✂京都の美容馬鹿集団✂ Lino Hair' Design Blog (リノヘアー)

京都 河原町三条すぐの美容院。
Lino Hair(リノヘアー)の日常からスタッフの髪に対する熱い想いをぶつけていきます。
京都ロイヤルホテル&スパ・京都ホテルオークラすぐ。京都信愛幼稚園東横。
【最寄駅】地下鉄東西線 市役所前 ・京阪三条


テーマ:

初めての人は 初めまして

いつもの人は いつにも増して



お疲れさまです 

静かで可愛い隠れ家サロン



Lino Hair Design

スクワットは10回で産まれたてのヤギ状態  アギトです








今日は七夕でしたね

短冊にお願いは書きましたか?






今日、お客様との会話で「七夕って何?」「織姫と彦星って?」という話が出ました


せっかくなので調べました








七夕とは?

七夕(たなばた、しちせき)は、中国日本韓国ベトナムなどにおける節供節日の一つ。五節句の一つにも数えられる。旧暦では7月7日のことで、日本ではお盆(旧暦7月15日前後)との関連がある年中行事であったが、明治改暦以降、お盆が新暦月遅れ8月15日前後を主に行われるようになったため関連性が薄れた。日本の七夕祭りは、新暦7月7日や月遅れの8月7日、あるいはそれらの前後の時期に開催されている。










ざっくり言うと夏のお祭りでしょうか?


中国から伝わった行事ですって






織姫と彦星とは?

こと座の1等星ベガは、中国・日本の七夕伝説では織姫星(織女星)として知られている。織姫は天帝の娘で、機織の上手な働き者の娘であった。夏彦星(彦星、牽牛星)は、わし座アルタイルである。夏彦もまた働き者であり、天帝は二人の結婚を認めた。めでたく夫婦となったが夫婦生活が楽しく、織姫は機を織らなくなり、夏彦は牛を追わなくなった。このため天帝は怒り、二人を天の川を隔てて引き離したが、年に1度、7月7日だけ天帝は会うことをゆるし、天の川にどこからかやってきたカササギが橋を架けてくれ会うことができた。しかし7月7日に雨が降ると天の川の水かさが増し、織姫は渡ることができず夏彦も彼女に会うことができない。









ざっくり言うと、一生懸命働いてたけど 結婚したら働かんくなった

神様が怒って引き離したけど1年に1回会わしたる!って言うから仕事がんばっちゃうもんね!って話でしょうか?

ちなみに雨が降ったらおじゃんです








愛する人と1年に1回しか会えないなんてかわいそう…


と思う方も多いかもしれませんが






愛する人と1年に1回でも永遠に会える


僕は羨ましいと思ってしまいます






働かなくなったのも 夫婦生活が楽しすぎてーみたいです(´ω ` )


めちゃくちゃお仕事がんばって やっと会えたら最高に楽しいでしょうね










今日は爆裂に雨が降ってましたが、2人は大丈夫かしら( ´・ω・` )






万が一、雨が降ってもいいように








{17894D72-A469-45E3-B422-56D699A36353}

満天のお星さまTシャツで営業していました

(たまたま)



今日はカーテン開けて寝よう(´ω ` )







いいね!した人  |  リブログ(0)

Lino Hair Design(リノヘアデザイン)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります