると一歳年を取る、つまりすべての人にとって、正月が誕生日のようなものだったわけです・・・現在では生まれた日を誰もが知っていて、多くの人がその日を祝ったり、祝ってもらったりします。しかし、そこでも一茶が指摘した事実は変わりません・・・
本作品では、画面がやたらぐるぐる回りますが、それも「輪廻転生」の一つの表現ではないのか?と深読みしてしまいます。
物語は現代的な<サザエさん>。小泉今日子が明るく振る舞いながらも根暗なサザエさんで、板尾創路がマスオさんと考えれば良いでしょう。
完全にバラバラな家族が、最後になぜかまとまってしまうというのは、日本的<いい人路線>で物足りなさを感じました。それぞれの登場人物をもっと性悪に描いた方が、映画としては断然面白いと思いますが、なにせサザエさん路線ですからね・・・
 
もっと見る
空中庭園 のレビューやストーリー、予告編をチェック!上映時間やフォトギャラリーも。
movies.yahoo.co.jp
<昇龍社の出版物><アマゾン・Kindle版>
                      
★バフェット流で読み解く、GINZAX30社<特選・優良企業>2017年度版、
昇龍社、アマゾン・キンドル版<上・下巻>
★バフェット流で読み解く、GINZAX30社<特選・優良企業>2016年度版、
昇龍社、アマゾン・キンドル版<上・下巻>
★「賢人バフェットに学ぶ・投資と経営の成功法則」昇龍社(アマゾン・キンドル版)
★2015年版・GINZAX30社!<バフェット流で読み解く特選・優良企業>(上巻)+(下巻)GINZAXグローバル経済・投資研究会、昇龍社<アマゾン・キンドル版>
★「バフェットからの手紙」に学ぶ(2014)昇龍社<アマゾン・キンドル版>大原浩著
★「バフェットからの手紙」に学ぶ(2013)昇龍社<アマゾン・キンドル版>大原浩著
★The Roshi-老子81章・乱世を勝ち抜くための【決断】の書-(戦う経営者・ビジネスマン・投資家のバイブル)大原浩著
★客家大富豪に学ぶ【TAO・永遠の成功のための18法則】甘粕正著
★未来世紀エルサレム、甘粕浩著
★時空小説「ルンビニ」甘粕浩著
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-02-22 17:05:27

ザ・ゲスト

テーマ:映画・ドラマ

備忘録:観た映画
★ザ・ゲスト
ダン・スティーヴンス 、マイカ・モンロー 、リーランド・オーサー、シーラ・ケリー他
70点

...

日本でも<背乘り(はいのり)>と呼ばれる恐ろしい事件が起こっていますが(ウィキペディアなどを参照)、わが国の<居候もの>漫画の主人公は<いいやつ>ばかりです。古いところでは「おばけのQ太郎」、「ドラえもん」、さらには「ケロロ軍曹」は地球侵略にやってきているにも関わらず、憎めないやつです。なにしろ「おもてなし」の国ですから・・・

それに対して、米国映画の居候はほぼ100%<悪いやつ>です。たぶん移民や異邦人などにの文化背景や異邦人に対する<感情>の違いが大きいと思います。昔日本人の少年が住宅に迷い込んで、「フリーズ」という言葉がわからず、にこにこ笑いながら近づいて撃ち殺されるという事件もありました・・・・

本作品のダン・スティーヴンスは、マット・ボマーに匹敵するくらいのイケメンですが、やはり<悪いやつ>です。ただ、さわやかなイケメンすぎて、「怖さ」をあまり感じません・・・
やはりこのような悪いやつは(若かりし頃の)ジャック・ニコルソンに演じてほしいものです・・・

物語としては、米国映画によくある「学園もの」風ですが、少年とダン・スティーヴンスの関係は、少しのび太とドラえもんを連想させます。クライマックスシーンが、まさに「学園もの」で、緊迫感が薄れたのが少し残念です・・・

 

もっと見る
ザ・ゲスト のレビューやストーリー、予告編をチェック!上映時間やフォトギャラリーも。
movies.yahoo.co.jp

<昇龍社の出版物><アマゾン・Kindle版>

                      

★バフェット流で読み解く、GINZAX30社<特選・優良企業>2017年度版、

昇龍社、アマゾン・キンドル版<上・下巻>

★バフェット流で読み解く、GINZAX30社<特選・優良企業>2016年度版、

昇龍社、アマゾン・キンドル版<上・下巻>

★「賢人バフェットに学ぶ・投資と経営の成功法則」昇龍社(アマゾン・キンドル版)

★2015年版・GINZAX30社!<バフェット流で読み解く特選・優良企業>(上巻)+(下巻)GINZAXグローバル経済・投資研究会、昇龍社<アマゾン・キンドル版>

★「バフェットからの手紙」に学ぶ(2014)昇龍社<アマゾン・キンドル版>大原浩著

★「バフェットからの手紙」に学ぶ(2013)昇龍社<アマゾン・キンドル版>大原浩著

★The Roshi-老子81章・乱世を勝ち抜くための【決断】の書-(戦う経営者・ビジネスマン・投資家のバイブル)大原浩著

★客家大富豪に学ぶ【TAO・永遠の成功のための18法則】甘粕正著

★未来世紀エルサレム、甘粕浩著

★時空小説「ルンビニ」甘粕浩著

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-02-21 18:31:24

IBM 奇跡の”ワトソン”プロジェクトー人工知能はクイズ王の夢を見るー

テーマ:経済・投資

備忘録:読んだ本
★IBM 奇跡の”ワトソン”プロジェクトー人工知能はクイズ王の夢を見るー
スティーヴン・ベイカー著、早川書房
95点

...

