卒業袴着付け

テーマ:

一昨日の(金)は下準備にお伺いする事になり、、

急遽 葉月さんにもご無理をお願いしました。

 

 

 

お世話役のN先生から、、、「着付けする部屋の事」、

「7名の先生方の衣裳の事」など、不安が一杯です・・・・。

とのメールを頂き、、前日確認の為、中学校へお伺いしました。。

 

 

 

 

私も翌日、、早朝に、キャリーケースをガラガラ引くよりも、、前日搬入の方が楽なので、、

 

方向音痴の私の為に、葉月さんから、、案内図が・・・

有難い事です。。

 

IMG_20170311_222005595.jpg

 

 

 

被服室をお借りしたので、レジャーシートや、カーペット、パティーションで着付けスペースを作り、、、7名の先生方の衣裳をチェックをさせて頂く事に・・・・

 

 

N先生の予感的中でした。

 

 

 若い先生が「レンタルだと仰っていたのですが、、、袴は同僚の先生にお借りしたとか」

拝見してびっくり!!びっくりびっくり

 

「裾を縫ってくださいと差し出された袴は、、、身長170cmの方が着る丈の様なロングサイズ」若い先生は身長153cmとか・・・・

 

 

 

 

30cmも袴の裾上げなど出来ません。、、、

仕方なく私物の袴を明日、、お持ちしますと、お約束したのですが。。

 

慌てて、帰宅し確認しましたが、孫が着用した物でも身長160cmサイズで、

やはり長い。。。

 

 

夕方・・・・「今から借りれるレンタルショップが有れば、大至急借りに行ってください」と学校に電話を入れ。。。

無事に夜七時まで開いてるレンタル店に駆け込み一件落着。滝汗

 

 

 

 

そして。。。ネットで三名分借りられたという男袴セットを開いて準備に。。

 

ところが、三名の先生方の長襦袢が。。。バラバラ

➀白のポリ半襦袢

②白のポリ長襦袢の丈が長すぎる物

③まともな男物の長襦袢

 

 

そして・・・・半襟がひどすぎた。。

白の半襦袢の襟がよれてつけられ、、おまけに幅が左右ちがう。。

(付け替えてあげたくても、、地襟と半襟が一緒にミシンで縫い付けられているので、、

外せ無い。。)

 

 

半襟の長さが短く、襟止めピンが、、見えてしまう程。。

 

入ってたポリの襟芯は痛くて、、首に沿わないので「和紙の襟芯を作りました。」

この工程を、、明朝に気づいたら、、どなってたかと思うと。。ぞっとします。

 

 

 

 

 

 

昨日は朝3時起き。。

薄暗い中を駅に向かって始発で、合流駅へ

 

IMG_20170311_221257906.jpg

 

 

当日の詳細は葉月さんのblogでどうぞ。 

http://ameblo.jp/honobono8888/entry-12255060499.html

 

 

早朝から、車を出して頂き、、

姿見の持ち込み、特殊アイロン、、今回は、折りたたみトレナーハンガ―など、、

タオル、コットン、胸巻きガーゼなども、、

いつも持ち出しになるほど、機転の利く準備をして下さってます。 

 

 

 

 

 

 

 男性教師の中に、剣道をされてた先生がいらっしゃつて、、

いつもは「馬乗り袴」のご様子でしたが、、行燈袴のトイレ対応の仕方、

椅子の座り方など、簡単な説明をさせて頂きました。

 

 

 

IMG_20170311_214407986.jpg

 

 

 

実は、、花野人が関係する中学校の卒業式が同時で。。

 

某中学校は、

塾生二人が男袴5名の着付けに行ってくれました。

やはり花野人のメンバーで、英語担当のS先生が、事前に衣裳チェックして下さってましたし、

S先生の紹介した、横浜の老舗レンタル店へ、男性教師が出向いて借りられたので、、

寸法も品もバッチリだったので、着付け完了報告を聞いてほっとしました。

 

同じレンタルでも、お店に寄って、、品質が違いますね。

 

 

そして三校目、

やはり花野人のメンバー数学担当のK先生が、自装で袴着付けをし、

他の先生方にも無事に袴着付けをされたとの報告画像が届きました。

今年も、ご苦労様でした。

 

IMG_20170311_230839260.jpg

 

 

 

久し振りに早朝起床、、、早朝より着付けをしたので疲れました。

 

今日は3/11、、、、怖かった地震を思い出します。。

AD

自宅まで、高級車のレクサスで、、お迎えに来て下さったFさん。

昨日は、チームふくやまのメンバー3人のレッスンでした。

 

 

 

週末、写真館で着付けをされるKさんは、普段は幼稚園の先生です。・・・・

「着付けと同じく、幼稚園の先生も、常に勉強で、終わりが無い仕事だと」、語られてました。

 

 

 

 

先日、技能検定一級に受かったSさんは、

早速、来週末に小学校の卒業式の袴着付けのお仕事だそうです。

 

 

 

IMG_20170305_105958511.jpg

 

 

 

 

