としくんのブログ

ラーメン中心にグルメ、旅行など

おおぜき中華そば店   早稲田店
新宿区(早稲田)


【注文】限定☆春のアサリそば
【価格】 850円

[訪問時期] 2016年3月上旬(平日) 昼
[注文方法] 券売機にて
[出汁] 魚貝/清湯
[味] 醤油
[麺] 中細麺(140g)
[具] チャーシュー、鶏チャーシュー、穂先メンマ、アサリ、味玉、海苔、ナルト、刻み紫玉ねぎ、刻み青葱

★このメニューは当日限定です。



近くで仕事があったので、ようやくオープン以来2度目の訪問を果たすことが出来ました。
開店後間もなくの訪問でトップバッター。
大学が春休み中でこの辺り人影が疎らなのが気になります。



レギュラー狙いで来ましたが、早稲田店でも日替わり限定をやられてるんですね♪ 
しかも2種類も!




店長さんからオススメされた標題の限定に飛びつきます。



スープ
この限定は前夜「春のアサリそば 雛祭りフルスロットル」として提供されたバージョン。
水4ℓに通常の倍のアサリ2㎏を投下したとのことです。
ライトな烏賊干し、鱈干しを支えに、アサリがジュワッと染みて来ますよ。
動物系は不使用とのことですが、魚貝が重なる奥行き感は万全。
当店らしい醤油カエシとのバランスが良くてかなり美味しいですよ。
アサリは塩ダレで食べることが多いのですが、醤油でもこれだけ強く感じるとは、流石フルスロットルですね。




大栄食品製の中細ストレート
前回「鯛焼き干し中華そば」は中太のボコピロ麺でしたが、メニューによって使い分けてるんですね。
茹で加減はやや硬めでジャスト。
加水をやや抑えてザクッとした歯応えを高めつつ、そこそこモチッとも感じさせるタイプ。
スープとの相性は上々でしょう。
麺量は140gとのこと。




チャーシュー、鶏チャーシュー、穂先メンマ、アサリ、味玉、海苔、ナルト、刻み紫玉ねぎ、刻み青葱。




チャーューは肩ロースの低温調理っぽく、色的には今イチですが旨味はしっかり凝縮。
鶏チャーシューはモモ肉を煮たもので、軟らかくてジューシー。




プリップリの殻つきアサリが7個ほど。
トレードマークの海苔+ナルト、シナコリな穂先メンマ等、サービスいただいた味玉を抜きにしてもかなり豪勢な面々で、麺顔を見た瞬間に「お!」と華やかな気分になります。




■ 感想など
思いがけず巡り合ったアサリ満開の一杯、美味しくいただきました。
大関店主は恵比寿の本店に戻ってますが、後を託された店長さんが日替わり限定まで作られてるようで、その完成度には驚きましたよ。
13時~20時の間は「学割」サービスもしてるようですね。



春休みが終わったら、また学生たちで賑わいを取り戻すことでしょう。

ご馳走さまでした~




おおぜき中華そば店 早稲田店
東京都新宿区西早稲田1-9-10 扶桑ハイツ早稲田101

ラーメンデータベースのレビューへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

としくんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。