今や人工知能(AI)の代表格として扱われるIBM・ワトソンが、米国の人気クイズ番組<ジョパディ>で、人間のクイズ王に勝利するまでの物語です。

ディープブルーが、人間のチェスチャンピオンに勝利し、世の中に衝撃を与えたのが1997年。もう20年も前になるんですね・・・・チェスの次のターゲットとして白羽の矢が立ったのが、米国の人気クイズ番組<ジョパテイ>ですが、人間の言語に基づきウィットやユーモアがふんだんに使われるこのゲームは、コンピュータにとっては難関です。

どのように、その難関を克服していったのかが克明に描かれていて、結果がわかっているののに、ストーリーにどんどん引きずり込まれます。

ちなみに、AI(人工知能)の定義は今のところあいまいですが、IBM自身はワトソンをAIではなく、エキスパートシステムであると考えているようです。AIは人間の脳と同じように万能(今日の晩ご飯のおかずのことから、哲学、数学、音楽等々人間の脳の適応範囲はほぼ無限大)であるべきだとの考えから、ワトソンのように特定の分野においてだけ人間の脳に近い働きをするコンピュータは、<エキスパートシステム>であるというわけです。

本来の意味での人口知能<=2001年宇宙の旅での「HAL」>が登場するまであと
30年かもしれませんし、あと200年かもしれませんが(本書でも色々な意見が飛び交っている)、ワトソンがその発展の中で重要な位置を占めるであろうことは間違いないでしょう。

 

もっと見る
IBM 奇跡の“ワトソン”プロジェクト: 人工知能はクイズ王の夢をみる
amazon.co.jp

 

 

<大原浩の本>

 

★バフェット流で読み解く、GINZAX30社<特選・優良企業>2017年度版、

 

昇龍社、アマゾン・キンドル版<上・下巻>

 

★バフェット流で読み解く、GINZAX30社<特選・優良企業>昇龍社、アマゾン・キンドル版<上・下巻>2016年度版

 

★投資の神様<バフェット流投資で勝ち組投資家になる>(総合法令)

 

★「賢人バフェットに学ぶ・投資と経営の成功法則」昇龍社(アマゾン・キンドル版)

 

★「バフェットに学ぶ【永久不滅投資法】」―損を出さないで永遠に資産を増やすことは可能かー(同友館)

 

★日本株で成功する バフェット流投資術 (日本実業出版社)

 

★企業情報を読み解け! バフェット流<日本株>必勝法=永久保有銘柄を見抜く18のポイント(日本実業出版社)

 

★『勝ち組投資家は5年単位でマネーを動かす』(PHP研究所)

 

★「銀座の投資家が「日本は大丈夫」と断言する理由」(PHP研究所)

 

★「韓国企業はなぜ中国から夜逃げするのか」(講談社)

 

★The Roshi-老子81章・乱世を勝ち抜くための【決断】の書-(戦う経営者・ビジネスマン・投資家のバイブル)大原浩著・昇龍社<アマゾン・キンドル版>

 

★「バフェット流で読み解くGINZAX30社!」<特選・優良企業>2015年版

 

GINZAXグローバル経済・投資研究会、昇龍社<アマゾン・キンドル版>

 

★「バフェットからの手紙」に学ぶ(2014)昇龍社<アマゾン・キンドル版>

 

★「バフェットからの手紙」に学ぶ(2013)昇龍社<アマゾン・キンドル版>

 

★未来世紀エルサレム、昇龍社<アマゾン・キンドル版>

 

★時空小説「ルンビニ」、昇龍社<アマゾン・キンドル版>

 

他多数

 

 

 
 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-02-21 15:31:02

モーガン・ブラザーズ

テーマ:映画・ドラマ

備忘録:観た映画
★モーガン・ブラザーズ
デイモン・ヘリマン 、アンガス・サンプソン、アナ・マクガハン 、オリヴァー・アクランド他
70点(55点+オージー魂10点+悪趣味5点)

...