Fさんの素敵なリビングで、レッスンをさせて頂きました。

 

 

こだわりの有る、インテリアにうっとり。。

(私は、36歳~42歳まで、インテリアコーディネーターもしてたので・・・)


 

 

チームふくやまは、

私が、10年程前に横浜着付け学苑を経営していた頃の卒業生で、

卒業されても、、同期の方とチームを作り、

時々復習レッスンとか、着物でお出かけ等、ご一緒しております。

 

 

 

花野人のメンバーとは、本当に長いお付き合いの方々ばかりで、、

「チームの和を乱したり、、、人を出し抜いたりする人は、居ずらくなるのでしょうね。

自然にメンバーから抜けられます。」

 

 

 

 

Fさんは、春らしい真綿紬の小地谷で、自装の復習を。

チームのレッスンは、私の家庭事情で、、ほぼ一年振りの手合せでしたが。。

 

 

手も口も動いてしまって。。。お喋りの方が、楽しく。

 

 

IMG_20170305_105957785.jpg

 

 

 

 

お料理教室もされてるFさんの「リビング&ダイニング」の食器棚は、、見事な器が一杯。

3/11の地震で、ガラスコップ沢山割れたとか。。

 

 

 

お手製の渋皮煮は、とても美味しく。。

 

お雛様の柄の器で、美味しいお茶とイチゴ大福を、ご馳走になり、

全員へ「お手製の鳥取のらっきょと、自家製梅干し」まで。お土産に頂いてしまいました。

ご馳走様でした。

 

 

レッスン2時間。

お喋り2時間

 

IMG_20170305_105957224.jpg

 

 

 

 

Fさんのびっくり仰天話とか、

ちょつと「手相」も見て頂き。。。元気パワーを頂きました。

 

次回は、、、更に断捨離が進んで、、殆ど備品の無くなった我が家で。。。

 

AD

努力は報われる。

テーマ:

昨夜は、

先日、着付け師技能検定試験に合格したSさんのお祝いと、

指導してくれた葉月さん「ありがとう」会を美醤でしました。

 

 こちら⇒ http://ameblo.jp/toshiko-myu/entry-12243185638.html

 

 

 

私は普段着でしたが、

葉月さんは「きちんと浴衣着物」で、いらしてくださいました。ラブ

主役のSさんも、春らしい装いで。。

 

 

乾杯生ビール生ビール

お祝いのビールは美味しい。。

 

 

 

 

花野人のメンバーで、検定に合格された方は、初回から数えて10人程いらっしゃいます。

 

その中で、葉月さんに、http://ameblo.jp/honobono8888/entry-12252709454.html

特訓をお願いしました。

 

 

Sさんと、葉月さんは顔見知りの事も有りますが、

努力される着付け技術を、Sさんに真似て欲しかったので。

 

葉月さんは、テスト前夜まで、納得できる仕上がりをlineで確認してた努力家です。

 

モデルの妹さんと、着付けをするSさんの身長が、

葉月さんが挑戦した時と、全く条件が似てましたから。チョキ

 

 

 

 

Sさんからは、

「入り組」が、綺麗に出来ない。。

「箱ひだが綺麗に揃わない」と泣きの「line」が有りました。

 

私の答えは「できなければ、100回練習して」の返信。

 

実技テストも、現場も「誰にも頼る事は出来ません」

 

上達するには、ひたすら納得するまで「練習」のみ。。。。。です。

 

 

 

 

 

昨日の「食事会」で、

Sさんから、

同じ着物と帯で、同じモデルに着付けるのに、、、

どうして毎回仕上がりが違うのか?

やっと、、、理解できました」と言う言葉が。

 

 

 

葉月さんの、技術指導で、、何かを感じ。

今回の挑戦で、更に何かのコツをつかんだのですね。

 

Sさんも、やっと着付け師のスタートラインに立ちました。

 

早速、、Sさんから、3/4㈯にレッスンの申し込みが有りました。

 

 

 

 

 

 

久し振りに訪ねた息子の店「美醤びしょう」

https://ja-jp.facebook.com/bishou.26

 

アレもコレも。。。頼み過ぎて「苦しい位たべました」

帰りに、、小雨にあいましたが、、嬉し涙だったかも。

 

 

IMG_20170302_202401135.jpg

 

 

暫く、花野人のメンバーとも、飲み会をしてないので。。。5月頃でも出来たらいいなあ。

 

AD

日曜日、中学校の先生方のグループレッスンの日でした。

 

S先生の、ご自宅のお茶室を解放してくださり、、、

 

まあ素敵!!ラブ

木目込みお雛様の段飾りが!!お雛様

 

 

 

 

 

IMG_20170227_172214971.jpg

 

 

 

中学校の先生方の

目前に迫ってる「中学校の先生方の卒業式の袴着付け」の特訓日

です。

 

 

毎年、ご予約をしてくださるのですが、横浜市の中学校の卒業式は、同じ日なので

最初に予約された中学校へ、私と花野のメンバーが伺います。

 

 

