としくんのブログ

ラーメン中心にグルメ、旅行など


テーマ:
2015年12月中旬(休日)





【注文】つけあつ(麺少なめ)
【価格】 850円

[訪問日時] 2015年12月中旬(休日) 12:00
[店内状況] 満待ち19番目、後客多数
[注文方法] 口頭注文、後会計
[味] 豚骨+魚介/白湯/醤油
[麺] 太麺(通常250g位⇒200g強位)
[具] (汁)チャーシュー、メンマ、半味玉、海苔、ナルト、刻み葱



麺や 彩~iro~」からの連食です。


続いて久しぶりに頑者さんへ。
RDB参加後は初めてなので、未レポが気になってました。
到着してみると相変わらずの並び・・・こちらは11席総入れ替え製なので、次の次のロットまで暫くかかりそうです。



この日は低気温と冷たい風で待ち時間が結構辛かったですが、店先に設置されてる熱々のお茶で手を温めながら何とか我慢。
スタッフ回遊による事前注文では、予定してた「つけめん」を思わず「つけあつ」に変更してしまいましたよ(^^;
入店着席までは約40分。





自家製の太いストレート。
あつもりなので、綺麗に整った麺姿を見れないのが残念です。
で、そのまま数本啜ってみると、ツルボヨ~ンとした口当たりにコシも弱め
この頃には身体も温まってたので、あつもりにしたことを後悔し始めます。
当店は元々は製麺出身なので、麺は美味しかったですからね~
それにしても冷もりとあつもりの差が大き過ぎると思いますが・・・。
少なめでお願いした麺量は、200gをやや上回る程度でしょう。




つけ汁と具
つけ汁は以前と変わらず結構ユルシャバ。
寸胴と小鍋で熱した2種のスープを丼内で合わせるWスープですね。
豚主体のライトな動物系ベースに強めの魚介を効かせ、更に魚粉でパンチを加えたもの。
やや甘味が勝るものの辛酸とのバランスは以前と変わらず素晴らしく、旨味もたっぷり。
粘度が低いこともあって麺への絡みはやや心許なく、味を濃いめにしてそれを補ってる点は、諸兄が仰る通りでしょう。




具は全てつけ汁サイドで、チャーシュー、メンマ、半味玉、海苔、ナルト、刻み葱と一通りのラインナップ。
レンゲが付いてこないので、確認には一苦労です・・・。

チャーシューは軟らかい肩ロースの煮豚を細切りにしたもの。
染み込んだつけ汁と旨味がが融和して、美味しいですよ。
半味玉は個人的にジャストな加減ですが、こちらも汁を吸ってつけ汁味。
味濃いめのつけ汁に具を全投下すると、味が一色になっちゃうんですよね~
食感だけでなく、味の面でもアクセントが欲しいところ。




実食
シャバめのつけ汁にストレートな太麺で、絡みがよろしくない点については上述の通り。
まあ有りがちなことなんですが、当店はレンゲが付かないので、丼から直接チビチビと汁を舐めながら、何とかリカバリーした感じですかね。
もう1点は歯応えに乏しい麺で、これはあつもりをお願いした結果とは言え、名店としてのプライドが感じられるレベルではなかったです。
つけ汁は好みの部類なので、ちょっと残念でした。
連食でもあり、スープ割を飲み切る元気もなかったので、そのままフィニッシュとなりました。



■ 感想など
13時前にお店を辞する時には、外並びは更に増えて25名ほど。
その人気ぶりは、豚骨魚介の流行の頃から一向に衰えませんね。
今回は当店の麺の美味しさを余り感じることが出来ませんでしたが、このままのイメージを持ち続ける訳には行きませんので、折を見てリベンジしておきたいと思います^^

ご馳走さまでした~



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

としくんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。