テレビドラマ「ホワイトカラー」のニール・キャフリー役でブレイクし、アメリカン・ホラーストーリー:ホテルでは、レディ・ガガと共演したマット・ボマーが「テキサス・チェーンソー」に出演していたことは意外に知られていないかもしれません。

バービー人形の彼氏のような完全なルックスのマット・ボマーは、意外にも血みどろの中でチェーンソーでぶった切っていく映画にフィットしています・・・肉の塊を切り刻むシーンが「爽やか」なのはそのせいかもしれません・・・・

それに対して、本作品は「田舎風血みどろコメディホラー」とでも呼ぶ内容で、異臭が漂ってきそうな内容です・・・

たぶんオーストラリア・テイストを取り入れたかったのだと思いますが、失敗といえるでしょう。見せ場の無い悪趣味な映画です。どうせならもっと破廉恥な内容にしてカルト路線で勝負した方が良かったと思います。

ただ、オーストラリア映画はチャレンジ精神にあふれ、「我が道を行く」独自路線が特徴です。このような駄作が生まれることがあれば、マッドマックスのような傑作が生まれることもあるので、今後に大いに期待したいです。

 

もっと見る
モーガン・ブラザーズ のレビューやストーリー、予告編をチェック!上映時間やフォトギャラリーも。
movies.yahoo.co.jp
 

 

<昇龍社の出版物><アマゾン・Kindle版>

 

                      

 

★バフェット流で読み解く、GINZAX30社<特選・優良企業>2017年度版、

 

昇龍社、アマゾン・キンドル版<上・下巻>

 

★バフェット流で読み解く、GINZAX30社<特選・優良企業>2016年度版、

 

昇龍社、アマゾン・キンドル版<上・下巻>

 

★「賢人バフェットに学ぶ・投資と経営の成功法則」昇龍社(アマゾン・キンドル版)

 

★2015年版・GINZAX30社!<バフェット流で読み解く特選・優良企業>(上巻)+(下巻)GINZAXグローバル経済・投資研究会、昇龍社<アマゾン・キンドル版>

 

★「バフェットからの手紙」に学ぶ(2014)昇龍社<アマゾン・キンドル版>大原浩著

 

★「バフェットからの手紙」に学ぶ(2013)昇龍社<アマゾン・キンドル版>大原浩著

 

★The Roshi-老子81章・乱世を勝ち抜くための【決断】の書-(戦う経営者・ビジネスマン・投資家のバイブル)大原浩著

 

★客家大富豪に学ぶ【TAO・永遠の成功のための18法則】甘粕正著

 

★未来世紀エルサレム、甘粕浩著

 

★時空小説「ルンビニ」甘粕浩著

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-02-19 08:34:33

オーシャンズ13

テーマ:映画・ドラマ

備忘録:観た映画
★オーシャンズ13
ジョージ・クルーニー 、ブラッド・ピット、マット・デイモン、アンディ・ガルシア他
70点

...

期待通り「だらだら映画界の大御所」ソダーバーグ監督による、だらだらしたつまらない映画でした。

ただ、そうはいうもののソダーバーグ作品を5〜6本は観ています。だらだらしてつまらないのに、なぜまた観てしまうのか?それはソダーバーグ監督の作品の完成度の高さによるところが多いと思います。

要するに、もし映画製作の教科書というものがあるとしたら、ソダーバーグ作品はそのお手本となるでしょう。色々なカットを細かく分析すれば丁寧に作りこまれていることがわかりますし、観客の予想したとおりに物語が展開します。そのため、ソダーバーグ作品は「ヤマ場」、「見せ場」というものとは無縁であり、最初から最後まで同じテンポで物語が進みます。それがだらだら感の最大の原因だと思います。

観る前の期待値が低いせいもありますが、細部にこだわっていますしそれなりに作りこまれています。不快な部分も見受けられません。ですから、例えば成田からL.A.のフライト中に観る映画にはとても適しています。ウィスキーを飲みすぎて朦朧とした状態で観ても、そのまま寝込んでしまっても大丈夫です。ヤマ場が無い映画なので、どこの部分を観てもそれなりに楽しめます。むしろ一部だけを観た方がより楽しめる作品かもしれません。

 

もっと見る
オーシャンズ13 のレビューやストーリー、予告編をチェック!上映時間やフォトギャラリーも。
movies.yahoo.co.jp

<昇龍社の出版物><アマゾン・Kindle版>

                      

★バフェット流で読み解く、GINZAX30社<特選・優良企業>2017年度版、

昇龍社、アマゾン・キンドル版<上・下巻>

★バフェット流で読み解く、GINZAX30社<特選・優良企業>2016年度版、

昇龍社、アマゾン・キンドル版<上・下巻>

★「賢人バフェットに学ぶ・投資と経営の成功法則」昇龍社(アマゾン・キンドル版)

★2015年版・GINZAX30社!<バフェット流で読み解く特選・優良企業>(上巻)+(下巻)GINZAXグローバル経済・投資研究会、昇龍社<アマゾン・キンドル版>

★「バフェットからの手紙」に学ぶ(2014)昇龍社<アマゾン・キンドル版>大原浩著

★「バフェットからの手紙」に学ぶ(2013)昇龍社<アマゾン・キンドル版>大原浩著

★The Roshi-老子81章・乱世を勝ち抜くための【決断】の書-(戦う経営者・ビジネスマン・投資家のバイブル)大原浩著

★客家大富豪に学ぶ【TAO・永遠の成功のための18法則】甘粕正著

★未来世紀エルサレム、甘粕浩著

★時空小説「ルンビニ」甘粕浩著

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。