花野人のメンバーでも、

チョキ始発で現地へ行ける方。

チョキ車で現地へ移動できる方。

5時半には、教室内でスタンバイ出来るメンバーは、限られます。

 

 

 

何年も、お付き合いの有る先生方なので、

早朝料金とか、出張料金、着付け料金も、見積もり額には、上乗せして無いので、

一般の着付け師さんに、早朝からお願いする金額では有りません。

夫々の中学校近くに住む、花野人のメンバーに、毎年頑張って頂いてます。

 

IMG_20170219_160639645.jpg

 

 

 

 

実は、

先週までは、、、2校のみの依頼だったので、何とか手配できましたが、

急遽、、2校が増えてしまい。。。それにお父さん男子先生も増え。ショボーン

 

 

何かと、先生方も覚えておかれると、便利なので、

チーム先生方に特訓させて頂く事に、、、

 

 

 

 

昨年も、横浜市の遠距離の場所に有る中学校の先生方は、先生同志で頑張って

女袴の着付けた実績がございます。

 

 

 

中学チーム先生4名も、、、6年前から花野人塾生です。

 

 

ラブラブ娘に、振袖を着付けたい。

ラブラブ大卒の娘の卒業袴を着付けたい。

ラブラブお茶席の着物を着たい。

ラブラブ親族の結婚式に留袖を着たい。

その時のテーマに合わせて、3ヶ月に一度くらいのペースで、グループレッスンされます。

 

 

この日は、、

私の着物の断捨離も有り、無地の着物、紬、小紋など6枚ほどを、練習で着て頂ければ幸いと、カートに入れて、持参しました。

 

先生方の好みと、サイズは頭に入ってますので、使って貰えることになり、、ほっとしました。

 

IMG_20170227_163044148.jpg

 

 

 

13時~18時まで

5時間ぶっ続けのレッスンスタート。

 

!卒業袴の当日のコーディネート。(着物+袴+伊達襟+半幅帯)

!卒業袴の相モデルで着せつけ。

 

!そして「紋服」を持参したので、二人着付けで、男袴の特訓です。

 

 

 

 

5時間、久し振りに立ちっぱなし、喋りっぱなしでしたが、

皆様は楽しいご様子で、「ここでスパッ・・・」「ここでソレ・・・」など、

 

流石、中学の先生方だけに。。。。ビデオ、メモ、ポイントは写メと、、チームワーク良く。

 

古い男袴は、、そのまま断捨離プレゼントしましたので、

来月の卒業式までは、自主練してくださいませ。

 

 

 

 

 

レッスン後、美味しいお菓子を頂きました。

いつも、先生方ご馳走様です。

 

 

IMG_20170227_172215588.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、レッスン前に、サプライズが!!!びっくり

K先生から、、思いも掛けなかった「プレゼント」を頂きました。。

 

これ「先生へ」つて、箱を渡されました。

特選「有松絞り」の箱書きが有ります。

 

 

うわ!!

「有松絞り」の反物です。

こんな豪華な有松絞りの浴衣を、私は持っておりません。。

 

 

K先生の義母さんが「澄先生へ」とのプレゼントだとか。。。

本当に素敵な絞りで「溜息」がでます。

悩みましたが、、、お気持ちを有難く頂く事に。。

 

 

IMG_20170227_163045280.jpg

 

 

 

 

 

 

 

帰宅早々、

友人の「さめおばさん」に電話して、興奮しながら、、

「仕立てのご相談をさせて頂きました。

http://ameblo.jp/chokochan2047/

 

 

 

 

 

私の我儘な仕立てを引き受けてくださるのは、

「いつもの事ですが、信頼できる友人の、さめおばさんです。」

 

私、、、素足に浴衣が苦手なのですが、、

今夏は有松絞りの浴衣で、楽しめる予感。ラブラブラブラブ浴衣

 

 

K先生、義母様、、お気持ちを有難く、大切に着させて頂きます。

トルソー

テーマ:

花野人のメンバーに可愛がられてる、トルソーですが、、

 

やはり、使用頻度が高くて、、2年目に入るとガタが来ます。。

 

 

今回も、、痛みだしてきたので、、買い替えるつもりでいましたが、、

スチールの台は傷んで無く、、、

トルソーのボディも本体から少しガタが来た程度で、、、

 

 

 

ダメ元で「画像」を写メして、、メーカーにメールで添付してみました。

 

「修理出来ますか?」

 

「本体だけ買えますか?」

 

 

「いつもご愛用頂いてるので、特別に便宜を図って、本体だけ販売してくれるとの事」

 

早速、スタンド部分と、本体部分の寸法を測り、、発注を掛けました」

 

IMG_20170224_210632184.jpg

 

 

 

 

 

何と、翌日発送して下さり、今夜届きました。

 

お値段は、本体を買うよりも、ボディだけの方が、安く販売してくださいますが、、

 

送料、代引き手数料も払うのですが、それでも7割程度の支払いで済みました。。

 

 

無事トルソーが復元しましたよ。

 

IMG_20170224_210632746.jpg

 

 

 

明日は、出張レッスンに出かけます。